2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年11月18日 - 2007年11月24日 | トップページ | 2007年12月2日 - 2007年12月8日 »

2007年11月25日 - 2007年12月1日

2007年12月 1日 (土)

【手話?205】ウメの日常

初の手話無し動画!!!ってたいしたことないですね。平日の夜やお休みで家にいる日はこんな感じです。そしてこのままうたた寝に向かうのです・・・(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)
(1分34秒)

2007年11月30日 (金)

日替わりプリンタ

Image0421

年末になると家電量販店では目玉商品が目白押しのセールがガンガン開かれますね。いやはや、良い季節でございます。年末の値引きの仕方は異常ですからね。

ビックカメラ京都駅前店でも日替わり目玉商品が載ったチラシを配布していました。一番安いなぁ!と思ったのがこちら。年賀状印刷に持ってこいのキヤノンの複合機。プリンターとスキャナーとコピーが一緒になっているものでございます。キヤノンのMP460という、現在発売されているものよりも1つ前の機種ですが、それでも普通に使う分には何の問題もありませんよね。

で、この情報を複合機を欲しがっていた怪人さんに伝えたら、買う~!ということで早速買いに来たようです。1日限定10台ということでしたが、夕方6時を過ぎても残っていたので意外と人気がなかったのでしょうか。それともみんなもうプリンタは買ってしまったのでしょうか・・・これはお買い得品だと思うのですが・・・。ウメもhpの複合機を持っていなかったら買っていましたね。あぁ、普通に購入して転売すれば良かったかしら、いや、それはいけませんわ。本当に欲しい人のところにいかなければならない運命なのですもの、家電製品という物は・・・。

こういう日替わり商品をみると、ウキウキしちゃいますねぇ。別のお店ではUSBメモリ512MBが980円、エビちゃんが宣伝をしているデジカメ「FinePix100Zd」が29800円、年賀状ソフトの筆王ZEROが3,000円ぽっきり。DVD-R50枚セットが1,280円!いやーどれを買おうか迷っちゃいましたが、なんとかガマンしました。でもこういうセールが続くのならこれまで以上に足を運ばないといけませんね!!!

電気屋バンザーイ!!!

京都で沖縄料理

Image0371

先日の福岡メンバーとの飲み会でも利用させてもらった沖縄料理店「あーぐうる」にまた行ってきました。前回行ってから1ヶ月ほど経っていますけど、店員さんが覚えていてくれました。そうとう手話の軍団のインパクトがあったのでしょうか。何はともあれうれしいことです。今回もお店のウリである沖縄料理と梅酒を堪能して参りました。

写真はソーキそばです。人生で数回しか食べたことがないですが、おいしいですねぇ。あっさりめのスープでしっかりとした麺、中に入った角煮が非常に美味でございました。今度は沖縄に行って本場のソーキそばを食べたいですねぇ。

Image0361

こちらも沖縄料理。グルクンという魚の唐揚げなのだそうです。ちなみにグルクンというお魚は

グルクン(たかさご)は、フエダイ科の魚で、沖縄県の県魚に指定されています。旬は夏で、産卵前の初夏(6月頃)が最も美味しいと言われています。身は白く、肉質はやわらかで、美味な魚です。

沖縄の県魚なのですね。本土(内地というんですかね)ではほとんど見られませんね。初めて食べましたが、あっさりとしていて柔らかくておいしかったです。なんだか魚をちゃんと食べたのは久しぶりのような・・・。時折小骨が引っかかったのですが、それもまた味ってもんですね。

この時は梅酒を4杯も飲んでしまいました。普段はほとんど飲めず、すぐ気持ち悪くなってしまうウメですが、ここの梅酒は相性がいいのか、気持ちよく酔うことができました。ウメだけに梅酒とは相性がいいということで。うめぇ~。

忘れてるのか?

最近の不満でーす。

自分たちで決めたことを守れないっていう人たちはどういう神経をしているのでしょうか。

守れないならそんなこと言わなきゃいいのに・・・何を考えているかがわかりません。言動と行動が伴わない人というのは、そこまでの人と思ったほうが良いのか、それともただ単に忘;列ぽいだけなのか、脳内変換がおこなわれているのか・・・。

ウメにはどうも理解できません。うっかり忘れならまだ許せても、まぁいいやと思っていたり、決めたこと自体を忘れていたとしたら・・・それはどーなんでしょう。知っててやっているのか?そこまで気が回らないのか・・・いずれにしてももう一度考え直して欲しいものです。

ま、ウメもはっきり言えばいいんですけどね。小心者ですいません。

ぜぜ

Image0331

JR琵琶湖線にある駅です。県庁所在地がある大津駅の隣の駅ですが、お膳の膳に所と書いて「ぜぜ」と読むのです。これは難読駅名でございますねぇ。

とあるページで地名の由来が紹介されていました。

実は、大津は、天智天皇が都とした時期があったように朝廷とつながりを持ったところで、琵琶湖でとれた魚を献上していました。それで膳所は、昔は「おものはま(陪膳浜)」と呼ばれていたのですが、いつしか「膳」の「所」ということになったようです。
 しかし、これを「ぜぜ」と発音するようになったのは、古歌によるのではないかと思われます。「膳所」のあたりは、琵琶湖の水が瀬田川へと流れていくところで、昔は堆積した砂や土で浅瀬になっていてみんなが渡るところ(瀬)でした。後に橋も架けられますが、浅瀬になっていたところ(瀬田)でしたから、源平の時代や戦国時代には合戦の舞台ともなりました。「あさぼらけ 宇治の川霧 たえだえに あらわれ渡る 瀬々のあじろ(網代)木」という歌で知られていますように、こういう場所には網代木が組まれ、魚介類をとっていましたし、流量調節もしていました。こういう場所を「瀬々(せぜ)」と読んでいましたが、年を経るにしたがって「ぜぜ」と濁るようになったのです。

ほほぉ、そのような由来があったのですね。最初はまさしくお膳の所という意味だったのですね。そして読み方は地形から来ている・・・地名の由来って調べてみると面白いですよね。

この膳所駅にはJR西日本最強の通勤電車、新快速が止まりませんが、大津に近いこともあってそれなりに便利そうです。パルコとか西武大津ショッピングセンターもありましたし。

2007年11月29日 (木)

【手話204】風邪予防とストラップ

風邪を引いたときほど一人暮らしをしていて寂しいときはありませんよね。気をつけましょう~。N700系のストラップ、皆におかしいって言われるんですけど、そんなことないですよねぇ。買った訳じゃないし。
(5分48秒)

久しぶりの一人ラーメン

Image0341

先日久しぶりに一人でラーメンを食べに行きました。

ウメは病気の関係でラーメン屋の雰囲気がかなり苦手なのですが、この日だけは無性にラーメン、というか餃子が食べたくなって、京都駅八条口にあるお店に足が向きました。ラーメン屋にもいろいろあって、カウンターじゃなければ大丈夫なことが多いですし、頑固親父的なところじゃなければ・・・という感じでしょうか。

ラーメンと、ミニチャーハン、餃子3つのセットで900円。注文したのは札幌風のこくしょうゆラーメン。その名前の通りあっさりしつつこくがあっておいしかったですね。京都駅にあることもあってお店の雰囲気もよく、入りやすいラーメン屋でした。今考えたらあのときはなんであんなにすんなり足が向いたんだろう。少しは良くなっている証拠なのでしょうか。

ラーメン屋って普通一人で入ります・・・よね。

新聞の劇

 Image0321

先週末の全青研の最終日に、全日本ろうあ連盟青年部の中央委員による劇が行われました。それは日本聴力障害新聞の元編集長「大中次郎」さんをモデルにしたマンガ「紙の機関車」(絶賛発売中!12月はセールで格安!)を劇にしたものです。準備期間がそれほど長くなかったようで、演劇というよりは・・・寸劇に近い感じにはなりましたが、それでも大中さんの思いや、新聞がどのような思いで作られて来たのかがわかりやすく紹介されていました。

新聞というメディアが転換期となってきている今、この思いをどう伝えていくかは、ウメ自身も考えさせられました。ブログで新聞のことを書くのは控えているのですが、これは紹介しておかなければ・・・ということで今回は記事にしたのです。まぁ、準備不足ということもあってドタバタも垣間見られましたが、参加者にも好評だったようでいい企画だったと思います。写真は一場面なのですが確かにろう者は見えるんだから普通の新聞を読めば・・・と思う人はいるでしょう。それをろう者の新聞を作らなければ!と考えて尽力された大中さんは素晴らしいと思います。

その新聞に携われていることはすごいことなんだな・・・と身が引き締まる思いでした。いやーええもん見せてもらいました。でも、演技派女優まではまだまだね!!!(意味不明)

日本は平和?

怪人さんの携帯電話購入ツアーについていったウメ。残念ながら905シリーズは買えなかったということで、とりあえずご飯を食べようということで、とあるセルフ式うどん屋さんに入りました。そこに行くまでの怪人さんの車の運転が荒いので、ウメは酔いそうになりました。怪人さんは独り言をぶつぶつ言いながら、「えーと、どこだったっけなー」とハンドルを右に左に・・・。隣に座ったウメは「そんなに運転が荒いと女性に嫌われるぞ・・・」と思いながら助手席でちょこんと座っておりました。

さて、うどん屋さんについて、ウメは肉うどん、怪人さんは釜たまうどん大サイズを注文。2人ともぺろりと平らげた後は、携帯電話のプランのお勉強。怪人さんのプランが使用状況と微妙に合っていないことを説明し、さらに905シリーズの新しい買い方についてこんこんと説明していました。元家電量販店店員だけあって、こういう説明をするのはとっても好き。でも手話で携帯電話の説明をするのって大変でございますねぇ。まだ怪人さんは予備知識があったほうなので、すんなり理解してくれたのですが、これが携帯を初めて買うろう者だったりすると大変かも・・・と思いましたよ。怪人さんも同じ事を思ったようで「わかりにくい~」と嘆いておられました。

うどんも食べ終わり、恋愛の話に。性格と容姿はどちらが重要か?そもそも恋愛とは?結婚とは???と青春たっぷりのトークを繰り広げました。今から考えたら男2人で何を話しているんだか・・・しかも妙に熱っぽかったし・・・。と、いうのも共通の知人が最近結婚したということで、青春真っ盛りの男2人にとっては人ごとではなかったのでしょう。うん、そう言うことにしておきましょう。でもどんなに恋愛の話で盛り上がったとしてもそこはうどん屋。でも手話なので周りに聞かれることもないですから、思いっきり話ができました。中には飲食店でするのにふさわしくない話もあったような・・・。

そして、話は恋愛からなぜか政治の話に。今の自衛隊は違憲か?障害者自立支援法について、憲法9条は守るべきか?アメリカとの関係は???などについて熱く熱く議論を交わしました。怪人さんは「今の若者は政治に興味がないからけしからん!」と怒っておりました。いやはや、そこまで熱く語れる若者もいないよ・・・と思いながら、お互いの意見をぶつけ合いましたよ。どちらかと言えばウメが聞き役でしたかね。

怪人さんは今の日本を憂いているようで、政治や国際情勢をしっかりと監視しておかなければならない!そのためには選挙に!!!とかなりヒートアップ。まぁ選挙に行くのは当然だとしても、そこまで熱くなることはないじゃないか。なんだかんだいって、日本人は幸せだし平和なんだよ・・・となんだかよく分からないなだめ方をしたのです。で、怪人さんが「今の日本は平和だとは思わない!」と主張。なるほど、そういう考えもあるのか・・・。

ウメは政治のことは最低限の知識を持っているつもりですが、危機感は特にありません。一応お給料をもらって生活できて、電化製品が買えて、ブログが更新できて、という幸せな環境にいるからだと思うのですがね。それに携帯を買いに行けて、うどんが食べられて、うどん屋で恋愛や政治の話ができるなんて日本は平和だよ。世の中には明日食べるパンがない人や、銃の危険がそばにいる人たちだってたくさんいるんだよ・・・と怪人さんをなだめます。

怪人さんは納得してなさそうながらも、「そういう考え方もあるのか・・・」と興味深そうな様子でした。確かに、今の日本は不況ですし福祉もダメダメですし、ぶっそうにはなってきていますが、でもやっぱり平和だなぁと思うのは間違いですかねぇ。そのぬるま湯に浸かってばかりではいけないとは思うのですが・・・。

905への道は遠かった

昨日、DoCoMoの新しい携帯電話の905シリーズを求めて京都の街をさまよいました。え?つい数ヶ月前にソフトバンクに変えたばかりだろ?また戻るのかって???

ま、ウメならやりかねない話なのですが、今回は自分の携帯電話ではありません。そう、毎度おなじみ怪人Xさんがどうしても携帯電話を買い換えたい!お前もついてこないと・・・と脅してきたので・・・というのはウソで、買いに行くんだけど一緒に来ない~というお誘いに「生で905が見られるなら行くしかない!」とウメがほいほい乗っかって買いに行ったのでした。

怪人さんの地元の駅まで出向き、待ち合わせてDoCoMoショップへ向かったのですが、いやーすごいですよ。綺麗さっぱり全機種売り切れ。行ったときには4機種発売されていたのですが、全機種全色売り切れておりました。ま、ここまでは考えられるシナリオだったのですが、店員さんの話では「予約も受け付けていない」とのこと。手に入れるには入荷予定日にお店にダッシュするしかない、とのことなのです。怪人さんはガッカリ・・・ウメと違って携帯にかける情熱が薄めなので、そんな入荷予定日に朝からDoCoMoショップに行くほどではない、ということで早々に撤退。

その後なぜかウメが張り切って何店舗かに電話をしたのですが、どこも全機種全色売り切れ・・・。おぉー905シリーズ恐るべし!みんな待ちに待っていたんでしょうねぇ。仕方なく予約が出来るというお店に行きました。で、905シリーズから導入された新しい携帯電話の買い方「ベーシックコース」と「バリューコース」についてさらっと説明を受けました。しかし店員が中途半端にしか説明しないもんだから、怪人さんは???な様子。ウメが補足説明してやろうかと思いましたが今すぐ買うわけではないですし、しゃしゃり出るのもアレなので、控えました。

店員さんの話では早くても12月になるそうで(って明後日ですね)、入荷日は未定とのこと。ウメだったら在庫のある店を意地でも探すところですが、怪人さんはそれでもよいと言うことで予約をしてきました・・・。残念、生905鑑賞はお預けになってしまったのでした。

もーDoCoMoさん~在庫は豊富に用意しておいてくださいよ~。それにしても携帯電話のお値段「52,500円」って高いですねぇ。それでも売れるんだからすごい。

2007年11月28日 (水)

レアチーズが好き

レアチーズが好き
ケーキはあんまり好きではなく、食べる機会はそんなにないのですが、モンブランとレアチーズケーキは好きなほうでたまに食べます。

これはお邪魔している京通研の健康対策部の部会(兼夕食会)の時に食べたレアチーズケーキ。部会では、パスタを食べながら話を進め、ある程度佳境にはいって来たら皆でショーケースに行ってケーキを選び、注文するのが恒例になっています。
ウメはケーキを食べないことが多いのですが、レアチーズケーキがあることを知ってしまっては食べないわけにはいきません。

(「食べないわけにはいかない」って手話どうします?「絶対食べる」とやりそうですが、ニュアンスが若干違うような)

もうレアチーズの世界を堪能しましたよ。美味〜(はぁと)

でもですねぇ、最近また「太った?」という声をいただくんですよねぇ。
次回はまた控えましょうかね。

関西だからマクド

関西だからマクド
東京のほうのマクドナルド4店舗でサラダの日付を張り替えていたという記事。

インターネットなどのニュースでは「マック」となっていましたが、さすが関西版、「マクド」になっていました。

地域によって見出しも微調整したりするんですねぇ。

2007年11月27日 (火)

久しぶりの動画ブログ

最近広まりが弱くなってきて若干寂しい思いをしている手話動画ブログですが、久しぶりにニューフェイスが登場しましたので紹介いたします。管理人様から直々にメールをいただきました!

今回ご紹介するのは、西讃ろうあ協会さんのホームページです。西讃と聞いて?という人もいるかもしれませんので、簡単に説明をすると、讃岐の西という意味で、香川県ろうあ協会の支部です。観音寺市、三豊市の2つの市で構成されているそうです。

香川県と言えば今年の全国大会が開かれたところですね。ウメも行ってきたので記憶に新しいところです。その香川県内の西讃地域で活動されている協会さんです。確か独自にセンターを持っているんですよ。頑張って活動されている事と思います。

手話動画ブログはホームページ内からリンクされています。Yahoo!ブログとYahoo!ビデオキャストを利用されていらっしゃいます。初回は西讃ろうあ協会会長の近藤さんが最近のニュースについて熱く語ってらっしゃいます。はっきりとした手話で非常に読みやすく、また話もまとまっていて、ウメなんか足下にも及びませんね・・・すばらしいです。

動画は毎月1日、10日、20日にアップする予定と言うことですが、すでに3本の動画がアップされています。是非是非ご覧くださいませ~。

たぶん腰を抜かします

宇宙人に遭遇したらどうすればいいの?

そんな疑問を元にして書かれたコラムが、関東地方で配布されているフリーマガジン「R25」に掲載されたそうです。インターネットでも一部転載されているので紹介します。

宇宙人からコンタクトがあった場合は、どこに通報すれば良いのかという問題について議論する会議が兵庫県で開かれたとのこと。天文学者など60人の専門家が参加したそうな。で、話し合った結果、結論は出ずに「発見者の判断に委ねる」ことになったそうです。

えぇーそんな話し合ってその結果ですか?交通費もったいなくない???

で、そのコラムでは、ひょっとしたら宇宙人に出くわす可能性があるということで、どうすればいいか、UFOと言えばこの人、矢追純一さんに聞いています。彼曰く「UFOに関しては防衛省でしょう。宇宙人の場合は僕へ」と答えています。おそらく思いっきりまじめに答えています。

確かに、宇宙人に絶対に、絶対に会わない!と断言はできませんが、それは限りなく可能性が低いわけで、こういうコラムができるということは、なんだかんだ言って日本はまだまだ平和なのかなぁと思ったりしてしまうわけですね。そんなことしゃべってられない国や地域だってたくさんあるわけですから。

で、肝心の宇宙人とのコミュニケーション方法については・・・。


「言葉や身振り手振りは、誤解を受ける可能性が大。やはり思念(ヒーリング・テレパシー)を直接送るのがよいでしょう」

手話じゃダメみたいです。念じるがよろしってことですね。それで大丈夫なのだろうか。

で、矢追さんはこうもおっしゃっています。

「実際に遭遇するかはともかく『宇宙人に逢うかも』という思考をもつことは大切ですよ。それによって有事に対する心構えができるし、人間の代表として正しくあろうという気持ちを日ごろから持てますから」

ほぉ、なるほど。それは一理あると思います。確かに宇宙人に会うと考えていたら、たいていのことは大丈夫ですよね。矢追さん、なかなか素晴らしい。

でも、ウメの場合はタイトルにもあるとおり、腰を抜かして終わると思います。

2007年11月26日 (月)

Windows Live Writer

ブログ更新用のソフト「ブログエディタ」のオススメとして、先日「BlogWrite」を紹介しました。ウメも更新にそのソフトを使っていたのですが、右下に小さいながらも広告が入ってしまうのがどうも気になっていました。でもまぁ無料ということで仕方ないかなぁと思っていたのですが、この度偶然にも別のブログエディタを見つけたので紹介します。ちなみにWindowsXPとVistaのみの対応だそうです。Macのみなさんごめんなさい。

そのソフトはマイクロソフトが作っているWindows Live Writerというソフトです。そうです、マイクロソフトがブログエディタを作っていたんです。ウメも知りませんでした~。ぼーっとインターネットをしていたら偶然発見して、無料ということでダウンロードして使ってみたらなかなか良さそうな感じのソフトです。早速このソフトで更新をしています。ソフトをダウンロードして、ブログアカウントなどの設定をすれば完了。そんなに難しくありませんでした。ココログでは問題がありませんでしたよ。

ソフトの紹介サイトには、下記のように書いてあります。

Windows Live Writer は、ブログの記事を簡単に編集した上で、ご利用中のブログサービスに投稿できる無料のデスクトップ アプリケーションです。Windows Live スペース 以外のブログサービスでもご利用いただけます。
Writer を使うと、Windows Live スペース、SharePoint、Community Server 上のブログに記事を投稿できます。また、 Metaweblog API と RSD をともにサポートしている他のブログサービスの記事の編集、投稿にも利用できます。
Writer には、ご利用中のブログの背景色などのデザイン要素を読み込むことができます。そのため、作成した投稿内容がどのように表示されるかを確認した後で送信できます。オンラインでプレビューする必要はなくなりました。

なんだか思いっきり翻訳した文章でよく分かりにくいのですが、要するに色んなブログに対応した無料のブログエディタってことですね。で、なかなか良いなと思ったポイントは、ブログのデザインをダインロードして、そのデザイン上で記事を書けるということですね。どんな風に記事が載るのかがわかりやすいな、と思いました。ま、ウメはオフにして使っていますけど。

他のブログエディタと同じ様に、ワープロソフトのように更新ができるのでいいですね。いちいちブログの管理ページにログインする必要がないですし、サーバーが混み合っていてせっかく書いた記事が消えてしまった!なんて事もないですし、途中まで書いて保存して続きを書く、といったようなこともできます。ソフトのデザインもマイクロソフトが作っているのでオサレですし(笑)

こちらのページに、実際に使ってみた体験談が書かれてあるので参考にしてください。(体験版ですけど、基本的には同じです。)

冷や汗

今日は数週間に1回の通院の日。基本は元気元気なのですが、やっぱり持病は相変わらずで通院が続いています。

で、病院は仕事終わりにいくのですが、その病院に行くための阪急が人身事故の影響でダイヤが乱れていました。ダイヤが乱れているとはいえ、さほど混乱はない様子でしたが、いつもと違う様子に妙に緊張してしまいました。電車は普通に動いているものの、ダイヤが乱れているということで駅と駅との間で電車がつまったりして止まってしまったらどうしようとか、妙に混んできたらどうしようとか、余計なことを考えてしまうのです。でも電車に乗らないと病院には行けないので、とりあえず深呼吸して電車に乗り込みました。

結果から言えば、特に大きな問題もなく電車も動き、無事に病院までたどり着けたのですが、その間に手のひらなどにいやーな冷や汗をかいてしまいました。電車に乗るだけで緊張するっていやですよねぇ、少し前に地下鉄に乗っていて、小さいながらもパニック発作を起こしてしまったので、その記憶が蘇ってくるようでした。気分が悪かったですねぇ。

この病気にかかるまでは、冷や汗がどんなものかがよくわからなかったのですが、今はすんごいよくわかります。なんというか、サラサラじゃなくてべっとりしているんですよ。それで手のひらや身体の末端の温度がサァーって下がっていくような。一生懸命平静を装っていましたが、内心一人でドキドキものでしたよ。たった10分電車に乗るだけでぐったりしてしまいました。診察でそのことを話したのですが、まぁとりあえずいつものお薬の量で様子を見ましょうということになりました。外食のほうは最近調子がよかっただけに、なんだかなぁっていう感じです。ま、焦っても仕方がないですね。

認知療法の一つの森田療法の本も買いましたし(買っただけで満足してまだ読んでいませんが)、のんびり気長に治すとします。

905発売

今日はNTTDoCoMoの携帯電話の新シリーズ、905iシリーズの発売日でございます。トップバッターはD905iとSH905iです。購入された方はいらっしゃいますか?

905シリーズからフルワイドVGAになったということで、画面が一気にきれいになったことでしょう。そしてワンセグも標準搭載、国際ローミング、FOMAハイスピードなど、先進的な機能も搭載されてハイテクな感じでございますね。うーん、さわってみたい。いじってみたい。905シリーズ。ソフトバンクに鞍替えしてしまったウメには直接関係なくなってしまいましたが・・・。

今週は続々と905シリーズが発売されるという、携帯マニアにとっては至福の一週間でございますね。うーん、DoCoMoユーザーがうらやましい。でもさすがに前の携帯を購入して3ヶ月しか経っていないのでガマンします。特に不満もないですしね。でもうらやましい。あ、今新しいコマーシャルが流れています。あぁ、いいなぁ。友達にも905待っている人が多かったと思うので、みんな変えるんだろうなぁ・・・いいなぁ。

905シリーズを買った方、是非是非使い勝手を報告していただきたいです。お待ちしています。

歩いていいの?

横浜市営地下鉄では、この秋からエスカレーターで歩かないようにポスター掲示を始めたとのことです。エスカレーターと言えば、歩く人の為に関東では右側を空ける、関西では左側を空ける習慣があり、ウメダスでも京都ではどっちを空ける?なんて話題の記事を書いたような気がします。

それが横浜市営地下鉄では「歩かないでください」ということになったそうです。そのきっかけは横浜市交通局に寄せられた苦情から。

「エスカレーターに孫と手をつないで並んで立っていたら、後ろから来た男性に『どけ、どけ』と言われ、孫が押された」「右側に乗ってしまった高齢者が左によけることもできず、後ろから来た人にせかされ、歩かされていた」

おっしゃることはごもっともなのですが、それを交通局に苦情を言ってどうするの?という気がしないでもないような気がするものです。確かに、交通局が啓発をすればいいことなのですが・・・、利用者同士のマナーの問題なのでしょうね。

なんでも、今のエスカレーターは歩くことを前提に作られてはいないそうです。でも皆さん思いっきり歩いていますよね。それが良いのか悪いのかはわからないのですが、ウメも歩くときはあります。とある調査では9割の人がエスカレーターで歩くことがあるという結果が出ており、暗黙の了解のようになっています。

名古屋市営地下鉄でも、エスカレーターで歩くことを禁止しているそうです。その他の鉄道会社でも、禁止とまではいかないものの、ご注意ください的なお知らせは見かけますね。最近、エスカレーターでの事故が多発しているのでこのようなことが議論になっていると思いますが、さて、どうしたら良いでしょうか。歩く人は階段で・・・、そもそも歩くようにできていないことがおかしい・・・、歩いてケガしても自己責任・・・、と色んな意見があるようです。

確かに、片側を空けるせいで長い列ができてしまっている時もありますし、ラッシュ時なんかは両側の人が歩いている時もありますし・・・、うーん、難しい。

ミシガン交流会

ミシガン交流会
今回の全青研の目玉企画、琵琶湖遊覧船のミシガン交流会を外から撮影してみました。

ウメは申し込みしませんでした。参加費が高かったのと、船が揺れそうだったからです。海じゃないので揺れないといえばそうなのですが、酔った嫌な思い出があるのと、逃げられない(何から?)という閉塞感がダメそうだったのです。

船に揺られての交流会はどうだったんでしょうかねぇ。

2007年11月25日 (日)

一眼レフカメラ

集会に参加したときにいつも思うのですが、ろう者って一眼レフカメラの所有率が高くないですか?

一眼レフカメラと言えば、レンズとカメラボディが別々になっていて、両方揃えると10万円くらいする高性能カメラですよね。最近では木村拓哉の宣伝の効果や、比較的お手頃なタイプも出てきていて愛好者が増えているとのこと。ウメもいつかは欲しいなぁと思ったりはしているのですが、その前に撮影の仕組みがわかったようでわかっておらず、オート機能中心なのでまずは使いこなすことから始めないといけません。

話が本題からそれました。年代にもよると思うのですが、写真・カメラ好きのろう者って多いのかな~と思うのです。聞こえる人と比べて特にハンデ(というと語弊があるかもしれませんが)がない趣味ですし、「見る」力に長けているろう者にはうってつけなのかもしれません。それで機材にも凝ってお金をかけて一眼レフなどを揃えている人が多いのかなぁ、と思ったりしています。しかも買っただけではなくて皆さんちゃんと使いこなしているんですよねぇ。すごい。

カメラに限らず、ろう者ってなんでもこだわりが深いような気がするのです。どうでしょう?

高台寺の紅葉

Image0251.jpg

とある用事で京都は高台寺に行って参りました。京都の東山にあり、豊臣秀吉と北の政所ねねのゆかりの寺としても有名です。ウメの家から自転車で15分くらいのところです。近くていいんですけど、近いからこそなかなか行かないですね。

Image0291.jpg

Image0261.jpg

行った日は11月の下旬と言うこともあり、紅葉が次第に見頃を迎えていました。今年はなかなか色づきが遅く、まだ緑色の木も多かったですね。色づいている木も例年よりも鮮やかさが足りないような気がしましたが、それもまた趣のあるものでございました。

Image0271.jpg

Image0281.jpg

池と紅葉でございます。やはり京都のお寺というのはすばらしいですね。修学旅行で来たときにはその良さがわかりませんでしたが、20代後半になってそれがわかるようになってきました。高台寺もそうですが、どのお寺もきれいに整備されていて、さすが京都だなと思います。住んでいる人にとっては観光シーズンというのは道も電車も混むし大変なのですが、だてに日本に誇る観光都市じゃありませんね。来たくなるのもわかります。

紅葉を見にいこうよう~!

楽しかった全青研

滋賀県の大津市で今日まで開かれていた「第41回全国ろうあ青年研究討論会」、略して全青研が終わりました。350人以上の若者が集まった集会にウメも参加できて、とってもいい経験になりました。去年の宮崎にも参加しましたが、お仕事だったのであちこちの分科会などを回らなければならず、あわただしかったのを覚えています。今回はお仕事ではなくて一般参加なのでゆっくりできました。

一応初めての参加と言うことで、分科会は入門A。ろうあ運動とは何か?青年部とは何か?という講演を2本立てで学びました。途中、睡眠学習をするときもありましたが、ウメにとっても改めていい勉強になりました。途中前に出る機会も何回かあって、ろう者の集会なのに目立ってしまったなぁ・・・と思っております。さらに分科会報告の発表者にまでなってしまいました。ま、いいんですけどね。入門A以外の分科会では、どちらかと言えば参加型で発言できるような仕組みになっているので、来年からはそちらのほうにも参加して、いろいろ語り合いたいなぁと思います。

集会に参加してみて、全国の皆さんと出会う機会の大切さというものがわかりました。何気ない会話や、交流会などで楽しく話すっていいですよね。しかも同年代なので遠慮なく話ができますし。ろう者だからなのかもしれませんが、初めての人でもすぐにうち解けて話すことができました。ウメの家のすぐそばに住んでいた人もいてビックリ。近くに住んでいたのに集会で出会うだなんて面白いですね。これが集会の醍醐味なんだなぁと思います。

最終日の今日は青年部の皆様による劇。偉大なる友人Uさんが一生懸命準備したものなのですが、それがなかなか伝わらなくて大変そうでした。こちらは見ているだけなので面白かったのですが、Uさんが「次!早くでろ!おい!」など、必死に指示を出している姿が丸見えでございました。お疲れ様です。

来年は四国の高知で開かれます。是非是非参加してみたいと思います。だってあと最高7回しか参加できないのでございますから(笑)

« 2007年11月18日 - 2007年11月24日 | トップページ | 2007年12月2日 - 2007年12月8日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: