2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

2007年7月1日 - 2007年7月7日

2007年7月 7日 (土)

やっぱりありました

やっぱりありました
今回の出張で泊まったホテルの壁にかかっていた絵です。微妙にナナメになっていたような気がします。

ちなみにウラにお札は貼ってありませんでした。

左に見えるのはクローゼットです。今回のホテルは一時期世間を騒がした某ホテルチェーン。
ベッドの幅は広いですし、サービスもいいのですが、今回は喫煙ルームだったらしく、部屋がタバコ臭かったのが残念でした。

このチェーンの朝ご飯サービスはおにぎりとお味噌汁、そしてコーヒーという簡単なもの。それでも無いよりは良いですが、バイキングスタイルに比べたらやっぱりもの足りません。でもふりかけをまぶしたご飯のおにぎりはなかなか。(どっちだ)

ここにもう一泊お世話になります。

なまかみなりもん

なまかみなりもん
あわてて更新です。あぶないあぶない。

出張で東京に来ています。近くに雷門があってよる機会があったので撮影しました。
近くまで来ることはあったものの、雷門を生で見たのは初めてでした。

2007年7月 6日 (金)

シーチキンマイルド値上げ

魚の缶詰の代名詞といっても過言ではないはごろもフーズの「シーチキン」。そのうち「シーチキンマイルド」だけが、 8月出荷分から値上げされるそうです。80グラム入りの缶詰は参考小売価格が150円から160円になるそう。

値上げの原因は原料のカツオのお値段が上がっていることと、 食用油がバイオエタノールなどの燃料などでの需要があがっているために値段が高騰していることも大いに関係しているようです。 バイオエタノール関係ではなんだかいろんな製品が値上げの影響を受けていますが、誰かが買い占めていたりするんでしょうかねぇ。 地球にはやさしくても庶民にやさしくないのでは困ります。

さて、今回値上げするのはシーチキンマイルドですが、マイルドではないシーチキンもあるわけで、 どれくらいの種類があるんだろうと思って調べてみたら、はごろもフーズのサイトでシーチキンの種類の紹介がありました。

原料の魚や調理方法、形状によって、シーチキンファンシー、シーチキンフレーク、シーチキンとろ、シーチキンL、 シーチキンLフレーク 、シーチキンマイルド・・・などなど様々なものがありました。このほかにも脂肪になりにくい「エコナ」 オイルで調理したタイプや、油を使用していない「素材そのまま」シリーズなど、ずいぶんあることがわかりました。はごろもさん、 なかなか展開してますなぁ。

はごろもフーズのCMといえば、最近は放送されませんが、最後に流れるきれいな水しぶき(缶詰の形に飛ぶヤツ) をどうやって作っているのかがずっと疑問でしたが、今となってはどうでもよくなったことを思い出しました。

みんなでゲーム?

テレビゲームと言えば文字通りテレビにつないで遊ぶものもあれば、最近ではテレビに向かってリモコンを振ったりして遊んだり、 小さい画面付きのゲーム機を持ち歩いたりなど、さまざまなタイプが発売されて世の子供たちからオタクタチ、大人たちまでを魅了しています。 しかし基本的にはその場にいる人だけで楽しむものがほとんどでした。

最近ではインターネットの発達によって、ネットワークにつないで日本中、いや世界中の人たちとゲームができるようになりました。 無料で手軽に遊ぶことのできるタイプではハンゲームが有名ですが、 ネットにつないでチャットで会話を楽しみながらじっくりやるものはファイナルファンタジー12に代表されるような、 いわゆるオンラインゲームと呼ばれます。

電気屋さんなどでパッケージを購入しただけでは使うことができず、 ネットで登録をして月額使用料を払って初めて遊ぶことができるオンラインゲーム。(無料のものもありますが。)ハマる人は相当ハマるらしく、 ヘタをすると一日中外に出ずにやっているそうな。オンラインゲームが中心の生活になってしまうほどで、 オンラインゲーム上での通貨を売買するなど、なんだかヘンなことが起こっています。

そこまで行かなくても、結構はまっている人が多いようですね。インターネットカフェにしてもほとんどのところで 「オンラインゲーム対応」とうたわれているように、その人気は高いようです。 ゲーム上で遠くにいる人と会話を楽しみながらミッションをクリアしていく・・・って感じのものなのでしょうが、 ウメは考えただけで面倒くさくなってしまいます。しかも毎月お金がかかるなんて・・・。

でも何かのきっかけでやり始めてしまったらハマってしまいそうな気もします。さぁ、実際のところはどうなんでしょうかねぇ。

【手話166】魅惑の共演?

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

ウメが怪人Xの秘密を暴きます・・・。暴けているのか・・・?タダの漫談になっているような。
(4分23秒)

2007年7月 5日 (木)

ウメは該当するの?

携帯電話会社がそれぞれ色んな割引サービスをして顧客を増やそうと頑張っています。最近ではソフトバンクが端末を分割払いにして(見かけ上は)電話機の値段の負担を軽くするようにしたり、各社家族割引や年間割引にずいぶん力を入れているご様子。いろいろサービスを増やしてくれるのは良いのですが、肝心の料金プランと通話料に手が入らないような気がするんですよね、

まぁ、ウメはケータイであんまり電話をしないので良いのですが、どうしてもケータイで長電話というのは気が引けてしまいます。 1,000円なんてあっという間だったりしますからね。メールのおかげであまり電話をしなくなっているような気もしますが。

さて、割引と言えば携帯電話各社は障害者向けにも割引サービスをしていますよね。基本的には基本料が半額になるサービスです。ドコモは無料通話が半額になりませんが、auとソフトバンクは無料通話が半額になってしまいます。まぁ、どちらにしても安くなるのは良いことなのですが、auは1年単位の契約にされてしまい、更新月以外に解約をすると3,000円をとられてしまうというなんとも優しくないサービスです。

さて、もう一つの携帯電話会社、というかPHS会社、ウィルコムでもこれに似たサービスをしています。 「ハートフルサポート」といって、障害者をはじめ、満60歳以上の人が割引になるサービスです。ただ、もともと2,900円でメールし放題、PHSにも電話かけ放題な定額プランなので、半額とはいかずに700円引きの2,200円となります。

そしてこのサービスの対象者は先に挙げた2つだけではなく、もう一つあるのがポイントです。それは「社会福祉事業者※2、公的医療機関※3または医療法人※4にお勤めの職員のかた 」とのこと。公的医療機関または医療法人はわかりそうなものですが、最初の「社会福祉事業者」ってなんでござんしょ、ってことで※2を見てみると…。

社会福祉法(昭和26年法律第45号)第2条の規定により、社会福祉事業を経営する事業者。

わからん…。ということで社会福祉法の第2条を見てみますと…。

第二条  この法律において「社会福祉事業」とは、第一種社会福祉事業及び第二種社会福祉事業をいう。
2  次に掲げる事業を第一種社会福祉事業とする。
一  生活保護法 (昭和二十五年法律第百四十四号)に規定する救護施設、更生施設その他生計困難者を無料又は低額な料金で入所させて生活の扶助を行うことを目的とする施設を経営する事業及び生計困難者に対して助葬を行う事業
二  児童福祉法 (昭和二十二年法律第百六十四号)に規定する乳児院、母子生活支援施設、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設又は児童自立支援施設を経営する事業
三  老人福祉法 (昭和三十八年法律第百三十三号)に規定する養護老人ホーム、特別養護老人ホーム又は軽費老人ホームを経営する事業
三の二  障害者自立支援法 (平成十七年法律第百二十三号)に規定する障害者支援施設を経営する事業
四  障害者自立支援法 附則第四十一条第一項の規定によりなお従前の例により運営をすることができることとされた同項に規定する身体障害者更生援護施設を経営する事業
五  障害者自立支援法 附則第五十八条第一項の規定によりなお従前の例により運営をすることができることとされた同項に規定する知的障害者援護施設を経営する事業
六  売春防止法 (昭和三十一年法律第百十八号)に規定する婦人保護施設を経営する事業
七  授産施設を経営する事業及び生計困難者に対して無利子又は低利で資金を融通する事業
3  次に掲げる事業を第二種社会福祉事業とする。
一  生計困難者に対して、その住居で衣食その他日常の生活必需品若しくはこれに要する金銭を与え、又は生活に関する相談に応ずる事業
二  児童福祉法 に規定する児童自立生活援助事業、放課後児童健全育成事業又は子育て短期支援事業、同法 に規定する助産施設、保育所、児童厚生施設又は児童家庭支援センターを経営する事業及び児童の福祉の増進について相談に応ずる事業
三  母子及び寡婦福祉法 (昭和三十九年法律第百二十九号)に規定する母子家庭等日常生活支援事業又は寡婦日常生活支援事業及び同法に規定する母子福祉施設を経営する事業
四  老人福祉法 に規定する老人居宅介護等事業、老人デイサービス事業、老人短期入所事業、小規模多機能型居宅介護事業又は認知症対応型老人共同生活援助事業及び同法 に規定する老人デイサービスセンター、老人短期入所施設、老人福祉センター又は老人介護支援センターを経営する事業
四の二  障害者自立支援法 に規定する障害福祉サービス事業、相談支援事業又は移動支援事業及び同法に規定する地域活動支援センター又は福祉ホームを経営する事業
五  身体障害者福祉法 (昭和二十四年法律第二百八十三号)に規定する身体障害者生活訓練等事業、手話通訳事業又は介助犬訓練事業若しくは聴導犬訓練事業、同法 に規定する身体障害者福祉センター、補装具製作施設、盲導犬訓練施設又は視聴覚障害者情報提供施設を経営する事業及び身体障害者の更生相談に応ずる事業
六  知的障害者福祉法 (昭和三十五年法律第三十七号)に規定する知的障害者の更生相談に応ずる事業
七  障害者自立支援法 附則第四十八条の規定によりなお従前の例により運営をすることができることとされた同条に規定する精神障害者社会復帰施設を経営する事業
八  生計困難者のために、無料又は低額な料金で、簡易住宅を貸し付け、又は宿泊所その他の施設を利用させる事業
九  生計困難者のために、無料又は低額な料金で診療を行う事業
十  生計困難者に対して、無料又は低額な費用で介護保険法 (平成九年法律第百二十三号)に規定する介護老人保健施設を利用させる事業
十一  隣保事業(隣保館等の施設を設け、無料又は低額な料金でこれを利用させることその他その近隣地域における住民の生活の改善及び向上を図るための各種の事業を行うものをいう。)
十二  福祉サービス利用援助事業(精神上の理由により日常生活を営むのに支障がある者に対して、無料又は低額な料金で、福祉サービス(前項各号及び前各号の事業において提供されるものに限る。以下この号において同じ。)の利用に関し相談に応じ、及び助言を行い、並びに福祉サービスの提供を受けるために必要な手続又は福祉サービスの利用に要する費用の支払に関する便宜を供与することその他の福祉サービスの適切な利用のための一連の援助を一体的に行う事業をいう。)
十三  前項各号及び前各号の事業に関する連絡又は助成を行う事業
4  この法律における「社会福祉事業」には、次に掲げる事業は、含まれないものとする。
一  更生保護事業法 (平成七年法律第八十六号)に規定する更生保護事業(以下「更生保護事業」という。)
二  実施期間が六月(前項第十三号に掲げる事業にあつては、三月)を超えない事業
三  社団又は組合の行う事業であつて、社員又は組合員のためにするもの
四  第二項各号及び前項第一号から第九号までに掲げる事業であつて、常時保護を受ける者が、入所させて保護を行うものにあつては五人、その他のものにあつては二十人(政令で定めるものにあつては、十人)に満たないもの
五  前項第十三号に掲げる事業のうち、社会福祉事業の助成を行うものであつて、助成の金額が毎年度五百万円に満たないもの又は助成を受ける社会福祉事業の数が毎年度五十に満たないもの

ものすごい量なので小さくしてみました。読めませんね。おほほ。手話関係の業界で該当しそうなところは

二  児童福祉法 (昭和二十二年法律第百六十四号)に規定する乳児院、母子生活支援施設、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設又は児童自立支援施設を経営する事業
三の二  障害者自立支援法 (平成十七年法律第百二十三号)に規定する障害者支援施設を経営する事業
四の二  障害者自立支援法 に規定する障害福祉サービス事業、相談支援事業又は移動支援事業及び同法に規定する地域活動支援センター又は福祉ホームを経営する事業
五  身体障害者福祉法 (昭和二十四年法律第二百八十三号)に規定する身体障害者生活訓練等事業、手話通訳事業又は介助犬訓練事業若しくは聴導犬訓練事業、同法 に規定する身体障害者福祉センター、補装具製作施設、盲導犬訓練施設又は視聴覚障害者情報提供施設を経営する事業及び身体障害者の更生相談に応ずる事業

という感じでしょうか。またそれぞれの法律に飛んで調べるのも面倒なのでココまでにしておきますが、手話通訳派遣センターや情報提供施設の職員は適用できるっぽいです。で、ウメの職場はどうなんだ?ってことですよ。たぶんダメなんでしょうね。ウィルコムさんに聞いたら一覧が出てくるのでしょうか。それともその都度法律を繰って調べるのでしょうかね。

と、いうのもサブのケータイ、というかPDAとしてウィルコムのW-ZERO3(今度発売されるヤツ)が欲しかったりするんですよねぇ。毎月2,200円ならそれほど負担じゃないし…。

日本語俗語辞書

毎日の生活の中でどんどん生まれてくる新しい言葉「俗語」を紹介している「日本語俗語辞書」というサイトがあります。 「聞いたことはあるけど意味が分からない言葉」を収録した変わった辞典サイトで、 今はあまり使われなくなった死語なども収録されているそうです。

年代ごとに流行った言葉を調べることも出来ます。 試しにウメがもっとも多感だったと思われる1998年の言葉をピックアップしてみましょう。

アイコラ(あいこら)
おな中・同中・オナ中(おなちゅう)
カーキカラー(かーきからー)
がせパイ(がせぱい)
式場離婚(しきじょうりこん)
しゃかパン(しゃかぱん)
ダンサリアン(だんさりあん)
ネカマ(ねかま)
引きこもり(ひきこもり)
ピタソ(ぴたそ)
マヨラー(まよらー)
メル友(めるとも)
路チュウ・露チュウ(ろちゅう)

おぉ、今でも残っている言葉もありますね。それぞれの言葉に対してきちんとした解説もされているので、 ちょっとした思い出話が出来そうです。さぁ、ではウメが生まれた1979年の言葉はどうでしょうか…。

イモい・芋い(いもい)
きもい
ギャル(ぎゃる)
C調(しーちょう)
シャコタン(しゃこたん)
省エネルック(しょうえねるっく)
スケバン・スケ番(すけばん)
タメ口(ためぐち)
タメ年(ためどし)
チクる(ちくる)
ツッパリ(つっぱり)
ナウい(なうい)
ノンチッチ(のんちっち)
ハマトラ(はまとら)
ビビる・びびる
ファーストフード(ふぁーすとふーど)
女デート(めでーと)
夕暮れ族(ゆうぐれぞく)

うーん。かなり昭和を感じさせるものから、今では定番になっている言葉まで様々ですね。皆さんはこの中でいくつわかりますか?ウメは… 11語ですかね。これはわかるほうなのでしょうか。

2日連続ネットカフェ

昨日に引き続き、今日も京都駅で時間をつぶすためにネットカフェに行きました。

ネットカフェと言えば、そこで寝食を取るネットカフェ難民なんてのが問題になっていますよね。 ウメが思うには成人で利用料金をきちんと払っているのであればそれほど問題ないと思うのですが、世間はそうは思わないようです。

さて、ウメは難民ではないのですが、昨日今日と連続して利用しています。と、いうのも、長時間の利用ではなく、 ある程度短い時間の暇つぶしにも使えるなと思ったわけです。ウメが会員登録しているのは京都駅八条口にあるネットカフェで、15分120円。 3時間になるとパックが使えて1,000円ぽっきりです。まぁ3時間もいるなら家に帰りますが、 1時間くらいの時間つぶしだとちょうど良いことに気がつきました。今日も1時間いて480円。

それで目の前にはパソコンがあって、マンガが読み放題で、クーラーが効いていて、ジュースが飲み放題で、 ソフトクリームが食べ放題なんですよ。これはなかなかお得なような気がしてきました。 これからの季節暑くなってくるとクーラーが効いていてゆっくり出来るところが恋しくなりますよね。 そんなときにはネットカフェを利用すれば良いんですね。

お店にとっては長時間利用ではないのでうれしくない客なんでしょうけど、これからはちょこちょこ活用しようと思います。

2007年7月 4日 (水)

【手話165】北海道のおもひで2

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

怪人Xが再び思い出を熱く語ります。
(3分40秒)

鬼太郎がごはん…

7月15日から異色のコラボCMが放送されるそうです。それは・・・。

Ki_kitaro02

ゲゲゲの鬼太郎と桃屋のごはんですよのコラボレーション。三木のり平をイメージした桃屋のキャラクター「のり平」と、鬼太郎が混ざってしまいました。桃屋が打ち出している朝食啓発活動の一環として、朝食離れの進む子供たちに向けて発信するそうです。

それにしてもタッチが奇妙すぎますよね。朝食を食べるどころか食欲がなくなるような感じ・・・。往年の桃屋CMファンにはたまらないものなのでしょうが・・・。面白いのは目玉の親父まであのメガネをかけていることです。

本当の親子はこうやって家族団らん、桃屋のごはんですよを食べながら朝食を食べたりするのでしょうかねぇ。

自動販売機でラーメン

秋葉原では自動販売機で売られているおでん缶が有名で結構な売り上げだそうですが、最近ではラーメンの缶詰がアツいそうですね。

商品名は「らーめん缶」。京都府内のメーカーが発売したそうで、東京や大阪、そして京都府内でも自動販売機が置かれているそうです。品揃えは温かいみそ味と、しょうゆ味、そして冷やしめんの3種類。

缶詰にしてしまったら自動販売機に入っている間にのびてしまいそうですが、汁を含んでも大丈夫なようにこんにゃく製のめんを採用したそうです。しかも賞味期間は3年間。お値段は300円から350円となかなかお手ごろ。非常食としてもいいかもしれませんね。

メーカーでも予想以上の売り上げで増産しているそうです。うーん、見かけたらやっぱり買ってみたくなりますよね。でも味は・・・どうでしょう。ラーメンだけに中かな!なんてね・・・。

インタビューを受けました

いつもは仕事でウメがインタビューする機会が多いのですが、先日ウメがインタビューされるという有名人気取りになれる事件(?)が起こりました。

と、いうのも、ブログを見ていただいている方からウメさんに是非お話しをお聞きしたいと連絡があり、ウメがおそれおおくもそれに答えて実現した対談が行われたからなのです。向こうが言うには、関西方面で内容が充実しているブログの管理者に話を聞いていて、ウメダスさんには是非話を聞きたいと思って連絡をしたとのこと。

うわー、なんだかうれしいやらはずかしいやらでしたが、遠慮することなく受けてしまいました、その話。だって滅多に無い話じゃないですか。

お友達を連れてきても良いとのことだったので、偉大なる友人Uさんと、愉快な仲間のYさんを連れて京都市内でその会合は開かれたのでありました。先方は4人。ハタから見たら数の合わない合コンみたいな感じでしたが、ウメ一人でなんか舞い上がっていたような気がします。

食事を食べながらブログを始めたきっかけや、手話動画をなぜ始めているのか、ここまで続けてこられているモチベーションやらを聞かれて、それにウメが答えるといった感じ。お連れの2人にもウメダスを見ての感想を聞かれていて、恥ずかしがりながらも褒めてくれました(^_^;)

なんだかウメのようなものが偉そうに自慢話をして良いものかとも思いましたが、向こうが話してくれ、とおっしゃるのでついつい調子に乗っていたウメでした。友人いわく「アホみたいなテンションだった」とのこと。なんでも手話動画がやはり珍しいらしく、こちらもろう者が情報を発信する手段としての動画の可能性を熱く(?)語りました。想いは果たして伝わったのでしょうか。

そんなこんなでインタビューされる方の気持ちを体験したわけでございます。いやー緊張した。

2007年7月 3日 (火)

アップルスライサー

先日、パイナップルの実をきれいにくりぬくためだけの妙な商品をご紹介しましたが、今回はアップルスライサーというリンゴ専用のスライサーを紹介します。といってもこちらのニュースサイトからの引用なのですが。

as_021

この製品はパール金属というところから販売されていて、Amazonで1,200円ほどで売っているそうです。写真を見ていただければ分かるのですが、リンゴをあっという間に8等分する役割を持っています。これが使えるリンゴは直径9センチ以下のものに限るそうです。

使い方はご想像の通りですが、リンゴの上にスライサーを置いて、持ち手を握って下に押すだけ。そうすると実の部分を8等分してくれるそうですよ。スライサーの中心に芯を合わせるようにして体重をかけるように思い切ってやるとうまくできるそうです。なるほど。あっという間にスライスリンゴができあがるわけですね。簡単!って誰か使うのでしょうか。

ちなみにこの製品、リンゴに限らず切り抜いたあとのパイナップル(もしくはパイナップルの缶詰)や、タマネギ、トマトなどにも応用できるそうな。サイトではそれを実践しているので一度ご覧ください。カマンベールチーズまで試していますが失敗したようです(^_^;)

1つ1,000円前後でさほど高くないとはいえ、この用途でどれだけ使う機会があるか…。あ、サイトには紹介されていませんでしたが、ゆで卵ももしかしたら出来るんじゃないでしょうか…。そうしたらサラダとかきれいに盛りつけできたりして。ってそれこそ包丁で切った方が早いですね。

中国製タフパソコン

パソコンは精密機械なので水に濡らしたり圧力を加えたり落としたりしてしまうと使えなくなるというイメージですよね。 最近ではある程度の落下や圧力には耐えられるものも発売されていますが、それでも限界があります。

中国のInspurというパソコンメーカーからはこれぞタフ!?なパソコンがたくさん発売されているそうなので、それを紹介します。

05v

キーボードの下に拡張スロットがあるパソコン。パソコンデスクいらずですがちょっとキーボードが打ちにくい!?

06v

タフなだけに明細にもしてみました。しかも取っ手が付いて持ち運びOK?森林の中での使用がおすすめ。

 07v

なんだか時限爆弾装置みたいです。これもパソコンとして使えるのでしょうか。

と、いったように、日本では考えられないパソコンが続々と作られているようです。これって誰が購入するのか、 それともネタなのかは謎ですが、こういうものを作り上げるアイデアと勇気には感銘を受けます。 ところでこのパソコンたちは本当の意味でタフなのでしょうか…。見かけ倒しだったりして。

ハイテク補聴器

補聴器メーカーのオーティコンがハイテクな補聴器を開発しました。おそらくろう者向けでは無いと思うのですが、一応ご紹介させていただきます。詳しくはこちらのサイトに書いてあります。

そのハイテクな補聴器とはBluetoothで携帯電話や音楽プレーヤーと無線でつながる補聴器とのことです。それだけではなく、両耳に装着した場合は補聴器同士が無線通信を行って連携し、聞こえ方を左右で調整する機能も持っているとか。さらに別売りの接続ユニットを購入すればBluetoothに対応した機器につないで利用できるとのこと。

今までは補聴器をしたまま電子部品を近づけるとハウリングを起こしたりして結局は使えないことが多かったですが、この製品を利用すると補聴器を付けたまま携帯電話で通話が出来るとのこと。なるほど、目の付け所が珍しいです。社長さんは補聴器の潜在ユーザーに対して普及率が低いことが問題で、この製品で需要を喚起するということです。

確かに、今までになかった製品が発表されて選択の幅が広がることは良いですね。難聴の方は試してみる価値はあるのではないでしょうか。

大切なカメラを…

昨日は日帰りで近場に取材に行ってきました。

取材はいつものように、まぁなんとか普通に終わり、その場に来ていた人たちと楽しく会話をするなどして時間は過ぎていき、無事に終了したのですが、帰りの電車の中で恐ろしいことに気がついてしまったのです。

か、カメラがない。

そうです。取材でもバシバシ写真を撮って、首からずっとぶら下げていたはずのカメラがありません!カメラがないことに気がついたのは阪急電車のマルーンに癒されつつ、高槻市駅を過ぎたところでしょうか。電車の中なので一件平静を装いながらもあわてるウメ。

一通りカバンをまさぐりましたがやっぱりありません。どこかに落としてきたんでしょうか。でも結構大きなカメラなので落としたらわかるはずです。それとも途中で誰かにそっと盗まれてしまったのか・・・ウメの不安は募ります。取りあえず次の停車駅、長岡天神駅で途中下車し、取材会場に電話をしました。

・・・。つながりません。

仕方なく次の電車に乗り、何となく落ち着かないまま家の近くの定食屋で親子丼を食べ(こういうときでもお腹はすくものだ)、これで繋がらなかったら明日電話しよう・・・と思ってかけたらつながりました。そしてはずかしながらも「カメラの忘れ物ありませんか」と訪ねると・・・。

「ありますよー。1つ残ってますね~。」(満面の笑み)

あぁー神様仏様取材先の○○様!(自主規制)

丁重にお詫びをして、着払いで送ってもらうことになりましたとさ。それにしても記者がカメラを忘れるなんてどうしようもないですよねぇ。たるんでいるのでしょうか・・・。めんぼくないです。

メールと連携するFAX

NECから便利そうなFAXが発売されます。スキャンした紙の文章をそのままメール送信できたり、受信したFAXをメールに転送できる機能が付いているそうです。メーカーの製品紹介ページはこちら

Nec_3

こちらのニュースページで詳しく紹介されていますが、メールとFAXの連携を重視して作られているそうで、FAXを中心に利用するシニア層と携帯電話/PCを中心に利用する若年層の間のコミュニケーション、および仕事でFAXを使用するSOHOユーザーをターゲットとしているそうです。でも、こういうのってろう者が必要としている機能なんじゃないかと思います。

出先でFAXが読みたい!とかいうことってありませんか?聞こえる人の場合は転送電話機能を使えば自宅にかかってきた電話も転送することができますが(あまりやる人はいませんが)、ろう者の場合FAXを自動転送するのはなかなか難しいですよね。

LANにつなげてFAXの機械がメール送受信をしてくれる仕組みだそうです。設置に少し知識が要りそうですが、一度設置してしまえば便利なような気がします。携帯に転送すれば出先でも画像としてFAXが読めたりするのですから。その他にもスキャンしたものをパソコン上のデータにしてくれる機能もあるそうです。

NECは以前にもこういう機能が付いたFAXを発売していたような気がするのですが、ちょっと大きくて業務用っぽかったと思います。この製品ならいかにもフツーのFAXなので、オサレなリビングにおいても気になりませんよね。

ろう運動や通訳活動などで忙しいそこのアナタ!いかがですか?ウチの実家にも勧めてみようかなぁ。

2007年7月 2日 (月)

マルーン三連走

マルーン三連走
阪急電車の梅田駅から十三駅までの区間は、日本でも珍しい三複線です。京都線、宝塚線、神戸線それぞれ上下併せて6本ずつの線路が並んでいます。

それぞれの路線は独立していて違う方向に向かうので、時には同じ方向に3本電車が並ぶことも。それが全てマルーンなのですからもうたまりません。

これは走っている車内から隣の電車を撮影したものです。ウメは快速急行京都河原町行き、撮影したのは急行宝塚行き、もう一つ奥に特急新開地行きが走っていました。

3つの電車が梅田駅から併走するなんてかなりステキ。思わず携帯から写真を撮りましたが、さすがにブレてしまいましたね〜。でも満足。

地下の御堂筋

地下の御堂筋
今日は仕事で近場へ出張にでていました。その時に使ったのがこの路線。

日本一儲かっている地下鉄、大阪市営地下鉄御堂筋線です。大阪市内を南北に、千里中央、江坂、新大阪、梅田、難波、天王寺、あびこ、なかもずと、主要な地点を結んでいます。
昼間でも10両編成の電車がおよそ5分おきに到着し、どの電車にもお客さんがいるんだからすごいですよね。

この御堂筋線で大阪市営地下鉄の儲けをすべて生み出しているくらいの黒字路線です。逆に言うと他の路線はトントンか赤字だそうな。地下鉄ってやはりお金がかかるんですねぇ。

赤色の長い電車が次々にやってくる姿はなかなか壮観です。第三軌条方式なのでパンタグラフもなく、見た目もスッキリ。
京都の地下鉄は烏丸線がトントン、東西線が大赤字だそうですが、なんとか値上げをしないで収益をあげる方法はありませんかねぇ〜。

2007年7月 1日 (日)

日曜夜に2時間

皆様、日曜の夜いかがおすごしでございましょうか。

今日は体調があまり良くなくて午後3時くらいまで部屋でくたばっていました。何とも言えない頭痛が襲ってきてカラダがだるいのです。 なんだか疲れが取れていないような…。夕方にはスーパーに買い物に行って適当に食事しています。その後日曜のおきまりのコース、 笑点→ちびまる子ちゃん→サザエさん→平成教育学院と過ごしました。

その後は面白いテレビが無いのですが、今日は違います!京都ローカルのKBSでジャパネットたかた2時間生放送スペシャル! があるのです!ちょうど今始まったところなのですが、2時間通信販売ですよ!楽しい!

3時半くらいにはトーカ堂の通信販売で真珠を売っている北社長の「じゅうきゅうまんはっせんえぇーん」 という言葉を聞いて若干癒されたのですが、日曜の夜に、しかも2時間たかたのテレビショッピングに癒されるなんて! たかたの場合は家電製品が多いのでウメもバッチリ楽しめます。

残念ながら高田社長は出ていないようなのですが、イケメン若手がいろんな家電商品を紹介していますよ。うーん、なつかすぃ~。 自分の家電量販店勤務時代を思い出すなぁ。さぁ、何か目玉商品は出るでしょうか。そしてウメは電話をかけてしまうのでしょうか…。

変わった餃子

20070622191809_1

とあるお店で出てきた変わった餃子。肉まんみたいなのが小さく8個並んでいました。真ん中には京都の九条ネギらしいネギがどっさりと。

味は確かに餃子だったのですが、皮が厚めで不思議な食感でした。どっかの珍しい餃子なのかなぁ・・・。

狙っているパソコン

featphoto_b

ボーナスが出た皆さんはもう何か使い道を決めましたか?

ウメにもありがたいことにボーナスが出て、銀行口座の預金額に余裕がでました。今のところほとんどは使っておらずそのままで、 何に使おうか、このまま貯金しようか迷っているところです。折しも世間はバーゲンバーゲンで私たちの購買意欲をそそられまくりです。

ウメが今購買意欲をそそられているものがパソコン。またパソコンかとは言わないでくださいまし。 これは993gの超小型ノートパソコン、最新のWindowsVista、ワンセグチューナー、内蔵カメラ、Bluetooth、 無線LAN、タッチパネルなど豪華仕様でなんとお値段10万円を切るというお買い得なノートパソコンです。

こういうモバイルノートパソコンは松下のLet's noteシリーズが有名ですが、ちょっとお高め。 それを考えると10万円というこの値段にはものすごくそそられます。しかもディスプレイ部分は180度回転する仕組みになっているのです。 なんだかいろんなことができそうなこのパソコン、どこにでも持ち歩いてかっこよくモバイルしたいですねぇ。

近くのパソコンショップにデモ機が置いてあったのでさわってきました。キーボードはさすがに小さいのですがそれでも全然打てる範囲、 あぁー実物を見ると欲しくなる~。さぁ、我慢できるでしょうか。

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: