2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »

2007年6月17日 - 2007年6月23日

2007年6月23日 (土)

1足おいくら

20070113211004

なーらんだー、なーらんだー、お買い得~のくーつーがー。

さて、これはフランスのスーパーで今はイオン系列になってしまった「カルフール」で購入した靴です。 ウメの実家の近くにもカルフール狭山店がありますが、こちらは幕張店で購入したもの。なぜ幕張? と思うかもしれませんがいつぞや幕張に出張に行ったときに時間があったのでカルフールに寄ったのです。

そのときにこのオサレっぽい靴がお買い得なのを見つけて出張中で荷物が増えるのにもかかわらず思い切って買ってしまいました。 (まだどちらも履いていませんが…。)お値段が…。

にせんえ~ん。トーカ堂北社長風)

安くないですか???見た目はそれなりにオサレっぽいのにリーズナボー!本当は靴くらいは高いものを履きたいのですが (靴はいいものを選んでおけってよく聞きますよね、特にビジネスで)、どうしても高い靴に手が出ないのです。「どうせすり減るから…」 って考えちゃいます。安い靴だからですかね。歩き方も悪いんでしょうね。

カルフールはオサレな感じがしてさらにリーズナボーなので大好きです。京都に出来ないかなぁ…。

バーゲン開始

世の中の奥様方やお姉様方が楽しみにしていたバーゲンがあちらこちらで始まっています。夏のボーナスが支給された企業も多いので、 財布を握りしめてデパートに向かっている人も多いのではないでしょうか。ウメがよく行く電気屋さんの場合はバーゲン!というのではなく、 決算セールやオープニングセールの方が活気が出ますけどね。

index_headimg_0

さて、京都駅八条口にある複合ショッピング施設「アバンティ」に行ってきました。 ウメの目的はその5階に入っているパソコンショップと6階に入っている本屋さんをぶらりとすることだったのですが、このアバンティ、 3階と4階はギャルっぽいお店がたくさん入っています。(ホームページもギャル!って感じがします)

エスカレーターに乗りながら見るだけなのですが、大音量の音楽(ユーロビート?)がかかっていて、 金髪のお姉ちゃんがやる気なさそうに「いらっしゃいませ~」と言っている感じ。電気屋であれだと「働く気があるのか」 と小一時間問い詰められそうですが、ああいうお店ならそれでいいのでしょう。

しかし、今日は違いました!どのお店もいつもの3倍くらいのおねえちゃんで、その誰もが金髪・ミニスカート・マスカラバッチリ! でいかにもギャルって感じの人。彼女たちがチョー大声で「いらっしゃいませー!お買い得ですよー!!」って叫んでいるのです。 きんきん声で何を言っているのかよくわからないのですが、なんか気合いが入っていることだけはわかります。

お手製のプラカードや福袋チックな目玉商品、メガホンやポンポンなど、様々なアイテムを駆使してお姉ちゃんたちが張り切っていました。 バーゲン恐るべし!でもどんなに安くてもウメには買うものがありません…。

実質減給?

国が推し進めている税制改革で、地方への税源移譲が行われています。具体的には今年の1月から所得税が下がっていて、その代わりに6月から住民税が上がるというもの。国の説明は「基本的にはみなさんにご負担いただく税額は変わりません」とのことですが、その説明文の下に小さく「これとは別に、定率減税が廃止されますのでご負担額が変わります」という但し書きが。

はっきりと減税を廃止しますと言えばいいものを、なんか税源移譲のお知らせを重視してごまかされているような…、という感じです。

さて、ウメの場合は昨年は住民税を払っていませんでした。住民税は前年度の収入を元にして課税されるので、前年度学生だったウメは非課税対象だったわけです。それが今年の6月から上がってしまった住民税を急に払わなければいけなくなってしまったわけですね。まぁ税金はちゃんと払わなければいけないのですが、その額なんと。

8,800円。

うーん、決して高くはないお給料で毎月この額はきびすぃーです。2年目で給料が上がったと思ったら2ヶ月で元のお給料に近い額まで手取りが減ってしまいました…。危うく減給になるところでしたよ。飲み代にすれば2~3回分、毎月パソコン用品が買える金額だったりします。

給料明細を見て、こんなに取られるんだなぁ…とため息です。こんな庶民からもきっちり取っているんだから、料亭の飲み食いなんかは自腹で払っていただきたいものですよ!

続きを見たい

毎日チェックしているパソコン関係のニュースサイトのコラムでおもしろい話があったので紹介します。そのコラムのタイトルは「さっきの続きをすぐに見たい」というもの。

たとえば読みかけの本の続きを読むときには、しおりを挟んでおくなりページを追っておくなりして自然に続きを読む工夫が簡単にできますよね。そういった「続きを見る・聞く」ということが、パソコンでは結構難しいということに気づかされました。

パソコンでも続きから再生するレジューム機能などがありますが、それでもファイルがどこにあるか、ソフトを立ち上げて再生ボタンを押して…といった感じで煩雑です。検索は便利になったものの、「さっきどこを見ていたか」なんて覚えていてくれるパソコンなんてありませんよね。

あーなるほど。パソコンの操作でも、どこまで覚えて次はどうすればいいか、体系的なようで煩雑です。基本ができていないと何をして良いのか分からず、いつまで経ってもはじめからの繰り返しになってしまいます。それがパソコンを取っつきにくくしている原因なのかもしれませんね。

コラムはアドビから発表された新しいソフトについて紹介しているのですが、こういった感じで新しい・使いやすいとされるソフトがどんどん発売されているパソコン業界。この業界が好きなウメでさえ付いていくのは大変ですが、ましてはフツーの人にとってはある程度自分が必要なことを覚えてしまうと新しいことはいいや、ってことになりますよね。続きがすぐにできないもどかしさを感じるのがイヤになってしまうからかもしれませんね。

パソコンは次何をやるかなんて考えてくれませんから。

2007年6月22日 (金)

メール人格

メールというものはろう者はもちろん、聞こえる私たちにとっても便利なコミュニケーションツールとなっていて、生活に欠かせない、と言う人もかなり増えてきていますよね。プライベートでは携帯などで、仕事でも遠くの人と打ち合わせや日程調整をするときに改めて思いますが、メールがないとどれだけ大変だろうと考えさせられます。現に15年前まではほとんど普及していませんでしたね。

メールというのは便利なものである反面、字面に残ってしまうので怖い一面を持っています。直接相手の顔を見ないですし、相手の時間も拘束しない、さらに一方的なコミュニケーションの往復なのでその人が持っている本来の性格と違った面が出てしまうことが往々にしてあるようです。

気軽に書けてすぐに送信できてしまうので、その人の内面が表れやすく、極端な話になるとメールだけに表れる性格もあるそうですね。特にお仕事メールの場合は書き方もドライになりがちで冷たく見られることもあるようです。逆にくだけすぎてもマナーのない人だと思われてしまうので、注意が必要ですよね。

いずれにしても、相手の顔が見えないですし、一方的なコミュニケーションなので、よりいっそうの心配りが必要みたいです。そして文面を深読みしすぎないことも重要とのこと。なかなか難しいですね。

考えてみれば疲れているときには長々とメールしたくないですし、気になる相手にはすぐメールを返しちゃうなど、やっぱり人格が出やすいのかなぁ、と思ったりします。

梅雨らしい雨

今日の京都は久しぶりに「雨」という雨が降りました。今週最初に梅雨入りしたというのに「予報違いだった」とかで全く雨が降らない日が続いていましたが、やっぱり梅雨は雨が降らなきゃいけませんよね。ジメジメしていやだという人がいますが、ウメは雨の日はそれほどキライではありません。

もう一つ、今年は記録的な雪の少なさと、春からこの季節にかけて雨が少なかったことで、全国的に渇水の危険性が高いみたいですね。四国では取水制限も行われているとか。水不足ってなんかイヤなんですよね。なんだろう、どんどんダムや湖から水が減っていって、カラカラになっていくのが落ち着きません。だから適度に雨は降って欲しいと思うのです。

日本の場合、水と安全はタダ、なんて言われてきましたが、すでに安全はタダではないような気もしますし、水だっていくらでもあるわけではありません。雨を期待するのもいいですが、一人一人が少しずつでも節水に心がけて大事に使わないといけないとおもうのです。

人間のカラダの70%は水でできているんですからね。

2007年6月21日 (木)

mixi動画を段階的に拡大

ソーシャルネットワークサービスの草分け的存在「mixi」に動画のアップロードサービス 「mixi動画」が出来たことは半年くらい前にお伝えしました。サービス開始から有料会員だけのサービスだったのですが、今日から段階的に無料会員にもmixi動画のサービスを広げていくそうです。

ここで気になるのが段階的にサービスを広げていく、ということ。一部の無料会員向けだそうで、対象は非公表でランダムに選択されるそうです。いずれは全体公開に向けて対象者を拡大していくそうですが、どうせなら動画の機能を求めているろう者優先に対象にして欲しいですよねぇ。そしたら有効活用してくれそうなのに。

さて、mixiの無料会員の方で動画の対象に選ばれた方!是非是非mixiで手話動画をやってくださいませ。楽しみにしております。

値上がってた

ハンバーガーチェーンのマクドナルドが、地域別に値段の格差をつけて販売し、 これによって家賃や人件費の高い都市部ではセットの値段が上がり、地方ではセットの値段を下げるという試みを始める、 というのは先日記事にしたような気がします。

と思ったらウメの近くのマクドナルド(当然ながら京都市=都会)のバリューセットの値段が昨日からもう上がっていました。 値上がる前から比べるとお値段50円ほど上がっているでしょうか。 つい半年くらい前にもセットの値段が上がったと思ったらさらに値上がりです。ファーストフード=リーズナブル、 というのも一概に言えなくなってきている感じがします。

それでもマクドナルドのポテトが大好きなのでついつい買いに行ってしまうんですよねー。 おそらくセットを頼む客が一番利益を出していると思うので、ウメはマクドナルドにとって良いお客さんですね。 ウメが払ったお金はドナルドの髪の毛分くらいにはなるでしょうか…。

カツ丼セット

カツ丼セット
うどん屋さんにはなぜか必ずおいてあるカツ丼。それにこれからの季節においしいぶっかけうどんを組み合わせたカツ丼セットです。

こんなに食べたら太っちゃいますよねーでもごはんもうどんも食べたくなるんですよー。まだ若いからいっか。
香川でぶっかけうどんを食べて以来その美味しさにハマりそうです。冬は関西風の薄い色の出汁でいただいて、夏は冷たく冷やしたぶっかけうどんがいいですね〜。

うどんはコシが重要ですな。

2007年6月20日 (水)

教育改革3法が成立

教育職員免許、地方教育行政、学校教育の各改正法が今日の参議院本会議で可決、成立したとのことです。教員免許の更新制度の導入や、 教育委員会への国の関与の強化などがポイントで、全国の学校現場に大きな影響を与えるとされています。

学校教育改正法は義務教育の目標を定める、各学校に副校長などが置かれる、等が主な改正内容。 地方教育行政改正法は教育委員会に対して文部科学省が強く関われるようにするのがポイント。 教育職員免許改正法は教職免許に10年ごとの更新制を導入し、質の高い教員を確保する目的です。

国は今の教育制度に問題があると認識はしていて、それを法律改正でなんとかしようとしている感じですが、 やはり教育で大事なのは教師の人間性だったり、現場である学校の雰囲気だったりしますよね。 私たちも先生から受けた影響って少なからずあると思います。

今回の改正には賛否両論があるみたいですが、とにかく進んでいる教育改革。数年前の「ゆとり教育」の失敗? もふまえてしっかりとした方針を組み立てて欲しいものです。「教育は子どもに対する実験台であってはならない」…あれ、 この言葉ろう教育のどこかで聞いたことがあるような…。

入れ歯回収ボックス

皆さん、使えなくなった入れ歯ってどうしていますか? せっかく高いお金をかけて作った入れ歯なのに捨ててしまうなんてもったいないですよね! そんなときは入れ歯回収ボックスに入れてリサイクルしちゃいましょう!

ってキャッチコピーがあるかどうかは知りませんが、千葉県の鎌ヶ谷市役所に入れ歯回収ボックスなるものが設置されたそうです。 入れ歯に使われている金や銀をリサイクルして日本ユニセフ協会に寄付するという全国初の試みだそうです。 そもそも入れ歯ってそんなに回収できるものかどうかはわからないのですが、非常に面白い試みだと思います。

設置したのは埼玉県坂戸市(実家に近い!)のNPO法人 「日本入れ歯リサイクル協会」(すごい協会だ。キャッチコピーは 「不要入れ歯が世界を救う」…すばらしい!)で、年間に2億5000万円の寄付を目標に、全国の市役所に設置を目指していくそうです。

でも、入れ歯ボックスに入れられた入れ歯から臭うとか、そういうのはやめてほしいですねぇ。きちんとポリデントかなんかで洗って、 回収もこまめにしていただきたいものです。たくさんの入れ歯を回収している様子…笑ってはいけないですが、 ちょっと見てみたいような気もします。

ミニペルシャ絨毯

01

玄関マットにちょうど良い大きさでございましょうか。いつかこういう高級そうな玄関マットを置いてみたいものですが、 もし実際にコレを玄関に置いたらものすごく合いません。

なぜなら、これは「アラジンパッド」といって、パソコン用のマウスパッドなのでございます。特殊素材を採用し、 裏地は滑りにくいようにゴム素材になっている高級仕様。厚さは3mmで長時間のマウス操作でも手への負担を和らげてくれる、 というなかなかのスグレモノです。

この上にマウスを置くのもなんか贅沢なような気がしますが、 無機質なパソコン周りにこれが1つあるだけで華やかになるような気がしません?お値段も1,480円とそれほど高くないのでお勧めです。 こちらで販売されているそうです。

タスクバーから画面が

 名称未設定-1

WindowsVistaに変えて便利だなぁと思ったところが、 写真のようにタスクバーにマウスを当てるとそのウインドウの中身が見えるようになったことです。これはVistaの新機能「Aero」 で実現したことだそうです。

あんまり宣伝されていませんが、これが地味に便利。写真で飛び出しいているのはブログを作成するソフトのウインドウですが、 動画を再生している場合だとこの小窓がちゃんと動いてくれるのです。これにはちょこっと感動してしまいました。おぉ、Vista!近未来的! な感じで。

その他にもアイコンがオサレになっていたり中身が見えるようになっていたりと地味な改善をしているVista。 皆さんの持っているパソコンをすぐに切り替える、というのは難しいかもしれませんが、 これから徐々に広がっていって標準になるんでしょうねぇ。

思えば10年前はWindows95だったんですよねぇ。あれも革命的でした…。

3連プッチンプリン

20070312190001

3連プッチンプリンを一人で全て食べるときの幸せ。3人兄弟だったウメにとってはこの上ない幸せです。一人暮らしを始めてから3連ゼリーやプリンを一人で食べることはさほど難しいことではなくなりましたが、それでも「全部食べちゃっていいのかな」という思いで食べています。

でも3個目になるとちょっと飽きてきたりなんかして、後悔してしまいます。一気に3つ食べなければ良いだけの話なのですが、食べ始めると止まらないのです。しかもだいたい賞味期限ぎりぎりだったりするので食べなきゃ!という思いに駆られているわけですな。

せっかくのプッチンプリンだったのにプッチンせずにそのまま食べてしまいました。どうせなら3つ並べてプッチンしてから食べた方が雰囲気がでましたね。残念。今度買ったときにやってみたいと思います。

YouTubeが日本語版に

もうすっかり有名になった動画共有サイト、YouTubeの日本語版サイトが公開されました。 今まででも日本語による動画の検索は出来ていましたが、メニューやカテゴリが日本語になって日本人になじみやすくなりましたね。

ところでこのYouTube、使ったことありますか?誰もが動画を自由にアップロードできて、それを自由に見ることが出来ます。 それはそれはたくさんの動画があって、見ているだけでも結構飽きません。惜しむらくは画質が少し悪いのですが、 それにあまりある動画の数です。

あんな動画やこんな動画もあったりするので、お暇なときは試してみてください。動画を見るだけなら登録などは一切要りません。

2007年6月19日 (火)

バスの時間

今日は仕事終わりにちょこっと出かけていたのでブログの更新があまり出来なくて申し訳ないです。家に着いたのが11時を過ぎていて、珍しく遅い帰宅になりました。某家電量販店勤務時代はこんなのしょっちゅうだったんですけどね。

さて、出先からは京都市営バスで帰ってきたのですが、改めて京都の市バスのものすごさを実感しました。バス停に着いたのは10時半を過ぎていたのですが、それでもいくつかの系統はあと数本のバスが走っている状況でした。しかもそのバスのどれにも結構乗客がいるんですよね。

京都の市バスは京都の街を縦横無尽に走っていて、慣れないとかなり迷ってしまいますが、それぞれのバスに系統番号が付いていて、一度それを覚えると番号で区別が出来るという合理的なものにもなっています。しかしウメはまだそこまでマスターしていないので、じっくり行き先を確認してから乗車しました。

バスの割に時間通りに来るんですよね。道路事情を考えてあるのでしょうか。昔は京都の市バスは運転が荒いことで有名でしたが、今では他のバスとの差は感じません。まぁ、若干信号停止などが荒かったりしますが、それはご愛敬…にはなりませんね、安全運転をして欲しいです。

市バスのホームページもそれぞれの系統ごとや停留所ごとに細かく時刻表があって、良くできていると思います。町中を走る鶯色のバス、これからもっと活用したいと思いました。

奴隷にして

茨城県で、一人暮らしの20歳の女性のもとを訪れて「奴隷にして下さい」と頼んだ32歳の運送会社社員の男が逮捕されたそうです。なんでもドアのすき間から手をつかんだことが逮捕のきっかけになった模様。男は恋愛に不慣れだった様子で「かわいがってもらいたかった」と供述しているということです。「かわいがってもらう」→「奴隷にしてください」・・・さてはMか!?

男性は女性が帰宅した数分後にチャイムを押し、チェーンをかけたままドアを開けた女性に対して「好きです。奴隷にしてください」といきなり言ったそうな。夜の珍客を不気味に思った女性がドアを閉めようとすると、腕が伸びてきて女性の腕をキャッチ。「警察に届けますよ」と叫ぶと同容疑者は闇に消えたとのこと。闇に消えた・・・。

男は一ヶ月半前に近所で見かけたこの女性に強烈な一目惚れをしてしまったそうで、仕事を休んで女性に気持ちを伝えるために突然の訪問をこころみたそうです。捜査関係者の見た感じはオタク風ではなく(って失礼ですよねぇ。オタクが何をしたっていうんだ(^_^;))、今まで女性と交際をしたことが無かったのでこんな発言をしてしまったということです。手をつかんだのも、「ドアを閉められたら気持ちを伝えるチャンスがなくなってしまう」と純粋な発言をしております。

でも、突然知らない男が来て、手をつかまれて「奴隷にしてください」って言われたら誰だって驚いてしまいますよねぇ。恋愛って難しいですね、ドラマのようにはいきません。

2007年6月18日 (月)

一緒に焼ける

spx360_01

アメリカには日本人には考えられない不思議な家電がたくさんあるそうですが、この写真のものもそうですね。 これはアメリカ人が好きな食べ物の1つであるホットドッグ専用?の家電製品です。

写真を見ればおわかり頂けるでしょうが、ホットドッグ用のパンとソーセージが同時に焼けるというステキな商品です。 しかもパンは上と下に分けた状態で焼ける…。すごいですね。コレ一つあればホットドッグがいつでもどこでも出来ちゃいますね。

日本人なら「こんなのトースターでやればいいじゃないか」と思うのですが、アメリカ人はそれでは納得がいかないのです。 ちなみにお値段は50ドル程度と言うことで、5,000円くらいでしょうか。十分トースターが焼けちゃいますね。

思うに日本人は一つの製品で色々出来るようにするものが好きで、 アメリカ人は1つのものにこだわる製品が好きなのではないかと推測します。

実はかなり増加

先日血を抜かれた健康診断の結果が返ってきました。結果は「再検査をお勧めします」ということだったのですが、 その原因は例のごとく高血圧。上が146で下が96ぐらいでしたでしょうか。やっぱり緊張してしまったわけでございます。ま、 再検査をしたところで血圧が高いことには変わりませんので…。検診の時にもお医者さんに大丈夫でしょうと言われておりますし…。

さて、検診結果を見て驚いてしまったことがございます。今回の検診結果の隣には昨年の検診結果が書いてあるのですが、 体重の部分にかなりの変化がございました。

+3.3kg。

イヤーーーーー!気がつかないうちに1年間でこんなに太ってしまっている~。おかしい~。 こうやって人間は年齢を重ねると共に太っていくのでございましょうか。自分ではこんなに太った気はしないのですが、 メタボの影はこっそりと忍び寄ってきています…。

これでも実家にいた頃よりはやせた気がするのですが、去年の今頃ってもっとやせてましたっけ…。あのころに戻りたい。

【手話161】買い物の基準

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

皆さんにもきっとあるはずです。ダブルスタンダード。
(5分22秒)

ビリー来日!

ウメも思わず購入してしまい、ちまたでは大人気のエクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ」。ウメも7日間チャレンジ以来かなりさぼり気味ですが、しっかりやれば効果は出ることは実感しています。問題はしっかりできるかどうかなのですがね・・・。

さてさて、そんなビリーフリークのアナタに朗報!

なんとDVDで51歳とは思えないムキムキのボディを披露し、こちらもムキムキな美女を従えて私たちを叱咤激励してくれているビリー・ブランクス隊長がなんと今週来日するそうです!日本テレビの情報番組「ズームイン!SUPER」を皮切りに、数々のテレビや雑誌に出るそうな。

おぉー、ビリー隊長が日本に・・・。ステキ。ちなみにこの方、空手の全米チャンピオンらしいですね。ビリーズブートキャンプにも空手の要素がふんだんに取り入れられています。

これでビリーズブートキャンプの人気もうなぎ登りでしょうか。早めに買っておいてよかったぁ。みなさんも是非購入を~。

2007年6月17日 (日)

思考が停止

日曜の夜はだいたい次の日の仕事に備えて家にいることが多いのですが、そう言うときはだいたい夜7時からフジテレビ系で放送されている「熱血!平成教育学院」を見ることにしています。ちょっと勉強でもして次の日からの仕事に備えるって感じです。日曜日の夕方から夜にかけては「笑点」→「ちびまる子ちゃん」→「サザエさん」 →「平成教育学院」という感じで更けていきます。

今日もそのパターンでテレビを見ていたのですが、今日の平成教育学院、なかなか面白かったですね。現代用語検定では現代用語の解説を聞いてカタカナ語を当てるものだったのですが(問題は3問、答えは「ユビキタス」「クローン」「オーガニック」の3つ)それは全部分かりました。一応新聞記者の端くれなので現代用語のアンテナを張っていたつもりで、ホッという感じです。

しかし、最後の問題の算数の問題に思考が止まりました。問題は…

あるクラスで学力テストをしました。最高点の人をのぞいたクラスの平均点は62点、最低点の人をのぞいたクラスの平均点は64.5点。最高点と最低点の差は65点でした。クラスの人数は何人でしょう?

…。ウメ思考停止。考える気すら起きませんでした。というか、解説もちゃんと見ていたのですが、それを見てもよくわかりません。途中までは分かったのですが…。

ウメは算数はからきしダメ。出来るとすれば四則演算と消費税の計算まで。それ以外は専門家と電卓におまかせ~、といった状態です。そもそも上の問題も、クラスでテストをしたんだから人数数えればいいじゃない!って思っちゃうんです。あぁ、あまのじゃくの悲しさよ。

で、結局答えも表示されたのですが、それでもわかりませんでした。これってウメだけがとびきり算数がダメなんでしょうか。皆さん、この答え、すぐにわかりますか?

色違い

色違い
一日気がつきませんでした。微妙な灰色の違い。

悔しいので別の日にはいてない方を色違いではいてやりました。どうせ誰にも気付かれないんですから(^^;)

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: