2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

2007年5月20日 - 2007年5月26日

2007年5月26日 (土)

ティッシュ値上げ

ティッシュペーパーやトイレットペーパーの値段が6月から一気に10%ほど値上がりしてしまうそうです。 製紙会社の大手各社が発表したもので、1年ぶりの一斉に値上げ。

なんでも木材チップや重油など、原燃料価格の高騰が続いているのが原因で、企業努力だけではまかなえなくなってきたそう。うーん、 世界的な原油価格の高騰がいろんなところに響いていますね。平成のオイルショック!?にならなければ良いのですが…。

ちなみにウメ的ティッシュペーパー&トイレットペーパーの買っても良い価格は…。

ティッシュペーパー5箱=228円。(昔は198円だったがなかなか買えなくなってきた)
トイレットペーパー12ロール(シングルに限る)=248円(できるだけ再生紙タイプを買うようにしています)

ちょっと基準が緩くなってきていますね…。車があれば安いところまで買い出しに行って買いだめに行くのですが、 トイレットペーパーを持って地下鉄に乗るのは恥ずかしいのでもっぱら近くのドラッグストアで購入しています。

フラカッパー

chara_takeda

フラダンスをするカッパたちのアニメ「フラカッパー」 をご存じでしょうか。テレビ神奈川、千葉テレビ、三重テレビ、KBS京都などで放送されている短編アニメです。 そこにはフラダンスを愛しているカッパたちが南の方にあるとある島で暮らしている様子をお送りするとのこと。

放送時間を調べてみたらKBS京都では毎週土曜日の10時24分~26分という3分間の素晴らしい短さでした。 その他の放送局でも放送時間は5分程度で短いもの。これではなかなかお目にかかれませんね。ウメがなぜこのアニメを知ったのかというと、 毎朝見ているKBS京都の子ども向け番組「GOGOポッピン」でCMをするからなのです。ま、 CMだけなので本編をまだ見たことがないのですが。

主人公は当然カッパ。だけどカッパなのに竹田くんという名前なんです。なぜカッパなのに竹田くんなのでしょうか…。

2007年5月25日 (金)

マックフルーリー

マックフルーリー
マクドナルドの新しいデザート、マックフルーリーでございます。新感覚デザートということですが、要するにソフトクリームです。
変わっているのは、ソフトを入れた後にオレオか、もしくはキットカットの砕いたものを入れて混ぜるのです。その状態で出されます。

普通のお値段は300円と、マクドナルドのデザートにしては結構高いのですが、買っている人は多いようです。
このデザートが発売開始された時にマクドナルドに行ったらバリューセットを頼んだ人には無料でついてくるという素晴らしいキャンペーンをやっていたので思わず頼んでしまいました。バリューセットにマックフルーリーなんて、かなり高カロリー、やせようとしている人の食事ではありませんね。

コレなかなかおいしいですよ、砕けたオレオの食感が良い感じ。まさに新感覚でした。でも基本はマクドナルドのソフトクリームなんですけどね。300円はちょっと高いかなって感じです。

飛行機の中で

とある会社にこんなルールが出来ました。

自分用の食事を職場にある電子レンジで加熱することを禁止する。

え???と思う人もいるかもしれません。電子レンジがある職場と言えば思いつくのはコンビニエンスストア、その他普通の会社の休憩室にも電子レンジがあるところも多いと思います。なのに、なぜ???

それはこんな事故があったからでした。

英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズのニュース
4月30日のヒースロー発マイアミ行きのBA便で、客室乗務員がスーパーで買ったカレー高度3万5000フィート上空で電子レンジを使って温めたところ、レンジ内部で爆発を起こした。

客室乗務員さん、何をしているんでしょうか・・・。飛行機に用意されているものならともかく、自分で買って持ち込んだカレーを上空で温め、見事に爆発させる・・・ある意味で広いんですよ。

火事は最先端の消化器によってすぐ消されて大事にはならなかったそうなのですが、飛行機の部品に500万円近くの損害を与えてしまったそうです。ひえー飛行機って高いんですねぇ。(あたりまえ)

そのカレーがどんなカレーで、なぜに爆発をさせてしまったのかがものすごく気になります。まさかボンカレーじゃないでしょうね。

2007年5月24日 (木)

ふがいない電話通訳

今日はいつもに比べて仕事中に電話通訳をすることが多い一日でした。いつも電話通訳は1日数回程度なのですが、今日は10回は越したでしょうか。通訳の中でも難しい電話通訳をする機会がこれだけあるのも珍しいような気がします。それだけ毎日良い経験をさせてもらっているんですよね。

しかし今日は散々でした。日本語の細かい言い回しをうまく手話で伝えられなかったり、通話口の向こうとこちら側の話が重なって整理が出来なかったり、ニュアンスを間違えて通訳したり…とダメダメでございました。ニュアンスを間違えたのは「そう。」という同意のニュアンス。先方は「あ~そうですか」という納得の意味を込めて話したのに、ウメの表出は完全に「同意」の意味だったのです。自分でも表現した後「あ、間違った」と思ったのですが、適切な表現が出てこないまま進んでしまいました。(後でニュアンスを間違えたことはちゃんと言いましたが)

仕事上の込み入った話だということを差し引いても、これではダメだなぁ…と感じることが多かったですねぇ。読み取りも自分でも何言ってんだかわかんない時があったり…(相手がうまーく察してくれました)。あぁ、まだまだだなぁ。

電話通訳のコツって何でしょうかねぇ…改めて考えてみると。ろう者にとって電話通訳の時に気をつけて欲しいポイントってなんでしょうか?やはり相手の顔が見えないから伝わったかどうかが対面通訳よりも不安になることはわかりますが、それをどのように不安無く伝えるかがポイントになってくるんでしょうね。あとは何でしょうか…。こういう専門的な通訳の場面をいくつか用意した講座(というよりは模擬通訳&解説つきみたいな)があれば通いたい気分です。

それを考えてみると国リハではそういったプログラムもやろうと思えば出来るので恵まれた環境だったんだなぁと思います。大学での手話サークルの基礎知識から始まり、某家電量販店での生のろう者との会話、国リハで専門的な勉強、仕事での通訳経験…うん、ウメは恵まれているのですから、これに応えて成長しなくてはいけませんね!でもそうやって思い詰めすぎるのもいけないので、マイペースでぼちぼち、長い目で、徐々に(かなり弱気)成長できたら良いかな、と思います。

ビリー再開

ビリーズブートキャンプのキャッシュバックキャンペーンの5,000円が返ってきました。5,000円ゲットしましたぜ! とりあえず当初の目的は達成されました。

しかし、7日間チャレンジを終えた後、何かと出かける機会も多かったり風邪を引いたこともあってか、 ビリー隊長には申し訳ないのですが、ずっとお休みをしておりました。一度休んでしまうとずるずる引き延ばしてしまうウメの悪いところですね。

このままビリーはお蔵入り…なんてことが起きそうだったのですが、そこはがんばらないと!昨日からビリーに再入隊しました! 時間が短めの「腹筋プログラム」からの再開。これなら30分ですし、それほど激しい運動をしないので大丈夫。ビリー隊長に「Twist!」 と言われながらTwist運動をしておりました。

せっかく1万円もかかったものですから、使い倒さないといけませんよね。 自分がやるのと合わせてプログラムによっては現在貸し出し中のモノもあり、 ビリー様の魅力をより多くの人に伝えるためにがんばっているのです。

夏までにちょっとばかし腹筋を割ってみたいなぁ~なんて思ったりしていることを周りに言うと 「腹筋が割れているウメなんて想像できない」と数多くの人に言われました。それはどういうことなのでしょうか? 腹筋が割れない幼児体型っぽいと言うのでしょうか!?うーん、失礼しちゃうわねっ!

よーし、がんばるぞー。でも無理しない程度にするぞー。

ビールデンウィーク

いやー5月なのにお暑うございますなぁ。今日は京都の気温が29.9度と、7月上旬並みでパソコンに向かっているだけで暑くてやる気が出なかったです。冬は寒いと文句を言い、夏は暑いと文句を言い、なかなかわがままなウメでございます。好きな季節はウメが生まれた季節の秋ですかね。夏の余韻をチョット残しつつ涼しくなってきた感じが良いですね。

さてさて、京都市内の各地でもビアガーデンのオープン告知ポスターを見かけるようになりました。飲み放題で3,000~4,000円前後のところが多いようですね。京都タワーホテルのビアガーデンもオープンしたみたいです。

ウメはビアガーデンにはそんなに行ったことがありません。なぜならビールを飲まないからです。ビールのおいしさがわからないお子様なので、ビアガーデンに行っても数少ないサワー系を頼んだりしています。それでもああいうところのお酒は配合がいい加減だったりして濃いのがでてくると大変です。

さて、そんな大人の味、ビールですが、最近消費量が減っているそうですね。発泡酒の台頭もあるようですが、出荷量が最盛期の半分になってしまっているとのこと。皆さん飲まなくなっているのでしょうか。居酒屋での「とりあえずビール」の量は減っていないような気もするのですが。

そこでアサヒ、サッポロ、サントリー、キリン、オリオンのビール5大会社が共同で「ビールデンウィーク」というキャンペーンをするそうです。5月の大型連休「ゴールデンウィーク」をもじったそうなのですが、ネーミングが安易ですね。それで現在東京の六本木ヒルズで「ビアフェス2007」が開催されているそうな。

と、いうわけでビールをたくさん飲んでほしいみたいですよ。

せっかちだと思う瞬間

コインパーキングで料金を払ってから車を出すまで妙に急いでしまう。

精算してから2分とか3分で車止めを上げられてしまうのでそれが気になってとりあえず車を動かさなきゃ、と思います。精算機から車まで遠かったり、同乗者の動きが遅かったりするとなおさらです。あれ5分くらいに出来ませんかねぇ。

コインパーキングと言えば車止めの上にどのくらいの重さが乗ると作動するのかが常々気になります。一般の人の体重では関知しないのでしょうが、KONISHIKIくらいだと作動しそう。

2007年5月23日 (水)

きゅうり味のコーラ

9803

コカコーラと並ぶコーラ2大巨頭のペプシコーラから変わった味のモノが発売されます。その名も「ペプシアイスキューカンバー」というもの。全国で期間限定発売だそうです。

ペプシと言えばカロリーゼロなのにおいしいらしい(まだ飲んだこと無い)ペプシNEXを販売してカロリーゼロなのにおいしい(らしい)と評判です。今回の新製品発売と合わせてペプシコーラの勢いをドーンと伸ばしちゃおう!ということです。

さて、この新しいペプシはなんとなんときゅうり味。しかもほのかに香るそうです。きゅうり風味とコーラならではの炭酸の刺激が絶妙なバランスとのこと。きゅうり味ってどんな味でしたっけ?あの青臭い感じが見事に再現されていたりするのでしょうか。そもそもなぜきゅうりなのでしょうか…。色もエメラルドグリーンといかにも科学の色、おそらく着色料は入っていないでしょうが(最近の流行ですよね)、自然のきゅうりじゃないでしょう…。

この次はナス味なんて出たりして…色は同じでしょうね。

もう録音できません

仕事中にとあるところに電話をかけた時のこと。先方はあいにく不在で留守番電話に繋がりました。急ぎの用事だったこともあって、用件を吹き込んでおこうとしゃべっていると20秒したその後に・・・。

「モウ、ロクオンデキマセン」(もう、録音できません)

というテープのお姉さんの声が流れ、留守番電話録音は強制的に終了されてしまいました。ウメは拍子抜けしたのと同時に、「もう、録音できません」の言葉に思わず最後は笑ってしまいました。(録音は終了しているので相手に声は伝わっていません)

普通なら「ピー」とか、「録音を承りました」とかが一般的だと思うのですが、自らの限界をアピールしてくるそのお姉さんの声に妙に親近感を覚えてしまいました。

久々の自炊

久々の自炊
昨日の夕食でございます。味付けしてある豚肉と玉ねぎともやしをいためました。汁物はもはや定番となりましたわかめスープ。

玉ねぎを切り刻んでいるときにふと涙がホロリ…、くやし涙でしょうか、いえ、玉ねぎにやられてしまったのです。半玉切っただけなのに…。

風邪を引いて以来自炊ができていなかったのですが、昨日はやっと台所に立ちました。外食ばかりでは栄養も偏るしお金がかかるのもわかるのですが、つい楽なので頼ってしまいます。ま、こんな感じで自炊しても栄養は偏りそうですが。

ちゃんと調味料で味付けして、栄養バランスや盛り付けまで気を使った料理はいつできるのでしょうか。

ヘルパーさんも棚卸し

つい先日ヤマダ電機がメーカーからタダで派遣されたヘルパーさんの扱いについて労働局から指示を受けたばかりですが、今度はこちらの会社。

家電量販店大手「ヨドバシカメラ」(本社・東京都新宿区)が、契約関係がなく、人件費も負担していない家電メーカー販売員「ヘルパー」を、閉店後の棚卸しや店内改装に従事させていたことが、わかった。

 読売新聞の取材に、複数のメーカーが認めた。大阪や東京などの大型店舗では、残業が翌朝に及ぶケースもあった。厚生労働省によると、棚卸しなどは本来、量販店の従業員が行うべき業務で、ヘルパーを従事させることは、職業安定法違反(労働者供給事業の禁止)にあたる恐れが強いという。

読売新聞さん、よく調べましたねぇ。閉店後の棚卸しや店内改装…ウメが働いていた家電量販店でもありましたねぇ、普通に。それをヘルパーさんが手伝わされていましたねぇ。現場ではごくごく当たり前のことでしたけど・・・。

確かに、モノを売るために(タダで)来ているヘルパーさんに関係ない仕事をさせてはいけませんね。もっとも、お店に入ってしまえばヘルパーさんは弱い立場になってしまうのでお店の言うことを聞かないと・・・というのはわからないでもないですが。

ウメも家電量販店の職場環境がもっときちんとしていれば、ずっと働いていたかもしれません。安さや品揃えなどお客さんにアピールするのは良いことですが、働いている従業員のことも考えていただいて、これからも発展を続けていって欲しいな、と元家電量販店店員は思うんですねぇ。

2007年5月22日 (火)

東上線クオリティ?

埼玉西部を走り、ウメが実家に帰る時に必ずと言っても良いほど利用する東武東上線で21日、電車が急停車する事故があり、 そのときに乗客が骨折などのケガをしたそうです。電車が急停車するのはやむを得ないときがあるかもしれないですし、 安全のためにいたしかたないこともあるでしょう。

問題なのはそれでけが人が出たことを公表していなかったとのこと。 命に別状がなかったとはいえ救急車で運ばれた人がいたにもかかわらずそれを公表していなかったとのこと。うーん、 今こういった事故に敏感になっている時なのに事故を公表しないのはどうなのでしょうか。

東武東上線は鉄道好きの間では基本的にやる気のない路線だとして有名です。 川越駅よりも北は結構お客さんがいるのにお昼は1時間に4本しか電車が来ません。電車のスピードアップもなかなかしませんし、 それに新車がなかなか入らないのです。

東武東上線は全国の私鉄の中でもかなり儲かっている路線だそうなのですが、その利益を東武伊勢崎線(本線) への設備投資やローカル線の赤字を埋めるために使われているともっぱらのウワサです。それに東京タワーの代わりとなる「すみだタワー」 の建設に東武鉄道が乗り出したと言うことで、ますます東上線にお金は使ってくれなさそうな状況です。

公表したところでケガが軽くなるわけではないのですが、この姿勢がどうもねぇ…。 お客さんのことちゃんと考えているのか心配になります。

auとソフトバンクが大放出

0522aus

今日、携帯電話会社のauとソフトバンクが俗に夏モデルと呼ばれる新機種を一斉に発売しました。すごいのはその数でauが15機種、 ソフトバンクは12機種にもなります。

写真はau新機種のラインナップなのですが、 防水ワンセグケータイやカシオのデジカメEXILIMの性能を詰め込んだEXILIMケータイ、 2GBのメモリが内蔵されたウォークマンケータイ、その他にも簡単ケータイや薄型ケータイなどそれはそれはすごいことになっています。 携帯電話もココまで進化したかー!という感じ。でもauで残念なのは、 この夏モデルでもテレビ電話に対応したケータイが発売されなかったこと…テレビ電話機能を付けるとコストがかかるのでしょうが、 ろう者には是非付けて欲しい機能ですよね。

一方ソフトバンクの方は液晶が妙な動きをしてワンセグが見られるアクオスケータイ、薄型チタンボディのケータイ、 着せ替えが楽しめるケータイ、新規格に対応して通信速度がアップしたタイプ、それにPDAみたいにキーボードが付いたものなど、 こちらのラインナップも負けていません。これだけ一気に発表されるとどれを買おうか迷ってしまいますね。

ドコモはすでに904シリーズを発表、その第一弾が今週の金曜日に発売されるそうですが、 端末の数が物足りないような気がしてきました。それでも904,903,704,703シリーズなど、旧機種を含めれば豊富なのですが、 auとソフトバンクがすごいのでかすんでしまいます。

ウメが前にケータイを買い換えたのが去年の11月、約半年が経ちます。 あぁーこんなに新しい機種がたくさん出ると欲しくなってしまいますぅ~。でもガマンガマン。

冷凍たこ焼き

20070508190746

ウメの大好物はたこ焼き。お好み焼きも同じくらい好きです。要するに大阪の粉もんは大好きです。

たこ焼きにはこだわりがあるのかというとそうではなく、結構どんなたこ焼きでもおいしくいただけたりします。たとえば高速道路のSAにある自動販売機のたこ焼きや、スーパーのお総菜コーナーのたこ焼き、スナックのたこ焼き味(うまい棒とか)など、どれもそれなりにおいしくいただくことができるのです。

ただ、無条件でマヨネーズをかけてたこ焼きをだされるとちょっと閉口。食べられないことはないのですが、おいしさ半減です。マヨネーズはいりません~。

あと、関東地区に多い「築地銀だこ」のたこ焼きもおいしくいただけるのですが、若干邪道のような気がするのです。だってあれ、カリっとさせるために揚げていますよね。それがおいしいのですが、どうも油っこい気がするのです。冷めるとおいしくないような気がするし。

写真のたこ焼きは冷凍食品のたこ焼きです。25個入りで300円くらいで売っているもの。それを半分ずつ解凍して小腹が空いたときに食べています。ソースだけかければそれで十分。青のりや鰹節があれば良いのですが、一人暮らしの家にはそのようなものは常備していないのでいつもソースだけ。それでもウメにとってはひとときの幸せでございます。

最近は冷凍食品の技術も発達して、たこ焼きも意外とおいしいんですわ。素晴らしいですなぁ。良い時代ですよ。

でも、たこ焼きはやっぱり自分で作るのが一番おいしいですかね。たこ焼き器を使って竹串でくるくる回しながら作るアッツアツのたこ焼き。あぁ、食べたくなってきた。

男と女のフォト川柳

おやすみと 子どもに告げた その後で

これはバイエル薬品がカップルのコミュニケーションを支援するために開催しているキャンペーン「男と女のフォト川柳」の作品一例です。おっほほーい、かなり意味深でございますでございます。

バイエル薬品というのは「ED」の治療薬を開発、販売しているメーカーで俳優さんがブランコに乗るCMでもご存じの方もいらっしゃるかもしれません。そんなバイエル薬品が川柳の歴史が250年を迎えたことを記念して作品を応募しています。

テーマは「寝室の会話」「ふたりの距離」「夫婦力」のいずれか。特に「寝室の会話」が良いでございますね。フォト川柳、ということでオリジナルの写真と川柳を応募する部門と、あらかじめ決められた写真のイメージにあった川柳を応募する部門があるそうな。他にも作品例として

夜のない 二人がふたり 背を向ける

ふたありは ベッドに沈む 時ひとつ

など、夜の川柳もございます。最優秀賞には10万円と旅行券。カップルで川柳を考え合うというのも宜しいんじゃございませんでしょうか・・・。

2007年5月21日 (月)

お見舞いの品

ブログでも書いたとおり先週末は風邪を引いて寝込んでいたわけですが、それを知った友人からお見舞いの品をもらいました。 それはウメの家の宅配ボックスにそっと入れられておりました。

品物を写真に撮るのを忘れてしまったのですが、友人2人からの手紙(なぜかワープロ打ち)とお風呂セットが入っておりました。 お風呂に入ってゆっくり暖まって、ということなのでしょう。こういうのってありがたいですね。品物ではなく(もちろん品物もですが) その気持ちが非常にうれしく思います。

ウメは基本プラス思考であまり落ち込まない性格なのですが、ふとしたときに暗いことを考えたりしてしまいます。 「ウメがここで死んだらお葬式誰が来てくれるかな…」なんてとんでもなく暗いことを突然考えたりしています。 だからって死にたいわけでは全くないのですが…。要するに心配性なんですね。 自分が他人にどう思われているかをすごく気にする方だと思います。

よくしゃべる性格なのも、寂しがり屋な性格を隠すためだからなのかもしれません。時々 「ウメは寂しがり屋のウサギで構ってくれないと死んじゃうんです」というとたいてい「はいはい。」と周りにさらっと流されますが、 本当に誰も構ってくれなくなったらすんごい暗くなりそうです。目を潤ましてニンジンを求めそうです。

そんなわけで今回のこともウメは非常にうれしかったのです。さっき書いたばかりですが、やはり持つべきものは友ですね。

ありがとう!

お手製イタリアン

とある友人がウメの手話通訳士合格祝いをかねて「皆のこれからを祝う会」をやってくれました。 当初はウメのことを祝ってくれると言うことだったのですが、 それでは申し訳ないのでみんなの今後を祝するという気持ちを込めてウメが無理矢理付けた名前です。

今回会を開いてくれた友人とは2ヶ月に1回くらいのペースでご飯を食べたりしているのですが、 今回は節約しようということで友人の家で会を催すことになりました。

20070516191653

で、作っていただいたのが、スパゲティーナポリタン!見た目はかなり普通ですが、すごいのがケチャップを使用していないところ。 ウメのナポリタンの味付けのイメージはケチャップしかなかったのですが、 パスタをよく作るという友人はケチャップを使わずにナポリタンを仕上げてしまいました。素晴らしい。

具も盛りだくさんで何というかすごく素朴な味がしておいしかったです。ケチャップではだせませんね、この味。こういうのを 「パスタを作る」って言うんですよ。ウメの場合はスパゲティーをゆでてレトルトをお湯で温めてそれで終わりですから、 作ったなんて到底言えやしませんね。

20070516191240

こちらが一緒に作ってくれた大根ツナコーンサラダ。盛りつけも非常にきれいですね。 日頃野菜を摂る機会の少ないウメにとっては非常にありがたいメニューになりました。 おいしいパスタとサラダを食べながら手話のことや今後のことについて熱く語り、あっという間に時間は過ぎていったのでした。

こういう会を開いてくれる友人がいるのは良いですね。大事にしないといけません。

話法の使い分け

かつて学生時代に英語を勉強したときに「直接話法」と「間接話法」の違いについてお勉強したことがありませんか?

疑問形になったのはウメ自身もならったかどうかはっきりと覚えていないからです。 直接話法というのは話し手が言ったことをそのまま伝える方法、間接話法は話し手が言ったことを自分の言葉に直して伝える方法です。 とあるサイトで良い例が出ていたので引用します。

「直接話法」
He said, “I had a date with her!!” :「彼が「俺は彼女とデートした」と言っていた」
「間接話法」
He said that he had a date with her. :「彼は彼女とデートしたと言っていたよ」

英語のところはこの際おいといて(おいとくのかい!という突っ込みは無しね)、 日本語のところを見ていただければその違いがわかると思います。

さてさて、ここで話は手話に戻るのですが、 特にろう者の自然な手話というのはこの2つのうち直接話法が非常に多いような気がするのです。国リハ時代でも手話の文法として 「ロールシフト」という用法が出てきました。これがまさに直接話法のようなもので(先生、間違っていたらごめんなさいね)、 話し手が別の人が言ったことを伝えるときにその人になりきる…うまく伝えられませんが、そんな話し方をしますよね。

一方、日本語はくだけた会話以外で直接話法で話すことって少ないような気がするのです。 特に公式な場になればなるほど間接話法的な話し方が増えてくるような感じ。これが日本語の話し方なのでしょうか。

と、言うことは手話と日本語を通訳する手話通訳者にとってはこの使い分けがきっちり出来れば利き手の耳にすんなり入る日本語、 または見る人にすんなりわかる手話を会得することができるのではないか、と考える訳なのですが、これを翻訳ではなく、 同時通訳ですんなり変換しようとするとこれがまた難しい。 よく聞く読み取り通訳も手話の話し方そのままで直接話法的になっているものが多いような気がします。もちろん、 それは間違いではないのですが、私たちが普段聞く日本語とはニュアンスが若干違うのですんなり入らないときも。

逆にそこをうまく翻訳して間接話法的に読み取ると通訳者の労力も少なくなるし、 聞いている人にもわかりやすい日本語になると思うんですよね。さぁ、どうしたらこの2つの話法を使いこなせるようになれるか!?

【手話154】健康が一番

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

体調を崩すといつも考えることですよね。健康のありがたみを常に実感しなくては。皆様もご注意を。
(4分42秒)

mixi1000万人

ソーシャルネットワークサービスの代名詞「mixi」 の利用者数が1000万人を超えたそうです。1000万人ということは日本人の15人に1人は利用している計算になるのでしょうか。 サービス開始から3年3ヶ月での1000万人突破だそうです。

建前上は同一人物が複数のIDを登録することを禁止しているので、これは実際のユーザー数に近いのではないかと思います。 実際には複数のメールアドレスを使って複数のIDを登録している人もいるでしょうから、実際のユーザー数はもう少し減るでしょうが、 それでもものすごい数字ですよね。

これだけの人が登録していると広告効果もすごそうです。mixiもウハウハですなぁ、きっと。携帯電話対応のmixiモバイルや、 動画を投稿できるmixi動画など、新しいサービスをどんどん始めており、 今ネット上でもっとも活気のある会社と言っても良いのではないでしょうか。さて、次はどのようなサービスを打ち出してくるでしょうか。

ウメダスが1000万人突破をするのは果てしなく先のことでございましょうね…。

2007年5月20日 (日)

ICOCA壊れる

20070516175021

IC乗車券として便利に使っていたICOCAですが、ある日突然改札機にタッチしてもうんともすんとも言わなくなりました。 エラー音が出るということもなく、本当にうんともすんとも言わなくなってしまったのです。

いきなり話は脱線しますが「うんともすんとも」の語源が気になったので調べてみました。「うん」 というのは承諾やうなり声の擬音語として用いられているそうです。「すん」というのは語呂合わせで、鼻から出す音だと考えられているそうな。 ほぉ。

さて、話を戻してICOCAが壊れた話なのですが、洗濯した覚えもないし、磁石を近づけた覚えもありません。 駅員さんに申し出てみるとICチップがダメになってしまっているそうなので、再発行が必要だと言われました。 幸いそのときの用事には時間があったので、ちょうど良い時間つぶしにとみどりの窓口へ。

あんまり再発行する人がいないからなのか、窓口のお兄さんにとっては慣れない作業らしく、 なにやらお手製のマニュアルを見ながら再発行手続き。こういうICが反応しなくなったカードのことを「障害ICOCA」と言うそうです。 (関東の場合は障害Suica)普通のICOCAの場合は定期券タイプを除いて再発行できないのですが、 突然使えなくなっただけで現物はちゃんとあるので再発行はできるとのこと。ホッ。

不安だった残高の問題ですが(ウメは5,000円近くチャージしていたので)、 これもカード番号が控えてあるのでICが壊れても移せるとのことでした。しかし、即日再発行ではなく、システムの問題で1日かかるとのこと。 仕方がないのでその日の用事は現金で切符を買って済ませましたが、何となく損した気分です。

で、そのお兄さんは失敗をやらかしてしまいました。本来壊れたカードをお客様(この場合はウメ) に渡して後日写真の控えと一緒に持って行かなければいけないのですが、お兄さんは渡してくれなかったのです。 ウメは券面を確認しておかしいな…と思ったのですが、JRのやることはいい加減なので最近は壊れた方のカードは渡さないのかな、 なんて軽く考えていました。

次の日、同じみどりの窓口にたまたま再発行に行くと、別のお姉さんが 「障害の扱いですので壊れた方のカードをお持ちいただいているかと…」、ウメ「昨日ここで手続きしたとき渡してくれませんでしたよ」、 お姉さん「あっ。(何かに気づいたような顔をして)大変失礼いたしました」と奥の方へ。なるほど、 おそらく昨日のお兄さんの失敗が引き継がれているようです。

しばらくしてお姉さんが「ウメ(本名)様ですね。昨日係員が渡し忘れてしまったようで…大変失礼いたしました。」 とカードを持ってきてくれました。ウメは何も考えずに同じ窓口に向かったので手続きは無事に終了したのですが、 もし違うみどりの窓口に行っていたら再発行できなかったわけですな。お兄さん~。

再発行したあとに気づいたのですが、家の電話の留守電に手続きをしたお兄さんから 「カードを渡し忘れましたので大変申し訳ありませんが同じ窓口で…」との悲壮な伝言が入っておりました。お兄さん、まぁ失敗は仕方ない。 次回から気をつけてくれたまへ。

と、いうわけでICカードは突然壊れたりします。そんなときはあわてず騒がず駅のカウンターへ行ってみましょう!

謎のお祭り

20070518174046

日本を代表する古都だけあって京都はお祭りが多い地域です。有名な京都の三大祭りと言えば「祇園祭」「葵祭」「時代祭」の3つですが、 ウメはまだどれも生で見たことがありません。特に有名なのは祇園祭ですが、去年は大雨で大変でした。宵山の日は休みだったのですが、 外に出かける気力もなくKBS京都でお祭りを見ていた記憶があります。

葵祭はつい先日、5月15日に行われました。牛を引いて街中を練り歩く…んですよね。あ、街中を練り歩くのはどのお祭りも同じですか。

さて、上の写真はウメの職場の近くで行われていた祭りっぽいものです。 どうも地元の商店会のような感じの人たちが御神輿をしょって交差点を回っていました。その交差点に続く道は車の大渋滞が出来ていました。 何のお祭りかわからないまま10分ほど見ていましたが、さっぱりわかりませんでした。

そういえば去年も同じ時期にこんな感じのお祭りがあったような気がします。こういう小さな? お祭りがたくさんあるのも京都の粋なところなんでしょうねぇ。それにしても何のお祭りだったのでしょうか…。

 

風邪治りかけ

昨日は一日風邪にうなされていたウメでございますが、今日はなんとか布団から起き上がるところまで回復いたしました。 まだのども少し痛いですが、熱はないようです。このまま良い感じで治っていけばと思います。 こういうときには家に引きこもるのが一番と言うことで引きこもっておりました。

それでも一人暮らしはやることがたくさん。掃除機をかけたり洗濯物をしたり、スーパーにお買いものに言ったりと大変でございますわ。

とにかく風邪の時はビタミンCということで、ビタミンCのサプリメントをCCレモンで飲むという科学ビタミンパワーに頼りました。 本当は柑橘系の果物を食べれば良いのですが、あいにく常備がないもので…。 いつも飲んでいる薬にサプリメントをあわせると結構な量になってしまいますね。あんまり薬に頼りすぎるのもいけません。

やはり健康第一ですね。明日からまた仕事ですし、2週間後には大きな仕事も控えていますのでバッチリ体調も整えなくては。

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: