2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年5月6日 - 2007年5月12日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »

2007年5月13日 - 2007年5月19日

2007年5月19日 (土)

ファイト一発

ファイト一発
リポビタンD!

金曜日のお仕事はこれで乗り切りましたー。栄養ドリンク。一番安物ですが。最近では種類も増えて一本500円するものもでてきましたよね。
ウメは風邪を引いた時か夜更かしをする時にしか飲まないのですが、いつ飲んでもおいしくないですなぁ。科学パワー満載の味。

タウリン1000ミリグラム配合!ってことで滋養強壮に良いとのことでした。タウリンが具体的にどういいのかはわからずじまいですが。
高いのは本当に効くみたいですね、ユンケルの高いバージョンはすごいそうです。一度飲んでエネルギッシュになってみたいものでございます。

風邪っぴきウメ

ここ数日の気温の変化の激しさに見事にやられて、とうとう風邪を引いてダウンしてしまいました。 季節の変わり目にはいつも風邪を引きますが、久々に「風邪引いた~」って感じの風邪です。

まぁ、ブログをこうやって更新できているくらいなので、たいしたことはないのですが、 それでも身体がぼーっとして熱っぽいのが続いています。こういう時って一人暮らしのわびしさを感じますね。いやはや、 ゆっくり寝て治さないといけません。

風邪を引いたときに食べるものって何が良いでしょうねぇ。煮込みうどんなどが良いでしょうか。 作る気力はさすがにないので適当に調達します。こういうときにスーパーが近いと良いですね。あとはネギを首に巻いて寝るのみ!?

2007年5月18日 (金)

お湯と水の混ぜ具合

ホテルのユニットバスやさほど新しくない一人暮らし用のアパートなどではお風呂でお湯を使うときに、お湯と水を両方出して適温にする仕組みのものがありますよね。ウメも以前そういう部屋に住んでいたことがあります。

あれって油断するとすぐ「アチッ!」ってなったり「冷たっ!」ってなりますよね。自分の部屋で慣れてくればひねる量を手が自然に覚えて職人芸のように絶妙な温度にすることができるのですが、それでも季節によって温度が変わるので気を付けなければいけません。

ましてや慣れないホテルの蛇口で、ユニットバスも狭かったりするとカラダにあつーいお湯がビシャーってかかってイヤァーな思いをするときもあります。あのお湯と水の混ぜ具合、どうしたらうまーくいくでしょうか。ウメは取りあえずお湯を全開にしてからおそるおそる湯に触り熱さを確認してから水を足していきます。意表をつくところではお湯だけで水を混ぜなくても適温だったりするところもありますので。

ウメは一発で適温にできたりすると感動したりしますが、いろいろ悪戦苦闘して適温を見つけ、「フンーフーン」なんてお風呂に入っていると、不意にお湯の方の蛇口の付け根にお肌が当たって「熱っ!!!」ってなこともよくやります。ボケているのでしょうか。

どのホテルでも一発で適温にできる人がいたら「世界ビックリ人間大賞」に出られますね。

赤ちゃん=ヘルメット?

「バイクで2人乗りし、子どもを抱けないので、(座席下収納スペースの)メットインに入れたら死んだ。2人で捨てた」

1歳の自分の子どもをバイクのメットインのスペースに入れ、妻は買い物、夫はパチンコに行っていた。その後帰ってきたら死んでいたので捨てた・・・。メットインの中で赤ちゃんは苦しみながら亡くなっていったのでしょう・・・。

信じられません!子どもをなんだと思っているのでしょうか。こんなバカ親に子どもを産む権利なんてありません。赤ちゃんは妻と前の夫の子どもだったそうで、このバカ2人は子どもを殺した後再婚したそうです。

なんだろう、月並みな感想しか言えませんが、本当にありえないです。先日もやりきれないニュースを紹介しましたが・・・。

ほとんどの親御さんはちゃんと子どもさんを育てていることと思います。ウメは子どもを持ったことがないので偉そうなことは言えませんが、最近精神的に親になれていない親が多すぎます。最低限のしつけもできていないし。

他にも憤るのが、給食費を「義務教育だから」と言って払えるのに払わない親・・・。子どもがかわいそうだけど親が払うものを払わないのなら食べさせなければいいんです。もしくはきちんとした手続きで取り立てるべきなんです。

自分の子どもを殺してしまい、そして捨てる・・・こんな感覚を持った人がこれから絶対に増えないことを願います。

2007年5月17日 (木)

名鉄名古屋駅はすごい

近鉄名古屋駅が以外にひっそりしていたのが残念だったウメは、名古屋に来たらナナちゃんとともに絶対に行こうと思っていたスポット、名鉄名古屋駅にやって参りました。

20070512170226

こちらが地下中央改札口(乗り場専用)、近鉄とは違って人の出入りがかなりありました。改札口の上にはプラズマ式行き先案内板が。この名鉄名古屋駅から愛知県・岐阜県の各地域に電車が行き交うんですね。

一宮・岐阜方面
岩倉・犬山・可児方面
津島方面
河和・内海・中部国際空港方面
岡崎・豊橋方面

名鉄名古屋駅は通過型ターミナルといって、終点ではなく両方向に線路が延びています。ほとんどの電車は名鉄名古屋駅を超えて運転されています。ここ止まりの電車は少ないとのことです。で、この名鉄名古屋駅の改札の中に入っちゃいました。名鉄に乗ったわけではありません。この駅を満喫するためだけに入場券を購入して入ったのです。

20070513100750

名鉄名古屋駅はすごいですよ。線路が上下1本ずつ2本しかなく、いわゆる急行や特急が各駅停車を追い抜くと言ったことが出来ない構造になっています。電車が到着するとまず反対側のドアが開いて乗客がおり、続いて乗車ホームのドアが開いて乗り込んでいく…そんな光景が繰り広げられます。

すごいのはその運転間隔なんです。ディズニーランドのジェットコースターのように次から次へと電車がやってくるのです。ウメが行ったときは休日の午前だったのですが2~3分間隔で次から次へと電車がくるのです。感覚的には前の電車が言ったらすかさず次の電車が入ってくる、という感じ。名鉄名古屋駅はその構造上、ホームの数が増やせないため、このようなアクロバティックなダイヤを組んで電車の増発に対応しています。

赤色の電車が右に左にバンバン行き交います。ステキ。

20070513100927

さらにすごいのが行き先の数。先ほど紹介した5つの方面の電車が2つの線路にどんどん入ってくるのです。あまりの行き先と種別の多さに、構内は自動放送できず、常に駅員さんがマイクでしゃべっています。このように行き先表示器も多数表示されており、電車によって止まる位置(つまりドアの位置)が違うので、カラフルな案内板も用意されています。

20070513101318

真ん中にあるのが降車ホーム兼、特別車の乗り場。いわゆる特急に乗るためのホームです。名鉄では「ミューチケット」という指定席券を購入することで特別車に乗ることが出来ます。珍しいのが特別車と一般車が併結された電車があるということ。他の私鉄やJRの様に特急専用というものもありますが、混合式なのは珍しいですよね。

その他に撮影し忘れましたが、上下ホームにコンビニエンスストアのサンクスがありました。鉄道会社が運営しているコンビニではないチェーンがホームにあるのは珍しいとのこと(東武川越駅のホームにもam/pmがありますけどね)。

駅には30分ほどいましたが、いやー全然飽きませんでした。平日のラッシュ時にはもっと電車と人が多いんだろうなぁとワクワクしておりましたよ。時間があったら是非ラッシュ時に駅で電車と人の観察をしたいですね。豊橋行きやら岐阜行きやら中部国際空港行きやら…はぁーすごい。

名鉄のダイヤを考えた人はすごいですね。感動しました。これは電車好きなら一度は押さえなければいけないスポットです!感動です!

近鉄名古屋駅

20070512170003

近鉄名古屋駅の正面改札口です。近鉄と言えば大阪、奈良、京都、三重、愛知をまたがる(JRをのぞく)日本最大の私鉄です。 その近鉄の東の端、名古屋駅でございます。

イメージと違って正面改札口の割にひっそりとしておりました。このほかに地下改札口があるそうなのですが、改札も4~5個しかなく、 人の出入りもあまり無い感じ。ここから乗り降りする人はあまりいないのでしょうか…。

近鉄に乗る用事はなかったので改札の中には入らなかったのですが、 今度名古屋に来るときは近鉄のアーバンライナーで快適なトレインツアーにしたいですねぇ。時間はかかりますが、 やっぱり近鉄特急も押さえておかないと…。

喉がやられた

今日の京都市内は朝方は土砂降りの雨、午前10時には晴れ間が広がってその後は晴れたような曇ったような・・・という不思議なお天気でした。

最近のウメは妙に朝早く目が覚めるのですが、今日も朝6時前に目が覚め、おトイレに行ってから二度寝、そして携帯電話のアラームで定刻に起床いたしました(7時10分)。そしたらなんとなく喉に違和感が・・・。それでも気にせず朝シャンをして、ご飯を食べて、「GOGOポッピン」を見て、家を出て地下鉄に乗り、職場に着いた辺りで喉が痛み出しました。

仕事に支障が出るほどではなかったので、気にせずそのまま午前中仕事。お昼ごはんを食べて、さぁ、午後からもがんばって働くぞーっと思ったら喉がいたいのです。職場では買いだめしてあった「ヴィックス」をなめていたのですが、なんかそのせいで痛みが増したような気がします。

とりあえずヴィックスはやめて、お茶でうがいをし、これも職場に常備してあったマスクをしながら仕事をしていました。今の仕事は基本的にパソコンや紙に向かう仕事なのでマスクをしていてもさほど影響はありません。職場の人に「変態みたい」と言われながらも美しい声を、喉を守るためにマスクを装着いたしました。

多少マシになったようなならなかったような感じですが、何もしないよりいいですよね。関東では麻疹がはやっているようですし、そろそろ季節の変わり目ですから風邪にも気をつけないといけないですね。ウメも帰ったらイソジンでうがいしようと思います。(とか言いつつ電気屋に来ているウメ)

デアゴスティーニ

ロボットやパソコン、音楽に歴史、料理に人物伝、ドールハウスに世界遺産・・・。

数々のテーマで分冊という形式の本を発行しているのが「デアゴスティーニ」という会社。テレビを見ていると次々に創刊されるその本に驚いた人もいるでしょう。創刊号だけ特典がついていたり異常に安かったりして購買意欲をそそられますよね。最近は創刊号が290円、というのが多いでしょうか。

どんなテーマの本が出ているのかなぁ・・・と調べてみたところ。

クラシックコレクション
インサイドヒューマンボディー
ワールドエアクラフト
ビジュアル日本の歴史
水彩で描く
ドールハウス
そーなんだ!
チャンピオン・バイク・コレクション
世界遺産DVDコレクション
トレジャー・ストーン
土井善晴のわが家で和食
ガンダムファクトファイル
泣いてたまるかDVDコレクション
戦艦大和を作る
リアルロボット
XファイルDVDコレクション
マイロボット
恐竜サウルス
X-ZONE
アーティスト・ジャパン
ロボザック
日本の100人

すごいですな。おそらくこれで全てでは無いと思うのですが、1つ1つのテーマで何十冊と発行されていると思うと大変なことです。本屋さん泣かせですね。大きい本屋さんに行けばデアゴスティーニの本が並んでいることもありますが、基本は定期購読という形でしょうか。

1テーマの本は2~3年ほど続いて発行されるそうですが、人気がないものについては予定を切り上げて打ちきりにもするそうです。メジャーなものだけではなく、コアなファンが喜ぶテーマを取り扱ったりもしていますので、自分の興味のあるテーマがあれば購入するのも良いのではないでしょうか。

もしくは全て揃ってから大人買い!

名古屋の地下鉄

20070512170903

名古屋駅から栄駅に向かうときに名古屋市営地下鉄を利用しました。2駅で5分程度でしたが、東京、大阪に次ぐ名古屋の地下鉄の発展度にちょっと悦びを感じました。(奈美悦子の悦)普通の人なら絶対撮らないだろう路線図を撮っているのですから鉄ちゃんですね。

20070512171119

こちらは名古屋市営地下鉄東山線。名古屋駅や栄駅を結んでいるため、乗客数も非常に多い路線です。日本の地下鉄の中で大阪市営地下鉄に次いで儲かっている路線なんだそうです。

ウメが利用したときも乗客がたくさんいましたね。電車も日中で5分ごとにやってきますし。ただ、車両のサイズが少し小さめなので窮屈な感じはしましたかね。これがゆったりサイズなら良かった。

ちなみにこの路線や地下鉄丸ノ内線、銀座線、大阪市営地下鉄御堂筋線などは第三軌条方式と言って、走るための電気を上の電線ではなく、レールの脇に引いた電力線からとっています。なのでよーく見ると上の方にパンタグラフや電線がありません。

地下鉄の場合はトンネルの断面積を小さくできるメリットがあるので、欧米ではよく採用されているそうなのですが、日本では私鉄との乗り入れの関係もあってあまり採用されていませんね。

20070512172153

非常にわかりにくいですが、こちらは名古屋市営地下鉄名城線の栄駅ホーム。左が路線図で右に写っているのが液晶テレビです。ホームに液晶テレビがあってCMを流しています。珍しいので撮影したのですが、結局説明しないと何の写真かわかりませんね。

20070513110657

名古屋市営地下鉄の名城線には今回乗ることができませんでした。この名城線は地下鉄では日本でここだけ(だと思う)環状運転をしています。都営地下鉄大江戸線は環状のようで環状ではありません(都庁前駅で折り返し)。

そんな名城線に乗ってナゴヤドーム前矢田駅に行ったり意味もなく1周してみたりしたかったのですが、今回は時間がなかったので断念しました。

そんなこんなで名古屋の地下鉄にもちょっと触れることが出来てうれしいウメなのでした。ちなみに名古屋電車ネタはまだありますのでお楽しみに!?

2007年5月16日 (水)

なごや嬢

なごや嬢
名古屋のおみやげを何にしようかと思っていた時に運命的な出会いをしたのがなごや嬢。普通ならういろうとかなんでしょうが、出会ったその瞬間、二人は恋に落ちてしまいました。

ピンク色のステキなパッケージ、中にはクリームが挟んである固めのクッキー、名古屋巻きをイメージした気品のあるお菓子でございます。しかも30本も入って1050円と格安、ステキー。

名古屋のお土産の新定番として是非広めたいですな。本物の名古屋城ならびに(いわゆる巻き髪をした派手な)名古屋嬢は見ることができませんでしたが…。

【手話153】参考になる結婚式

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

いろんな意味で勉強になりました。結婚式に参列すると自分も結婚したくなりますね。いや、深い意味はありませんよ。深い意味は。
(5分13秒)

ナナちゃん

20070512165325

名古屋に来たら絶対に会いたかった人・・・その彼女の名は「ナナちゃん」。名古屋で知らない人はいないというほど有名な待ち合わせスポット。会いたかった・・・、ナナちゃん・・・。

ナナちゃんは何かに囲まれていると思ったのに、名鉄百貨店の横の通路に普通に立っていたナナちゃん。股の間を普通にくぐり抜けられるナナちゃん。いやん、セクシィ。

身長6.1メートル、スリーサイズはB207,W180,H215とナイスバディなナナちゃん。ウメが会いに行ったときはシックなビキニをはいてちょっとおセンチ。斜めにおろした腕の角度がたまらずキュート。

1973年4月28日生まれ、牡牛座のナナちゃん。実は34歳。うふ。体重は600キログラム。うぅーん、ナナちゃんをお姫様だっこなんて絶対にできないんだ。

そんなナナちゃんはスイスからやってきて、今でも名古屋の若者たちを見守っているのです。

やりきれないニュース

ここ数日やりきれないニュースが続いている気がしませんか?

熊本の赤ちゃんポストには運用初日に3歳の男の子が入れられていたとのこと。初日に、しかも物心つき始めている3歳の子どもを入れるなんて・・・。その子は名前もわかり、父親に連れられて来たと話しているそうです。父親はどんな気持ちで子どもを手放したのでしょうか…。

かと思えば福島では高校3年生が母親を殺し、首を切断して警察署に出頭したというニュースが…。母親を殺すだけではなく、首を切断する…2人の関係には何があったのでしょうか。少年は動揺した様子もないとのことですが…。

他にも東大大学院教授が置換の現行犯で逮捕(そんなにさわりたいならお金払ってさわらせてくれるところ行けば良いのに)されるなど、よろしくないニュースが続いていますね。

芸能界では結婚やら妊娠やらおめでたい話もでていますが、これだけの人間がいれば良いことも悪いことも必然的に起こるのでしょうかねぇ。

手話通訳業界、ろう者が関わるニュースでとびきり良いニュース、どこかにありませんかねぇ。

2007年5月15日 (火)

ヤマダが買収

06年度の売上高が1兆4千億円を超えた家電量販店業界第一位のヤマダ電機の勢いはどうやら止まらないようです。 つい先日メーカーにヘルパー販売員を強要した疑いがあるというニュースが流れたばかりですが、 そんな悪いニュースがありつつも売れに売れている模様。

それにしても1兆4千億円って膨大な数字ですね。それも家電量販店1社だけですよ。 全国に何社もある家電量販店全てを合わせたらどのくらいの売り上げでしょうか。国家予算に匹敵するくらいなのでしょうか。 素晴らしき家電製品パワー。

さて、そんなヤマダ電機がサトームセン、マツヤデンキ、星電社の株式を買収し、傘下にすることを発表しました。

サトームセンと言えば虎の人形が踊るCM♪アナタの近所の秋葉原、サトームセン♪で関東地区の方には有名、 マツヤデンキも♪良いもの大切にマツヤデンキ~♪で耳に残るCMソングを発表しています。星電社は…ウメはあまり知りませぬ。すいませぬ。

さて、この3社は半年ほど前に経営統合したばかりだったそうなのですが、家電量販店の激戦に耐えきれず、 業界第一位のヤマダ電機の傘下に入ることになったそう。しかし今すぐお店の名前がヤマダ電機に変わるわけではなく、 ヤマダ電機グループとして今までどおり営業するそうです。

それにしても社長のヤマダさん。全国に自分の名前の電気屋があって、すんごいもうけて、ウハウハですなぁ。 そろそろ店員の接客態度を改善しましょう。

活動スタート?

先日、京都手話通訳問題研究会の総会に参加してきたウメですが、 今日は実質的な活動スタートと言うことで京通研健康対策部の部会にプレ参加してきました。 これは偉大なる友人のUさんの勧めでとある人を紹介してもらい、その人のお誘いを受けてのものです。

部会と言っても堅苦しいものではなく、ご飯を食べながらワイワイと…ってな感じでした。ウメは初参加と言うこともあり、 知らない人の名前がたくさん出てきましたが、初めて参加するのだからこんなものだと良い意味で割り切ってウンウン頷いておりました。 でも話を聞いていて色んな人が活動しているのだなぁ…と言うことはわかりました。

京都に来てから1年が過ぎ、ようやく通訳者としての活動がスタートしたかな、という感じでしょうか。 でも今日は話を聞いているだけでしたのでスタートにはならないかな。実際に何かお役に立ったら正真正銘のスタートと言えるような気がします。

京都の皆様、若輩者ですが今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 京都に限らず全国の皆様も引き続きどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

駅西ホテル

20070512154250

結婚式の参加だけなら日帰りの予定だったのですが、プチ同窓会があるということで前泊することに。とりあえず名古屋についてすぐ向かったのが駅の西側にあるホテルでした。

このホテル。ビックカメラのすぐそばでございましたよ。その立地条件で決めたわけではないのですが、結果オーライでした。インターネットで安いホテルを探して一泊5,500円朝食付き。どうでしょう?

本当は東横インとかスーパーホテルとかR&Bとかルートインとかのチェーンの方が安心感があるのですが、この安さに惹かれてしまいました。

朝食はパンと飲み物、簡単なサラダだけだったのが残念ですが、それでも無いよりはマシ。でも名古屋で有名な喫茶店のモーニングセット(ものすごいらしいですね)に行けば良かったと思うのでありました。コーヒーとピーナッツという伝説の組み合わせをこの目で確かめたかった。

あ、この部屋には絵は飾ってありませんでした。リンスインシャンプーだったのが残念。やっぱぁーリンスとシャンプーは別じゃないとぉー、髪がパサパサになるって感じぃ~。

コーチン味噌カツきしめん

上品な名古屋の味を堪能した後は庶民的なところへ、と言うことで連れてきてもらったのがこのお店。名前を忘れてしまいました。看板を写したのでフォローしてくださいませ。

20070512204352

入り口を入ると数々の有名人の写真とサインが。うーん、これはかなりおいしそうなお店ですなぁ。名古屋でも有名なのかなぁ。土曜日の夜と言うこともあり、店内はかなりにぎわっていました。

20070512210525

さて、お店に入っていただいたのがこちら…ってこの写真じゃ暗すぎてわからないですねぇ。左が味噌カツ(串刺しバージョン)、奥がどて煮、左は…忘れましたが名古屋コーチンの和え物です。味噌カツを初めて食しましたが味噌の絶妙な甘さとお肉の柔らかさが相まって非常においしゅうございました。

20070512214423

これは名古屋コーチンのお肉と卵を使った親子丼。今回はみんなでわけわけして食べましたが、お腹の空いているときにガツガツいきたいですねぇ。写真は色がちょっと変わってしまいましたが、卵の濃厚な黄色が表れていて食欲をそそります。親子丼の金メダルやぁ~!

20070512214601

こちらは変わりもの。チーズ煮込みきしめん。ウメの予想は味噌煮込みきしめんにとろけるチーズがとろっとしているものだったのですが、予想を覆してチーズ!でした。しかし以外にチーズの風味がまろやかできしめんと合っておりましたよ。

20070512221705

名古屋名物ひつまぶしがコチラなのですが、ウナギではなくお肉でした。これが名古屋コーチンだったか牛肉だったかを忘れてしまったのですが、とにかくお肉でした。これにおだしをかけてチュルチュルっといただきましたよ。いやーどれもうんみゃー。

20070512224037

最後は名古屋コーチンの卵を使用したプリンとアイスのデザート。これがおいしかったです。ってさっきからおいしいとかうまいとかしか書いてませんね。これではグルメリポーターにはなれません。いや、なりません。あんなに太りたくない。

おいしい料理と気の置けない仲間、そして偉大なる恩師とともに過ごした時間はあっという間に過ぎてしまいました。それでも色んな話が出来て楽しかったです。みんな変わっていなくてよかった。そしてみんな元気そうで良かったです。

プチ同窓会、いつか京都で開けないかなぁ。京都に集まることありますかねぇ。あ、ウメが結婚すれば・・・って最近コレばっかですね(笑)繰り返しますが深い意味はありません。

2007年5月14日 (月)

名古屋こうちんで同窓会

名古屋に来た目的は友達の結婚式に参列することなのですが、結婚式に便乗して国リハ時代の同期との同窓会もやってきました。地元愛知に住んでいる友人がお店の予約やら誘導やらを仕切ってくれてウメはすっかりお客さんモード。トンちゃん先生も加わって楽しいプチ同窓会となりました。

20070512175022

行ったお店はココ。名古屋では有名な?名古屋コーチンのお店だそうです。お店は「名古屋こうちん」という表記をしておりました。うん、なんだか看板を見ているだけでもおいしそう!

20070512180926

通されたのは上品な個室。コースだったのですが席に座るともう最初のお食事が用意されておりました。特に注目していただきたいのが右側。わかりにくいですが名古屋こうちんのセット。砂肝やら刺身やらこうちんを満喫できるメニューでした。生臭さもなく、高級な鶏!そのものを味わうことが出来ました。そこをアップで撮れば良かったと今後悔しております。

20070512182432

こちらは…名前を忘れてしまいましたが、なんだかおいしかったおまんじゅう風味の料理。こうちんは…入っていたっけなぁ。

20070512185936

緑色をしているのはうぐいす豆。茶碗蒸しです。この茶碗蒸しはおいしかったですねぇ~。卵がトゥルンっと口に入って最高でした。いやはや、すてきな料理が続々と。いいなぁ、政治家はこういうの、いやもっとおいしい料理を料亭で食べているんだろうなぁ。(妙なところで政治への不満が爆発)

20070512194030

最後は海鮮炊き込みご飯です。この炊き込み具合も味が濃すぎず薄すぎずで最高でした。具に入っていたホタテの貝柱さんがたまらなくおいしかったですね。写真はぶれておりますが…。

ご紹介した以外にも料理はあったのですが、ところどころ写真に納めるのを忘れているのはご愛敬。鶏やら海鮮やらまんじゅうやらで庶民のウメにとっては十分名古屋のおいしい料理を堪能することが出来ました。いやー世は満足じゃ。

…と、思ったのですが、名古屋の夜はそんなに早く更けないのです。この後も名古屋メニューを追い求めて二次会へ…。

栄に来たさかえ~

名古屋駅では先ほど紹介したビルの他に色んなところを回ったのですが、それは後ほどまとめてご紹介するとして、名古屋随一の繁華街、 栄のほんの一部を紹介したいと思います。名古屋駅から地下鉄で5分ほどで着きます。

20070512172607

これが栄のシンボル。名古屋テレビ等です。日本で最初に完成した電波塔なんだそうです。その開業は1954年。 はぁー53年も経つんですねぇ。現在はここから中部地方のテレビ局のアナログ放送の電波を送信しているそうです。 デジタル放送は瀬戸デジタルタワーから送信されているそうで、2011年には電波塔の役目を終えてしまいます。 数年前にはここからお札をばらまく男性もいましたね。

20070512172859

ビルに観覧車がくっついてらぁーおったまげたぁーってな感じでちゃっかり撮影したのが「サンシャイン栄」。 確か名古屋にこんなビルがあるというのは知っていたのですが、実際に見るとたまげますね。写真を撮影したのはお昼ですが、 夜になるとライトアップされてきれいでした。ちなみにこの観覧車は全車車いすで乗れるそうですよ。

20070513120752

この近未来的なモノは何でございましょう。こちらは5年前にオープンした「オアシス21」という複合施設。 バスターミナルもあるそうです。そして見えているのが「緑の大地」と呼ばれる公園。うん、緑があると落ち着きますね。 その内側には吹き抜けスペースがあって、ウメが行ったときにはダンスフェスティバルが行われていました。ウメもおどっちゃいそうでした。

なんだか名古屋は建物の形も変わっていて近未来的ですなぁ。どえりゃー良い感じだわ。

名古屋駅前ビル紹介

ウメダス名古屋編がスタートします。今まで足を踏み入れたことがなかった名古屋。 中日ファンだけど名古屋出身でもないウメがお届けします。名古屋の都会さに上を見ている時間が長かったような気がします。 京都から名古屋までちょこっとお上りさんをしていました。それにしても土日と言うこともあってか人が多かったですねぇ。

20070512153435

上まで写り切れていませんが、世界最高の「駅ビル」です。ツインタワーの構造をしていて地上51階と53階建てだそうです。 高さは200メートルを超え、その眺めは素晴らしいそうです。中には高島屋などのテナントが入っているそう。 オフィス棟にはJR東海の本社もあるそうですよ。ホテルも入っているそうなので、デートには最適なのではないでしょうか。

20070512164741 

一方こちらは昭和っぽさを漂わせる「大名古屋ビルヂング」。ビルヂングです。ビルディングではなくビルヂング。 いいですねぇーそそりますねぇ。戦前の表記そのままですねぇ。ちなみに普通のビルだそうで、飲食店やオフィスが入居しているとのこと。

20070512165013

名古屋のビル紹介が続きます。こちらは中部地方で最も高いビル「ミッドランドスクエア」です。 なんだかファイナルファンタジーに出てきそうな名前で、オサレ感たっぷりです。名古屋駅前ではもっとも新しいビルだそうで、 全面開業したのはつい最近のことだそうな。名古屋ではナウなスポットなんですね。トヨタ自動車や毎日新聞などが入っているそうな。 高さは247メートル。うぅ~ん、高すぎる。

 20070513173929

こちらは毎度おなじみ?ビックカメラ名古屋駅西店です。前の3つに比べると見劣りするかもしれませんが、 ここにはウメを誘惑する魅惑の商品がたくさんあります。ウフ。ご紹介したビルの中でも中に入ったのはここだけですし。 こちらは新幹線口の方にあり、この辺り一帯を「名駅」というそうです。(住所にもなっている)

名古屋はご紹介したもの以外には比較的高いビルが無いそうですが、現在多くの高層ビルの建設計画が進んでいるとのこと。 数年後にはまた景色も一変しているでしょうかねぇ。高さ制限条例のある京都では見られない光景です。

お節介なワード

お仕事にレポート作成に新聞作成に欠かせないのがワープロソフト。中でもマイクロソフト社のワードは業務用のパソコンならほぼ全てに入っていますよね。家庭用のパソコンでもワードが入っているかいないかは購入するときの大きなポイントになります。電気屋さんで売っているパソコンならほとんどのものに入っていますが、直販のものだと入っていないものもあります。

そんなわけでかなり普及しているだろうワード。もともとはアメリカのマイクロソフト社で作られた物をベースにしているので何となく日本人にはなじまないと思うのはウメだけでしょうか。ウメはもともとジャストシステムのワープロソフト、一太郎派だったのですが、あまりのワードの普及率に仕方なく乗り換えました。今でも官公庁や学校の先生は一太郎を使っている人が多いようですね。

さて、そんなワードのキライというか気にくわないところがお節介機能。初心者にも使いやすくするための配慮なのでしょうが、何となく気に入らないのです。それが1.とか●とか入力した後に改行をすると、自動的に次の行に2.とか●が入ること。

文字として入ってくれればまだ良いのですが、段落で入るのでその●が選択できなくなったり、文字間隔がずれてしまったりと結局使い物になりません。まぁ普通に打つのであればあの機能は重宝するかも知れませんが・・・。

あのお節介機能は「オートコレクト」という機能です。これはメニューの「ツール」→「オートコレクトのオプション」→入力オートフォーマット」で「入力中に自動で書式設定する項目」の「箇条書き(行頭文字)」と「箇条書き(段落番号)」のチェックを外すことでオフにできます。そもそもこんな設定しにくいところにあるなんて・・・。オンにするときはツールバーのボタンを押すだけでいいのに・・・。

基本的には便利(お節介)機能はオンになっていて、必要に応じて機能を切っていく・・・という考え方なんでしょうね、ワードは。その姿勢はわからんでもないですが、せめて機能の切り方をわかりやすくしてほしい・・・。

そんなウメもワードの文章に波線を打たれて「~たりは繰り返して使います」と怒られたりしています。

ダブルで「太った?」

今月2日の石川県への出張と、昨日の名古屋の結婚式の時に久しぶり(1年弱くらい)に会ったろう者に言われたことです。

「太った?」

二人に全く同じような感じで言われました。会った瞬間ではリアクションは無し、少し話している内に「そういえば・・・」という雰囲気です。しかも顔を見て言われました。顔が丸くなったのかなぁ。

一人は昨年の全国ろう者大会の時、もう一人は国リハに通っていたときなので二人とも1年あるかないかくらいです。その頃から比べてやっぱり太ってしまったと言うことなのでしょうか。それともお肉が顔についてしまったのでしょうか・・・。

カラダを眺められて「太った?」なら観念しますが、顔に出やすいタイプのウメにとって顔を見られて太った?と言われるとキビシィーものがあります。これでもビリーのおかげで少しは痩せたんだぞぉ。あぁ、マックスの時に出会って無くて良かった。

今後も気を引き締めて、顔の肉も引き締めて生活したいと思います。でもそんなウメですが、今週が外食が多くなりそうな予感です。あぁ、お肉が・・・お金が・・・。

2007年5月13日 (日)

ここにもビリーが

20070512160605

ここは尾張名古屋の駅前にあるビックカメラ名古屋駅西店。名古屋に来てまで電気屋さんに行くなんて相当好き者ですね。 しかも携帯電話の充電器をちゃんと持ってきているのに買うかどうかを迷ってしまいました。荷物にならないとはいえ、京都で買えば良いのに… と思い、買うのをやめました。

さて、名古屋駅前のビックカメラ、なかなか大きい店舗ですね。5階建てで電気関係以外にふとんやスポーツグッズ、 メガネにお酒も売っています。そんななか、ウメの興味を引いたのが…。

ビリーズブートキャンプ!!!

画面ではわかりにくいですが、ショップジャパンの宣伝をエンドレスに流しながら、商品棚の一角を使って宣伝していました。 しかも大人気と言うことで品切れ状態。 お値段は12,800円でショップジャパンの直販からウメが購入した値段の14,700円よりも安いのですが、 量販店で購入するとキャッシュバックキャンペーンが利用できないのでご注意を。でも在庫があればすぐに購入できるのは良いところですね。

(同じものを持っている)ウメが興味深そうに見ていると店員のお兄さんが寄ってきそうだったので、そそくさと逃げました。 店員さんも一押しのようです。歩く人たちの関心も高そうでした。

ビックカメラの他にも、東急ハンズやイトーヨーカドー、イオンにも売っている店舗があるそうなので、 是非是非足を運んでみてくださいませ。

弟の評価

弟から久しぶりのメールが来ました。用件はもしかしたら京都に来るかもしれないということだったのですが、おまけで 「ブログをちこっと見てる(笑)」と書かれてありました。

ウメ一家にも見られているウメダスブログ。家族に見られていると思うとなかなか恥ずかしいものですが、 これもある種の新しい家族コミュニケーション。ウメが元気でやっていることが家族に伝わっているので良いと思います。おーい、ウメ一家、 見てますか~。

さて、その弟のメッセージにあったのが…。

「最近のブログ楽しいことあらへんなぁ」

批判ですよ。味方になるべき家族が批判ですよ。おいおい。しかも関西弁…。全く、もう。そしてこうも書かれていました。

「楽しくネタを作りゃえーんけど(絵文字)」

それはわかってるんですよ。どうせなら楽しいネタを作りたいですよ。 ここんとこマンネリのような気もしないでもないのはわかっているんですよね~。どうしたら更に魅力のあるブログになるか… 今後考えていかなければいけませんね。でも自分の生活に重荷にならない程度にしないと…。

弟よ、たまには褒めてくれ。そしてワシの作ってる新聞を読んでくれ。

個人的な私信ですいませんでしたm(_ _)m

 

【手話152】初名古屋

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

初めての地で友人や恩師と再会できました。楽しい思い出になりましたよ。そして名古屋の都会さにびっくりしました。
(7分00秒)

仕事の好きと嫌い

仕事の中でも好きな仕事(得意な仕事)と嫌いな仕事(苦手な仕事)ってありますよね。もちろん、嫌いな仕事だからやらなーい、なんて非社会人的なことはやりませんが、こちとら人間。仕事にも好き嫌いがあります。

ウメが苦手な仕事は原稿の見出しを考えたりレイアウトを考えたりすること。嫌いではないのですが、なかなか良い案が思い浮かばなくて自分でもイライラしてきます。情報をまとめて原稿を作る仕事はどちらかと言えばサクサクできるほう。

その他自分が好きなIT関係や営業関係の仕事もやっぱり頭の中の関心の割合が高いようで、飛びつくのも早いですし、集中力も持続します。それが良い結果に結びついているかは置いておいて・・・。

原稿の見出しを考えているときは集中力が散漫。何というか、何が良いのか自分でもわからなくなるんですよねぇ。それで情報を得ようと原稿を読み返したり情報を探しているといつのまにかそっちに気が入って原稿を直していたりして・・・。

それでもわかりやすい見出しやレイアウトを作るために日々がんばってはいるのですが、うーん、ヨッシャー!というのがなかなか。そもそも何が良くて何がダメなのか、自分基準でしか無いわけで、それをより多くの人に見てもらって、反応を感じないといけないわけですよね。

好きなことばかり出来る訳じゃないのが仕事ですから、それは重々承知しているのですが、「嫌いだけど得意」な仕事に変えることが出来ればなぁ・・・と思うわけでございます。

« 2007年5月6日 - 2007年5月12日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: