2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年4月15日 - 2007年4月21日 | トップページ | 2007年4月29日 - 2007年5月5日 »

2007年4月22日 - 2007年4月28日

2007年4月28日 (土)

ビリーズブートキャンプ3ヶ条

これはビリーズブートキャンプに付いていた効果を上げるための説明書きです。興味のある皆さんのために、文字起こしをしてみたいと思います。ダイエットをしてみたいと思う人は是非参考にしてください。ウメもこれを意識してがんばります!

ビリーズブートキャンプに入隊おめでとう。君が入隊決断してくれたその勇気をうれしく思う。今はまだ本当に効果が出るのか不安に思ったりしているかもしれないが、肝心なのは気合いだ。絶対に体型を変える!という信念だ。今日から、黄身の意識と行動が君の体型を変えるということを忘れないで欲しい。君の決意に敬意を表して、僕からより効果を出すための3ヶ条を贈る。この手紙はビリー・ブランクスから君へのプレゼントだ。

その1.最後まであきらめずに続けるべし!
運動についていけない場合は、エクササイズを一旦停止し休憩してから再び挑戦だ。だらだらと運動するよりも休憩を挟んで運動をしっかり行う方が効果が期待できる。できないエクササイズがある場合は、そのエクササイズを飛ばすのではなく、可能な範囲で構わない、最後まであきらめずにがんばるんだ。中級者以上はできるだけビリーバンドを使ってみよう。ビリーバンドありとなしでは効果にも大きな差が出る。最初腕が上がらない場合は、できる高さまでで構わない。続けていくことで、腕も高く上がるようになる。1回の運動であきらめてはいけない。まずは、7日間、そしてもっともっと続けていくんだ。やればやるほど体型の変化が実感できるはずだぞ。君を信じてる。きっと出来るはずだ。

その2.筋肉に意識を集中するべし!
ブートキャンプ中は、使う筋肉を意識することで効果にも差が出るぞ。ラクに行えるエクササイズほど、筋肉に意識を集中させることが困難なものなんだ。鍛えたい筋肉は手で押さえることで、より意識しやすくなる。自分のフォームを鏡でチェックするのもおすすめだ。どこを引き締めたらいいかも確認できる。ビリーズブートキャンプはDVDとVHSがあるから、静止画ではわからない筋肉の動かし方がいつでもチェックできる。繰り返し練習してブートキャンプの動きを自分のものにするんだ。

その3.栄養管理をしっかりするべし!
食事は、1日3食が大原則だ。朝食はできるだけ摂るようにするんだぞ。朝食を多く摂り、その分、夕食を減らすとより効率的だ。油分は出来るだけ抑え、毎食必ず野菜を摂ること。特に、ブートキャンプ中は、鶏肉などのたんぱく質と野菜中心の食事にすることをおすすめする。ただし、無理な食事制限はしないでくれよ。

P.S.この手紙はいつでも目に付くところに貼っておく事を強くお勧めするぞ。結果が出るのがブートキャンプなんだ。やせたきゃオレについて来い!引き締まった君に会うのを楽しみにしている!!

ビリーズブートキャンプ到着!

20070427184510

ウメダスちょっとやせようキャンペーン秘密兵器が到着しました!!

以前記事でも紹介したビリーズブートキャンプです。購入に二の足を踏んでいたのですが、意外と周りに使用者がいることがわかり、その人の薦めもあって購入!ショップジャパンのサイトから直接購入し、だいたい1週間半くらいで届いたでしょうか。

届けてくれたのは佐川急便のお兄さん。お兄さんがウメに荷物を渡すときに、「これ、知ってますよ。今佐川でも取扱量がものすごいんですよ。私のエリアでも1日に30個ほど届けています。前に届けた女性の人がこれやってすごいやせてその妹さんも注文して、なんてこともあったんですよ。がんばってくださいね、これから夏ですから」というコメントを付けて渡してくれました。

どうやら大人気のようですね。確実にビリーのブートキャンプに入隊する人が増えていると言うことでしょうね。

内容はDVD4枚と「ビリーバンド」と呼ばれるゴム製のバンド、そしてポケットメジャー(ウエストを計るためのおまけ)、そしてなぜかレシピ集、キャッシュバックキャンペーン用の申込用紙が入っていました。この申込用紙に7日間の体重、体脂肪、ウエストを記入して返送すると5,000円が返ってくるのです。うーん、がんばるぞ!

さっそくDVDの1枚目、「基本プログラム」をプレーヤーに入れてビリーの世界へ…。ウメダスはこれからしばらくビリー体験記としてもお楽しみいただけます。たぶん。

声をかけないでね

百貨店の高島屋が一部店舗で店員の声かけを控えるサービスを始めたそうです。店内に用意したカードを首からかけてもらうシステム。 カードの名前は「S.E.E.(シー)カード」と言うそうです。

店員の声かけは売り上げを伸ばすためにお店側は積極的で、特にコムサストアなんかは秒速で声をかけてきますよね。 ウメが某家電量販店に勤めていたときもお客様へのお声がけは積極的にするように教えられました。確かに、そこから会話が始まって、 商品の説明をして、じゃあ購入…というのはわかるのですが、ウメは店員さんから声をかけられるのが苦手です。

商品を心ゆくまでじっくり見たいのですねぇ。用があればこちらから声をかけるので適当にそばにいてくださいませ、と言いたいのですが、 グイグイ店員さんが寄ってくるお店もいるのでなかなか難しいところです。

特にお店が売りたい商品を見ているとすぐに声をかけてくる気配がするので、「声をかけるなオーラ」を出すか、 音楽を聴いてイヤホンで防ぐかで対策をしています。それでも声をかけてくるのなら、よし来い!ってな感じで「あ、見てるだけですぅ」 と拒否姿勢。ここで手を振るジェスチャーも付けば完璧でしょうかね。

でもこちらから用事があって店員さんに声をかけようかと思ったときに忙しそうにしているときも多いんですよねぇ。タイミングが難しい。

シルクハット人形

シルクハット人形
このブログには二回目の登場でしょうか。京都市営地下鉄の各駅におかれてある人形です。ほとんどはお知らせや注意書きを持っています。

どのセンスでこうなったのかは定かではありませんが、薄暗い地下鉄の駅では若干怖いです。
シルクハットに蝶ネクタイ、でも目線はわからないのです。もうちょっとコミカルなキャラクターにすればいいのに。

【手話148】顔と服は大事

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

顔と言ってもかっこいいかどうかではありません。服と言ってもブランドかどうかと言うことでもありません。
(4分04秒)

2007年4月27日 (金)

2025年開業

JR東海のリニア新幹線のうち、首都圏と中京圏を結ぶ路線が2025年に開業するそうです。 開業時期が明示されたことは初めてのことです。あの夢のリニアモーターカーに乗れる日がやってくるのです。 ちなみにリニアモーターカーって人工内耳を付けている人は乗れないそうですね。磁力の関係で…。考えて見れば確かにそんな感じもしますが、 ペースメーカーを付けている人も乗れないのでしょうか。

さて、2025年、平成で言うと平成37年。18年後と言うことでウメはその頃45歳!になっています。 いいおっさんになってますねーこりゃ。でも生きている間にリニアモーターカーには乗れそうです。

しかし具体的な工事計画やルート、金額などについてはこれから検討されるそうで、要するにまだ決まっていないと言うことですね。 早く開業して欲しいものです。

1位ユニクロ2位マック

厚生労働省が従業員5,000人以上の民間企業や公的機関での障害者の雇用状況をまとめて発表したそうです。

その中で障害者雇用率が最も高かったのがあのユニクロ。(ファーストリテイリングという社名だと思うのですが…)雇用率は7. 42パーセント。障害の重さや労働時間によって2人分と数えられたりするんですが、それでもこの雇用率は素晴らしいことだと思います。

で2位がマクドナルド、3位が主婦御用達用品店のしまむら。ファッションセンターです。 マクドナルドは障害者を積極的に採用していると聞いたことがありますが、 ファッションセンターしまむらがこれほどまでに雇用率が高いとは思っていませんでした。

民間企業の法定雇用率は1.8パーセント。今回の調査では平均1.79パーセントしかなく、 単純計算では半分以上の企業が未達成と言うことになります。

これは障害者雇用促進法により定められていて、その名の通り障害者の雇用を促進するためにある法律なのですが、 本来であればこういう法律が必要のない世の中になれば良いと思うのですが、それはなかなか難しいのでしょうか…。難しいんでしょうねぇ。

夕食抜きで

昨日は疲れていたのかなんなのか、家に帰るなりバタンキューでそのまま眠りについてしまいました。

気がつくと夜の12時過ぎ。

夕食も食べずに寝てしまっていました。テレビは夕方に見ていたNHK教育が付けっぱなし、パソコンの電源も何故か付いていました。途中で寝ぼけながら付けたのでしょうか。

最近は夕食を食べた後、テレビを見ながらゆっくりしていると寝てしまうことが多かったのですが、夕食も食べないでなんてことは久しぶりです。薬のせいか眠りが浅く、起きる予定の時間の1時間も前に起きることが多かったので身体が睡眠時間を取り返しに来たのでしょうか。

朝体重を量ったら夕食を食べていない分1キロ減っていました。うしし。(不健康な痩せ方)

明日からゴールデンウィーク、少しゆっくりする時間を持とうと思います。っていつもですけどね。(と、こうやって引きこもりの理由を作るウメ)

自動改札機から…

自動改札機にキップを入れるとものすごい早さで取り出し口まで出てきますよね。改札機の中ではベルトが高速回転してキップを送り出しているみたいなのですが、そこで思った疑問。

取り出し口でキップがピタッと止まる仕組みはどのようになっているのか!?

普通に考えるとものすごいスピードで動いてきたキップが取り出し口まで来たら「ポーン」と飛んでいきそうなものですが、そんな場面を見たことがありません。ラッシュ時に次々キップや定期券が通されてもどれも取り出し口で止まります。うーん、ナゾ。

まぁ、そうでないと自動改札機の役割もへったくれもないのですが、1つくらいどっきりであると面白そうですね。飛び出すキップに驚く乗客達。

それにしてもどういう仕組みなんでしょうか・・・。気になります。出口のベルトで押さえているのかな。

2007年4月26日 (木)

でっかくプッチン

でっかくプッチン
以前このブログでも紹介した巨大なプッチンプリン、happyプッチンプリンを職場の人が買ってきましたー。

これは絶対にプッチンしなくては!ということでお皿を用意してプッチン。見事にプルプルなプリンが立ち上がりました。
自身の重さで若干高さが失われましたが、重量感たっぷり。うーん、プリン好きにはたまりませんな。おじゃる丸に見せてあげたいです。

ちなみにこれは一人で食べると幸せになりそうですが、胸焼けにご注意を。

手話の敬意表現

手話には敬語がない。

そう信じている人がいたらそれは訂正してくださいね。ちゃんとありますから。手話の場合は日本語のように単語や言い回しを丁寧にする敬語とはちょっと違ったような気がします。日本語に対応した「~です」とかの表現はあるにはあるものの、それは敬意表現とはちょっと違った使い方をすると思いますし。

子どもの時から手話を使っているろう者にとってはなんてこと無いのでしょうが、手話学習者にとっては「手話の敬意表現」には悩まされます。ウメが感じてきたのは、聞こえる人に比べてろう者は人間関係が密で、物事をはっきり言うということ。それと敬意表現が関係するのかどうかはわかりませんが、少なくとも「こうすれば敬語の手話になる」とは説明できません。いや、説明できるものでは無いのかもしれません。

もちろん、ウメもたとえば初めて会う年配のろう者と話すときの手話と、気心知れた同世代のろう者と話すときの手話は使い分けているつもりです。が、それが正しいのかどうかはわかりません。もしかしたら間違っているけど相手のろう者が寛大なだけかもしれません。

国リハに通っていた頃は同期から「ウメの手話はとても偉そうに見える」と何度か言われたことがあります。自分ではそのつもりは全くないんですけどね。ヘタをすると誤解をされかねないのかなぁ・・・と思いつつ、どうして良いかわからずじまいです。

話はちょっとそれるかもしれませんが、このブログの手話動画でウメの手話を見ていただいている人に実際会うと、手話の感じが違うとよく言われます。そんなときは「撮影用の手話」なんてごまかしますが、実際にそれだけ使い分けられるほど器用ではありません。やっぱりカメラ相手に、それも誰がも見ているかわからないところで手話をするのは(慣れているとはいえ)気を遣っているのでしょうか。

手話の敬意表現と言えば、動きをゆっくり丁寧にするとか、肩を多少すぼめる(この言い方合っているのかなぁ)、目線に気を遣うとか・・・うまく表現できないですけど、どうなんでしょうかねぇ。バリバリのろう者に是非お聞きしたいものです。それを日本語で説明するのも難しいでしょうけどねぇ。

2007年4月25日 (水)

ウメは雨男?

今日の夕方、仕事の用事で職場の近くにある郵便局まで出かけたときのこと。

今日の関西地方は朝に雨が残って午後からは晴れて来るという予報でした。 その天気予報を信じてウメは朝傘を持って家を出ていきませんでした。 家から地下鉄の駅までは霧雨のような感じで傘を差すほどではなかったのですが、職場の最寄り駅に降りると結構な雨。 仕方がないので走って職場に向かいました。

そしていつものように仕事。取材の連絡やら原稿やらに追われてあっという間に1日が過ぎ、夕方に郵便局へ行こうとしたら、 やや大粒の雨が降っていて傘無しでは出られない状態。職場の人の傘を借り、自転車の片手運転で大量の郵便物を持ちながら郵便局へ。 用事を済ませた帰りも雨がやまず。

そして職場に帰ってきて、職場の同僚に伝言。その後自分のデスクに座ったら…。

雨が上がっていました。

さっきまでの苦労はなんだったのでしょうか。ウメがちょうど外に出る時間だけ雨。運が悪かったのでしょうかねぇ。 帰りは雨やんでいましたし、気にするほどでも無いのでしょうか。でも周りからは雨男だと言われるのです。 そんなに雨を呼んでいない気がするのですが…。

どうせなら「嵐を呼ぶ男」になりたいぜ!へっ!

パンがふっくら

pcc_TOP

コンビニなどで購入したパンは当然のことながら冷めていて、手作り風とパッケージに書いてあっても味気がありませんよねぇ。 総菜パンなどは電子レンジで温めることもできますが、どうも焼きたてのようにふっくらとは生きません。

こちらのサイトで「パンウォーマー」 という商品が紹介されていました。これは冷えたパンを電子レンジでふっくら温める製品で、お値段は1,000円前後だそうです。 これだけでは温めることができず、必ず電子レンジで加熱するときに使います。

使い方は簡単。この中に冷えたパンを入れて電子レンジに温めるだけ。加熱しすぎに注意して温めればできあがり。 サイトのレビューによると、出来は素晴らしく、ふんわりしていて焼きたてみたい…だそうです。 本当にこの布のようなものでおいしくできるかはわかりませんが、少なくとも紹介サイトでは絶賛です。

残念ながら洗濯機では洗えず、手洗いのみになるそうなのですが、コレ1つでコンビニのパンを数倍おいしく食べられるらしいので、 これでふっくらコンビニパンを試してみてください。

ポッピンリニューアル

京都ローカルのテレビ局、KBS京都で絶賛放送中の子ども向け番組「GO GO ポッピン」。このことは結構前にご紹介しましたが、久しぶりに見てみようとチャンネルを合わせてみると・・・。

リニューアルされていました。微妙な安っぽさと子どもの少なさ、そして「ティンパくん」という謎のキャラクターはそのままに、なんと思いっきり劇団員っぽいお兄さん2人とお姉さん1人の3人体制になっていたのです!

番組内で使用されている体操?の歌も変わっていましたが、口パクなのはそのままでした。なぜ3人体制になったのでしょうか・・・、気になります。男性二人はお笑いコンビなのか!?どうでもいい妄想がふくらみます。

調べようと思っても京都のローカル番組のことはインターネットにもあんまり載っていません。かといってこんなことをテレビ局に聞くのもちょっとなぁという感じもするし・・・。

ちなみに3人ともポッピン星に住んでいることになっているそうです。でも話すのは日本語のように聞こえます・・・。

ちなみに公式ホームページにおにいさんおねえさんの紹介や謎の歌2曲のダンスレッスンがあるのですが、そのダンスレッスンのページを是非一度ご覧ください。ダンスレッスンなのに3人のダンスが合っていません。さすが京都ローカル。

2007年4月24日 (火)

イカUSBその2

l_si_aori1

イカ型USBメモリの第3弾(このブログでは2つしか紹介していませんが、第2弾は「ミミイカ」として発売されていた模様です)の 「あおりイカUSBメモリ」が発売されます。お値段は5,980円。発売元は…もう言うまでもありませんね。あのソリッドアライアンスです。 このブログにもずいぶんネタを提供していただいています。

上の頭部がキャップになっていて、そこを取り外すとUSBのコネクタが現れるそうです。しかし、このあおりイカ(漢字で書くと 「障泥烏賊」だそうです。ATOKでこう変換されました。)、妙に生々しい感じです。 デザインは釣り師の人が製作しただけあって本物志向なのでしょうか。気持ち悪い。

l_si_aori-package1

パッケージはこんな感じになっていて生鮮食品風。スーパーに並べたら間違って購入する人が絶対にいそうです。 でも直販限定なのでお店で見ることはなさそうです。残念。

イカの次は何が出てくるでしょうか。人間の手とか?「アイラブユー」の手の形をしたUSBメモリを発売したら売れますかね!?

904シリーズ発表

昨日(23日)発表されたNTTドコモの最新ケータイ、904シリーズ。「N904i」「P904i」「SH904i」「F904i」 「D904i」の5機種が発表になりました。どれも5月以降の発売になるそうです。このうち次世代通信規格のHSDPAにはNが、 ワンセグにはFが対応しています。

全機種おサイフケータイやフルブラウザ、GPS機能に対応するということで、相変わらずの高機能ですが、 903シリーズと比較して思ったよりも機能が進化しませんでした。これはD903を発売日に買ったウメとしてはややうれしい感じ。 だって買い換えなくても済むんですもの。

関西は携帯電話が全般的に安いとはいえ、 以前の購入から半年しか経っていないのでもし今回買い換えるとしたら4万円くらいの出費は必死。(関東なら5万は超える) それが押さえられると言うことで良かったです。でもワンセグ搭載の横モーションケータイ「F904i」はちょっと気になるところですが…。

珍しいサービスとして「2in1」というものが始まり、 1つの携帯電話に2つの電話番号と2つのメールアドレスを登録できるようになるそうです。1つは公開用、 もう一つはプライベートでごく親しい友人だけ…なんて使い方や、第1恋人用、第2恋人用というふしだらな使い方もできそう。 でもねらい目は法人需要のようですが…。ウメは1つの番号だけで十分です。

最近はauの勢いにめっきり押されているドコモですが、これで反撃となるでしょうか。 なんだかまた追加で新機種を出してきそうな気もしますが…。

世界名作劇場

皆さんは日曜日の夜7:30からフジテレビ系列で放送していた世界名作劇場はご存じでしょうか。 ウメが記憶に残っているのは提供がハウスだったこと。あとは絵のタッチがどの作品も似ているような感じ。ちなみに全24作品は以下の通り。

★アルプスの少女ハイジ  ★フランダースの犬 ★母をたずねて三千里★あらいぐまラスカル★ペリーヌ物語★赤毛のアン  ★トム・ ソーヤーの冒険★ふしぎな島のフローネ ★南の虹のルーシー★わたしのアンネット★牧場の少女カトリ★小公女セーラ★愛少女ポリアンナ物語★愛の若草物語★小公子セディ★ピーターパンの冒険★私のあしながおじさん★トラップ一家物語  ★ブッシュベイビー★ナンとジョー先生★七つの海のティコ★ロミオの青い空★名犬ラッシー★家なき子レミ 


いくつか「あ、なつかしぃー」と思われる方もいるのではないでしょうか。最初はあの有名な「アルプスの少女ハイジ」で1974年です。 あのどこからつり下げられているかわからないブランコは33年前に作られたものなんですね。そして最後の作品が1997年の「家なき子レミ」 。この作品は覚えがありません…。前半の方が有名なものが多いでしょうか。

この「世界名作劇場」について、ものすごい情報量の紹介サイトを見つけました。 すごいですよ。それぞれのアニメの登場人物から各話ごとのあらすじまで全て載っているんです。その情報量に驚いてしまいました。 一話ごとにあらすじを追っていくともう見ちゃった気がします。

いやーこういう名作のアニメ、昔は興味が無くて見ていませんでしたが、今復活したら確実に見てしまいますね。

【手話147】怪人Xの初旅行

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

皆様のリクエストにお答えして?更に登場です。だんだん調子が出てきた模様です。この調子で顔出しまでがんばってもらいましょう。やっぱり手話は顔が命!ですから。その美しいお顔を・・・。
(7分31秒)

昨日は1件

昨日、ブログの更新が1件しかできませんでした。昨日はいつものように病院に行って、お薬をもらい、途中の定食屋さんでしょうが焼き定食を食べて帰ったらいつの間にか寝てしまいました。そして気がついたら夜の1時・・・。最近いつの間にかうたた寝をしてしまい、気がつくと夜中、そしてまた布団を敷いて寝る、という生活になっています。

昨日はあらかじめ1件記事を書いてあったのでそれがアップされていましたが、ヘタしたら毎日更新が途絶えるところでした。あーこわ。

湘南カラーの113系に免じて許してやってくださいな。

1週間も今日が2日目。来週からはゴールデンウィークが控えているだけあって、今週が余計長く感じてしまいます。しかし、しかし、しかしですよ、今週頑張ればゴールデンウィーク!(まぁ予定ありませんけど)

それにしても4月ももう終わりなんですねぇ。

2007年4月23日 (月)

京都で湘南カラー

20070422162221

JRの近郊型電車、113系です。緑にオレンジ色のツートンカラーの電車を俗に「湘南カラー」と呼びます。これは静岡県地方のお茶とミカンの色にちなんでいるらしいのですが、それでは湘南ではなくて「駿河カラー」ですよね。

この丸みを帯びた電車の形は大好きなのですが、最近はかなり減ってきました。この「湘南カラー」の113系は関東地方では見られなくなりましたよね。特にこの湘南カラーは。関西地方でもかなり少なくなってきました。これは京都駅の0番線に止まっていたJR草津線直通の柘植駅行きです。

他にも京都駅に入る路線にはJR嵯峨野線、JR湖西線にもこの色の電車が走っています。昔はJR東海道・山陽本線にも入っていたのですが、新型車の導入によりあまりスピードを出さなくても良い路線に転換されています。

また、この電車をリニューアルして外装をグレーにし、外側にはLEDの行き先案内表示、内装も転換クロスシート(座席の背もたれがバタンと前後に動かせるタイプ)になったりするなど、同じ系列の電車!?とは思えないほど豪華になったものもあります。

他にもJR各社でカラフルに塗装されたものがありますし、かつて横須賀線、今では千葉のローカル線を走っているベージュと紺色の「スカ色」の113系もあり、1つの系列でいろいろ楽しませてくれる電車です。

この形で阪急のマルーン色だったら・・・ちょっと気持ち悪いですね。やはり形と色は考えた方がよいですな。

2007年4月22日 (日)

京都の総会

今日は全国手話通訳問題研究会京都支部、略して京通研の総会に参加してきました。

今まで京都で積極的な活動をしてこなかったウメですが、京都に引っ越してきてから1年が経ち、仕事にも環境にもようやく慣れてきた、 そして念願の手話通訳士も獲得できたということで、京都でも活動を始めようと重い腰をやっとこさ上げ始めました。

で、そう思ったときにタイミング良く総会の案内が来たわけです。これは良いタイミング、ということで今日参加してきました。 ウメが抱いていた勝手なイメージとしては百人以上が集まって大がかりに議事が進んでいく…ものだったのですが、 実際に行ってみるとそれほど大きな部屋ではないところで、和やかに総会は進められました。

京都には大きく分けて「市内」「山城」「乙訓」「口丹」「北部」の5つのブロックがあり、 それぞれの地域や専門部から活動報告などがされました。ウメはこの5つのどこにも所属していません。 地域のサークルなどにも通っていませんし…。

ではどこの所属で参加したかというと、京都にはこの地域ブロックの他に「職域班」(京都にある聴覚障害関係の施設関係者が所属) というのもありまして、ウメの場合はそちらに所属しているのです。京都にはそういう班の分け方があるんだなぁ、と改めて感心しました。 さすが運動が進んでいる京都ですよね。

で、ウメが所属している班からはウメしか出ていなかったので、ご挨拶程度にしゃべって来ちゃいました。いきなりの総会で。 活動報告できるようなことはなかった…と思うので、今年度はがんばります!と言ってしまいました。いやはや、 がんばっていらっしゃる京都の通訳者の皆さんの前でですよ…。これは後には引けませんねぇ。これはやるしかありませんねぇ。 皆に呼びかけないと…。

ちなみに京都にある聴覚障害者情報提供施設「聴言センター」が会場だったのですが、ここにも初めて言ったわけですよ。 越してきてから1年間、ようやくの入場でした。

やっとこさ動き始めたウメの地元での活動。さて、何から始めましょうか…。

やせようキャンペーン必須アイテム

20070421190008

今まで持っていませんでした。自分の体重もそれほど気にしていなかったのが正直なところなのでございます。それが某友人たちに 「太った太った」と言われ、自分でも気にするようになりました。そしてちょっとやせようキャンペーンをはじめ、 それで職場まで自転車通勤をしているわけですね。

そしてやせようキャンペーンには欠かせないアイテム。今自分がどれくらい重いのか…、を調べる体重計でございます。 これは体脂肪を計る機能もついています。今流行の「スキャン!」で手に持って計るタイプではないのですが、 アスリートでもないのでこれで十分。それでも0.1kg単位で計れるというスグレモノ。京都寺町の家電量販店で4,000円で購入しました。 本当はもうちょっと安く買いたかったのですが仕方がありません。

記念すべき最初の測定結果は…あぁ、大台に乗っていました。 その大台がどのくらいかは後々キャンペーンの秘密兵器が届いてから発表しますが、ちょっとショック。 これは本当にがんばってナイスボデーを作らなくてはいけません。体脂肪は…まぁなんとか許容範囲内でした。

毎日体重計に乗る習慣はなかったのですが、これから毎日自分の重さと脂肪の量とにらめっこしたいと思います!

WindowsAero

20070419230934

WindowsVistaの目玉機能であるWindowsAero。その中でも目を引くのがこの「3Dフリップ」機能。 それぞれのウインドウをこのように縦に並べてウインウイン切り替えることができる機能です。今までのWindowsでも「Alt+Tab」 で起動しているソフトを選択できますが、それをグラフィカルにしたものでございます。

偉大なる友人のUさんに見せたところ、獣の雄叫びのように「うぉーー!」という驚きの声を上げていました。 でも要するにこれは起動しているソフトを切り替える機能というだけで、別にコレがどうこうというわけではないんでございますよ。

WindowsVistaはパソコンのスペックも結構な程度を要求します。この「3Dフリップ」 機能をスムーズに使うには最新のパソコンか昔のパソコンでもグラフィックカードをつけなければいけません。 見た目はすごくかっこいいのですが、実用性で考えると…要らないかも…ですね。

Vistaの新機能、他にも見つかったらご紹介します。

上げちゃっていいの?

上げちゃっていいの?
普段携帯電話料金やらプロバイダーの料金を支払っているクレジットカードの会社(三井住友VISA)からお知らせが来ていました。

なんか未払いがあったかなーと思ってドキドキしたのですが「ご利用枠のご案内」ということで利用枠が上がるお知らせでした。
カードは毎月決まった金額の引き落としにしか使っておらず、カードで買い物はあまりしないのですが、限度額を上げていただけるそうです。
三井住友VISAは限度額が渋いと聞いていたのですが、ウメが使わないだろうーという金額まで上げてもらいました。使わなきゃいいだけの話なんですが、信用が上がるのはうれしいことですね。

でもーそんなにお給料高くないしー、貯金もそんなにないしー、限度額上げられても使えなーい。基本は「いつもニコニコ現金払い」(デビットカード可)です。

« 2007年4月15日 - 2007年4月21日 | トップページ | 2007年4月29日 - 2007年5月5日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: