2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年4月1日 - 2007年4月7日 | トップページ | 2007年4月15日 - 2007年4月21日 »

2007年4月8日 - 2007年4月14日

2007年4月14日 (土)

メタボゴールデンコンビ

20070407122546

とある休日の昼食。日清のカップヌードルにカルビーのポテトチップス(賞味期限1ヶ月切れ)です。お昼ご飯がコレ?ですよ。まさにメタボまっしぐらのゴールデンコンビ。なんとカラダに悪そうな・・・。

飲み物は麦茶だったのでかろうじて最悪の事態?は免れましたが、コレにコーラなんか加えてしまったらまさにゴールデントリオになりますぞ、コリャ。でも時々無性に食べたくなるんですよ、どちらも。

実家の母が見たら泣くだろうなぁ・・・。でも毎日こんな食事をしているわけではありませんのであしからず。

Vistaレポ2

現在使用しているパソコンからVistaにアップグレードする場合は注意した方が良いです。なんだか色んなところをアップグレードするために、弊害も出てきます。そりゃ5年以上ぶりに発売するOSですから、色んなところを変えていますよね。

一番気にしなくてはいけないのが、使用しているソフトと周辺機器が使えるかどうか。特に周辺機器は「ドライバ」が使えなくなることが多いです。

んで、ウメの場合はまず(アナログの)テレビチューナーが使えなくなりました。ドライバが認識しないのです。メーカーのサイトにVista対応のドライバがあったものの、ダウンロードに時間がかかり、ソフトは立ち上がったもののテレビが映らない事態が続いています。でもこれはパソコンの画面上だけのことなんですけどね。

つづいてBobYamaさんのブログにもあるようにウェブカメラが使えなくなりました。製品がチョット昔に発売されたものだったので、Vista用のドライバが用意されていないとのこと!こりゃまたビックリ。あぁ、画質が良くて気に入っていたのに。もう1つ予備のウェブカメラを持っていたのですが、こちらもVistaには未対応。あぁ、どちらかは大丈夫だと思っていたのに。

ウェブカメラがないと手話ブログができません。困った困った。皆さんの期待に応えるためにも・・・という半分妄想な期待に応えてちゃんとVista対応のウェブカメラを買いました。しかも購入したのはマイクロソフト純正のもの。値段の割には動画に強いということで、購入。3,500円くらいでした。これからの手話ブログはこのカメラで撮影します。画質を比べてみてくださいね。

そしてマウスも一部の機能が使えなくなりました。一般的なマウスとしては認識するのですが、これも専用のドライバが用意されておらず、便利なボタンの機能が使えなくなってしまったのです。あぁ、お金をかけたのに・・・。ということで、このマウスは職場のパソコン用にしました。おかげで職場は快適になりました。家用には最新のレーザーマウスを購入~。レーザーマウスはポインタがブレなくて快適ですな。

と、まぁいろんなところで不具合が出て、現在出費が8,000円程度でございます。もう大丈夫だろう・・・とは思うのですが、どーでしょー。あぁ、カネがかかるわ。

Vistaレポ1

やっとこさ届いたWindowsVista。アップグレードインストールに2時間ばかりかかってしまいました。その原因はインストールの途中に再起動をするのですが、そのときにHDDからではなく、CDから読み込んでしまうため、CDからの新規インストールと勘違いしてエラーを起こす・・・というものでした。あぁ、面倒くさかった。

さてさてVista。見た目はかなり感動的です。近未来的です。何でしょう・・・パソコンの画面っていう感じがしません。ウメはパソコンの画面に37インチテレビを使っているので更にそれが強調されます。

まず感じたのはマックOSに似ているな・・・ということ。何がと言われるとピンとは来ないのですが、雰囲気がです。パソコンならではのギザギザ感が少なくなったというか・・・。

そしてウインドウがホワンと出てきます。ホワンと消えていきます。ウワサのインターフェース「Aero」も使えているので、ウインドウの枠が半透明です。別に便利でも何でもないですがちょっとカッコイイです。

あとはフォントが「メイリオ」というものに新しくなったので、日本語が読みやすくなりました。逆ににじんでいるように見えるかもしれません。なんでも液晶で見たときに見えやすくなるようなフォントだそうですね。確かに目には優しそうな感じ。

しかしVista、これがなかなか厄介者でした・・・。続く。

祇園パフェ

20070409175925

とある喫茶店で入ったときに食べたパフェ、その名も「祇園パフェ」。

和風の容器に入っており、小豆の蜜がかかっているあたりが和風っぽいですが、具体的にどの辺りが祇園なのか・・・謎に包まれながら食べました。お値段609円。

食べたのは祇園ではなく四条烏丸です。

2007年4月13日 (金)

なんでも交換

インターネット上で安くものを手に入れられるオークション。有名なのはヤフオクことヤフーオークションですよね。 数十万の製品が出品されており、選ぶだけでも大変です。利用するにはYahoo!のプレミアム会員になったり、 口座の手続きをしたりとやや面倒ですが、欲しかったあの商品が手に入れられる、またはいらなくなったけど捨てるのはちょっと、 という商品を売り買いできるようになりました。

しかし、買うほどではないんだけど・・・、売るにはちょっと値段が付かないだろうなぁ・・・というものについては、 出品しても値段が付かなかったりで結局意味がなかったりしますよね。そんな商品をなんとかできる「Yahoo!なんでも交換」 というサービスが地味に始まりました。

これ、要するに「あげます!ください!探しています!」、そう、よく市の広報やフリーペーパーに載っていたりするアレです。 それがインターネット上でできるようになったのです。Yahoo!のIDを持っている人なら誰でも利用できるそうです。

たとえば先ほど「テレビ」で検索したところ、100件ほどヒットしました。ずっと使ってて古くて汚いけど壊れていないテレビ、 処分するのにもリサイクル料が・・・という場合、誰かにあげてしまった方がトクだったりします。 (こんなことを言うとオークションでテレビを購入させた友人に怒られそうですが・・・)

いろいろ出品されているのでちょこっと見てみるのもいいかもしれません。(見るだけならIDの登録はいりません。) 全国の人と物々交換や情報交換をしてわらしべ長者になろう!

バベルをオンラインで

菊池凛子さんがろう者の女子高生役で出演しており、この度めでたく全ての映画館で日本語の音声にも字幕が付くことに決まった映画の 「バベル」は、4月28日にロードショーです。試写会などに行かれてもう見たぞ!なんていう方はいるのでしょうか。 某友人は飛行機の中で見たそうです。(全編英語の字幕だったそうですが)

さて、そのバベル。配給会社は「ギャガ・コミュニケーションズ」というUSEN系列の会社。 ウメも光ファイバーでUSENにはお世話になっています。マンションタイプで月2,980円と格安。 その代わりあんまりコンテンツサービスは良くないですが、光ファイバーでつなげられれば満足満足です。

さて、USENと言えば動画配信サービス「GyaO」 が有名です。そのGyaOが映画「バベル」のオンライン試写会を4月21日正午からおこなうそうで、抽選で500人が見られるそうです。 インターネット上での試写会ですね。自宅にいながらロードショー前にバベルですよ。

こちらのサイトで4月19日まで抽選を受け付けているそうです。 USENも菊池さんがアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた話題の映画ということで力を入れるんでしょうねぇ。 もし当選した場合は視聴期間は4月21日正午から22日11時59分まで見ることができるそうですよ。

申し込みはタダなので、バベルをいち早く見たい!という方はダメ元で申し込んでみてはいかがですか? ちなみにWindowsVistaやMacでは再生できないっぽいです。むむぅ。

ご利用をお願いします。

京都の地下鉄は本当に車内放送が延々と続くことはご紹介したことがありますが、4月になってその内容が少し変わりました。 基本的な内容は自動放送で、 駅名やら乗り換え案内やらどちら側のドアが開くとかご注意くださいとか駆け込み乗車は危険ですとか同じなのですが、 4月から導入されたものがあります。

それは4月から京都市営地下鉄でも使えるようになったIC乗車券サービスの「PiTaPa」の案内。 関西では4月からPiTaPaが京都の地下鉄や近鉄でも利用できるようになり、さらに便利になりました。 関東のPASMOは人気が出すぎて新規発行を停止しているそうですが・・・。

さて、そのPiTaPaが使えるようになりました案内放送なのですが、2~3駅ごとに流れるのです。 どうやら強烈にプッシュしている模様です。ウメが乗る10分間の間にも2回同じ放送を聞きます。 それを上り下り合わせて4回聞かされるわけですね。ウメはICOCA(PiTaPaと相互利用サービスができる) を持っているのでPiTaPaはいりません。そんなわけで耳障りなだけなのですわ。

で、もう一つ気になるのがその放送の日本語。

「地下鉄では、PiTaPaカードなどのICカードがご利用いただけます。改札口にタッチするだけでご利用いただける、 便利なPiTaPaカードのご利用をお願いいたします。」

この、お願いいたします。が気になるんですよ。いやな気分になるわけではなく、違和感を感じるんです。この場合は 「便利なPiTaPaカードをどうぞご利用ください。」が正しいのではないかと。お願いいたします、だと「できるだけ使ってね。」 というニュアンスが大いに含まれているような。

たとえば、「携帯電話のマナー向上に、ご協力お願いします。」ならスッと入ってくるんですが・・・。なんだろう、 このなんとも言えない違和感。

社会人基礎力

Yahoo!新語探検を見ていたら「社会人基礎力」という言葉が載っていました。「社会人とはどうあるべきか」について最近悩みを抱えているウメは興味深く拝見したわけでございます。

ここ数年の新社会人が「マナーを知らない」、「課題解決力に乏しい」と言われることが多くなっていると言うことです。これは親のしつけや教育のせいだとは思うのですが、会社としては採用した以上そんなことも言っていられません。それで大企業の人事担当者を集めて「社会で働く上で必要となる能力」を探る研究会を発足させたそうです。その報告書では、「社会人基礎力」として

「失敗しても粘り強く取り組む力」

「問題意識をもち考え抜く力」

「目標に向けて他人と協力する力」

の3つに絞っています。これらを身につけさせる授業を大学で教えるようなカリキュラムを作るそうです。でも大学生になるまでにはこれらの能力の基礎はもうできてしまっているような気がするのです。

やっぱり小さいときからの親の教育、学校教育、地域での生活・人間関係が重要なんじゃないかなぁと思うんですよねぇ。ウメも幼い頃は延長保育や学童保育で色んな人と交わったことが今の性格に(良い意味で)影響していると思いますし・・・。

ロコモコ丼

ロコモコ丼
今日は職場でのお昼ご飯を紹介。いつも売りに来てくれるお弁当屋さんのロコモコ丼です。

430円のものが品薄セールで(売りに来た段階で種類が少ないと割引してくれる)380円になりました。ロコモコ…ハワイの料理だとお聞きしましたが、おいしゅうございました。

仕事中の楽しみはやっぱりおいしいランチですよねー。さ、午後も仕事頑張ります。

2007年4月12日 (木)

本屋のレジ

大手書店のレジって、いくつか窓口はあるものの、レジは奥に一つだけっていうパターン、多くないですか?

お金のやりとりを一元化できるのはいいでしょうけどお釣りを間違えたり店員さんがあっちゃこっちゃ向いて疲れないかなぁ…と勝手に思ってます。しかもちょっと時間かかるし。
本屋さん以外では見たことないんですけど、なぜなんでしょう?

1000円ガチャ

Photo_2

ウメ家の近くにあるガチャガチャ・・・。ガチャガチャと言えばおもちゃ屋や電気屋などに置いてある小さいサイズを想像しますが、これはUFOキャッチャー並に大きいサイズです。

お値段は1回1,000円。1,000円札1枚を差し込んでガチャ、と回す形になっています。なんでそんなに高いのかというと入っている景品が「1,000円相当の雑貨」だということ(そりゃ当たり前か)と、さらにお楽しみ商品として、「PSP、iPodなどの家電製品」か「GUCCI、Hermesなどのブランド品」が当たる!!!というふれこみなのです。

友人と一緒にいたウメは、ものは試しと、家電製品の方をやってみたわけでございます。(ブランド?フン、興味はないわ)当たらないだろうと思いつつ、当たってくれたらもうけもんだという欲を込めて・・・。

やり方は普通のガチャガチャと同じ。お金を入れてぐるっとレバーを半回転。そうすると黒のカプセルが出てきました・・・。

カプセルを振ってみると・・・。

「カシャカシャ」

なんだろう。せっかくなので開けてみました。ドキドキワクワク。

果たして中身は!!!!!!

続く・・・。

なんてやったらダメですよね。そんな引っ張るほど良いものでは無かったので。中身はなんとチャチいクロスのネックレス(しかもチェーンの長さからして思いっきり女性用)でした。とても1,000円相当には思えません。100円ショップにも売ってそうな感じです。

試しにつけてみましたがやはり短い感じ。一緒にいた友人にさんざんバカにされました。悔しいのでネックレスの写真も撮っていません。封印します!

友人曰く「お寺の拝観料はけちるクセにこういうのには払うんだね~。」ウメ「やかましい!こういうものには男のロマンがあるんだよ!」と返しましたが、なんとももったいないお金の使い方をしたなぁと反省しきりでございます。

でもいいんです。こうやって楽しい時間を過ごしたし、ブログのネタにもなったし・・・。勉強料だと思えば・・・ね。

それにしてもウメはクジとか懸賞運がありませんなぁ。

地下で春を感じる

この一週間が始まってから通勤で利用している地下鉄がやたらと混んでいます。新学期は通勤時間帯に乗り慣れない新社会人や新入生がいるので電車が良く混み合うとは言いますが、まさにその通り。

普段は混んではいるものの、隣の人との間にはすきまもあり、手すりやつり革も余裕でもてる位の混み具合なのですが、ここ最近はまさにぎゅうぎゅう詰め。車両の中の方に入らないと押しつぶされそうです。

京都は学生が多い街なので、学校が始まる今週から急に利用者が増えだしたのでしょう。ウメの場合は10分以内で済みますが、これで1時間とかだったらもう大変でしょうねぇ。

春・・・新生活のスタートですなぁ・・・。

いつになったら空くのだろう。学生がさぼり始める1カ月後くらいでしょうかね。

2007年4月11日 (水)

vistaが我が家にやってきた

vistaが我が家にやってきた
マレーシアの会社から発送メールが来てからはや二週間…、来るはずのvistaが届きません。

佐川急便のお問い合わせを見てもステータスが変わらず、厚木から京都に輸送するのに一週間くらいかかっていました。で、昨日ステータスをまた確認したら、「取扱店にお問い合わせください」と来たもんだ。
ま、まさか、と思い佐川さんに朝一で電話。そしたらやっぱり。

住所の真ん中がすっぽり抜けていました…。

京都市下京区、の次が番地になっていたのです。つまり町名がすっ飛んでいたワケ。あぁ、ネットのウワサを確認しておいてよかった。京都には4月3日には着いていたようです。ぐぅぅ、もっと早く問い合わせておけば良かった…。でも携帯番号書いてあったんだから電話かけてきてくれても良かったのに…。

結局本日の夕方に届けてもらいました。テレビを二回届けてくれた人とは違う人でした。パッケージは大きめの茶封筒の内側にプチプチがついているもの。中身は写真の通りさっぱりしたものです。

なんかしょぼい…と思いつつ、さっそくアップグレードしています。今まさにしている最中なのですが、やれこのソフトに問題があるとか、ドライバを削除しろとか、やかましいですねー。やっぱりOSのアップグレードは大がかりです。
始めてから二時間ばかし経っていますが未だに終わりません。エラーにみまわれて対処に追われていたら時間がかかってしまいました。(詳しくは後ほど記事にしたいと思います)ってなわけでこの記事は待ち時間を利用してケータイで打っています。

親指が疲れてきました…。早く終わらないかなぁ。

現在最終処理の実行中。進行を示すパーセントが少しずつ上がっています。ババーッとはいかないみたいです。はぁ、めんどくさい。

ビリーズブートキャンプ

Photo_1

夜中や地方テレビ局でやっている外国人が出てくる通信販売の番組。思いつくのがスイブルスイーパー(電気ほうき・・・掃除機みたいなヤツ)とか、変なジューサーミキサーですが、ここ最近はコレ。

ショップジャパンが販売している「ビリーズブートキャンプ」です。そう、外国の通信販売番組でおなじみなのはダイエット関連製品ですよね。その中でも決定版!アメリカの軍隊の集中トレーニングを参考にした七日間集中ダイエットプログラム!

真ん中にいるムキムキの黒人さんが「ビリー」さんで、アメリカダイエット界のカリスマだそうです。50歳を超えているそうですよ。アメリカの軍隊で新兵教育を担当していたそうです。

この商品はDVD4枚組になっていて、基本・応用・腹筋・最終の各プログラムに分かれています。7日間で効率よくダイエット!ということで、ビリーと陽気な外国人の皆さんが軽快な音楽に乗って運動をしています。購入した人はその音楽と、いや、ビリーと一緒にカラダを動かしてやせるということですね。

もともとはアメリカの製品なので、ろう者にうれしい全編字幕付き。吹き替えではないそうです。リズムは音を大きくして振動で感じ取るか、繰り返して見ればなんとかなるでしょうか。ウワサによると相当激しいプログラムだそうですよ。

おまけとして効果をさらにアップさせる「ビリーバンド」と、ウエストのサイズを測る「ポケットメジャー」が付いているそうです。これで毎日の成果を実感してほしい、ということですね。

テレビ番組では7日間だけでものすごいやせた例が紹介されていますが、ネットのウワサを見るとそこまでは行かなくても、ほどほどに効果があるようです。何よりビリーと楽しく運動ができることが素晴らしいそうですね。

ウメもちょっと欲しいなぁ・・・と思っているのですが、4,900円の3回払いはちょっと高いなぁと二の足を踏んでいます。でもこれで理想のナイスボデーが手に入れられるなら・・・でも7日間・・・続くのかなぁ・・・。誰か試した方、いらっしゃいませんか???

【手話143】運動は新しい局面に

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

しゃべり慣れないカタイ話題を話すと今までで一番長い時間になってしまいました。見るのも大変ですよね。でも皆様の発想をあつめて今後も発展させていきましょう!
(7分41秒)

2007年4月10日 (火)

名前を書かないテスト

小学校6年生と中学校3年生対象に行われる全国学力テストで、名前の代わりに番号を記入する「番号方式」 が例外的に認められるそうです。個人情報保護のためだそうで・・・。

テストに自分の名前を書き忘れると0点、なんて話はもう過去の話になってしまうのでしょうか。なんでもこのテスト、 「家に何冊本がある」とか「家の人と一緒に旅行に行く」など、家庭の状況などを入力する項目があり (そんなことを聞いてどうするのでしょうね)、それがプライバシーに関わること。さらに採点・ 発送などを民間会社に委託することから要望があったそうです。

話はそれますが、今学校では「ご両親」「お父さんお母さん」などといわず、「保護者」や子ども向けには「家の人」 って言うそうなんですね。「お父さんお母さん」というと親がいない家庭を傷つけるという配慮だそうです。それでは参観日は「父親参観」 とかも無くなったんでしょうね。ウメが小学生の時代はまだありましたが・・・。これも時代の移り変わりですね。

さて、この全国学力テストの番号方式、「氏名の記入に支障がある」と指摘された場合に限って認められるようですが、 今後増えていくんでしょうね。きっと。それでもテストを返すときは「○○番」「はーい!」って若干バレバレのような気がしますが・・・。

シャチハタじゃないけどシャチハタ

shachihata+pc_240 

おー、シャチハタが何かに刺さっているーと思ったそこのアナタ。そうです。シャチハタです。 シャチハタと言えば朱肉のいらないハンコの代名詞。商標なのでNHKではしゃべれませんが(インキ浸透印というらしい)、 官公庁や銀行の書類でも「シャチハタ以外の印鑑」と使われるなど、知らない人はいないくらい浸透しています。

で、これは何かというと、ソリッドアライアンスがまたまたやってくれたものです。 と、なると・・・そうなんです。USBフラッシュメモリということですね。これはパソコンに刺さっている訳なんです。外見はシャチハタ製、 外から見たら全く本物とは判別が付かないくらいの出来映えだそうな。

しかし、蓋を開けるとUSBメモリになっていて、差し込み口が現れます。ということは、ハンコ機能はないのです。シャチハタなのに・・ ・。しかしこのこだわり様はものすごいと思います。

商品紹介ホームページには「通常のUSBメモリーとしての用途はもちろんの事、その外観を利用して、 回覧が回ってきた時の一発ネタに使用できる他、承認の判を押す際の小ネタとすることでチャーミングな印象を周囲に与えること請け合いである。 」と書いてあります。そんな小ネタに使う人いるのでしょうか。

でもそんな上司がいたらちょっとお茶目かも。

小豆色じゃない!

小豆色じゃない!
某日の朝日新聞夕刊に載っていた記事です。関西版だけだとは思いますが、なんとか沿線紀行と言うコーナーで鉄道や駅について紹介する連載が始まりました。

その第一回目が写真にもある阪急・梅田駅。ウメダスでも紹介した日本最大の私鉄駅です。9面10線に渡るホームと行き交う電車について1面の写真と3面でも紹介していました。
しかしこの一面の写真、プロが撮ったものなのでしょうが、その割にはパノラマにできておらず、境目がずれていたり、人がブレていたりします。あせって撮影したのでしょうか。一面カラー刷りにしては?な写真です。

そして納得できないのがこの見出し。「小豆色の波 心躍る空間」…。

小豆色…。

もしかして阪急電車の色のことか…。

小豆色…。

小豆色じゃなーーーい!!!

あの色は阪急伝統の「マルーン」なんです。小豆色とは似ても似つかない色なのです。阪急もあの色にこだわりを持っていて、車両製作会社が変わった時も塗料にはこだわったくらい…。

なのに、なのに…小豆色だなんて…。

載せてくれたのは素晴らしいことですが、朝日新聞に抗議しようかと、ちょっとだけ本気で思いました。よく阪急電鉄が「小豆色」で掲載許可をだしたなぁーと。

この「マルーン」を愛する気持ち、誰かわかっていただけるでしょうか…。

手作り湯飲み

20070404234456

写真の撮り方が悪くて何が何だかわからなくなってしまいましたが、先日偉大なる友人Uさんに誘われた京都のろう協青年部主催の陶芸教室に参加したときの作品ができあがりましたー。湯飲みを作ったつもりなのですが、良い感じにできたでしょうか。

ただ、湯飲みにしてはずいぶん分厚くなってしまったのでお酒を飲む方にはおちょこにも良いかもしれませんね。形がいびつなところはやはり手作りの味ですよ。色も渋い色に焼き上がってまいりました。

できあがりに不満足であれば、焼き上がりの場で「こんなもんじゃない!」バリーン!と一流芸術家のようにやりたかったのですが、やっぱり丹誠込めて作った作品ですからそんなことはできませんでしたのよ。

2007年4月 9日 (月)

我慢と発言

言いたいことをぐっと我慢するのはつらい。でもそれができるのが大人。

でも我慢ばかりでは自分がはち切れそう。

 

そんなときには思い切って発言するときもある。

我慢していたのだから思いは強い。言葉に何かを乗っけているようだ。発言しているときには気がつかないが、 ずいぶん強い語調だったと思うときがある。

でも、そうしないとわかってもらえないのなら、そういうときも必要かなと最近思う。

 

こんな自分は大人になりきれていないのかもしれない。でも、そうしないと自分で抱え込んでしまいそう。

どうすれば良いのかしばらく模索を続けそうな予感・・・。

おかくらストラップ

wataru5s

先日第8シリーズが終了した木曜の大人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」こと渡鬼。 橋田壽賀子が書く長台詞に苦労している役者さんを見て楽しんでいる人も多いですよね。しかもこのドラマ、 意外と若者で見ている人が多いんですわ。そして幸楽の「ラーメンと餃子」を食べたいと思っている人はウメだけではないはず!

さて、これは岡倉家の実家「おかくら」をモチーフにしたストラップ。元々は大吉の道楽から始まった小料理屋が、 今ではドタバタ劇の舞台になっています。こんなに毎週のように何かが起きる小料理屋なんて騒々しくて流行らなさそうですが、 大吉さんの人柄か、それともタキさん(野村昭子さん)の味に惚れてやってくるのでしょうか・・・いつもお客さんがいます。

小料理屋のストラップだけあって、おちょこがついていてかわいい感じです。ナイスミドルやマダムたちにバカ受けですね。これは。 このほかに「えなり君画面ふき」や、「ラーメン3つと餃子3つ!」の「ピン子着ボイス」 なんかあったら一部マニアには大歓迎されること請け合いです。

TBSさん、是非ご一考を・・・。

なぜ手作り?

20070408093538

TBS系列で毎週日曜日の朝に放送されている「サンデーモーニング」。関口宏の部分白髪が日曜の朝から決まった番組でございます。同じ時間帯に日本テレビ系列で放送されている「THEサンデー」よりも社会派な番組です。

大沢親分と張本親分が出てくるスポーツコーナーは、あの2人の野球以外のネタの時のやる気のなさに興味深く見ております。特にサッカーの時はやる気がなく、同じコメンテーターの中西さんにほぼお任せって感じです。

さてさて、画面は離婚300日問題(民法で規定されている、離婚300日以内に生まれた子どもは前夫の子どもとするというもの)を取り扱ったものなのですが、いつもはきれいに作られるフリップがなぜかこのテーマだけ思いっきり手書き。

中学生が作った発表のように、いろんなところがペラペラめくられており、手作り風味満載でございました。なんでだろ。時間無かったのかなぁ。でもこういう方が意外と頭の中にすーっと入ってきたりします。

メリメロ

20070407232208

一昨日の記事で紹介したびっくりドンキーのデザート、メリーゴーランドとメロンソーダです。深夜に食するには非常に不健康な組み合わせですが、なぜかおいしいんですよね。

友人曰く「メリーゴーランドの器が変わった。この前まではフチが金色だったのに」とのこと。そうだったような気がしますが、中身がおいしければ良いのです。上はソフトクリームに下は白玉があって値段の割に大満足のボリューム。

メロンソーダもジョッキが思ったよりデカくてグビグビ飲んでしまいました。

びっくりドンキーのもう一つの名物?「びっくりコーラ」を紹介しようと思ったのですが、メニューにありませんでした。友人となくなったのかなぁ、と話していたのですが、どうやら裏メニューでは存在するようです。あれをカップル風にストローを複数さしてちゅーちゅーやりたかったのに(笑)

パタパタ式表示器

20070403174915

阪急西院駅のホームにある発車案内板です。今やフルカラーでも表示できるLED(電光掲示板)全盛の時期に伝統のパタパタ式を守り続けています。このパタパタ式、かつては大半の駅で採用されていました。

電車が発車し、次の電車の案内に変わるまで表示板がパタパタ回転するのでパタパタ式と呼んでいる人が多いのですが、正式名称は「フラップ式」というらしいです。でもこれも想像です。今でも新幹線のこだましか止まらない駅などでは採用され続けています。

メリットはなんと言ってもコストが安く済むことでしょう。電気代もパタパタを動かす時と蛍光灯くらいしかかからなさそうですしね。しかし、あまり多くの種類の行き先表示には対応できず、その他のお知らせや遅れ表示には対応できないなどの理由から減ってきてしまいました・・・。

電光掲示板も良いですが、このパタパタ式も味があって好きなんですよね~。

2007年4月 8日 (日)

ジョーバ

20070405184115

ロデオボーイではなく、松下電器の「ジョーバ」です。馬乗り型ダイエット器具の元祖です。電気屋に行くと健康家電コーナーに置いてあっていつも試したくなるのですが、店員さんがいたり誰かが(たいていガキ)がずっと試しているのでできませんでした。

某所のジョーシン電機でも健康家電コーナーにもあったのですが、ガキが占領していました遊び道具じゃ無いんだぜ!しかし、人のいなさそうな休憩所になんと「ジョーバ」が。

ジョーバだ・・・。

誰もいない・・・。

乗ってみたい・・・。

とりあえずブログ用に写真は取っておこう・・・。

でもせっかくだし乗ってみたい・・・。(いや乗ったことはあるんですけどね。)

ジョーバを前に近づいたり離れたりするウメ(挙動不審)

乗ってしまいました。うひひ。しかも最高速度にして。いつも思うのですがこれで本当にやせられるんでしょうかねぇ。全然動いている感じがしないのですが。10分くらいずっとやっていれば変わってくるのでしょうか。でもコシには効きそうな感じです。

でもこれだけの機会にウン万円は払えません。場所も取るし・・・。いつかウメがお金持ちになって、巨大な部屋に引っ越すことができて、トレーニングルームなんて設置することができたら(トレーニングなんてしないくせに、という突っ込みはナシで)ジョーバも導入したいと思います。

買った人いますか?

投票所の桜

投票所の桜
スッキリ晴れていい天気。投票所に行ったら桜が満開でした。この投票所はもと小学校だったところ。児童減少で統廃合されてしまったのでしょうか。

桜も満開、すっかり良い気分で投票してまいりました。選挙ではおなじみのツルツルな投票用紙をたっぷり実感。つるつるー。うっとり。
若干寝不足なこともあってぼぉーっとしておりました。そのあとコンビニで電話料金を払い、ATMでお金を下ろしたのですが、額を一桁間違えて入力し、大量の一万円札がでてきてびっくらこきました。(すぐ預け入れし直しましたが…)こんな時にコンビニATM手数料が無料になって良かったと思う春なのでした。

これからドラッグストアとスーパーにお買い物。相変わらずぼぉーっとしてますが余計なものを買わないように気をつけます。

【手話142】4月8日にちようび

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

4月も1週間が経ってしまいました。ゆっくりできる日曜日は良いものですよね。
(4分22秒)

カニ釜飯

20070406185553

釜飯と言えばJR横川駅の「峠の釜飯」しじゃ思い浮かばないウメですが、つい先日釜飯を食べる機会がございました。真ん中に乗っているのは「カニ」。お店は京都四条河原町にある「京都かまめしや」というお店。後からわかったのですが、あの「かに道楽」のチェーンでした。

「かに道楽」そのものは高くて入れなくてやめようということになり、友人が和食を食べたいと言うこともあってこの店にしたのですが、なかなかおいしかったです。量も多くて大満足。写真ではわからないですが意外と釜が深かったのです。

そして一緒に付いていたお吸い物も美味。さらに「釜飯にお吸い物をかけてお茶漬け風にしてもおいしくいただけますよ」という妙にフランクなおばちゃん店員のお薦め通り、最後の方はお茶漬けにしておいしくいただきました。

20070406192451

そしてデザートは抹茶がけバニラアイス。自分で2つ食べた訳ではありません。写真を撮ろうとしたらこんな風に並べられました。意味不明。

余談ですが、食事前にメニューを見ていて、「よし、デザートも食べよう」ということになった場合はあらかじめ頼みますよね?今回釜飯とデザートをまとめて頼んだら、友人が「はやっ。一気に頼むの?」と驚いていた様子でした。ウメはデザートがあらかじめ決まっているのなら良いのではと思い「いいんですよねぇ?」とおばちゃん店員に確認。

おばちゃん店員は「えぇ、もちろん。こちらも段取りができますから。ほっほっほ。」と妙にフランクに答えていただきました。そんな和やかなやりとりを楽しみつつ我らは釜飯を食らったのでありました・・・。

深夜の帰宅でも

現在深夜の2時を過ぎております。土曜日の夜ならこの時間まで起きていらっしゃる方もいるでしょうが、 ウメにとってはなかなか珍しいことでございます。しかもさっき帰ってきて参りました。帰ってきてすぐ寝ればいいものを、 パソコンをつけてこうやってブログを書いている訳なのでございます。

さて、なぜにこんな時間まで外に出ていたか。

友人たちが休みの日にあまり外に出ないウメの「引きこもりキャンペーン」を何とかしてくれようとご飯に誘ってくれたのです。 ウメは土曜日、朝起きてから掃除をして、昼食を食べ、気がついていたらうたた寝をしていました。気がついたら夕方の5時を過ぎていたのです。 あぁ、もったいない休日の使い方・・・と思ったらお誘いメールが来ていました。

結局行ったのはウメ家の近くの焼鳥屋さん。「横浜天下鳥」 というお店でした。京都にあるのに横浜です。横浜の地鶏を使っている・・・なんてこともありません。でも焼き鳥はおいしかったですね。 珍しくウメが良い感じな酔っぱらいの仕方をしてしまい、偉大なる友人U氏に絡んでしまうという醜態もさらしてしまいました。

そして二次会は友人の車に乗っけてもらって「びっくりドンキー」へ。 なぜに二次会にハンバーグレストランのびっくりドンキーなのかは謎でしたが、ハンバーグを食べたわけではなく、ウメは有名な 「メリーゴーランド」というデザートを食しました。そのとき午後11時過ぎ・・・あぁ、太る。しかも飲み物はメロンソーダ・・・。 なんというすばらしい組み合わせ。でもおいしかったでございます。写真にもバッチリ納めたので明日あたりアップしますね。 (誰も楽しみにはしてないか)

メリーゴーランドとメロンソーダで粘ること数時間。結局1時半頃までしゃべっていました。この時の友人はろう者なので会話は当然手話。 酒が抜けていなかったのか、夜で眠たかったからなのか、はたまた他の理由なのか、手が動かない動かない。 きちんとした手話じゃなかったですねー。でも通じていたから良しとするのです。

そんなわけで帰宅は午前様。待ってくれている人は当然おらず、暗い部屋の電気をつけ、布団を敷いて。パソコンをつける・・・。なんだ、 このオタクみたいな生活は・・・。

さぁ、今日(日曜日)は選挙とスーパーに行くぞ!あ、洗濯もしなきゃ。

 

果たして何時に起きられるでしょうか。

« 2007年4月1日 - 2007年4月7日 | トップページ | 2007年4月15日 - 2007年4月21日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: