2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 値札も液晶 | トップページ | R&Bホテル »

2007年11月12日 (月)

輪の中で通訳

先週末は東京に出張でした。年に4回ある大きな会議の要員として行くのですが、今回はいつものお仕事内容と違って会議の通訳(記録用)を担当させていただきました。この会議はろう者の会議なので、机の並びは輪っかになるのですが、その真ん中に事務局員が記録として入る感じになります。ウメは今までパソコン記録を担当していたのですが、今回は吹き込み用の読み取り通訳をさせていただくことになりました。

会議に参加するのは20人ほど。真ん中から見ていると色んな方向から手話がでてくるので、あっちゃこっちゃ向きながらひたすら読み取り通訳をしていました。会議は2日間にわたってみっちり開かれ、それを吹き込み通訳担当を3人で回します。15分~20分くらいで交代なのですが、2日間の会議だとさすがに大変ですね。

今回吹き込み担当通訳デビューと言うことで、同僚の皆様にはご迷惑をおかけしました。会議なので資料はあるのですが、自分があまり関わっていないことの議題だと専門用語(の手話)が出てきたりして止まってしまうこともしばしば。そうすると「・・・」となって、ICレコーダーをそっと差し出すことも多かったです。まさか読み取れないからと言って会議を止めるわけにもいかないですしね。

ただ、今回初めて通訳を担当させていただいて、その人の「話の内容」と「手話」をじっくり見ることができたような気がします。非常に勉強になりました。そして(記録用に残すために)日本語を考えて発言することの難しさを改めて実感しましたね。あれだけの手話に囲まれるというのはなかなかない経験でした。ちゃんと記録になっているのかなぁ・・・。

 

« 値札も液晶 | トップページ | R&Bホテル »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 値札も液晶 | トップページ | R&Bホテル »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: