2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【動画】テストです | トップページ | ビスタカー »

2007年10月19日 (金)

ナンバーワン

Image0741

ウメが通勤に使用している定期券を大公開しちゃいます。っていたって普通の定期券で何の変哲もありません。ちなみにウメは定期券を1ヶ月ごとに購入します。6ヶ月の方が安くなるのはわかっているのですが、落とすのが恐ろしいのといつも新しい定期を持っていたい(汚れるのがイヤン)というわけのわからない理由で1ヶ月ごとです。

ちなみに京都市営地下鉄、ウメが定期を購入している区間の京都駅~北大路駅間(ウメの最寄り駅はこれよりが短いのですが、同じ値段なので購入しています。)は通常料金が250円、1ヶ月の定期代が10,500円。計算すると42回乗ると元が取れる・・・つまり21往復しないと元が取れないというセコい金額設定をしています。GWや年末年始は通勤で乗る回数が減るので、通勤だけに使用していると元が取れないのです!!!普通もうちょっと割り引きますよねぇ。

ま、ウメの場合は週に1~2度京都駅に行く(目的はもちろん電気屋さん)のでその分1回多く乗るということで元は取っております。ここに電気屋に行く重要な目的が隠されているのです(笑)京都市交通局では地下鉄の定期と市内のバスに乗り放題の定期も発売していて、1ヶ月で13,000円くらいなので買っちゃおうかな~とも思うのですが、考えてみたら1ヶ月に10回もバスに乗らないので無駄だということが判明しています。

あぁ、記事の目的は定期の説明じゃないんです。今まで京都市営地下鉄では継続でも有人の定期券売り場に言って申込書を書かなければいけませんでした。他のJRや私鉄では券売機で買えるのに、サービスが遅れているなぁ・・・と思っていたところ、定期券販売機設置のお知らせが

これで夜遅くでも土日でも定期が買える!ということでわざわざ設置された当日、この機械を使うべく京都駅に赴いたのであります。それで購入したのがこの定期。ご覧ください!いたって普通!・・・ですが、なんと、右上の数字が・・・。

NO.00001

OH!アイムナンバーワン!!!

ウメがこの券売機で最初に定期券を購入しちゃったというそれだけなのですが、番号を見つけたときはうれしくてニヤニヤしてしまいました。それだけです。ちなみに歳が空白なのは隠しているわけではなく、入力し忘れただけでございます(^_^;)

ICカード定期券が導入されたら真っ先に買うのになぁ・・・。

« 【動画】テストです | トップページ | ビスタカー »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

たぶんみんな知らなかったというのが大きいと思います。定期券発機自体はJRなどでもありますしねぇ。
crayonさんもいろいろ工夫していたんですね。その気持ちはよーくわかります。今では磁気定期券だけではなく、IC定期券も出てきて便利になりましたよね。昔は紙にスタンプで薩摩守し放題!?、いやいや、そんなことはダメですけどね。

一番乗り~とはすごいじゃん?
忽然と現れてきた機械、誰も敬遠していたかも知れませんね~。
今から10年前、サラリーマン時代の思い出。
その会社は自宅から会社最寄り駅までの6ケ月定期を現物支給。
1駅、2駅先でも同じ運賃なのでもらってすぐにみどりの窓口で払い戻し。すると万札が数枚。生活費に充てようと別の窓口で1ケ月ごとを購入していたな~。 ところが、期限済の定期でも会社に返納しなければならない規定があり、半年ごとの工面が大変だった。(笑)
カウンターに立っていると利用客が定期ケースから図書カードを取り出す場面を何度か見ているけど、小湊鉄道~JR駅の定期券は昔ながらの大きな日付スタンプの入っているやつでした。
もちろん自動改札は通れないから、わざわざ有人通路を通っているわけなんですよね。よく考えてみれば入場記録とかのハイテクな機器に通さなくてもいいから、つまり薩摩守も可能なんだとかつまらないこと考えたりしています(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画】テストです | トップページ | ビスタカー »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: