2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 睡眠ぶそく | トップページ | もっさりはどう表現? »

2007年9月 2日 (日)

勝者と敗者の違い

巷で勝ち組や負け組なんて言われるようになって久しいですが、やっぱりなんだかんだ言ってみんな勝ちたいからこんな言葉が出てくるんでしょうねぇ。この言葉はもともと女性の結婚について言われた言葉だったような気がしますが、今ではいろんな分野で使用されています。

とあるサイトで「勝者と敗者の違い」について紹介されていました。「勝者と敗者」というと生々しいですが、英語を翻訳したもので、勝ち組と負け組と言った方が良いかもしれません。

  • 勝者は間違ったときには「私が間違っていた」と言う。
    敗者は「私のせいではない」と言う。
  • 勝者は勝因は「運が良かった」と言う。例え運ではなかったとしても。
    敗者は敗因を「運が悪かった」と言う。でも、運が原因ではない。
  • 勝者は敗者よりも勤勉に働く。しかも時間は敗者より多い。
    敗者はいつでも忙しい。文句を言うのに忙しい。
  • 勝者は問題を真っ直ぐ通り抜ける。
    敗者は問題の周りをグルグル回る。
  • 勝者は償いによって謝意を示す。
    敗者は謝罪をするが同じ間違いを繰り返す。
  • 勝者は戦うべきところと妥協すべきところを心得ている。
    敗者は妥協すべきでないところで妥協し、戦う価値がない所で戦う。
  • 勝者は「自分はまだまだです」と言う。
    敗者は自分より劣るものを見下す。
  • 勝者は自分より勝るものに敬意を払い学び取ろうとする。
    敗者は自分より勝るものを不快に思い、アラ捜しをする。
  • 勝者は職務に誇りを持っている。
    敗者は「雇われているだけです」と言う。
  • 勝者は「もっと良い方法があるはずだ」と言う。
    敗者は「何故変える必要があるんだ?今までうまくいっていたじゃないか」と言う。

うーん。ハッとさせられますねぇ。10にまとめてしまっているので無理矢理なところもありますが、頭に入れておけば自分の行動を顧みることが出来ると思います。

« 睡眠ぶそく | トップページ | もっさりはどう表現? »

勉強します!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡眠ぶそく | トップページ | もっさりはどう表現? »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: