2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 今年一番 | トップページ | 札扇子 »

2007年7月29日 (日)

投票してきました

今日は参議院議員選挙の投票日と言うことで、ウメも先ほど近くの投票所で投票に行って参りました。投票と言えばあのツルツルの紙ですよね。今回は選挙区と比例区ということで2回もツルツルを体感して参りました。

投票所は近くの元小学校で、京都に来てから3回目?の投票になるので場所は慣れているのですが、受付のお姉さんたちが浴衣姿でお出迎えしてくれました。残念ながらウメの担当の地区のお姉さんは愛想がなかったのですが。最近は投票権を持っていくだけではなく、本人確認として生年月日を言わされるんですね。あれろう者だったらどうするんだろう…。

選挙区も比例区もバッチリ投票してきましたよ。どちらもものの数秒で終わってしまってあっけなかったですが、比例区の方は候補者名がずらりと並んでいて、思わず迷いそうになりました。あれは候補者名を書いても良いし党名を書いてもいいんですよね。(非拘束式と言うそうな)それで党の得票数のなかで、個人名を書いた人から当選していく仕組みなんだそうな。

よくわかりませんが、とりあえず今後の政治を占う一票は投じてきたと言うことで、オトナの役割は果たせましたかね。今日の夜は選挙特番です。あれ見るの好きなんですよ。なんか数が増えていくのをぼぉーっと見ている感じで。たぶん途中で寝ますけど。

« 今年一番 | トップページ | 札扇子 »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

>crayonさん
いえいえ。わかりにくいですよね。今回の選挙では期日前投票をした人が1000万人を超えたとか。すごいですねぇ。

>○さん
うーん。投票所でも参政権は守りきれていない現状なんですねぇ。

妻は聾+肢体不自由の重複なので選挙は難儀します
コミュニケーションの前半部分は家族の介助
肢体不自由に関わる介助は選管の人
選管の人が介助する部分からは家族の通訳・介助はできない(勿論投票所に手話通訳なぞおらん)
こんな現状でやんす

そうだったのですか〜! 図書館では選挙事務に携わることはできないのですが本庁にいたときは選挙があるたびに投票所や開票の応援に狩りだされた経験があるのにそんなこと知らないなんて恥ずかしいっす〜。不在投票と期日前投票という区別があったのですね。

投票日前の投票は不在投票と期日前投票があるのですが、期日前投票ですかね。不在者投票は海外や遠隔地に長期間いる人のための制度だということだそうですよ。

青ヶ島で投票ができないため、不在投票に行ってきました。
私の市では投票の通知書を持っていれば本人として認めています。
忘れた人は免許証とかの身分証明の提示を求められるのですが、各市町村によって違うみたいですね。 今回の参議院選挙って、立候補者の数が多すぎる、どれに投票するか迷ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年一番 | トップページ | 札扇子 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: