2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 日本語俗語辞書 | トップページ | 【手話166】魅惑の共演? »

2007年7月 5日 (木)

ウメは該当するの?

携帯電話会社がそれぞれ色んな割引サービスをして顧客を増やそうと頑張っています。最近ではソフトバンクが端末を分割払いにして(見かけ上は)電話機の値段の負担を軽くするようにしたり、各社家族割引や年間割引にずいぶん力を入れているご様子。いろいろサービスを増やしてくれるのは良いのですが、肝心の料金プランと通話料に手が入らないような気がするんですよね、

まぁ、ウメはケータイであんまり電話をしないので良いのですが、どうしてもケータイで長電話というのは気が引けてしまいます。 1,000円なんてあっという間だったりしますからね。メールのおかげであまり電話をしなくなっているような気もしますが。

さて、割引と言えば携帯電話各社は障害者向けにも割引サービスをしていますよね。基本的には基本料が半額になるサービスです。ドコモは無料通話が半額になりませんが、auとソフトバンクは無料通話が半額になってしまいます。まぁ、どちらにしても安くなるのは良いことなのですが、auは1年単位の契約にされてしまい、更新月以外に解約をすると3,000円をとられてしまうというなんとも優しくないサービスです。

さて、もう一つの携帯電話会社、というかPHS会社、ウィルコムでもこれに似たサービスをしています。 「ハートフルサポート」といって、障害者をはじめ、満60歳以上の人が割引になるサービスです。ただ、もともと2,900円でメールし放題、PHSにも電話かけ放題な定額プランなので、半額とはいかずに700円引きの2,200円となります。

そしてこのサービスの対象者は先に挙げた2つだけではなく、もう一つあるのがポイントです。それは「社会福祉事業者※2、公的医療機関※3または医療法人※4にお勤めの職員のかた 」とのこと。公的医療機関または医療法人はわかりそうなものですが、最初の「社会福祉事業者」ってなんでござんしょ、ってことで※2を見てみると…。

社会福祉法(昭和26年法律第45号)第2条の規定により、社会福祉事業を経営する事業者。

わからん…。ということで社会福祉法の第2条を見てみますと…。

第二条  この法律において「社会福祉事業」とは、第一種社会福祉事業及び第二種社会福祉事業をいう。
2  次に掲げる事業を第一種社会福祉事業とする。
一  生活保護法 (昭和二十五年法律第百四十四号)に規定する救護施設、更生施設その他生計困難者を無料又は低額な料金で入所させて生活の扶助を行うことを目的とする施設を経営する事業及び生計困難者に対して助葬を行う事業
二  児童福祉法 (昭和二十二年法律第百六十四号)に規定する乳児院、母子生活支援施設、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設又は児童自立支援施設を経営する事業
三  老人福祉法 (昭和三十八年法律第百三十三号)に規定する養護老人ホーム、特別養護老人ホーム又は軽費老人ホームを経営する事業
三の二  障害者自立支援法 (平成十七年法律第百二十三号)に規定する障害者支援施設を経営する事業
四  障害者自立支援法 附則第四十一条第一項の規定によりなお従前の例により運営をすることができることとされた同項に規定する身体障害者更生援護施設を経営する事業
五  障害者自立支援法 附則第五十八条第一項の規定によりなお従前の例により運営をすることができることとされた同項に規定する知的障害者援護施設を経営する事業
六  売春防止法 (昭和三十一年法律第百十八号)に規定する婦人保護施設を経営する事業
七  授産施設を経営する事業及び生計困難者に対して無利子又は低利で資金を融通する事業
3  次に掲げる事業を第二種社会福祉事業とする。
一  生計困難者に対して、その住居で衣食その他日常の生活必需品若しくはこれに要する金銭を与え、又は生活に関する相談に応ずる事業
二  児童福祉法 に規定する児童自立生活援助事業、放課後児童健全育成事業又は子育て短期支援事業、同法 に規定する助産施設、保育所、児童厚生施設又は児童家庭支援センターを経営する事業及び児童の福祉の増進について相談に応ずる事業
三  母子及び寡婦福祉法 (昭和三十九年法律第百二十九号)に規定する母子家庭等日常生活支援事業又は寡婦日常生活支援事業及び同法に規定する母子福祉施設を経営する事業
四  老人福祉法 に規定する老人居宅介護等事業、老人デイサービス事業、老人短期入所事業、小規模多機能型居宅介護事業又は認知症対応型老人共同生活援助事業及び同法 に規定する老人デイサービスセンター、老人短期入所施設、老人福祉センター又は老人介護支援センターを経営する事業
四の二  障害者自立支援法 に規定する障害福祉サービス事業、相談支援事業又は移動支援事業及び同法に規定する地域活動支援センター又は福祉ホームを経営する事業
五  身体障害者福祉法 (昭和二十四年法律第二百八十三号)に規定する身体障害者生活訓練等事業、手話通訳事業又は介助犬訓練事業若しくは聴導犬訓練事業、同法 に規定する身体障害者福祉センター、補装具製作施設、盲導犬訓練施設又は視聴覚障害者情報提供施設を経営する事業及び身体障害者の更生相談に応ずる事業
六  知的障害者福祉法 (昭和三十五年法律第三十七号)に規定する知的障害者の更生相談に応ずる事業
七  障害者自立支援法 附則第四十八条の規定によりなお従前の例により運営をすることができることとされた同条に規定する精神障害者社会復帰施設を経営する事業
八  生計困難者のために、無料又は低額な料金で、簡易住宅を貸し付け、又は宿泊所その他の施設を利用させる事業
九  生計困難者のために、無料又は低額な料金で診療を行う事業
十  生計困難者に対して、無料又は低額な費用で介護保険法 (平成九年法律第百二十三号)に規定する介護老人保健施設を利用させる事業
十一  隣保事業(隣保館等の施設を設け、無料又は低額な料金でこれを利用させることその他その近隣地域における住民の生活の改善及び向上を図るための各種の事業を行うものをいう。)
十二  福祉サービス利用援助事業(精神上の理由により日常生活を営むのに支障がある者に対して、無料又は低額な料金で、福祉サービス(前項各号及び前各号の事業において提供されるものに限る。以下この号において同じ。)の利用に関し相談に応じ、及び助言を行い、並びに福祉サービスの提供を受けるために必要な手続又は福祉サービスの利用に要する費用の支払に関する便宜を供与することその他の福祉サービスの適切な利用のための一連の援助を一体的に行う事業をいう。)
十三  前項各号及び前各号の事業に関する連絡又は助成を行う事業
4  この法律における「社会福祉事業」には、次に掲げる事業は、含まれないものとする。
一  更生保護事業法 (平成七年法律第八十六号)に規定する更生保護事業(以下「更生保護事業」という。)
二  実施期間が六月(前項第十三号に掲げる事業にあつては、三月)を超えない事業
三  社団又は組合の行う事業であつて、社員又は組合員のためにするもの
四  第二項各号及び前項第一号から第九号までに掲げる事業であつて、常時保護を受ける者が、入所させて保護を行うものにあつては五人、その他のものにあつては二十人(政令で定めるものにあつては、十人)に満たないもの
五  前項第十三号に掲げる事業のうち、社会福祉事業の助成を行うものであつて、助成の金額が毎年度五百万円に満たないもの又は助成を受ける社会福祉事業の数が毎年度五十に満たないもの

ものすごい量なので小さくしてみました。読めませんね。おほほ。手話関係の業界で該当しそうなところは

二  児童福祉法 (昭和二十二年法律第百六十四号)に規定する乳児院、母子生活支援施設、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設又は児童自立支援施設を経営する事業
三の二  障害者自立支援法 (平成十七年法律第百二十三号)に規定する障害者支援施設を経営する事業
四の二  障害者自立支援法 に規定する障害福祉サービス事業、相談支援事業又は移動支援事業及び同法に規定する地域活動支援センター又は福祉ホームを経営する事業
五  身体障害者福祉法 (昭和二十四年法律第二百八十三号)に規定する身体障害者生活訓練等事業、手話通訳事業又は介助犬訓練事業若しくは聴導犬訓練事業、同法 に規定する身体障害者福祉センター、補装具製作施設、盲導犬訓練施設又は視聴覚障害者情報提供施設を経営する事業及び身体障害者の更生相談に応ずる事業

という感じでしょうか。またそれぞれの法律に飛んで調べるのも面倒なのでココまでにしておきますが、手話通訳派遣センターや情報提供施設の職員は適用できるっぽいです。で、ウメの職場はどうなんだ?ってことですよ。たぶんダメなんでしょうね。ウィルコムさんに聞いたら一覧が出てくるのでしょうか。それともその都度法律を繰って調べるのでしょうかね。

と、いうのもサブのケータイ、というかPDAとしてウィルコムのW-ZERO3(今度発売されるヤツ)が欲しかったりするんですよねぇ。毎月2,200円ならそれほど負担じゃないし…。

« 日本語俗語辞書 | トップページ | 【手話166】魅惑の共演? »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本語俗語辞書 | トップページ | 【手話166】魅惑の共演? »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: