2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« メールと連携するFAX | トップページ | ハイテク補聴器 »

2007年7月 3日 (火)

大切なカメラを…

昨日は日帰りで近場に取材に行ってきました。

取材はいつものように、まぁなんとか普通に終わり、その場に来ていた人たちと楽しく会話をするなどして時間は過ぎていき、無事に終了したのですが、帰りの電車の中で恐ろしいことに気がついてしまったのです。

か、カメラがない。

そうです。取材でもバシバシ写真を撮って、首からずっとぶら下げていたはずのカメラがありません!カメラがないことに気がついたのは阪急電車のマルーンに癒されつつ、高槻市駅を過ぎたところでしょうか。電車の中なので一件平静を装いながらもあわてるウメ。

一通りカバンをまさぐりましたがやっぱりありません。どこかに落としてきたんでしょうか。でも結構大きなカメラなので落としたらわかるはずです。それとも途中で誰かにそっと盗まれてしまったのか・・・ウメの不安は募ります。取りあえず次の停車駅、長岡天神駅で途中下車し、取材会場に電話をしました。

・・・。つながりません。

仕方なく次の電車に乗り、何となく落ち着かないまま家の近くの定食屋で親子丼を食べ(こういうときでもお腹はすくものだ)、これで繋がらなかったら明日電話しよう・・・と思ってかけたらつながりました。そしてはずかしながらも「カメラの忘れ物ありませんか」と訪ねると・・・。

「ありますよー。1つ残ってますね~。」(満面の笑み)

あぁー神様仏様取材先の○○様!(自主規制)

丁重にお詫びをして、着払いで送ってもらうことになりましたとさ。それにしても記者がカメラを忘れるなんてどうしようもないですよねぇ。たるんでいるのでしょうか・・・。めんぼくないです。

« メールと連携するFAX | トップページ | ハイテク補聴器 »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メールと連携するFAX | トップページ | ハイテク補聴器 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: