2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 新聞編集は難しい | トップページ | 【手話162】免許と車の話 前編 »

2007年6月25日 (月)

消費者にも問題?

北海道の食肉加工会社「ミートホープ」の偽装問題が世間を賑わしています。加ト吉や生協の加工肉にも表示されている成分とは違った物が入っていたそうで、品質管理の再徹底がこれを機に求められますね。だって、牛肉として販売しているのに実は豚肉だったって・・・しかも牛肉に見せかけて血を混ぜて赤くしていたりしたそうな・・・。

昨日、北海道警がミートホープなど、関係各所に家宅捜索を行ったそうですね。捜査によれば、社長さんの指示による会社ぐるみの偽装工作だったそうな。記者会見でも社長はウソを言っていたそうなのですが、隣にいた社長の息子の取りなしでやっと本当のことを言った、って報道されていました。社長の息子さんには良心がまだあったようですね。

捜査に立ち会った社長は「業界全体の体質も(警察に)説明しなきゃいかんと思うし、販売店も悪いし、半額セールで喜んで買う消費者にも問題がある」と話したそうです。そりゃー、最初はいろいろな事情があって好んで偽装したわけでもないでしょうが、自分がやったことを棚に上げて消費者まで問題呼ばわりする神経はどうかと思いますねぇ。本当に反省しているのでしょうか・・・。「もちろん私が一番悪いんですけども…消費者自体も安いものばかり求めるから」とも言っているそうで。

その他にも社長さんは、偽装は工場長からの求めだったとか、豚肉と牛肉が混ざっただけとか、偽装の現場にいたわけじゃないとか、ずいぶんなことを言っていらっしゃるそうですね。社長さん、これ以上言うと「口は災いの元」になりかねませんよ!

安全な物と信じて食べていた人たちを裏切る行為・・・。もちろん、この会社だけが悪いわけではないのでしょうが、改善されるのはいつになることでしょうか。

でも食べていた人は気づかなかったんですね。

« 新聞編集は難しい | トップページ | 【手話162】免許と車の話 前編 »

疑問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新聞編集は難しい | トップページ | 【手話162】免許と車の話 前編 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: