2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 名古屋の地下鉄 | トップページ | 喉がやられた »

2007年5月17日 (木)

デアゴスティーニ

ロボットやパソコン、音楽に歴史、料理に人物伝、ドールハウスに世界遺産・・・。

数々のテーマで分冊という形式の本を発行しているのが「デアゴスティーニ」という会社。テレビを見ていると次々に創刊されるその本に驚いた人もいるでしょう。創刊号だけ特典がついていたり異常に安かったりして購買意欲をそそられますよね。最近は創刊号が290円、というのが多いでしょうか。

どんなテーマの本が出ているのかなぁ・・・と調べてみたところ。

クラシックコレクション
インサイドヒューマンボディー
ワールドエアクラフト
ビジュアル日本の歴史
水彩で描く
ドールハウス
そーなんだ!
チャンピオン・バイク・コレクション
世界遺産DVDコレクション
トレジャー・ストーン
土井善晴のわが家で和食
ガンダムファクトファイル
泣いてたまるかDVDコレクション
戦艦大和を作る
リアルロボット
XファイルDVDコレクション
マイロボット
恐竜サウルス
X-ZONE
アーティスト・ジャパン
ロボザック
日本の100人

すごいですな。おそらくこれで全てでは無いと思うのですが、1つ1つのテーマで何十冊と発行されていると思うと大変なことです。本屋さん泣かせですね。大きい本屋さんに行けばデアゴスティーニの本が並んでいることもありますが、基本は定期購読という形でしょうか。

1テーマの本は2~3年ほど続いて発行されるそうですが、人気がないものについては予定を切り上げて打ちきりにもするそうです。メジャーなものだけではなく、コアなファンが喜ぶテーマを取り扱ったりもしていますので、自分の興味のあるテーマがあれば購入するのも良いのではないでしょうか。

もしくは全て揃ってから大人買い!

« 名古屋の地下鉄 | トップページ | 喉がやられた »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

そのものを扱うシリーズですね。それくらいのラインナップは揃っていそうですけど。

そのうち

週間デアゴスティーニ

世界のデアゴスティーニ

なんてシリーズが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋の地下鉄 | トップページ | 喉がやられた »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: