2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 非コミュ指数テスト | トップページ | パスタオーダーバイキング »

2007年5月 7日 (月)

気まぐれコンセプトの集大成

20070408020125

漫画雑誌の「ビッグコミックスピリッツ」で1981年から連載され続けている4コママンガ、「気まぐれコンセプト」 というマンガをおよそ20年分集めた本が発売されました。気まぐれコンセプトクロニクルと言うそうです。 (クリックするとアマゾンのサイトに飛びます)

これは広告代理店と自動車メーカーのやりとりを通してギョーカイの裏話などをおもしろおかしく載せたマンガを年代別にまとめたものです。 81年から続いてるマンガですが、ウメは全く知りませんでした。偉大なる友人Uさんのお勧めで読んでみました。 読んだら感想を聞かせてということで、このブログにアップしたいと思います。

基本的にギョーカイものなので、万人受けするマンガではないような気がします。でも「え、そんな話があったの?」とか 「こんなことをマンガにしてしまってもいいのか?」と思えるようなストーリーで、シュールな笑いを楽しめます。下ネタも結構多いのが特徴。 広告代理店ってそんなに良い思い?いやな思い?ができるものなのでしょうか。

最初の方はバブル全盛期に描かれたものなので、感覚も当時のまま。今読んでみるとそれはそれは豪華な時代だったんだなぁ… とバブル世代にはかすらなかったウメは思うのであります。ただ、 自分が物心ついてきた90年代からは懐かしさもあって楽しく読むことが出来ました。 広告代理店関係やそれに近い仕事をしている人は更に楽しめるのではないでしょうか。

下の方にはそのマンガにあった注釈があり、内容も短くまとまっていて記憶を思い出させたり話のネタにするには最適ですね。 手話通訳の業界もこんなマンガを作って単行本を発刊すれば、その筋の人には売れるのかな…なんて思ってしまった次第でした。 それにしても電通と博報堂ってすごいんですね。

ちなみに約1,000ページもあり、かなり重いので、さぁ読むぞ!と気合いを入れて読まないと手が痛くなります。 全部一気に読むのも良し、トイレのお供にするのも良し(ウメはしませんでした。Uさん、ご安心を)、枕代わりにするのも良しの一冊です。

« 非コミュ指数テスト | トップページ | パスタオーダーバイキング »

おすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 非コミュ指数テスト | トップページ | パスタオーダーバイキング »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: