2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« タウンホテルの謎・前編 | トップページ | 障がい表記に »

2007年3月26日 (月)

タウンホテルの謎・後編

写真ではわかりにくいかと思いますが、部屋の形が横長になってて決して広くはありませんでした。まぁ泊まるだけなら十分ですけどね。さてさて、珍しいポイントはまだまだ続きます。

20070324201440

これでは何が珍しいのかわかりませんね。なんとユニットバスなのにお風呂とトイレが別だったのです。これには驚きました。ほとんどのビジネスホテルがユニットバスなのに・・・。ゆっくりカラダを洗えたり湯船につかれるのは良かったですね。

20070324202824

お風呂場はこんな感じ。ヘタな一人暮らし用の部屋よりも広い感じです。残念なところはリンスインシャンプーだったことでしょうか。髪がパサパサしちゃうんですよぉ。そこのところご検討いただきたかった・・・。ちなみにバスタオルもなぜか2枚。

20070324202802

そしてトイレ。驚いたのがウメの家にあるトイレと型番が同じでした。色が微妙に違いましたが、こんなところで同じものに出会うなんて・・・。そしてトイレは独立しているものの、やっぱり狭いですね。足を伸ばして・・・と言うわけにはいきません。(まぁトイレですから)ウォシュレットもきっちり付いていましたよ。あ、INAXなので「シャワートイレ」ですけれども。

他にも妙な音楽の有線放送のスイッチがあったり、机が異常に狭くて机の役割を果たしていなかったり、狭い部屋でドアを叩けば聞こえるのにドアチャイムがあったり・・・。

そんなこんなでちょっと不思議なホテルなのでした。今回の料金は休前日だったので6,900円だったのですが、平日なら5,900円で泊まることができるみたいです。 朝食は付いていないのですが、ホテル近辺に定食屋やファーストフードがたくさんあるので困りませんね。

うーん、なんだかおもしろい体験をしました。タウンホテル。侮れませんぞ。ちなみにホテルに定番の壁掛けの絵はありませんでした。残念。

« タウンホテルの謎・前編 | トップページ | 障がい表記に »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タウンホテルの謎・前編 | トップページ | 障がい表記に »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: