2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« コメントでご迷惑をおかけしております | トップページ | 【手話137】単位と日時の表し方 »

2007年3月29日 (木)

車掌が医者に

ウメ的にこれほど東海道新幹線に乗った1年間はありませんでした。1ヶ月に1回は乗ったでしょうか。もちろん、芸能人や多忙なビジネスマンはこんなもんじゃないんでしょうけれども、一月に1回でも新幹線に乗れることはすばらしいことだと思うのであります。ラブ東海道新幹線。日本の技術の結晶ですよね。まさに大動脈。

さて、新幹線の中では発車直後など、車掌さんがしゃべるのとは他に自動車内放送があります。おばちゃ・・・もとい、マダムの声(これが誰なのかものすごく気になります)なのですが、その放送内容に気になるところがあるのです。下記は、下りひかり号新大阪行きが品川駅を発車したところですが、のぞみ号が東京もしくは品川駅を発車したときもほぼ同じ内容の放送です。

今日も新幹線をご利用くださいまして、ありがとうございます。
この電車は、ひかり号・新大阪行きです。
途中の停車駅は、熱海、静岡、浜松、名古屋、京都です。
続いて車内のご案内をいたします。
自由席は、1号車から5号車までです。
自由席の禁煙車は、1号車、2号車、5号車です。
禁煙車両では、デッキでのおタバコもご遠慮ください。
車内販売は、お食事とお飲み物などをご用意いたしまして、後ほどお席までお伺いいたします。どうぞご利用ください。
車掌室は10号車です。
携帯電話ご使用についてお願いいたします。
車内では予めマナーモードに切り替えるなど、周りのお客様のご迷惑とならないように、ご協力をお願いいたします。

Ladies and gentlemen.
Welcome to the Shinkansen.
This is the Hikari Super Express bound for Shin-Osaka.
We will be stopping at Atami, Shizuoka, Hamamatsu, Nagoya, and Kyoto stations before arriving at Shin-Osaka terminal.
Cars 1 through 5 are for passengers without seat reservations.
The non-smoking cars for passengers without seat reservations are 1, 2, and 5.
Please refrain from smoking in the areas at either end of non-smoking cars.
Wagon service for food and beverages will be available at your seat.
The conductor's room is in car number 10.
While in a car, we ask that you switch your mobile phone to the silent mode.
Thank you.

やはり高いお金をだして乗っている新幹線ですから、自動放送も丁寧です。慣れている人には必要ないのでしょうが、ウメはつい聞いてしまいます。この自動放送の後に、車掌さんが到着駅と時刻の案内をしたり、車内販売のおねえさんがワゴン販売のおすすめ商品(だいたい下りの場合は東京名物)の案内をしたりします。

で、放送内容の中で文字を大きくしたところなんですが、ウメはずっと勘違いしていました。ウメは英語の放送部分を聞いていて、「あぁ、医務室は10号車にあるんだ、気持ち悪くなったらそこに連れてってもらえば良いんだな(私を医務室に連れてって)」と思っていました。

そう、日本語で「車掌室は」と言っているのにもかかわらず、(発音が似ているので)「conductor(車掌)」を「doctor (医者)」とばかり思っていたのです。「ドクターズルームは10号車」・・・なるほど、新幹線には医者も乗せているんだなぁ、さすがだなぁ・・・とつい最近まで思っていました。それでどうして英語では言うのに日本語では「医務室は10号車です」って言わないんだろう、と思っていたのです。外国の文化では医務室の場所は絶対に知らせないといけないのかな、と勝手に勘違いしていました。

よくよく考えてみれば日本語と英語で違うことをいっても仕方がないですよね。しかも自動放送で。と、いうわけで新幹線に医務室が無いことがウメの中で発覚したわけです。もっとも、新幹線の場合は急病人が出ても飛行機みたいに「お客様の中でお医者様はいらっしゃいませんか~」(実際に遭遇したことはないですが)とは言わず、途中駅に緊急停車すればいいんですもんね。

自動放送の丁寧な発音でも聞き間違うウメは、英語ペラペラまではほど遠いですね・・・。手話ではこういうことが無いようにしなきゃ。目指せネイティブ・・・いや無理だから近づけネイティブに!

« コメントでご迷惑をおかけしております | トップページ | 【手話137】単位と日時の表し方 »

勉強します!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コメントでご迷惑をおかけしております | トップページ | 【手話137】単位と日時の表し方 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: