2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« てりたまっく | トップページ | 京都耳の日集会 »

2007年3月 6日 (火)

自殺した生徒、生きている先生

福岡県で当時中学2年生だった男子生徒がいじめを苦にして自殺した事件。担任だった教師の不適切な言動が注目され、 一時期は担任の名前もネットなどに流れたりしました。その担任は主にこんなことを言っていたそうです・・・

(1)騎馬戦の練習中、転落した男子生徒が大事を取って腕にギプスを巻いたものの、骨折などの異常がなく外したところ 「ウソだったんだな」とからかった。
(2)クラスの生徒を成績に応じ、イチゴの品種になぞって序列化。優秀な生徒は「あまおう」「とよのか」と呼び、成績の悪い生徒を 「出荷できないイチゴ」と呼んだ。
(3)男子生徒が自宅で見ていたネットの内容を相談したところ、相談内容を同級生に暴露した。
(4)男子生徒が級友の消しゴムを拾ったところ「君は偽善者だ」と言った。
(5)女子生徒に「太っているので豚」と言った-ことなどが分かっている。

だそうです。そのほかにもいろいろとひどいことを言っていた模様。これが直接的ではないにしても生徒同士のいじめに発展し、 自殺までに追い込んだことに関係があるはずです。

その教師に対して懲戒処分が発表されました。

減給1カ月(10分の1)

人が一人なくなっていて、その生徒は名前も公開され、もう発言することもできない。一方、 大手メディアではプライバシーなどと言って名前も明かされず、テレビでは顔にモザイクがかけられ、 体調が悪いなどと言って休職している先生への処分がこれ。たった数万円・・・。

亡くなった生徒のご両親はどのように考えているのでしょうか。そしてまたこの先生は登壇に立つ日がくるのでしょうか。

« てりたまっく | トップページ | 京都耳の日集会 »

疑問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« てりたまっく | トップページ | 京都耳の日集会 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: