2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« チョコを食べる会 | トップページ | ハートで思いは伝わる »

2007年2月14日 (水)

女性社長逮捕

昨年あたりから話題になっていた聴覚障害者に手話で勧誘し、お金を集めていた福祉会社の社長が逮捕された。家族に聴覚障害者がいて手話がうまかったとのこと。境遇はウメも同じ。(手話はうまくないが)

被害者は手話がうまいので信用してしまったと言っている。確かに、世の中に手話ができる人はそう多くない、しかも(勧誘だが)優しく語りかけてくれる人を信用してしまうのも無理はないと思う。自己責任とは言えない環境がそこにはある。幼い頃から聞こえる人の言うことを聞くように、と教育され、何かあれば助けを得なければならない、コミュニケーションがとれない・・・そして聴覚障害者同士の広いとは言えないネットワークを使って次から次へと話を広げる。

この女性社長は「だますつもりはなかった」と言ってるが、そんなことは信じられない。だますつもりだったのだろう。家族にいながら、ろう者のことをだます相手だと思っている。とんでもない。

被害者の会が立ち上がり、女性社長を告訴する動きが昨年から出てきたのが功を奏し、今日の逮捕になった。でも逮捕ですべてが解決するわけではない。いや、むしろ何も解決はしていない。それはお金が返ってくるこないの問題ではなく、こういった聴覚障害者ならではの複雑な背景をどうやって理解してもらうか、そして悪用されないか、どう守っていくかという新たな課題が出てきたのだと思う。

このニュースをみて一般の人は「障害者をだますなんてひどい」と感じる人が多いだろう。もちろん、それは間違っていないし、その感情は持って欲しいのだが、それだけではないものがこの事件の背景にはある。聴覚障害の世界に関わると言うことはそういうことを感じることでもある。最初は手話に興味がある、聞こえない人と話したい、それで入ってくるもの良いと思う。しかし、その奥には簡単には言い表せない世界が待っていること、これを頭の片隅にでも入っていれば、視野が広がるのではないかと思う。

自分も偉そうなことは言えないが・・・。

« チョコを食べる会 | トップページ | ハートで思いは伝わる »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

>○さん
その通訳者はすごいですねぇ。それで通訳者になってしまったのもある意味すごい。誰かが指導しないといけないのでしょうが、もう現場に出てしまっているとなると…。

今日妻が利用した通訳者…
勝手に内容(先生の話しや歌)を省いといて、最後に当事者が折り込み済みで納得しているのに、頼みもしていないのに勝手に先生に説明してくれとか越権行為をしたそうな…
手話通訳士様でも『知っていて欲しい事』が分かていなかったり分かろうとしないもんなんですねぇ orz

>○さん
確かに、「男性社長」って言いませんよね。
知ってしまった者の責任…これは考えなければ行けないと思います。

>いちごさん
公的なところを通してならそこのコーディネーターに相談し、個人的な依頼なら公的なところを紹介する、というのはどうでしょう?

実は私は悩み事をかかえています。
通訳を依頼されているのですが、その内容が内容なのです。
はっきり断るべきなのかもしれません。

「ねずみ講」ではありません!と言ってはいる会社(?)なのですが、どうも「ねずちゃん」よりたちが悪い感じの健康食品の宣伝と商法なのです。

(”女性”社長って言い回しも考えてみれば妙な言い方ですよねー^^; と本邦に於ける婦人(←この言い回しもイカガナモノカ?)参政権運動発祥の地の住人としては思うのですが・・・)

入り口はともかく「知ってしまった者の責任」(この言い回しは某カメラマンの方の受け売りですが)重いですよねぇ・・・
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チョコを食べる会 | トップページ | ハートで思いは伝わる »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: