2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« pricelessでも・・・ | トップページ | 続・小さな画面ではわからない »

2007年2月25日 (日)

小さな画面ではわからない

仕事で集会などの取材に行くときには自前のカメラを提げて張り切って動き回り、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」の精神でバシバシ撮影をします。と、いうのもカメラがそんなに高級品じゃないというのもありますが、ウメ自身カメラの腕前にあまり自身がないからです。

って一応新聞記者がそんなこと言ってどうする!と言われそうですが、今の仕事に就くまでデジタルカメラを持っていませんでしたし、カメラを構えて撮影する・・・というシチュエーションがありませんでした。なので昨年になって急にデジカメをいろいろ研究するようになったのです。

で、現在に至るわけですが、もともと家電が好きなので知識を入れるのはさほど苦ではありません。感度やシャッタースピード、露出を変えるとどうなるか、とかその程度のバクっとしたものは頭の中でわかるようになってきました。

問題は腕前なのです。先日の全通研集会でもバシバシ300枚以上撮っていたのですが、たとえば話を聞いている人の姿はそこそこマシに撮れているのですが(それでも素人が撮った写真だなぁとは思います)、肝心の壇上で手話で話している人の写真がブレてしまっているのが多かったのです。

あぁ、カメラの画面で確認したときはブレていなかったのに・・・。パソコンの画面で見ると見事に人だけブレてしまっていました。あぁ無情。今回は部屋の都合上ズーム機能を多用したので余計ブレやすい環境になっていたのでしょう。やっぱり「足」で近づかないといけませんね。

(続、につづく)

« pricelessでも・・・ | トップページ | 続・小さな画面ではわからない »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« pricelessでも・・・ | トップページ | 続・小さな画面ではわからない »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: