2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 話すときのカバン | トップページ | 【手話125】バベルに字幕を »

2007年2月17日 (土)

28mmから18倍

Olympus1s

オリンパスがステキなカメラを発売します。レンズ一体型カメラで、広角28mmのレンズと光学18倍のズーム機能の両方を持ち合わせたマルチなカメラ「CAMEDIA SP-550UZ」を3月上旬に発売するそうです。

光学式の手ぶれ補正方式にも対応し、最高ISO1600の高感度撮影も可能、さらにハイテクなブレ軽減機能も搭載しているとのこと。連写機能も充実。えー、いいなぁ。

ウメが持っているカメラは前にもご紹介したパナソニックのレンズ一体型デジカメで35mmからの12倍ズーム対応。手ぶれ補正にも対応しています。機能的にはそんなに変わりないと思うでしょうが・・・。

しかし、広角28mmで18倍ズームはでかいですよ。ウメのようにろう者の集会などの取材が多い場合は、まずは広角で広く撮り、そのあと手話で話している人をズームで撮影。こういう撮り方をよくします。室内が多いので高感度と手ぶれ補正は必須ですね。

それを考えるとこのカメラ、いいなぁと思います。マニュアルフォーカスもできるみたいだし。ほしいなぁー。(今持っているカメラも十分に使いこなせていないクセにモノだけは欲しがるのです)一眼レフにはまだまだ手を出せないけど。

カメラに詳しい方、このカメラの評価、どんな感じでしょう???

« 話すときのカバン | トップページ | 【手話125】バベルに字幕を »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 話すときのカバン | トップページ | 【手話125】バベルに字幕を »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: