2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年10月1日 - 2006年10月7日 | トップページ | 2006年10月15日 - 2006年10月21日 »

2006年10月8日 - 2006年10月14日

2006年10月14日 (土)

鉄道の日

鉄道の日

今日は鉄道の日だそうです。写真も意味なく鉄道にしてみました。
関西では10月1日に合併した阪急電鉄と阪神電鉄が合同でイベントを行っていました。

そんな日に久しぶりに近鉄に乗りました。とは言っても近場の竹田から京都までですが。
近鉄は日本一路線距離が長い私鉄で、ビスタカーやアーバンライナーなど数々の特急を走らせています。
大阪や京都、奈良や伊勢、名古屋などを結ぶ長い路線ですが、その分赤字路線も抱えているようで経営が苦しいようです。

鉄道の日ということで近鉄について軽く語ってみましたが特に他意はありません。
写真も近鉄ではありません。

広さの例え

テレビなどで例えば国定公園や何かの施設の広さを例えるときに、東京のテレビなら東京ドーム何個分と例えることが多いですが、関西のテレビの場合はほとんどが甲子園球場何個分と例えるのがほとんどです。

ここでも関西らしさが出ていますが、どちらにしても球場で例えられてもあんまりピンと来ないのはウメが野球をほとんどしないからでしょうか。例えばどこどこの電気屋さん何店分とか東京駅何駅分とか・・・余計わかりにくいですねぇ。

2006年10月13日 (金)

和式と洋式

駅やデパートの公衆トイレ。女性の場合は常に、男性の場合は大きい方だけでうすが、和式と洋式どちらを使いますか?

洋式の場合はゆったりできる分、便座が直接おしりに触れてしまうことをいやがる人がいます。 それに対して和式は直接どこにもふれることはないのですが、しゃがんで踏ん張っていないといけません。最近の公衆トイレはよくできたもので、 便座を拭くためのシートがあったりウォシュレットが付いていたりと快適性がアップしています。

ウメは昔大きい方をするときは和式を選んでいました。便座におしりが触れるのがイヤン!というわけではなく、 その方がキレがいいような気がするのです。しかも何となく下半身が鍛えられるような気がして・・・。 最近のお子様は和式便座でしゃがんで用を足すことができない人もいるそうですね。こりゃ大変だ。下半身強化には和式トイレですよ。 これぞ日本の文化。

しかし最近のウメは両方あいていれば洋式を選ぶことも多くなってきました。これもおっさん化現象の一種でしょうか。あぁ、 老化恐るべし。

 

金曜日の新幹線

本日第4番目くらいのふるさとである京都に帰ります。今新幹線の中でモバイルパソコンで記事を作っています。なんか 「デキるビジネスマン」みたいでちょっと自分に惚れそうです。(バカです) 大容量バッテリーをつけているので新幹線で東京から京都までくらいなら余裕でバッテリが持ちます。その代わりちょっと重くなりますが。

さて、今日は金曜日。現在記事を書いている時間が夜6時過ぎ。いわばラッシュ時です。新幹線もご多分に漏れず、 品川駅のホームはビジネスマンとOLでいっぱいでした。指定席で帰っているのですが、それでも乗車口には長蛇の列。 ウメは渋谷駅で乗車1時間前くらいに切符を買ったのですが、品川駅に着いてみたら2時間後ののぞみまで指定席が埋まってました。

金曜日の新幹線はすごいですね。まさに民族大移動、ウメも大移動。そんな新幹線の中でブログの記事を書いたり、 取材の内容をちょこっとまとめちゃったりしてなんだか自己満足に浸っているわけです。 まぁインターネットにつながらないのでブログの記事をアップするのは京都に着いてからになりますが・・・。

乗ったのぞみは偶然にも500系のぞみ。あの先端がほそながーい、時速300キロもでるにくいヤツ。 しかし東海道新幹線の区間では270キロまでしか出さないという宝の持ち腐れ状態の車両です。

満席のはずなの新横浜を過ぎてもに隣の人が着ません。ムフフ。ゆったり。

カラフル案内

カラフル案内

ああ、このカラフルな電光掲示板を見ていると癒されます。お金持ちになったらほしい…。
これは新幹線のとある駅のもの…というか品川駅なんですが、このあとこのホームにサラリーマンがわらわらとわいて出てきました。

この案内板はLED(発光ダイオード)を利用していて、かつては黄緑とオレンジと赤くらいにしか光らなかったのが今では白やら黄色やら青やらとってもきれいです。
青色LEDは少し前に裁判で話題になりましたよね。発明した人が会社に対して「もっと儲けをください!」(実際はもっとマトモですよ)と訴えたアレです。
ホントきれいです。寿命が長く省電力。まさにハイテクですよハイテク。

しかし最近の発車案内板は液晶や光ファイバーなんてのもあったりしてウメはウキウキしっぱなしです。
でも昔ながらのパタパタ式もレトロを感じられてこれもまたオツなものです。

4線乗り換え

4線乗り換え

不定期でやってまいります、この駅はどこでしょうシリーズ。
関東のとある駅でオレンジと黄色と黄緑のラインの電車が乗り入れています。

今までこの駅に降りたことがなかったのですが、今回初めて利用しました。駅の規模に比べて周辺が閑散としている印象を受けました。
こういう何種類もの電車が乗り入れている駅は大好きです。「行きかふ電車もまた旅人なり」って感じですね。

半年ぶりの実家

東へ旅立ってから4時間ほど。ウメのふるさと埼玉県川越市にやっとたどり着きました。実は今実家にいるのです。 実家でブログをせこせこ更新しています。ウメ持参のモバイルパソコンで。(モバイルパソコンのことはまだこのブログでは紹介していませんね。 後ほど・・・。)

近くの駅まで着いたのが夜の10時過ぎ。駅に弟が運転する車が迎えにきてくれていました。 弟の運転は昔はかなーり危なっかしかったのですが、今はびっくりするほどの安全運転。黄色信号でもきちんと止まります。やるな、我が弟。 安心して乗ることができました。

家に着いたら母と祖母がお出迎え(普通に部屋にいただけですよ。)。父はすでにお休みになっていらっしゃいました。 半年ぶりの実家ですがあんまり変わっていませんね。大きく変わっていたことは洗濯機が新しくなっていたことでしょうか・・・。

部屋の散らかり具合も相変わらず(こんな事書いたら怒られるな)。リビングにはウメの血と汗と涙の結晶、某「新聞」 が無造作におかれていました・・・。きちんと読んでいるのか!?ウメ家族よ。

家に着くなり母が「あのさー」とパソコンやら携帯電話やらの操作方法を訪ねてきました。あぁ、 ウメ家にはパソコンに詳しいものはおらぬのか・・・。ウメ弟はネットとワードとエクセルくらいはできるみたいですが (それでもパソコン検定2級を持っているらしい)、設定とかそういったものになると一家全員お手上げ。ウメにお鉢が回ってくるわけです。 まぁこれも元家電量販店店員の性でしょうか。

そして久しぶりにパジャマなんてものを着ました。弟のを借りたのですが、普段家ではジャージとTシャツで寝ているので新鮮。 パジャマ着たのいつ以来だろう・・・少なくとも10年以上は前だなぁ。うん、たまにはいいかもしれません。実家に帰ってきたーという感じで。

そんなわけでウメの帰省をちょっとお伝えしました。

2006年10月12日 (木)

輪島塗

板チョコではありません。これはパソコン用のキーボードで、アルミフレームでできた筐体になんと一つ一つのキーが輪島塗でコーティングされているというなんともジャパニーズな製品です。しかも驚くことにキーの上には何の文字も書かれていないというからこれはかなりの玄人向け・・・。

PFUという会社が受注生産で販売を始めたそうなのですが、お値段なんと50万円なーりー。高い!高すぎる。セレブリティあふれるキーボードとなっております。なんでも・・・

輪島塗は、石川県の輪島塗工房「大徹漆器工房」が担当。漆を10度塗り、さらに金粉をちりばめた「朱金」で仕上げられている。朱金の表面張力によって、キートップのカーブの部分もきれいに仕上がったという。万年筆のボディにも使用される輪島塗は、抗菌性/吸湿性/耐久性を備えており、キートップのコーティングに最適だとしている。

漆を10回も塗ったそうです。聞いただけでもかぶれてきそうな勢いです。それにしても50万円・・・最新パソコンが2台買える値段だ・・・。

DoCoMo903シリーズ発表!

 903etcs

キターーーーーーーーー!

NTTDoCoMoさんが携帯電話の新機種である903iシリーズを発表しました。全部で14機種・・・うふふ。 とうとうドコモさんですよ。そのラインナップは・・・

2.8インチ、ワイド液晶搭載の「D903i」
端末を振って機能を呼び出すスイングケータイ「F903i」
VGA液晶に3メガ手ぶれ補正カメラを搭載した「N903i」
70時間の音楽再生が可能な「P903i」
SDオーディオ&WMA対応の「SH903i」
3インチワイド液晶搭載のミュージックケータイ「SO903i」
録画も可能な薄型ワンセグ端末「D903iTV」
約5時間のワンセグ視聴が可能な「P903iTV」
3インチワイド液晶を搭載したワンセグ端末「SH903iTV」
HSDPA対応のスイングケータイ「F903iX HIGH-SPEED」
WMV対応のHSDPA対応機「P903iX HIGH-SPEED」
WORLD WING対応のスリムケータイ「SIMPURE L1」
コンパクトなスタンダードFOMA端末「SIMPURE N1」
無線LAN対応の法人向けおサイフケータイ「N902iL」

いやーどれもいい感じですね。個人的にはワンセグも見られて液晶が3インチと巨大なSH903iTVがいい感じです。 ソフトバンクのシャープの携帯と同じようにくるっと液晶の部分が回転するそうです。うほ、欲しい。

問題は値段ですよ。これだけの高機能のものならかなり高そうですよねぇ。またウン万円が飛んでいくのだろうか。いや、 こういう楽しみのために働いているのだからこれくらいの出費はやむを得ませんね。うんうん。(自己暗示)

聾という字

今日仕事中に新聞のレイアウトをしていて気がついたこと。

「聾」という字がうまくかけない…。

どうしても下の「耳」にくらべて上の「龍」が大きくなってしまい、アタマでっかちな字になってしまう。
そもそも字がうまいわけではないウメだが、この字のバランスの悪さは気になってしまった。
何回書いてもうまく書けない。あぁ、この業界に勤めるものの試練がまた増えた(^^ゞ

いい日旅立ち・東へ

仕事の都合で通常業務を終えた後、東京に向かう新幹線に飛び乗りました。
一度家に帰ってあわてて支度。コロコロバッグに着替えなどを詰め込んで一路東へ。

東へ向かう新幹線はサラリーマンだらけ。駅弁を食らう人あり、ビールを飲む人あり、パソコンを熱心に打つ人あり。
ウメもそんな中に紛れて東へ向かうわけであります。

新幹線にもだいぶ慣れました。普通に券売機で切符を買い、駅に滑り込んだ新幹線へ…今年に入ってからもう10回は乗ったでしょうか。
京都はちょうど東海道・山陽新幹線の真ん中あたりなので、西へ行くにも東へ行くにも新幹線が便利。
これからもカモノハシのような形(700系)ののぞみにお世話になります。
あと数年すれば新型のぞみにも乗れるわけで、それもまた楽しみです。

ところで、隣に座っているおばさまがさっきからウメのことをチラチラ見るのですが、なんでしょう。顔になんか付いてるのかなぁ。
そんなに見ないでぇ。

短いニュース

新聞編集の仕事を始めて半年。日々日本語や手話と戦う毎日な駆け出し記者のウメです。
(いつまで駆け出し記者が通じるんだろう…)

さて、新聞編集で難しいのが見出し。短い言葉でインパクトのある見出しを作るのは至難の業です。
記事の内容が良くても見出しで目に留まるような記事にしなければもったいないこと受け合いです。
ここでいつも苦労するんです。なんてったって見出しで記事が決まるようなものですから。

それで最近参考にするのが新幹線の車内で流れている電光掲示板のニュース。ついつい見てしまうあのニュースには見出しづくりのヒントがあるような気がしてきました。
考えてみたら一つのニュース全文でも70字程度。そして一文も短くまとめられていて、なおかつちゃんと意味がわかるものになっています。
時々妙なところで尻切れになっているものもありますが、さすがプロが作っている(ウメもプロっちゃあプロですが)記事だけあってコンパクトさ抜群。内容を伝えるにはグダグダ長く書けばいいというものではないということがわかります。

新幹線車内でほかにやることがないときはニュースをぼぉっと眺めつつ参考にしています。
駅を通過したときに表示される「ただいま○○駅を通過」を見るとつい窓の方を向いて駅を確認するのは意味のない悪いクセですが。

毎月毎月の見出しと格闘。「おっしゃーステキな見出し出来たぞコラァ」と言えるようになるにはあと何年かかるんでしょうね。

2006年10月11日 (水)

コーラにメントス

とある雑誌を読んでいたらこんな事が載っていました。

「コーラにメントスを入れると中身が一気に吹き出す」

そうです。その雑誌では実際にコーラにメントスを入れて何センチの高さまで中身が吹き出すのかというおバカな実験をしていました。

結果・・・「ダイエットコーク」と「ペプシコーラ」が1メートル50センチほど吹き出してトップ・・・。なんともアホらしく、そしてもったいない実験ですが、少しばかりやってみたいと思ってしまったウメはまだまだ子どもです。

【手話082】覚えたい国際手話

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

何を言っているのかさっぱりわからなかったです。ホント。
(3分43秒)

実習から1年

K先生のブログに国リハの後輩達が実習へ行っている様子が紹介されています。今年は大分で行われたろうあ老人大会に実習としてお邪魔させてもらったようです。

後輩の活躍を見て頑張っているなぁと思いつつ、自分たちが去年長崎の体育大会に実習に行ってからもうまる1年が経つんだなぁと感慨にふけってしまいました。去年の長崎実習、色んなことがありました。角煮まんじゅう・ちゃんぽん・・・美味しかったなぁ・・・。って食べ物だけかい!

一昨年は婦人集会で北海道へ。その婦人集会が初北海道になりました。それ以来一度も行っていません。美味しかったなぁ・・・本場のお寿司とラーメン・・・ってまた食べ物かい!

2度に渡るヘタなツッコミを終えたところで、実習の思い出です。どちらの実習も地元のろう者がとても優しかったのを覚えています。それに感動して北海道では大泣きし、長崎でも危うく涙を流しそうになりました。うん、人とのふれあいはステキですよねぇ。

朝から晩までNHK教育

ここ最近ウメはNHK教育にかなりお世話になっています。「おかあさんといっしょ」をはじめ、朝は「にほんごであそぼ」「ピタゴラスイッチ」は毎日見ております。その他「新にほんごでくらそう」や「トップランナー」など、気がつくとNHK教育にチャンネルを合わせていることが多いのです。で、ここ最近は夕方も毎日NHK教育です。

17時50分からは「おじゃる丸」・・・つい最近原作者が自殺してしまいましたね。あののほほん系アニメです。18時からは味楽る!ミミカというアキバ系の香りがする料理アニメ。最初見たときはドン引きでしたが、慣れというものはおそろしいもので今では普通に見られています。

日本放送協会の番組紹介文では「代々料理人の家系に生まれた女の子姫野美味香(ひめのみみか)が世界の料理人を育成する学校「味楽来(みらくる)学園」に入学し、ライバルたちとの切磋琢磨(せっさたくま)しながら天性の才能を開花させ、料理人として成長していく様子を描きます。」ですって。そんな様子はあまり見受けられませんが・・・。

18時10分からはアニメ「忍たま乱太郎」。結構昔からやっているアニメでこれも気を抜いて見ることが出来るのんびりアニメです。昔は字幕が付いているアニメと言えばこのくらいしかなかったのでよく見ました。

そして18時20分からは「天才テレビくんMAX」。かつてウエンツ瑛士も出演していたという伝説!?の子ども番組です。今でも色んなお子様とTIMが出ています。やっすいドラマとか変な部活動とか変なゲームとかしています。基本的に安いです。でも他のチャンネルがニュースばかりなのでぼーっと見るには良い感じです。

こう考えると随分NHK教育にお世話になっていますね。「みんなの手話」も「ろうを生きる難聴を生きる」もNHK教育。いやーこれからもよろしくお願いします。

2006年10月10日 (火)

【手話081】中日ドラゴンズ優勝

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

♪もーえよドラゴンズ~♪祝!中日ドラゴンズ優勝!
とはいえにわかファンなので優勝について特に語ることもなく同じ手話を繰り返しています・・・。阪神ファンの方ごめんなさいm(_ _)m(3分11秒)

おコーヒー

おコーヒー

1キロのコーヒー、これで税込み727円ナーリー。
ウメの職場ではおコーヒーをいれる習慣があって、挽いてあるおコーヒーの粉を買っています。

おコーヒーって高いんですね、ウメは普段飲まないのであまり気にしませんでしたが、こうやって買うようになってから気にするようになりました。
そうなると主婦根性が働いて少しでも安いモノを…となってしまいます。
本当は味で選んだほうがいいのでしょうが、おコーヒーを毎日二回入れるので結構な速度でなくなっていくのです。ここは安くていっぱい入っているもの…。

見つけました。うっすら業務用の香りもするおコーヒー。ちなみに「キリマンジャロブレンド」、「モカブレンド」、「スペシャルブレンド」の三種類があるのですが、味の違いがわかりませんでした。
コーヒーの味がわかる男ってなんかかっこいいですね。「違いのわかる男」…♪ダバダーダーダ、ダバダー♪

晴れの特異日

今日10月10日は元体育の日。あとマグロの日とつりの日と目の愛護デーと缶詰の日だそうです。10月10日・・・とぉとぉで便器で有名なTOTOの日になっているのかとホームページをのぞいてみましたが、残念、それらしき情報は何もありませんでした。

そして今日10月10日は晴れの特異日です。気象学的には理由は不明なのだそうですが、晴れが多い日なんだそうです。晴れの特異日だったので東京オリンピックの開会式の日に選ばれ、それを記念して体育の日になっていたそうなんですって、奥様。

今日は確かに京都は晴れました。皆様がお住まいの地域はどうでしたでしょうか。

ご当地ナンバー

今日からご当地ナンバーが導入されました。全国18の地域で新しいナンバーがスタートしたそうです。

仙台、会津、那須、高崎、つくば(来年2月から)、川越、成田、柏、諏訪、伊豆、金沢、岡崎、豊田、一宮、鈴鹿、堺、倉敷、下関の18地域。1カ所だけステキに大きくなっているのはご愛敬です。

そうです。我が地元川越がナンバーになったのです。もともとは所沢ナンバーの地域だったのですが、台数が多いことと関東が誇る観光地だということでご当地ナンバーの候補地に選ばれました。かつては所沢ではなく川越ナンバーになる予定だったそうなのですが、自動車検車場を作る用地がなかったそうで(川越市が拒否した!?)所沢になったそうです。

それにしても中部地方が多いですねぇ。近畿では堺だけです。

新車を買うときには無条件でご当地ナンバーになるそうですが、買い換えない場合は希望すれば付け替えられるそうです。ウメ実家のムーヴ君はしばらく所沢ナンバーのままでしょうが、ご当地に愛着のある方はぜひ付け替えを!

おっ久しぶり!

僕の手元に久しぶりにやってきたね。でも、でもあっという間に僕から去っていってしまった銀色の君。今では嫌われる存在になってしまった君・・・。

・・・。

・・・。

旧500円玉を久しぶりに見ました。あっという間に新型に変わってしまいましたね。

2006年10月 9日 (月)

※個人の感想です

よくテレビショッピングなどで実際に使った(とされている)人が使用しての感想を幸せそうに話す場面がありますよね。健康食品や健康器具系に多いです。その話している画面の片隅に出ている文言。

「※個人の効能です」とか「※使用者の実感であり、効果・効能ではありません」

知ってます。画面を見ればわかります。

なぜわざわざあのようなスーパーを入れなければならないのでしょうか。見ている人がコレを使うと絶対にああなると信じてしまってクレームを入れてしまうからでしょうか。それとも感想ということにして真実みを持たせようということなのでしょうか。

確かに紛らわしいのはいけませんが・・・。なんだか気になるんです。あの文言。

ま、これも個人の感想ですけどね。

ジャスコで核実験を知る

サイクリングついでに出かけたジャスコ(ダイヤモンドシティ・ハナ内)の液晶テレビコーナーで北朝鮮が今日核実験を実施したという報道を目にしました。何台も並ぶ薄型テレビは全てNHKのニュースを放送していました。あまり高画質は実感できませんでしたが、さすがデジタル。ノイズはありませんでした。

一つ気になったのが字幕スーパーが4:3のテレビに合わせているようで、16:9のワイド画面で見ると妙に真ん中につまった感じを受けたことです。ま、そんなことはどうでもいいのですが・・・。

さて、夕方のニュースは北朝鮮一色。軍事評論家(普段は何をされているのでしょうか)や北朝鮮に詳しい大学教授がニュース番組にぞろぞろ出てきてお話ししています。その話によると北朝鮮国内はどうやら抜き差しならない状態になっていて、今回の核実験も避けられなかったとのこと。どの評論家も落ち着いた感じで話しているので予測されていたことなんだなぁと思いました。

街角でのインタビューで若い女性が「サイテーです」と言っているのを聞いて「何がどう最低なのか」小一時間ツッコミをしたくなったのですが、まぁ色んな意味でサイテーな国なんでしょうか。そこに住んでいる国民の本音を聞いてみたいところです。

桂川

桂川

いい天気だからサイクリングしてみようキャンペーンで、京都市内・五条通りを西へ西へ行ってみました。
これは京都市の西を流れる桂川です。本日の川、二本目です。鴨川よりも大きい川で、下流で木津川、宇治川と合流して淀川になります。
五条通りを往復で一時間ばかし自転車で走り、いい運動にはなったのですが、おしりが痛いです。

秋はサイクリングにいい季節ですね。でもおしりをいたわりつつ走りましょう。

秋晴れ

秋晴れ

自転車に乗りながら撮影したので、右下にはおもいっきり指がかぶっております。ご了承ください。
(でもブレてなーい!)

昨日までと違って関西地方はいい天気。すっかり秋晴れになりました。
引きこもりキャンペーンをやめて外に出てみると空が青くて雲一つないいい天気でした。いやー秋晴れですよ。爽快爽快。

これは鴨川のほとりで五条から四条方面に向かって(つまり北向きに)撮影したものです。鴨川はやっぱり絵になりますね。京都に住んでいる〜という感じがします。
このあと自転車で出町柳までサイクリングしました。いい運動になりますね。

2006年10月 8日 (日)

レノア

みなさんがお洗濯に柔軟剤を使っているでしょうか。

ウメは昔「シワすっきりソフラン」を愛用していました。洗濯機が安かったからなのか、きちんとはたいて干さなかったからなのか、それともそもそも一度に洗濯する量が多すぎて洋服が絡まってしまっていたのかはナゾですが、どうも選択後のお洋服がシワシワになってしまうんです。

「あっ。安物の服だからだ!」

そんな心の叫びが聞こえてきそうですが、それはおいといて。

【写真】レノア

最近お気に入りの柔軟剤はP&Gの「レノア」。ファブリーズと共同開発して着ている間もイヤな匂いが防げるという柔軟剤です。「フレッシュグリーン」と「リラックスアロマ」、そして「ベビーソープの香り」の3種類の香りがあります。この中でフレッシュグリーンを愛用しています。なかなか良い香りです。

やっぱり柔軟剤を入れると服やタオルがふっくらしますよね。今まで使っていた柔軟剤と比べて良い香りも長持ちしています。さすがファブリーズの力。

久々のなんと言うことでしょう

テレビ朝日系列の人気番組。「大改造!劇的ビフォーアフター」のスペシャルが放送されています。春に放送が終わって以来久しぶりの番組です。しかも2時間スペシャルです。

ちなみに6時半からはサザエさんを見ていたので2時間半加藤みどり(サザエさんの声優・ビフォーアフターのナレーター)を満喫します。みどり~。今日は「なんと言うことでしょう」を何回聞くことができるのでしょうーか(みどり風)

現在放送中の家は「玄関から入れない家」。しかもものすごい駐車場が狭い家です。日本全国にはまだまだ狭くて不便な家があるものですねぇ。今家のご主人が両端の隙間が数センチしかない駐車場にお父さんが長年のテクニック!?で車を入れ込みました。

実は関西地方では「大改造!劇的ビフォーアフター」は土曜日の午前中に再放送されているので、「なんと言うことでしょう」を週1で体験することはできるのですが、やっぱりスペシャルならではの「なんと言うことでしょう」を聞かせていただきたいものです。

そしてこの番組で使用されているBGMは癒しですね。今度CDショップのぞいてみよう。

お誕生カード

お誕生カード

10月はウメの誕生日がある月。ふと家のポストを開けたらハガキが二通入っていました。
一つはツタヤから。新作を含むレンタル1本無料もしくはDVD500円引き。
もう一つは電気屋のジョーシンから。お店に持っていくと300ポイントがもらえるそうです。つまり300円引きと同じということですね。

ほかにも航空券ではバースデー割引や飲食店ではデザートがもらえたりするところがあったりして、せっかくの誕生日を活用しなければと思うわけであります。
あぁ、もう27になりますよ27。

« 2006年10月1日 - 2006年10月7日 | トップページ | 2006年10月15日 - 2006年10月21日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: