2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年9月24日 - 2006年9月30日 | トップページ | 2006年10月8日 - 2006年10月14日 »

2006年10月1日 - 2006年10月7日

2006年10月 7日 (土)

ラッシュのパワー

通勤ラッシュというものはおそろしいもので、あの細長い電車にあれだけの人が入って高速で動いていると思うと改めてすごいなぁと感じます。かつて高度経済成長の時代にはホームに押し屋さんがいたりなんかして(今でもいるとおもいますが)痛勤ラッシュなんてよく言ったものです。

ウメが毎日利用している京都市営地下鉄烏丸線も朝はそれなりに混み合います。ギュウギュウというわけではないのですが、電車の中には人がいっぱいです。幸い次の次の駅でだいぶ空くので混んでいる時間は数分。首都圏はそれが1時間とか続いたりするんですよねぇ・・・はぁ。

で、JR東日本がこのラッシュをなんとか利用できないかと言うことで、通勤ラッシュの乗客が改札付近を通る時の振動で発電をするという「発電床」の実験を始めたそうです。なるほど、ただただ通勤ラッシュに手をこまねいているだけではなく、少しでもエネルギーとして利用するのはナイスな発想だと思います。

ただ現時点では発電量が少なすぎるそうで、今後は効率的に発電できる方法の開発が検討されているそうです。うん、あれだけの人が移動するんだから何かエネルギーとして取り出せそうですよね。

どうせ引きこもり

3連休が始まりましたね。今週は3連休を控えてなんだか5日間が長かったように思います。「はたらけどはたらけどなおわがやすみちかくならざりぢっとてをみる」という感じでしょうか。

そんな3連休を控えて何をしようかと職場の人と話していたら「どうせ引きこもるんでしょ」と言われてしまいました。すっかり引きこもりのイメージが定着してしまったようです。あぁおっしゃるとおり今日は引きこもっておりますが・・・。だって頭痛かったし外は雨も降っているし風も強かったんですもの。

そんな今日はふとチャンネルを回したら国体中継をやっていたので見ていました。種目はウエイトリフティング。150kgのバーベルを「フン!」と言いながら持ち上げる筋肉隆々の皆さん。はぁー力持ちぃーと思いながら眺めていました。あれが足の上におっこったら痛いだろうなぁ。と思いつつ。

明日からはアクティブな休みにするぞぉー!

正体不明の・・・

いつまでも若いつもりでも毎年確実に歳を取っていくんだなぁと実感した一日。

今日は起きた後たまっていた洗濯物を洗濯して、掃除機をかけるなど、いつものように主夫をしていたのですが、その後まるでバファリンの宣伝に出てくるような感じで正体不明の頭痛がやってきました。

しばらく横になっていたら頭痛は治まりましたが、何だったんだろう・・・とちょっと心配になります。昨日の夜布団を掛けないでうたた寝をしてしまったことが原因なのでしょうが・・・。

2006年10月 6日 (金)

【手話080】今月は携帯マンス

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

携帯電話を買い換えるのが大好きなんです。はやく新しい携帯発売されないかなぁ・・・ワクワク。
(4分54秒)

3つ目は何?

時々ありもしないことを妄想するウメ。

ふと、「ドラえもんがひみつ道具を3つくれるとしたら何もらおうかなぁ」と考え始めてしまった。

1つめはタケコプター、2つめはどこでもドアがいいなぁ。あと1つだけかぁ・・・。うーん。スモールライトは使いみち少なそうだしータイムマシンがいいかなぁと思ってたけど未来は何があるかわからないから面白いのであって・・・。

うーん、通訳を目指すものとしては翻訳こんにゃくおみそあじもいいですよねぇ。

そんな妄想です。

番号無し連絡網

個人情報保護法施行以来、どこの機関も名前や電話番号の個人情報の取り扱いについてはかなり気を遣っている様子がみられます。でも本当に守って欲しいところは全然守られていないような気もします。どこから来るのかわからないダイレクトメールやら迷惑メールやら。

そんななか学校でも卒業名簿を売る輩がいたりして廃止になっているところも多いそうです。卒業名簿ならともかく、今では連絡網も電話番号が無かったり、連絡網すらつくらない学校もあるそうな。気にしすぎの様な気もしますが・・・。

で、そんなこのご時世だから出来たサービス。「電話番号無し連絡網サービス!!」(ドラえもん風に)

IP電話サービスの050から始まる電話番号を使用して、個人の電話番号を全く明かさずに連絡網をつくることができるそうです。まぁーハイテク。でも、ここまでする必要があるんでしょうかねぇ。同じクラスどうしなのになぁ。

2006年10月 5日 (木)

ゎたし

 「ゎたしゎ、きょぅゎ部活がなぃの」「ぁたしゎ、中一です」--。女子児童や女子中高生同士がやりとりする携帯メールやインターネットの掲示板で、一部の文字だけを小さく記す文章が目に付くようになった。

携帯のメールにこのように本来小文字にしない文字を小文字にして表現するのが若い婦女子の間で流行っているそうな。ウメが見たニュースサイトにはこうも書いてあった。

 東京都内の女子中学生(13)=1年=は「小学生の時に友だちからもらった携帯メールが小文字だった。今はクラスの女子のほとんどが使っている。小犬がかわいいのと同じで、字も小さいとかわいい」と話す。最近は仲間で交換する手紙にも、小文字を使うという。

かわいくない。全然かわいくない。

記号みたいなモノを組み合わせて文字読ませる「ギャル文字」も流行っているそうだが、こちらの方が手軽で子供が作るブログでも大人気だそうな。

そもそも13歳で携帯メールする時代になったんですねぇ。良いかどうかはわかりませんが・・・。やっぱり女学生と言えば授業中に小さい紙に伝言を書いてかわいい折り方をしてこっそり回すのが醍醐味でしょ。(ウメはやっていませんでしたが)

甘酢肉だんご

甘酢肉だんご

今日の晩ご飯です。一見凝ったように見えますが包丁を使っていません。
肉団子は中華料理の素みたいな袋入りの簡単メニュー、野菜はSHOP99で売っていた中国産の「カレー」用の野菜詰め合わせです。
やったことと言えば袋をバリっと二つ開けたのと混ぜて炒めただけです。あぁ哀愁の手抜き。

お味はやっぱりおいしかったですね。手抜きも悪くない。

フォローの入れ方

自分が通訳をしていないときに入れるフォローというのも通訳技術の大事なところ。通訳はずっと1人で出来るモノではありませんので、パートナーとの連係プレイでその通訳の質も左右されます。

聞き取り通訳よりも読み取り通訳の方がフォローを入れる機会が多くなる気がします。声を出せばフォローになりますしね。しかしただ闇雲にしゃべればいいと言うものではなく、今通訳している人の思考を止めてしまわないように、適度にフォローを入れなければなりません。

時間がちょうど良ければフォローついでに通訳そのものを交代というのもアリだとは思いますが、通訳を奪ってしまっては意味がありません。また通訳を聞いている人にとっても突然声が変わるのですから少なからず違和感はありますよね。

そこのところをどのくらいスムーズにいくか。こういうことってなかなか学ぶことはできませんので、経験に頼らざるを得ない部分があると思います。(本当は経験論ではいけないのでしょうが)逆に経験を積んでくるとフォローの入れられ方もうまかったりして・・・感嘆することばかりなんですよね。通訳の道は奥が深い・・・。

臓器買って

「返す金がないんなら内臓売ってでも返してもらおか」などと言っていたのは昔の話かと思いきや、ウラの世界ではどうやら全く無いわけではなさそうです。

つい最近愛媛県で腎臓を売ったドナーがいるというニュースが流れました。手術をした病院は関与を否定していますが、それにしてもその臓器がどうやって提供されたものなのかについての認識があまりになさすぎる事件でした。

このほかにも至る所で「私の腎臓を買ってくれないか」という問い合わせがあるそうです。腎臓は2つあるので1つ無くなっても生活に支障はない・・・らしいのですが、真面目な気持ちでドナーになっている人の気持ちを考えると、臓器売買を認めてしまうとモラルの限度が無くなってしまうような気がします。

本当に困っている人を助けるために制度化された臓器移植ですが、この制度が悪用されないようにきちんと運用するにはどのようにすればよいか、問題はまだまだ大きいみたいです。

2006年10月 4日 (水)

/早いですね/

最近どうやって表して良いのか迷っている表現。と、言うのもここ2日連続そう言う場面に出くわしているのですが、スッキリしないのです。

それは、/早いですね/という表現。何がどう早いのかというと「朝早いですね」というシチュエーション。この場合の「早い」に適した表現の手話に迷っています。

右手を動かしながら親指と人差し指を離す(表現が難しい)/早い/という表現で通じるのですが、表現していて何かが違うのです。本来この手話が持つ意味は「スピードが速い」とか何かモノの動きを意味するときに使うのです。いや、調べたわけではなく、直感なのですが・・・。

かといって他に適切そうな表現を思い浮かばなく、もしかしたら「早い」という言葉にこだわりすぎているのかもしれません。手話で/得意/と似た表現をする「ポッ」は、「なんでそんなに早いの」なんて感じで目上の人には使えなさそうな表現だし・・・。

12日が楽しみ

NTTドコモの新しい携帯電話、903iシリーズが10月12日に発表されていることが発表されました。機種自体は10月下旬から発売されるそうです。

待ってましたぁ~!

携帯電話の認証機関を「SH903i」「P903i」「F903i」「SO903i」「D903i」がすでに通過しているそうです。大容量のアプリが出来るようになるほか、なんだかすごいことが出来るようになるそうです。何がすごいのかはウメもまだよくわかりませんが・・・。

楽しみ~。今使っている携帯電話はもうすぐ1年経つので買い換え時ですね。うひひ。

2006年10月 3日 (火)

グーグルマップ

もはや検索サイトの定番となったGoogle。このブログでも衛星画像地図ソフトGoogleEarthをご紹介するなど、個人的にもお世話になっています。

そんな中またしても便利なサービスを見つけました。GoogleMapです。インターネット上の地図サービスなのですが、これがたいそう便利なことに気がついてしまいました。

まず地図が非常に見やすい。(最近日本人の目に合うように更新されたそうです。)そして地図をドラッグしてグリグリスクロールできる。クリックするタイプのものに比べて格段に移動しやすくなっています。

そしてやっぱりGoogleと言えば検索ですよね。住所や場所の名前を入れるとそこまで一気にズームアップしてくれるんです。しかも電話番号まででる場所も多い!ウメの職場も一発で出てきました。はぁー便利です。

tower

これは京都タワーの周辺を表示したものです。縮小しているのでキタナクなっていますが、実際にはなかなかきれいなレイアウトになっています。この縮尺でグリグリ地図を動かすと地図オタクは萌え~!です。

ティーセレクト

♪さよなら三角、また来て四角♪

最近、マクドナルドのCMで宣伝している「三角マロンパイ」と「ティーセレクト」。どちらもまだ試したことがないのですが、一つもの申したいことがあります。

「三角マロンパイ」はいいんです。とろ~りカスタードはおいしそうですし。問題は「ティーセレクト」。「ローズヒップ&ハイビスカス」・「アップル」・「リプトン」の3つのティーバッグから選べるそうなのですが・・・。

よぉーく考えてみると、紙コップとお湯とティーバッグで100円・・・。高くありませんか!?3つのティーバッグがセットなら納得できますが、1つって。

そりゃーね、飲食店なんてものは裏側でティーバッグ使っていたり、原材料費なんてそれほどかかっていないのはわかりますが、それにしてもコストダウンを見せすぎのような気がします。こっそりやるならともかく、それを大々的に宣伝するなんて・・・。

思いついて美容院へ、そしてたんこぶ発見

昨日は仕事を終えた後にいつもの病院に行ってきました。以前減薬をしてから調子が悪くなり、病院へ行ってお薬をもとの量に戻してもらい、新たに薬が増えたので様子を見るために間隔を短くしての通院でした。
薬がもとの量に戻ってからはさほど調子は悪くなく、あぁ、やっぱり薬が効いていたんだなぁと改めて実感。しばらくはお付き合いが続きそうです。あぁ、自立支援医療申し込んでおいて良かった。

そんなこんなで診療を終え、思ったより早く終わったので「よし!髪を切るぞ!」ということに決めました。ウメはオサレな美容院ではなく、予約不要の格安1,050円美容院へ通っているのでこんな事が出来るんです。1,050円でもそれなりに、それなりにオサレにしてくれます。美容院なので。
髪を切るのにあんまりお金をかけようと思わないタチなんですよね、なんか「どうせすぐ伸びるだろ」と思ってしまうのが貧乏性。そこそこオサレに切ってくれればいいや、ということで格安美容院をよく利用しています。ここにお金をかけることが出来るようになれば真のオサレヤングメンですね。ほど遠いな・・・。

で、美容院で頭を触られているときに気づいたのですが、頭の左の方にたんこぶが・・・。気になると妙に痛い。どこかでぶつけた記憶もないですし、気にしなければ痛くもないのですが、触ってみるとふくらんでいます。あれぇー。寝ている間にヘッドロックでもされたかなぁ。もしくは頭を虫に刺されたか・・・。

ソフトバンクドメイン

10月1日からボーダフォンがソフトバンクに変わったことで、携帯電話会社も番号ポータビリティ制度開始に向けていよいよ動き出したという感じです。
ウメはドコモの携帯電話なので直接の影響はありませんが、ソフトバンクになったことで変わったなぁと思ったことがあります。まずはイメージカラーが真っ赤から真っ白に変わったこと。ボーダフォンショップがソフトバンクショップに変わって、赤から白へ。あぁ、ペンキを塗り替えるだけでも手間だろうに・・・。(実際は掛け替えでしょうが)
そしてメールアドレスのドメインが新しくなることです。今までは地域ドメイン(t.とか)とvodafone.ne.jpだったのが、10月1日以降に新しく携帯電話を購入した人やアドレスを変更した人はsoftbank.ne.jpになるのです。これは全国統一だそうなので、ソフトバンクのドメインでも短いアドレスを使いたいという人は早めにゲットだぜ!ですね。
でもメールアドレス変更のお知らせは面倒ですよね。ろう者の場合は電話番号と違ってメールアドレスの役割が大きいですし。会社の都合でコロコロ変えないで欲しいものです。その点ドコモさんはずっと同じですね。おかげさまで迷惑メールも多いですが。

早くドコモの新機種発表されないかなぁ。

2006年10月 2日 (月)

ティファールの電気ケトル

いつもチェックしているニュースサイトに新しく家電のコーナーが出来ました。

そのサイトの1回目のレビューにティファールの電気ケトルが紹介されていましたので、こちらでも紹介したいと思います。このブログでもティファールの電気ケトルについては紹介したことがありますが、やっぱりプロが写真入りで紹介するとわかりやすいですね。

ウメが持っているのとは違う機種ですが、使い方などは全く同じ。ウメ家はオール電化なので消費電力が大きくても大丈夫。でも一人暮らしのアパートなどでは注意しながら使わないといけませんが、これはやっぱり便利です。オサレにティーを飲みたい方にはオススメです。

ウメダスのお客さま

ウメダスを始めてから明日で1年半が経とうとしています。ここまで続けてこられたのもひとえに皆様のおかげでございます。

これだけの期間毎日更新しているので自分でもヒマなヤツなだなぁーと思ったり、友人にも「よく毎日更新できるよねぇ。ネタが続くのが不思議。」とよく言われます。日々ネタ探しです。ただ、他人のことを許可もなく書くわけにもいかないので、その辺は気を遣っているつもりなのですが・・・。

さて、このウメダスのアクセス数がいつも気になる管理人ウメなのですが、下の図は過去4ヶ月、1日にどれだけウメダスに閲覧者が来ていただけたのかを示すグラフです。1日の平均数で、緑がユニークアクセス(「更新」ボタンを押しても増えない)、黄色が閲覧者数(要するに延べ数)です。

a 

曜日別に分けたグラフでは、なぜか月曜日だけが突出しています。「週の初めはウメダス」なんて思っていただいている人が多いのでしょうか。うれしい限りです。

b

こちらは1日を時間帯別に見たものです。やっぱりネットする人が増える夜8時台から12時台が多いですね。

こうしてグラフで見てみるとおもしろいものです。これもひとえにグラフに出来るほどの方が見に来ていただいているからできること。本当にありがとうございます。これからもお願いします。

1人で・・・

【1人で入れるもの】
電気屋、ファーストフード、喫茶店、牛丼屋、携帯電話屋、心療内科、インターネットカフェ、

【1人で入りにくいもの(入れないわけではない)】
パチンコ店、映画館、ブランドファッション店、産婦人科、(初めての)手話サークル、カーディーラー、タクシー(乗る)

【1人で入れないもの】
ファミレス、バー、居酒屋、温泉旅館、遊園地、

【1人で入りたいもの】
トイレ

みなさんはどうですか?

2006年10月 1日 (日)

【手話079】盲ろう者のビッグステージ

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

1000人以上が集まった大きなイベントになりました。それにしても大阪に久しぶりに行きました。近いのにすっかり出不精です。
(5分25秒)

今日から10月

暑い暑いと言っていたと思ったらもう秋真っ盛りの10月ですねぇ。秋です。10月と言えばテレビの改変期があったり、何かと変化が起きる季節ですよね。あ、あとウメの誕生日がある月です。ウヒ。でもこの歳になると年齢を重ねるのがあんまりうれしくないんですよねぇ。

今年の10月は業界では障害者自立支援法の本格施行に合わせて地域生活支援事業がスタートされたり、京都ではごみ回収の有料化が始まったりとあんまりいい話はなさそうです。そんなわけで今日の京都は雨です。

2006年もあと3ヶ月となりました。これから厳しい冬がやってきますね。心と財布の中身だけでも温かくしたいものでございます。

モンブランプレート

モンブランプレート

今日はアメリカ帰りの姫さんが京都に来たというわけでご対面してきましたー。

電気屋に行ってファックスとデジタル放送について説明して、そのあと京都駅ビル伊勢丹の中にある喫茶店でお茶しました。
注文したのがこのモンブランプレート。これに好きなドリンクがセットで1000円でした。姫さん曰く「写真で見るより小さく見える」とのことでしたが、ウメにはこれでも大きく見えました。世の女性は食事の後でこういったデザートを食べたりするんでしょうか。
甘すぎず、若い女性が好きそうな味になっていました。世の女性はお互いのデザートをちょっとずつ食べあって「おいしーいぃー」と言っているんでしょうね。

ハイテク離乳食

ハイテク離乳食

昨日のイベントで国リハ時代の同期三人に会うことができました。
一人はイベントで通訳やらなんやらで大活躍、一人は愛知のろう学校でがんばっているお姉さま、そしてもう一人は在学中にママになって今は子育てに励んでいます。

赤ちゃんを連れてきてくれたのですが、プニプニでかわいいです。何時間見てても飽きません。こちらが笑顔で話しかけると笑顔で返してくれて、まるで天使です。

イベント終了後、同期でお茶をしたのですが、その時に離乳食をあげていました。今の離乳食は粉を水と混ぜるとあっと言う間にできるんですよ。たぶん外出用なのですが、栄養も考えられているみたいで便利になったなぁと思うわけです。
最近の子育てグッズはハイテクですなぁ。

そういえばベビーカーを押させてもらって駅の中を歩く機会があったのですが、普段は気にならない段差が多いことがわかりました。エレベーターはあるものの遠回りしなければならなかったりと、バリアフリーの難しさを感じました。

« 2006年9月24日 - 2006年9月30日 | トップページ | 2006年10月8日 - 2006年10月14日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: