2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »

2006年9月10日 - 2006年9月16日

2006年9月16日 (土)

トラさんごめんなさい

中日と阪神の首位決戦の直接対決が金曜日から始まっています。関西のテレビ番組では阪神が首位中日に3連勝して逆転優勝やぁーと盛んに放送していました。

ウメは何を隠そうにわか中日ファン。小さいときに買ってもらった野球帽(デザインは自分で選んだ)が偶然にも中日だったのです。それ以来なんとなく親近感がわくチームであります。名古屋の人と仲良くなれそうです。

で、その首位決戦。2試合が終わったワケですが、本当に申し訳ございませ~ん。2連勝です。しかも今日はベテランの山本昌さんがノーヒットノーラン。うーんベテラン素敵。

最近の中日はあまり調子がよくなかったのですが、押さえるところは押さえます。お金にものを言わせて4番バッターばかりを集めてきても勝てない某チームとは全然違います。あれ、あのチーム、今何位でしたっけ。

うまい棒地下鉄

何気なく地下鉄に乗ったら…クサイ、クサイ…なんだこのチープなにおい…。どこかでかいだことのあるあのニオイだ。

みんな大好き、ウメも大好きうまい棒のニオイだぁー。しかしどこから…と思って車内を見渡してみると、食ってた食ってた。どこかの小学生が二人でサラミ味とめんたい味を二人で食ってた。

一本ならまだしもダブルっすよ、ダブル効果。あのニオイは電車の中でかぐもんじゃないっすね。
10円でものすごい威力。

果実太郎と冷やしあめ

果実太郎と冷やしあめ

自販機シリーズで連投したいと思います。これはウメ家の近くにひっそりとたたずんでいる自販機です。
メーカーもバラバラで、人通りも少ないところにあるので売れているかどうかは不安なところです。

数少ない品目の中で目を引くのが「果実太郎」と「冷やしあめ」。
果実太郎は赤白のパッケージでおめでたい感じがします。なんの果実が入っているのでしょうか。名前から察するにミックスジュースではなかろうかと思うのですが、味は不明です。
そして冷やしあめ。買いたいけど買いたくない商品ですね、こりゃ。水飴をさらに水っぽくしたもの?黒飴風?いずれにしてもおばあちゃんが好きそうな味ですな。

こどもののみもの

こどもののみもの

サンガリアの自動販売機で売っていました。「こどもののみもの」。

大正時代を思い起こさせる画風に、ひらがなでこどもののみもの、とありました。でも絵にはビールっぽいものが描かれていて、そんな感じの飲み物なんだろあなぁということが彷彿とされました。

写真ではわからないかもしれませんが「DHA」入りだそうです。ということは頭の回転が早くなるのでしょうか。
買おうかどうか2,3分迷ったのですが、大人ぶって買うのをやめました。まずかったらアレですからね。

2006年9月15日 (金)

シャキッとしない

おかげさまで風邪は治ったようなのですが、風邪を引いて以来ここ1週間ほど、ずーっと身体がだるかったり、肩が凝っていたりとなんだか調子の悪い日々が続いています。ここ最近の疲れと気温の変化でやられてしまっているのでしょうか。(あ、でも基本体調が悪いわけではないのです。ご心配なく。こうやってブログを毎日更新しているわけですし。)

特に肩こりがひどいですねぇ。それが影響しているのかも知れません。

こうやってパソコンの画面ばかりを見つめているからいけないはわかっているのですが・・・。仕事では止めるわけにはいかず・・・。

肩こりをシャキッと解消する方法、ないですかねぇ。あったら世の中の肩こりもちさんがいなくなりますよね。あー肩こりを軽減する方法・・・。

温泉・・・スーパー銭湯じゃああんまり効果ないですかねぇ。行ってみようかなぁ。
ストレッチ・・・最近気をつけてやっているのですがなかなか解消しないですねぇ。
サロンパスのたぐい・・・気休めですかねぇ。高橋克典ばりにフェイタスとかヌリヌリしてみようかなぁ。
整体・カイロプラクティック・・・非常に興味があるのですが敷居が高い。

とりあえず枕を低いものに変えてみました。多少はマシになったでしょうか。今日は湯船にお湯をためてゆっくりお風呂に入ろうかと思います。それがダメなら次はサロンパスと銭湯だなぁ。

2アップ3ダウン

♪さぁーんぽすすんでにほさがる~♪を英語にしてみました。いや、微妙に翻訳を間違えていますね。アップとダウンは上り下りですもんね。これじゃぁキヨコに怒られてしまいます。

さて、マンションなどの建物で、階の上下をするときにどのぐらいならエレベーターを使いますか?(まぁエスカレーターの話はここではおいといて・・・)1階から2階に行くときにもエレベーターを使っていませんか?

この「2アップ3ダウン」という言葉は2階分上がるときや3階分降りるときはエレベーターではなく階段を使いましょう!というスローガンなのです。エレベーターというのは消費電力が結構かかるそうで、1階分を上るために例えば最上階からエレベーターを呼び寄せたりするとそれこそ電気のムダですよね。

大きな荷物を持っていたり、車いすの方であれば、そんなことを気にせずにどんどん使っていただきたいのですが、確かにこのくらいの分なら階段で歩いた方が健康的ですよね。

mixi株

日本で500万人が参加しているというSNS(ソーシャルネットワークサービス)の代表格、Mixi。昨日その株が東京証券取引所のマザーズに公開されて、ものすごく高いお値段が付いたそうです。昨日は値段が付かず、取引成立ならず、今日は無事値段が付いたそうな。

Mixiの良いところは限られたネットワークで情報交換や日記を書くことが出来ること。普段はあまり交流のない友人と話したり出来るのが良いと言うことで、若者を中心に大人気です。自分のサイトを誰が見たのかがわかる「足あと」機能が、出会いのきっかけだったりもして、なかなかうまいとこついているなーと思います。

この会社の社長は30歳。ウメの4つ年上です。いやー若くして財をなしてしまいましたねぇ。うらやましい。株も公開されてさらに資金も集まり、これからどんなサービスをするのか注目するところですね。最近は他社も同じようなSNSを始めましたね。特定の趣味に特化したものもあるみたいです。

動画機能を充実させたろう者専用のSNSとか作ったら盛り上がるかなぁ。見ず知らずの人に顔を出すのはイヤだけど、限られた範囲なら手話で話してくれる人が増えるかも。

2006年9月14日 (木)

【手話075】講習会だけでは・・・

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

勉強する!というのではなくて自然に覚えられるのが一番良いのですが、それがなかなか。
(7分28秒)

宅配ボックスの使い方

最近建てられたマンションには付いているところも多い宅配ボックスです。不在にしていたときに宅配便(宅急便はクロネコヤマトの商標なんですよ。マジョタクはヤマトのお墨付きなんです。)が届いても荷物を受け取れるという便利なシロモノです。

ウメのマンションにも付いているのですが、ウメの家に荷物が届くことはあまりないので、使う機会もありません。誰か名産品を送ってください(笑)

で、今日お買い物をしていたときに宅配ボックスの別の使い方を思いつきました。

とあるところから買い物をしていて荷物が多くなり、いったん家に帰って荷物を置く時に部屋まで上がるのがめんどくさい場合は宅配ボックスに入れれば良いことに気がついたのです。皆さんこういう使い方はしているのでしょうか。高層マンションに住んでいる人なんかにはお勧めかも知れません。

ウメのマンションは中に入るのにもエレベーターに乗るのにもカギが必要なので上に上がるまでが面倒なんです。はい、ものぐさになってきています。オートロックは安心なんですけれどね。あぁ、荷物こないかなぁ。

日本語で地球を旅しましょう

使った人のみんなが一度は驚く衛星画像地図ソフト「GoogleEarth」。暇つぶしをしたいときなんかはコレ最適です。日本を始めアメリカやら日本やら北朝鮮やらあふりかやら、地球全土を見ることが出来るソフトです。自分の家や知っている建物を探す楽しみもあります。

ぜひオススメしたかったのですが、このソフトは英語版だけだったのでなかなかとっつきにくいソフトでした。この度バージョンアップして正式に日本語対応になりました。日本の建物を3D表示することも出来ます。

いやー建物探訪するしかないですね、こりゃ。実用的なソフトではないのですが、ソフトを起動した後に出てくる地球でみなさんも驚いてみてください。

「やっぱり地球は青かった」Byガガーリン

またやったか、アイツ

経済評論家の植草一秀がまた捕まった。あーあ。今度は女子高生のおしりを触ったとか。

数年前には手鏡でスカートの中身をのぞこうとして捕まりました。このおじさん、とくダネとかにも出ていてなんやかんやで偉そうなことをいっていた覚えがあるが、こうなってしまうともうどん底。しかし自業自得なので同情の余地もないっすね。

経済じゃなくて痴漢の評論家にでもなれば良いんじゃないだろうか。まったく、あきれてしまいます。そんなに見たいならお金払って見せてくれるところいけばいいのに。お金はあるんだし。ってそういう問題じゃないか。

たーらこーたーらこー

キューピーの宣伝から火が付いたたらこソング。たらこに埋まっているキューぷーを見たときに衝撃を受けた人は多かったのではないでしょうか。

♪たーらこーたーーらこー、たっぷーりーたらこー♪

たらこスパゲティが嫌いなウメでも思わず口ずさんでしまうたらこソング。歌っているのは小学生デュオ、キグルミ。もうワイドショーなどでバンバン紹介されていますよね。CDも売れているそうです。

曲を聴いてみたいけどCDを買うほどでもないしなぁという場合は、GyaOでビデオクリップを配信していますので、是非見てみてください。無料で見られてしかもフルコーラス配信です。15日まで配信しています。

その他にも様々なアーティストのビデオクリップが配信されています。ビデオクリップはなかなかみることが出来ないものですが、パソコンを使って簡単に見られるようになったモノですねぇ。

さて、たらこの世界に浸ってきます。

夜の新幹線ホーム

夜の新幹線ホーム

パタパタ式発車案内表示機でございます。夜の新幹線ホームって意外に来る機会がありませんでした。

行き先がひかりの姫路行きと、こだまの浜松行き。なかなかマイナーな行き先です。
普段東海道新幹線の行き先は東京か新大阪、そしてこだまは名古屋とかがありますよね。

新幹線は協定で夜の12時から朝の6時までは営業運転をしないことになっています。
新幹線の場合は駅間の距離が長いため、夜遅くになってくると普段は見られないような行き先がでてきます。
三島行きや浜松行きなど、普通の人にとってはなんでもないですがウメにとってはうぉーと思うわけであります。

2006年9月13日 (水)

試験の乗り切り方

手話通訳士試験、もしくは地域の登録通訳試験を受けられたことがある方なら一度は思ったことがあるはず。

「わからない単語をどうやって乗り切るか」

これ、完全に通訳主体の意見ですが、実際の通訳の場面のことを言っているのではなく、あくまで試験対策という意味です。実際の通訳場面では相手のろう者に伝わるように訳すのが当たりまえですよね。

しかし、試験の場合はそうもいかない場合もあるようです。ある程度の知識として普段使わないような「単語」を知っておかなければいけません。「新しい手話」もそうです。聞き取りの試験問題にはそれを試すかのように、文中に無理矢理そのような単語が入っていることが多いです。

その単語を知識として持っていればいいですが、それがわからなかった場合はどうやって乗り切るか。

抽象的な表現と指文字で乗り切るか・・・(例:「はまぐり」がわからなかった場合、/貝/+/ハマグリ(指文字)/でやる)もしくは思いっきり口形に頼るか・・・。いずれにしても最良の方法ではないことは確かなのですが、そういう切り抜け方も試されているのでしょうか。

焦らず、あわてず、落ち着いて・・・。通訳をしているときには安心感が必要ですよね。ちょっとやそっとのことで動揺していたのでは通訳ができないのはわかっているのですが、「やべ、わかんねぇ」と思ってしまうと相変わらず焦ってしまううめなのであります。

試験まであと10日・・・(筆記ですけど)。

通訳機会

今のウメは非常に恵まれた環境にいると思います。仕事で手話を使い、なおかつ聴覚障害関係の情報が集まってくる職場に勤められているというのは改めて考えてみるとありがたいことだなぁと思います。また、取材などで日本全国に行くことが出来て、日本全国のろう者に会える・・・なかなかこんな仕事無いですよね。

そして1日1回は必ずある通訳場面。しかも業務上の話がほとんどなのでレベルは高め。それが出来ているかはおいといて、そういう通訳をさせてもらっているのです。通訳士を目指すウメにとっては良い環境です。もちろん、地域の登録通訳をやるのも良いとは思いますが、仕事をしつつ短い時間での通訳をすることですぐにアドバイスをもらえますし、自分でも反省する時間ができます。

一番多いのは電話通訳。顔が見える通訳ではないのでやっぱり難しいです。しかしその分勉強になることも多いです。ウメの未熟さで迷惑をかけているとは思うのですが、それでも懲りずに頼んでいただけているのはありがたいです。おかげでちょっとずつではありますが、マシ・・・になってきたでしょうか。まぁ、慣れてはきました。もちろん悪い意味で慣れてしまってはいけないのですが、こうやって経験を重ねて少しずつ技術も身につけていかなければと思います。

やっぱり通訳も手話も毎日したほうがのびるんでしょうねぇ。でも頸肩腕にならない程度にしないといけませんね。

ソラねこ

ウメにとって怖いのは携帯電話の充電切れ。以前ほど気にしなくはなったものの。やはり電池の目盛りが1つ減るとものすごく気になります。一応充電器は持ち歩いてはいますが、コンセントがあるところばかりではありませんしね。そして何か災害が起こったときに携帯の電波は復旧したのに電池がなくて使えない・・・なんてことはイヤです。

コンビニで売っている乾電池式の充電器はものすごくコストが高そうですし、環境にも悪そうです。ホームセンターで売っている手回し式で良さそうなモノがないかどうか探していたのですがなんだかイマイチ。

そんなときにヒョイと見つけたのがソーラー式充電器!写真のようにして使います。(ウメの携帯電話ではありません。5つ前のくらいの携帯と同じ機種ですが・・・。)黒っぽいのが太陽電池になっていて、光で充電する仕組みです。商品名は「ソラねこ」

一日窓際に置いておくだけで充電できるという画期的な仕組みじゃないですか?これ。小さいのでカバンに入れておいていざというときに使うのが良さそうです。どの携帯電話会社(ウィルコムと一部の機種はダメなようですが)でも使えるというのもなかなか良さそうなポイント。

今度お店で見かけたら買ってみます。

 

超高級炊飯器

三菱電機が発売している「本炭釜」。ご覧の通りかなり真っ黒で重厚ですねぇ。

お値段なんと・・・。

115,500円!(北社長風には言えません)

電気屋さんでも10万円近くはするそうです。超音波吸水や圧力炊飯炊きといった機能はついていないそうです。高級炊飯器ならいろんな機能をつけても良かったりするそうなのですが・・・。しかも発売したものの広報をあまりせず、宣伝も一切していないそうです。

なぜかというと、大量生産が出来ず1日50個しか作れないそうなんです。なんでも内釜が炭でコーティングとかいうレベルではなく、炭を削りだして作っているそうなんです。炭が99.9%!ひえーなんか純金の説明みたいです。

それで炭をかたどって、触っても手に炭が付かないように加工するのにどうしても3ヶ月はかかるとのこと。こりゃすごい。ものすごい高いですが、これで炊いたご飯は相当美味しいそうです。高くても美味しいご飯が食べられるなら買う人は絶対にいる、ということなんですね。

なので必要以上に宣伝をしないわけだそうです。はぁ。炭のお釜で炊いたご飯、食べてみたい。

クリップ式iPod

アップルさんがiPodの新製品を発売しました。iPodのには普通(名前なんて言うんだ?)、mini、nano、shuffleと様々安バリエーションがあり、発売当初以来どんどん小さくなっている印象を受けます。

デザインもオサレ感たっぷりで、イケてる若者に大人気。ポケットから何か出したと思ったらiPodだということが多いです。アップルさんウハウハですね。

写真は今回発表されたiPod shuffle。本体とクリップが一体となってカバンや服などにくっつけられるそうです。いやー考えましたねぇ。でも裸じゃあんまり意味がないですよねぇ。

これも売れるんでしょうねぇ。でもあんまりアップルは好きじゃないんです。あんまり安くならないし、サポートは良くないし、会社はお高くとまっているような感じがするし・・・。

駅ナンバリング

鉄道の駅、特に地下鉄の駅など、駅名と共に英語と数字が並んでいるヤツ、あれが駅ナンバリングです。あれは外国人の方や駅名が正しく読めない人にとっても利用する駅を特定できる番号制度。

路線の名前の頭文字をアルファベットで表示し、どちらか端っこの駅から01とかで連番で名付けていくヤツです。京都市営地下鉄もこの制度を採用しており、烏丸線はK、東西線はTです。で、烏丸線の北側の終着駅「国際会館」駅がK-01となり、ウメ家の最寄り駅の五条はK-10となります。

地下鉄で採用しているところが多いのですが、JRではJR四国が採用しています。確かに、ただ番号をつけるだけでもわかりやすくなりますよね。外国では駅名よりも番号で覚えている人もいるとか聞いたことがあります。

2006年9月12日 (火)

トイレ甲斐

トイレ甲斐

トイレです。甲府駅のトイレットです。

なんの変哲もないトイレに見えますが、男女を表すプレートが和風です。そして駅の構内にあるトイレなのに「甲府駅」とデカデカと主張しています。

キムチニラチャーハン

キムチニラチャーハン

ウメ一品料理シリーズ、なんだか出てくる料理のバリエーションが限られているのがバレバレですね。

今回はチャーハンにキムチを入れてみました。まぁキムチが余っていたので「まぁうまいだろう」と適当に作りました。
まずくはありませんでしたが、キムチの味しかしませんでしたねー。もちっとコクのある味を出したかったですね。

もっと料理上手にならないといけません。何品目お皿が並べられる腕前がほしいです。

骨伝導イヤホン

NTTドコモの携帯電話に接続する骨伝導方式のレシーバーマイク「SoundLeaf」が9月15日に発売されます。これは耳にあてて使うのですが、音自体は骨から神経に伝わる仕組みを利用しています。

聴覚に障害のあるユーザーに有効だそうで、特に伝音性の難聴の人には有効そうですね。対応機種はNTTドコモのFOMAの携帯電話のみで、単四電池で動くそうです。

ウメも某所で試したことがあるのですが、なかなかよく聞こえました。骨伝導対応の固定電話や携帯電話が出来たときにはその聞こえにびっくりしましたが、いよいよ通常の携帯電話にも使えるようになったんですねぇ。

2006年9月11日 (月)

あれから5年

誰もが衝撃を受けたあの9.11テロからもう5年が経ちました。遠く離れた日本でもものすごい衝撃だったのに、アメリカではものすごいことになっていたでしょう。なにせ建国以来、自国にあれだけの被害を出した(いわゆる)攻撃を受けていなかったのですから。

ウメはあのとき大学生で一人暮らしをしており、その日はちょうど実家に帰った日でした。実家についてホッと一息つきながらテレビをつけたら世界貿易センタービルに飛行機が突っ込む最初の映像が流れたのです。思わず固まってしまいました。

もう5年が経ってしまったんですね。首謀者とされているビンラディンはまだ見つかっていません。自分の命を犠牲にしてまで行う自爆テロ。私たち日本人には考えられないのですが、宗教や考え方の違いでしょうか。

主義主張は素晴らしくても、誰かを傷つけてまで言うことが正しいことでしょうか。正しいのかも知れません、いや、正しくないのかも知れません。

宗教は人の力を強くします。ですが・・・、宗教による争いも絶えません。偉そうなことは言えないのですが・・・。

埼玉でオットセイ

ウメの実家がある埼玉県川越市の新河岸川で野生のオットセイが見つかったそうです。まぁ野生でしょうねぇ。ペットということは考えにくいでしょうし。

ご存知のように海のない埼玉県。その中心部にある埼玉県川越市までオットセイが川を上り、田んぼで保護されるというのは相当珍しいそうです。うんうん、このオットセイのオットさん(勝手に命名)は川越が大好きなんですね。よく解ってらっしゃる。

でも上野動物園に連れて行かれてしまったそうです。埼玉で飼ってあげて・・・でも埼玉には大きい水族館が・・・。淡水魚を扱う「さいたま水族館」しか知らない・・・。

サザエさん症候群

もうサザエさんが好きで好きでたまらない。サザエさん無しでは生きていけない!フグ田ラブ!

という人のことではありません。「サザエさん症候群」というのはブルーマンデー症候群の一種で、日曜日の夕方6字前後に気分が憂鬱になる人のことです。土日休みの会社員や学生に多いそうです。

サザエさん症候群の人は日曜日の夕方にサザエさんを見て「あーもう日曜日が終わってしまった~明日から仕事だぁー」と気分が落ち込むそうです。ウメも確かにそういう傾向はありますが、どうやらその落ち込み方が尋常じゃないそうですね。

この症候群はサザエさんだけではなく、笑点、ちびまる子ちゃんでも起きる現象だそうです。なぜちびまる子ちゃん症候群でもなく笑点症候群でもないかというと、サザエさんが何十年にもわたり愛されてきた番組だということ、幅広い年代に見られているということ、そして家族をテーマにしたアニメだということが影響しているそうです。

なりやすい人は「仕事や通学以外で、特にこれといった趣味がなく、休日はよく自宅に引きこもっている人、またはコミュニケーションが希薄な人がなりやすく、特に女性がなりやすい。サザエさん症候群を防ぐためには、コミュニケーションを日頃から取っておく必要がある。」(ウィキペディアより)

その他に「変則サザエさん症候群」というのがあり、
小売・サービス業などの、休日祝日は勤務、平日が休暇になる人を指す。但し、「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」の時間に当たる18時台になると、憂鬱になる。これは、大体シフト制の人に多く見られる。又、月曜日に来る三連休の終わりや、「まだ月曜日か……」の場合は、「名探偵コナン症候群」「フレンドパーク症候群」「月9症候群」とも。

なんだかいろんなことが原因で落ち込むんですね、人間って。

ちなみに青森県ではサザエさんが放送されていないそうです。

2006年9月10日 (日)

【手話074】近いけど遠い

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

交通機関が発達したとはいえ時間がかかりますね。
今回は意識してゆっくりめに手話をしてみました・・・ってあんまり変わっていませんね。
(5分40秒)

通訳のリズムと温度

手話通訳にはある程度のリズムが必要ですよね。リズムと言ってもトントントンという一定のモノではなくて、何というのか、メリハリというやつです。ただただ聞こえたものをたんたんとやるだけではなく、話し手の話しているイントネーションなどに合わせて手話も強弱をつける必要がありますよね。

で、最近ギモンなのですが、手話通訳をするときにどのくらいの温度でやるか、と言うのがウメの中で気になっているのです。温度と言っても物理的な温度のことではありません。手話をやるときに熱が入るか、淡々とするか、ということです。なかなか日本語で上手く表現できませんが。

ろう者の方に聞きたいのですが、もし同じ技術の手話通訳者と仮定するのなら

1.聞き取ったものを淡々としている様子
2.なにやら音に合わせて熱を入れている様子

どちらがわかりやすいでしょうか。手話通訳は自分を出さないで無標でするのが基本ですが、あまりにも淡々としすぎても逆にわかりにくいのかなぁということで、そのバランスが難しいんですよね。

ウメはどちらかというと熱が入るタイプなんです。そろそろ淡々とスマートにやる技術も身につけなければいけないのですが、このあたりは性格も入りますからねぇ。

都道府県バトン

某所で見つけた都道府県バトン。さて、やってみます。ウメは日本全国をどのくらい制覇しているのでしょうか。

●北海道 国リハの実習で札幌に初めて行きました。しかし北海道らしいことはしてません・・・。
●青森県 行ったことがないですねぇ。リンゴにはお世話になっています。
●岩手県 ここもまだだぁ。わんこそば食べたい。
●宮城県 どうやら東北地方に弱いようです。牛タン食べたい。来年の全通研集会で牛タン食べるぞ!
●秋田県 まだどす。なまはげに泣かされたい。
●山形県 あー東北地方はまだまだどすなぁ。♪あーたしさくらんぼー♪
●福島県 うつくしまふくしま。ここもまだです。
●茨城県 はい、行きましたよ~。でも千葉よりの所ですが。
●栃木県 大学の卒業記念で宇都宮餃子を食べに行きました。日光にも行きましたねぇ。
●群馬県 高崎はだるま。そして軽井沢。軽井沢と言えば皇室御用達。
●埼玉県 愛すべきウメの故郷でございます。実家がございます。ださいたまなんて言われても全然気にしません。彩の国埼玉です。
●千葉県 千葉ディズニーランドには最近行っていません。外房に泳ぎに行ったことがあります。アクアライン渡りたい。
●東京都 日本の首都。端っこの方に住んだこともありますね。
●神奈川県 ウメの大学があったところです。一時期住んでいました。でも横浜のオサレ感は落ち着きません。
●新潟県 運転免許を合宿で取りに行きました。日本海の海を見ながら黄昏れていました。
●富山県 小学校の時に黒部立山アルペンルートで通りました。
●石川県 能登半島にある和倉温泉や芦原温泉に行ったことがあります。加賀百万石。
●福井県 三方五湖の美しさにうっとりしました。あとかに、かに、かに。
●山梨県 昨日甲府に行きました。日帰りで。その他にも富士五湖にも行きましたねぇ。ほーとー大好き。
●長野県 諏訪湖や善光寺に行きましたね。信州そばはうまい。
●岐阜県 いつも東京に行くときなどに通過はするのですが、行ったことは・・・あったかなぁ。なかったような。
●静岡県 今年の全国大会で静岡市内に降り立ちました。熱海には大学の時に行きましたね、ウメの愛車のブレーキがきかなくなって焦った覚えがあります。
●愛知県 こ、これが愛知には降り立ったことがないんですよ。名古屋住みやすそうですけどねぇ。
●三重県 鈴鹿サーキットにレースが開催されていないときに行きました。赤福バンザイ。
●滋賀県 ぼーっとしたいときは琵琶湖に行こうかと思っています。京都からすぐですしね。
●京都府 すんどります。京オトコどす。天橋立に行ってまたのぞきしたこともありますね。
●大阪府 中学校までは大阪に住んでました。でも南部の方にはあまりゆかりがないですねぇ。だんじりとか見てみたい。
●兵庫県 神戸から須磨から丹波篠山、北部の方まで結構行き尽くしたような気がします。あ、有馬温泉の「こうようかく」に行ってみたい。
●奈良県 ♪奈良の春日の、あおによし~♪奈良公園の鹿さんは凶暴です。一度法隆寺に行ってみたい。
●和歌山県 南紀白浜アドベンチャーワールドでアドベンチャーしたような気がします。
●鳥取県 二十世紀梨美味しいですよねぇ。鳥取砂丘ってどうやってできたんでしょうかねぇ。
●島根県 出雲大社で小銭を投げて参りました。宍道湖のシジミ・・・うーんまいうー。
●岡山県 市内には降り立ったことないんですけど、北部の方のマイナーな温泉に行ったことがあります。きびだんごって実はまずいって聞いたんですけど。
●広島県 小学校の修学旅行で広島へ。原爆ドームと平和記念資料館のすごさは今でも覚えています。残虐だと言わずに一度見てください。
●山口県 山口良一です。はい、まだです。秋芳洞に行ってみたいです。兄の修学旅行で「努力!」という石の置物が実家にありました。
●徳島県 鳴門のうず潮、大鳴門橋から見ましたよ。
●香川県 さぬきですよ。讃岐うどん。前に行ったときはなんと水不足でうどんやが閉店していた時期でした。今度こそおいしいうどん食べるぞぉ。
●愛媛県 今年の全通研集会で初めて行きました。松山市が意外に都会なのに驚きました。道後温泉には入りそびれました。
●高知県 皿鉢料理、おいしかったですが、帰りのフェリーで船酔いしたので良い思い出がありません。
●福岡県 1人で福岡市内観光と福岡タワーに上りました。良い街で住みたいなぁと思いましたね。
●佐賀県 SAGAさが~。コメントしようと思ったのですが思いつきませんでした・・・。はい、今度行って勉強します。
●長崎県 去年の体育大会で参加しました。長崎の人の人柄の良さに涙が出そうになりました。
●熊本県 ろう教育を考える集会で初熊本。馬刺し・・・おいしかったぁ~。
●大分県 いつか別府温泉に入りながら本場のしいたけを食べてみたいです。
●宮崎県 南国の雰囲気を満喫したい。
●鹿児島県 川越のさつまいもと鹿児島のサツマイモどっちがおいしいかなぁ。
●沖縄県 今一番行ってみたい都道府県です。沖縄の海はキレイなんだろうなぁ。

東北地方と九州地方に弱いですね。ちなみに海外もまだ行ったことないのですが、日本全国を制覇してから海外へ・・・。行けるのか!?

背広を洗濯

毎週末はウメ家洗濯デー。一週間分の洗濯物を一気に洗うワケなんです。一人暮らしにしては大きめの5.0kgの洗濯機なので、一週間分でもなんとか回ります。

以前一人暮らししていたときは旧式の洗濯機だったのでからまるからまる。今回は一応新型ステンレス層のものを選び、しかも風乾燥機能付きです。(普通に干せば乾くのであんまり使っていませんが。)

ちなみに現在の洗濯洗剤は「アタック」です。マイクロ粒子でサラサラでございます。そこに「匂いが付かない」レノアを投入して準備万端。あとは洗濯機にお任せですよね。

30分後に終わって、さぁ洗濯物を干そうかなぁと思ったら、なんだかいつもより多いんですよね、洗濯物が。で分け分けしてみると黒い物体が。取り上げてみると背広でした。あれ、背広なんて洗濯機に入れた覚えはないのになぁ・・・。何かと紛れて入ってしまったんでしょうか。

背広はレノアの良い匂いがしていましたがシワシワでしたよ。あーあ、クリーニングに出さなくては。

こっそりじゃなく

「ブログ見てます」「手話ブログ珍しいですね」と言っていただける機会がだいぶ多くなりました。本当にいつもありがたいことです。こうやって多くの人に見てもらえるってうれしいですよね。見てもらった人に少しでもためになる、もしくはクスっと笑える、参考になる情報を提供したいと思います。

最近では「本物だ~」と言っていただけることが多くなって、なんだかちょっとしたアイドル気分♪うふ。

そんなある日言われたこと。

「ブログこっそり見てます」

ありがとうございます。ありがとうございます。しかしこっそりではなく堂々と見ていただいて大丈夫です。怪しいものではありません。でも、見ていただく人それぞれ、堂々と楽しむのも良し、こっそりクスっと見ていただくのも良し、いろんな楽しみ方をしていただければと思います。

« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: