2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »

2006年7月30日 - 2006年8月5日

2006年8月 5日 (土)

たまたま祭り

たまたま祭り

「たまたま祭り」という祭りではありません。集会の帰りがけに通った商店街でお祭りをやっていました。

愛媛で一番の繁華街だと思われる銀天街恒例のお祭りでしょうか。
若者からカップルから家族連れまで大にぎわいです。
お祭りに来たのはかなり久しぶり、にぎわっているとはいえ歩きやすいです。

アーケードのテレビには相変わらずイカのおすしの歌が流れていました。

市電ステーション

市電ステーション

会場の近くの駅です。

駅と言うよりもバス停と言ったほうがいいかもしれませんね。
なんとも時代を感じさせる風情のある駅です。

風情のあるチンチン電車が走ります。

夜の駅っていいですねぇー。

熱気に包まれてます

熱気に包まれてます

ここは集会の会場になっている大学。

普段の大学とはまた違った雰囲気になっているようです。あちこちで手話での会話があり、また女性が多い。お姉さま方のパワーに圧倒されそうです。

キャンパスの中ではセミが泣きまくり。騒がしいやらうるさいやら。
セミたちも集会を開いているのでしょうか。

アツい一日になりそうです。

きれいな部屋が丸見え

きれいな部屋が丸見え

松山2日目。泊まったホテルは今年できたばかりのところで、部屋も最新の設備できれい。
テレビも地上デジタル対応(見られませんでしたが…)で、ユニットバスも広めでした。
ウメ的チェックポイントは、リンスインシャンプーとボディーソープが資生堂だったこと。コレポイント高いですよ。

しかし、窓の外は駐車場、その向こうにはマンションがあり、部屋の中が丸見えです。
町中のホテルに景観は求めませんが、外の人と目線が合いそうで気になります。

ちなみにこのホテル、最上階に露天風呂があるそうです。昨日は時間の関係で行けなかったのですが、今日こそ行くぞぉ。

2006年8月 4日 (金)

わからない時の聞き方

初めて会うろう者と手話でおしゃべりをする時など、手話が読みとれないときがあります。

そんな時にウメが心がけているのが「わからなくて困った」と言う顔をしないこと。
そうではなく、はっきりわからないことを示してスッと聞き返す、それで話の流れを崩さないようにしています。

手話が読みとれないのは技術が足りないからかもしれませんが、どうしても読みとれない時があるのは仕方のないことで、それは悪いことでも何でもありません。むしろ成長するチャーンス。

具体的にウメがやっているのは「わからないよー」というNMS表現に加え(と言ってもこれも難しいのですが)、わからなかった手話の手の形や動きをおぼろげに繰り返した後/何?/とすかさず聞き返す。
で、繰り返して表現してもらってわかった時はオーバーめのリアクションでわかったことを伝える。

そんな感じです。最近初めて会うろう者が多いのでこの手をよく使います。
これがろう者にとって失礼ならやめるべきですが、ウメにとって新しい知識や手話を吸収しつつ、会話を盛り下げないようにするいい手段なのかなぁなんて思ったりもします。

手話学習者のみなさんはどうされてますか?

イカのおすし

イカのおすし

松山の商店街の入り口です。アーケードの所に大型ビジョンがあって、意外と?ハイテクノロジーでした。

その商店街、道幅も広くお店も庶民的なものからオサレなものまで様々でした。三往復ぐらいしても飽きないですね、きっと。

そこで流れていたのが「イカのおすし」のテーマソング。地元の若者四人が中途半端に踊り狂いながら歌っています。
「イカのおすし」とは、知らない人に声をかけられてもついていっちゃいけませんよ〜的な呼びかけの頭文字をとった標語なのですが、言いたいことに対してメロディーが軽すぎるんです。
楽しそうなのはいいんですが、これじゃあ警告になっていないんじゃないかなぁーと。しかしこれも地方の良さなのかなぁと思いました。

ちなみに歌い踊り狂っていたお兄さんはチノパン、お姉さんは白のスカートをはいていて、昔放送された「ピンポンパン」を思い起こさせてくれました。
いや、「ピンポンパン」世代じゃないんですけどね。

坊ちゃん100 周年

坊ちゃん100<br />
 周年

のぞみで運ばれ、しおかぜに流されて四時間。松山に着いたわけでございます。

松山は今年坊ちゃんができてから100周年だそうで、いたるところで旗やポスターでアピールされていました。

「坊ちゃん」…実は読んだことがありません。不勉強ですいませんm(_ _)m

松山〜

松山発上陸です。
町並みに山が迫っていて不思議な感じです。

さぁ、これから頑張って取材しなければ。と、その前に腹ごしらえ。うどん定食を待つ間のブログ更新です。

2006年8月 3日 (木)

【手話055】明日から初愛媛

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

カメラを提げてオロオロしているメガネ君がいたらそれはきっとウメです。
どうぞよろしくです。
(3分03秒)

【手話054】住めば都

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

だ埼玉なんてバカにしないでください。住みやすくて良い所なんですから。
(3分12秒)

さかなマウス

「さかな」風デザインをした小型マウスがパソコン周辺機器メーカーのエレコムから発売されたそうです。お値段2,250円。こういう変わった商品にしてはかなりお買い得な価格設定。

結構かわいくて使いやすそうですよね。こういう遊びの部分があるグッズを使うのも良いかもしれませんねぇ。

テレビの力

多くのブログでも紹介されている亀田さん家の息子の話題。

ウメは試合をやっている時間、家にいましたが試合を1秒も見ませんでした。結果はインターネット上で確認をしていたのですが、試合を見ることで某テレビ局の陰謀?にのせられてしまうと考えたからです。

試合の直前に某テレビ局から発表されたレコード大賞の放送期日移動。なんでも大晦日に行われる亀田さん家の息子の試合を放送するためだとか。しかも今回の試合に勝ったときの勝利イベントが用意されていたとか。

あぁ、黒い・・・。

で、結果は新聞各紙でも疑惑の判定がでているように、誰もが納得の判定ではなかったようで。息子さんは「KOや」とほざいていたようですが、ダウンも取られたそうで・・・。負けてもらっては困る某テレビ局側が何か手を回していたのではないかとも勘ぐってしまいます。それは言い過ぎかも知れませんけどね。

一夜明けた今日、少しは反省してるのかと思いきや「何回やっても勝てる」とか「サプライズ」とか・・・。あれを本気で言っているのならちょっとアタマが・・・とも思うし、言わされているのだとしたら黒い部分の恐ろしさを感じます。

視聴率が40%越えをしたそうで、某テレビ局はウハウハ!?でもウメ個人はそのチャンネルから遠ざかろうと思います。

黒すぎる・・・。

亀田さん家はグルなのでしょうか、それとも被害者なのでしょうか・・・。

法螺侍、むし

法螺侍、むし

すっかりウメの朝のお供になったテレビ番組「にほんごであそぼ」。
毎朝日本語で遊んでから日本語を編集する仕事に出かけています。この番組を見ると感性が磨かれますね。

番組の中に野村萬斎さん出演の狂言のコーナーがあるのですが、今回は虫の着ぐるみを着て狂言をしておりました。
「法螺侍」という新しい狂言なのだそうで、それを着ぐるみでやるという斬新すぎるアイデア。狂言自体はムシとは関係なさそうなのに…。

一緒に踊り狂っている人はヤングガールたち。狂言の調子に慣れていないらしく、一本調子で野村萬斎さんを狂わせます。

ムシ…かぁ。

2006年8月 2日 (水)

【手話053】ホットペッパー

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

お店選びで重宝する一冊ですよね。
(3分08秒)

【手話052】プールで日焼け

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

夏を実感しました。
(2分03秒)

アクセス解析導入

今日からウメダスが利用しているココログのベーシックでもアクセス解析機能が導入されました。

今まで重たくてメンテナンス続きでアクセス解析どころではないココログでしたが、先日の2日間ロングメンテナンスでやっと好調になりました。ということで、アクセス解析が急遽導入されることになりました。

そのお知らせが1日前の昨日発表されたというこれまたお粗末な部分もありますが、とりあえずアクセス解析を導入した今日も順調に動いている模様です。

アクセス解析と言っても来られた皆さんの情報が漏れているというわけではなく、何人来たかとか、どの検索ワードできたかとか、プロバイダとか、それらが解る程度の情報です。それでよりよりブログ作りの参考にしようかと思っています。

これからもココログが無事動いてくれることを願います。

飛行機の値段

普通に買ったら2万3千円、格安チケットで買ったら1万2千円。

この1万円以上の差というのはどういう仕組みでできているんでしょうか。うーん、ナゾです。新幹線はそれほどの差がでる格安チケットはありませんよね。

その他にも旅割だとか超割だとか、マイレージサービスだとか、飛行機会社から直接購入しても安くなるサービスがでていますが、この格安チケットというのはどういう仕組みなのかがわかりません。多分ど真ん中の席だったり、非常口に近い席だったりするのでしょうか。

飛行機のチケットを取るに当たって格安チケット会社に何軒か電話をしたのですが、希望の便を言うと開いておらず、同じ時間帯の便だけ開いていますよ、との返事が返ってきました。元の出所は同じなんでしょうか。飛行機会社がある一定の分を供給しているのだろうか。ウラ事情に興味があります。

どうせ移動するなら安く移動したいですよね。このカラクリを旨くつかって節約しましょう。

亀田さん

ボクシングの亀田さん兄弟。今頃長男が闘っているのでしょうか。

ウメはこの亀田さんちの3兄弟とおやじさんをどうしても好きになれません。パフォーマンスとしてはアリなのかも知れませんが、最低限相手を尊敬する態度がみられないのと、結局の所金儲けにしか思えないのです。

今日のニュースで相手の選手におムツか何かを渡されて激高とかいうニュースがあったらしいですが、自分が同じような侮辱をしているくせにされたら怒るというのはパフォーマンスだとしてもどうか・・・とした言えません。

皆さんはお好きですか?亀田さん。

 

2006年8月 1日 (火)

私は誰?

ろう者に電話通訳をしているとき、「明日また電話いたします」をつい、自分の方向に向けて/電話/の表現を動かしてしまいました。

誰が誰に電話をするのかをきちんと頭に入れていれば、「通訳をしている私」は電話の会話している相手になりきらなければいけないのに、自分が出てしまって見知らぬ方向から電話がかかってしまいました。

あー、さぞ読み取りづらかっただろうなぁ。反省。

ハブのようなテレビ電話

si_ojo

ハブみたいですがこれは今度発売されるテレビ電話だそうです。米ワールドゲート・コミュニケーションズ製の卓上TV電話「Ojo(オジョ)」です。

パソコン無しでテレビ電話が出来て、特殊技術を採用して速度が足りなくても高品質の動画で送受信できるそうです。動画は30フレーム/秒ということで、スムーズな会話が出来るかどうかが期待です。

テレビ電話は各社から発売されていますが、各社に共通性が無くてどれを買って良いか困りますよね。早く共通化して欲しいものです、ホント。

2006年7月31日 (月)

しょこたんと張り合う

今朝、めざましテレビを見ていたら、新・ブログの女王こと中川翔子の「しょこたん ぶろぐ」が紹介されていました。

彼女は一日に何件も更新することで有名で、グラビアアイドルなのにオタク気質という変わったアイドルなのです。それでオタクから絶大な人気を誇るとのこと。ん、毎日更新・・・オタク気質・・・おぉ、ウメと似ているじゃないですか。

ウメはオタクではありませんが、ブログをこれだけ毎日コツコツ更新しているので、言いようによってはオタクなのかも知れません。おかげさまで閲覧者数9万人を超え、たくさんの方々に見ていただいています。アイドルでもなく、かわいくもないただのオバサン臭い20代後半のしがない男のブログを見ていただいている皆様に感謝感激。

しょこたんのブログの更新回数(1日に70件も更新したこともあるらしい)やアクセス数にはかないませんが、せめて「うめたんぶろぐ」(意味不明)として名を馳せることができれば・・・なんて密かな野望をいだいた朝なのでした。

今日もコツコツ更新ですよ~。

肉を食らう会

肉を食らう会

ひょんなことから高級なお肉を手に入れたので、ウメ家で肉を食らう会ということですき焼きをしました。

真夏に何故すき焼きかというつっこみはおいといて、めったに食べないすき焼きを満喫しました。
意外とカンタンにできるんですねぇ。

買い出しをして感じたのが「野菜が高い」。普段はモヤシやニラくらいしか買わないので気がつきませんでしたが、まぁ高いこと高いこと。
これも豪雨や日照不足の影響なのでしょうか。

すき焼きは肉がとてもおいしくて感動いたしました。やはり高いお肉は違いますなぁ。

2006年7月30日 (日)

【手話051】アキバヒトシの未知への遭遇

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

自称ヤングでオサレなアキバ系!?
オリエンタルラジオの藤森さんに似ていると言われたこともありますが、
それはメガネだけだと否定しておきました。
さて、新しい世界に足を踏み入れてしまいました。なんだか感動でしたよ。
ずらりと並ぶDVD・・・。まだ序の口でしょうけどすごかった。
7分もしゃべると見ていただくのも大変ですよね、スイマセンm(_ _)m
(7分27秒)

【手話050】話題の引き出し方

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

黒柳徹子さんは徹子の部屋の時ゲストよりよくしゃべっていますが
不思議とゲストの良いところを引き出しているような気がします。
真似しなくては・・・。(2分56秒)

ウメ子の部屋

ウメ子の部屋

これはウメではありません。

この前静岡から泊まりに来た友人。
ジュウタンに顔を埋めて爆睡中。

マンガのように寝ていました。顔出しNGの特別出演です。

オサレシュークリーム

オサレシュークリーム

京都の丸太町にあるシュークリーム屋さんのシュークリーム。

ナウでヤングなレディが好きそうな店構えにおいしそうなシュークリームが並んでおります。
ウメは甘いものはそんなにたくさん食べられないので、これぐらいの小ぶりなもので十分。
これはベーシックなものなのですが、京野菜シューがあって、トマト入りやなす入り、味噌クリームみたいな変わり種もありました。

なす入りクリーム…無理だな。

カートを押しながら

いつものようにスーパーに買い出しに出かけた日曜日の夕方。夕方の時間帯は京の奥様方や近くの一人暮らしの若者が買い物に来ていて混み合っていました。

近くのスーパー「フレスコ」は24時間オープンで便利なのですが、町中にあるので店舗は大きくなく、店内ですれ違うのも結構大変。そんなところにおばさまどもが井戸端会議なんて始めてしまうともうイラっと。「さっさと買い物すませて喫茶店にでも行けやコラァ!」と心の中で叫んでいます。

そんな時、幼稚園くらいの子どもが1人でカートを押しながらメモ書きを一生懸命見ています。どうやら買い物を頼まれたようです。「あぁ、おつかいかぁ、エライねぇ。」と思っていたら、その子は店員さんに「すいませーん、ハイチュウどこですか?」・・・ハイチュウかいな。

そのあともお肉を店員さんに案内してもらっていましたが、どの肉かがわからなかったようで、携帯電話(子供用)を取り出して聞いていました。あぁ、ここにも時代の流れが。

その子は頼まれたものが買えてご機嫌になったのか、「フフーン、初めてのおつかい~」と上機嫌で歌いながら去っていきました。いや、おそらく初めてではなさそうな雰囲気でしたが、とにかく1人のお子様がまた一つ大人になった姿を垣間見た日曜の夕方でした。

 

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: