2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »

2006年6月18日 - 2006年6月24日

2006年6月24日 (土)

今は亡きひとし君のナゾ

ワタシのことではありません。ワタシは生きています!

じゃあ、何のこと?

そう、土曜の夜の知的なクイズ番組、「世界!ふしぎ発見!」です。黒柳さんが答えを教えてもらっているのではないかと思うほど正解率が高く(最近はそうでもないですが)、野々村真を定期的に見るならこの番組しかない、番組は日立グループの提供なのでCMが全部日立。日立製品が欲しくなるなど、なかなか面白い番組です。

今は視聴者参加型の番組になりましたが、去年までは司会者の草野仁さんをモチーフにした「ひとし君人形」をかける形式でした。ウィキペディアで「世界!ふしぎ発見!」を検索していると、ひとし君人形についてこう書かれてありました。

>この人形とモンチッチの企画およびデザインをした人は同じ人である。この人形は、非常に精巧な制服と小道具、頭が揺れるデザイン、ある程度の高さから落ちても大丈夫な耐久性、といった条件を満たすために非常に高価であり、第一回の企画および制作費は約50万円、一体の制作コストは6万5000円もした。

なんと、モンチッチを作った人と同じ人なんですねぇ~。そして高い!あの人形、今は使われていないんですかね。全国のひとし君に配ったらいいのに・・・。欲しいなぁ。

コーヒー牛乳の作り方

牛乳と麦茶を10:3の割合で混ぜ、適量の砂糖を入れるとコーヒー牛乳の味がするそうです。

ええ、今さっきテレビでやっていました。受け売りです。

麦茶を沸かしているのでやってみようかと思いましたが、牛乳がないことに気がつきました。

本当にコーヒー牛乳の味がするかどうかはわかりませんが、カフェインが入っていないノンカフェインコーヒー牛乳っていいかもしれませんね。

メールが送れなくなったら

ここ最近携帯電話にもパソコンにも迷惑メールがひっきりなしに飛び交うようになってきました。経済的な負担にはならないものの、本当に迷惑です。

各プロバイダーも迷惑メール対策に必死になっています。その有効な手段がOP25Bという方法。簡単に言うとパソコンからインターネットにつながっている道の中で、通常メール送信に使う「25番」の道を閉じてしまおうというもの。

閉じてしまうと言っても完全に閉じるわけではなく、自分のプロバイダーではないところからの送信をブロックするというもの。詳しいシステムはウメもよくわからないのですが、これが迷惑メール対策には有効なのです。

しかし、これでメールが送れなくなってしまう人がいるんです。接続に使っているプロバイダーとメールに使っているプロバイダーが違う方の場合。ウメも接続には「USEN」の光ファイバー、メールは「ぷらら」と「ニフティ」です。こういう場合、プロバイダーによってはメールの送信ができない・・・というコトがあります。

この対策はプロバイダーによって異なりますので、メールソフトの設定を変更する(25番から587番へ)など、もしメールが送れなくなったぁと言う人がいたら、プロバイダーの迷惑メール対策のページを一度見てくださいね。

【手話038】寝起きでグチ

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

今年で最後に出来るでしょうか・・・。
(4分58秒)

四角いスイカ

Photo

香川県の善通寺市で四角いスイカの出荷が始まったそうです。

丸いものをどうして四角くしちゃったのかはわかりませんが、一度食べてみたいものです。

2006年6月23日 (金)

でんでらりゅうば

平日の朝、仕事場へ出かける前に見ているテレビ番組。「にほんごであそぼ」。

日本語を通してする幼児教育の番組だそうですが、見ているとなんだか不思議な気持ちになる番組です。日本語の奥ゆかしさというか、ふかーい部分というか、そういうものを考えさせてくれます。

登場人物はなぜか日本語がネイティブじゃないコニちゃんこと「KONISHIKI」さん。そして幼稚園ぐらいだと思われる滑舌もままならないお子様方4名、小学生になったであろうお子様方が4名、その他CHA-CHAの松原桃太郎にそっくりな講談師の神田山陽さんや、野村萬斎さん、柳家花禄さんなど、なかなか多彩なメンバーです。

監修は「声に出して読みたい日本語」(合ってたかな。)で一躍有名になった齋藤孝先生。番組中には狂言のコーナーで野村萬斎さん率いる万作の会による「法螺侍」という狂言があって、その歌が流れてくるとつい見入ってしまいます。

そして以前紹介した「南無釈迦じゃ」に変わって最近のエンディングに流れるのが「でんでらりゅうば」という歌。とっても不思議な歌で、「おおたかしずる」さんという方と、お子様方4人が不思議な踊りをしながら歌うのです。その周りを龍が(人が下から支えているヤツ)踊るというものです。

歌詞は
♪でんでらりゅうがでてくるばってん でんでられんけん
♪でーてこんけん こんけられんけん こられられんけんこーんこん

この歌が妙に気になったので、調べてみると長崎の童謡だそうなのです。なるほど、そう言えば長崎はあの龍が有名だったなぁと思い出しました。

で、意味の方なのですが、色んな解釈があるようで、

でん出らりゅうば【(仮に、自分の家を)出られるなら】
出てくるばってん【出て行くけども】
でん出られんけん【出ていけないから】
出ーてこんけん【出てきません】
こん来られんけん【(仮に、そちらの家)来れないから:行けないから】
来られられんけん【来れないから:行けないから】
来ーん来ん【来ません×2】

という説と、

>凧上げのときに長崎で歌われる歌で、意味は「でんでら竜」(竜らしいです、「でんでら」は)にわかに広がる雲は即冒頭の「でんでら」は、専ら和文において、雲がにわかに広がる様子を表現した擬音でした。即ち雨雲であり、つまり水神の司である「龍」の出現する前兆でもあったわけです。

でんでらと龍が出てこようとするけど 出てこられないものだから
出てこないから 来られないから どうしようもなくて、こんと鳴いた

という説と、

>「でんでら」とはオバケのことで、この歌を歌ってるとオバケが出てこないとか。
意味は「でんでらが出てこようとしているが、出てこられないので出てこない」。

という説があるそうです。なるほどねー。童謡と言っても奥が深い。長崎の童謡に詳しい方、若しくは長崎が地元の方でご存じの方いらっしゃるでしょうか。

童謡で思い出しました。横断歩道でも流れている「通りゃんせ」は、ウメの地元、埼玉県川越市が発祥なんですよ。

どなたが踏みましたか?

微妙に気にしていたカウンターの「77777人」。

家に帰ってチェックしてみると超えていました。ありがたやありがたや。

結局どちら様が素敵な7並びの数字を刻まれたのでしょうか。もし覚えていらっしゃる方がいたらご一報を・・・。特に何というわけではないのですが、何となく記念ですよ、記念。次は「777777」まで無いわけですからね。

今度は巻いちゃえ

今度はアクセサリー感覚でしょうか。ホワイトバンドが流行って以降、腕に何かしらのバンドを巻いている人をちらほら見かけます。そこで今度はデータを持ち歩いちゃいましょう、ってなわけでリストバンド型USBが発売。

雨の日にはつけられませんね。

>ミヤビックスは6月21日、ゴム製のリストバンド型USBメモリ「USB Flash リストバンド」を発表、同社Webショップ「ビサビ」にて発売を開始した。価格は3980円(税込み)。

そこまで犬に触れたいか

犬とパソコンがお好きな方には朗報!?

>エバーグリーンは6月22日、犬のキャラクターをモチーフとしたヴィネットフィギュア風光学マウス「DN-601」「DN-602」「DN-603」を発表、直販サイト「上海問屋」にて発売した。価格はいずれも2980円(税込み)。 DN-601、DN-602およびDN-603は、一見しただけではマウスとは分からないユニークなデザインが特徴の光学マウスで、本体上部には犬のデフォルメキャラクターを用いたヴィネット風フィギュアが鎮座している。

マウスです。犬なのにマウスです。値段はそれほど高くありません。でも写真で見るだけでもものすごく使いにくそうです。手首が痛くなりそう・・・。

2006年6月22日 (木)

日刊あなた

自分の名前を入れるだけで新聞記事を作ってくれるというお楽しみサイトです。mixi友人でもあり、動画ブログつながりでもあるRieさんがやっていたのを面白そうだったのでやってみました。

新聞記者にとって便利なサイトですねぇ。どんな記事ができるでしょうか。ちなみに本名でやった方が面白いと書いてあったので本名でやってみました。結果は「本名→ウメ」に変えてあります。日付によっても記事が変わったりするのでしょうか。

「日刊あなた」
http://www.p-apple.net/anata/

★結果★

日刊ウメ

6/22 (木)

ウメのサポートセンター
ウメの「パソコンなんでもサポートセンター」が開局した。
熱血指導には定評があるウメ。相手がまだ何も話さないうちから、「元気ですかー!!だぁぁぁーー!!!」などの奇声を発し、さらには「疲れたからちょっと休憩」といって、勝手に保留にしてしまう事もしばしば。6秒10円の情報料を支払わなければならない相談者からすればヒヤヒヤものだ。
自分のわからない質問がくると、「大丈夫。やればできる子だよ。昔からそうだったじゃないか。信じてるよ。それじゃ、また。」と、勝手に電話を切ってしまう一幕もあった。パソコンに関する相談は、是非ウメまで。受け付け時間はウメによると、「ノリで」とのこと。

これにはたまげました。ウメ=パソコンというのがここでも出てしまったんでしょうか。まるでやらせのようです。

ウメ、渋谷をジャック!
新ファッションリーダーとの呼び声が高いウメは、渋谷で”おしゃれ指南”のイベントを行った。これは、街の一般人をつかまえて無理矢理おしゃれのアドバイスをするいうもの。
ウメは、少しオーバーウェイトぎみの女子高生をつかまえて「これ足?あ、腕だった」と言ったり、ルーズソックスをはく子に「プードルみたい」などとコメントした。また、同じ色のスーツを着たサラリーマンの集団に「4人以上くっついたら消えちゃうよ!」と間に割って入るなどのぷよぷよネタで場を盛り上げた。
結局この日、ウメのおしゃれに関するアドバイスはなく、「あなたたち自分で考えてよ!」と居直っていた。

ファッソンリーダーでもなく、渋谷にも数回しか行ったことがないのです。でも女子高生を捕まえて文句は言ってみたい!最後のセリフがおばちゃん口調なのもウメっぽいですね。

ウメ氏、ネット詐欺に遭う
マルチメディア評論家として有名なウメ氏が、なんとネット詐欺に遭っていたことが発覚した。今回詐欺に遭ったのは某有名オークションでの事。「★私の恥ずかしい写真買いませんか。即決1000円★」を落札したところ、商品が送られてこないことに腹を立て、オークション管理者にクレームをつけたことで、今回の事実が発覚した。ウメ氏は以前「ネット上で詐欺に遭うなんて、愚の骨頂もいいとこ。騙される方が悪い。」と発言しており、各方面から「これは一体どういうことなのか」との意見が殺到している。
落札した商品内容とともに、ウメ氏の今後の弁解が気になるところだ。

そんなメールよく見ますが、ひっかかりませんよー。でも恥ずかしい写真ってなんだろう・・・あんなのかな、こんなのかな・・・グヒヒ・・・いやいや、そんなものに興味はありません。

ロボットUSB

ご覧ください。

この何とも言えないチープな作り。昭和の香りがプンプンします。これ、「コレジャナイロボ」というそうで、これをモチーフにしたUSBメモリが今年9月に発売される予定とのことです。

>コレジャナイロボは、見る者に絶妙な脱力感を与えたことでネットの話題をさらった手作りの木製ロボット。

知りません。ウメの話題はさらっていないようです。「太郎商店」というところが作っていたそうで、ガッカリ感たっぷりのロボットだそうですね。なるほど、だから作りがチープなわけですな。

>外観は既存の「コレジャナイロボキーホルダー」に似ており、5~6センチほどの本体からキャップである下半身を外すとUSB端子が露出する仕組みだ。その情けないたたずまいを見て大事なデータを保存することに躊躇してしまう以外は、通常のUSBメモリと変わらない。メモリ容量は256Mバイトで、まずはじめにコレジャナイロボとコレジャナイロボ(敵)を発売。

確かに、コレに会議で使う重要な資料とか入れたくなくなりますよね。仕事場では使えなさそう・・・。

無期限繰り越し

auが8月から携帯電話料金の「無期限繰り越し」を始めるそうです。

携帯電話業界はVodafoneが最初に繰り越しを始め、NTTドコモがその後に2ヶ月繰り越し、でauは・・・当初3ヶ月繰り越しの予定だったそうなのですが、変更して無期限繰り越しになったそうです。

>「無期限くりこし」は、料金プランに含まれる無料通話分のうち、余った無料通話分を繰り越し上限額の範囲内で無期限に繰り越せるというもの。各料金プランには、繰り越し可能な上限額が設定される。

プランによって決められた上限金額以内なら、何ヶ月でも繰り越せるようになるそうですね。今まで無料通話を余らせていた人には良いニュースですけど、毎月余らせているならプラン変更すれば良いだけの話だし、コレって意外と会社は損をしないサービスっぽいんですよね。

損をしないサービスで思い出しましたが、某家電量販店などでやっている「100人に1人タダ」サービス。これもインパクトと比較して意外に会社は損をしないんです。当たった人の金額にも寄りますが、例えば全てのお客さんが1万円ずつ買ったとして、100人に1人だけタダをするわけですから、要するに1%引き。(同じ金額ってコトはありえないですけど、統計学的にならしていけばこうなりますよね)全てのお客さんに対して5%引くよりも全然儲かるんです。

ちなみにアレで当たったことがありません。

さて、無期限繰り越しの話に戻るのですが、学生さん向けの「ガク割」、障害者向けの「スマイルハート割引」には適用できないそうです。惜しい。そんなに引いたら経営が成り立たないってわけなんでしょうか。でもなぁ、繰り越すくらいいいじゃないですかねぇ。

続・ウメの生い立ち1

結構前にシリーズものとして記事にしていた「ウメの生い立ち」。学校が忙しくなるにつけてシリーズものがおろそかになってしまって、高校時代で終わってしまっていたような気がします。

なぜかこのタイミングで気ままに復活させてみようかなぁーと思います。まぁ、ぶっちゃけるとネタ不足気味なんです。なにせ一日中パソコンに向かって仕事して家に帰る生活ですからねぇ。そりゃネタも不足するってもんですよ。どうせ書くならウメのことなんかより面白いことを書きたいのですが、ちょっとばかしウメのことにもお付き合いくださいませ。

さてさて、大学生になるウメなのですが、初めて親元を離れての一人暮らし。頑張れば通える距離だったのですが、片道2時間半を通うのはつらかったので、親に甘えて一人暮らしをさせてもらいました。

ウメの通った大学は1校舎に2万人の学生がいるという超巨大キャンパス。それこそ文学部から法学部、工学部から理学部、体育学部まで色んな学生がいました。お食事時には食堂にものすごい列、それこそ360度大学生ばかりでした。(当たり前か)

そんな中ウメは学生生活をエンジョイする方法としてサークルを選ぼうということになり、どうせなら・・・と手話サークルに入ったワケなんですね。これがウメの本格的な手話生活の始まり始まり。サークルって色んな学部の人が集まるので出会いがありますよね。同世代のろう学生に出会ったのも初めてでした。

さて、次回からはウメのキャンパスライフ&サークルライフについて覚えている限り書こうかなと思っております。

ところで、サークルの同期はみんな元気かなぁ~。

 

初めて覚えた指文字

指文字を覚えるとき、たいていは「あ」から始まって「あいうえお」から行くか、もしくは自分の名前だったりしませんか?50音を全て覚えるのって今から考えても大変だったような気がします。

ウメが指文字をマスターしたのは中学生の時・・・だったような気がします。マスターと言っても50音順でないと出来ないくらいでしたけど。なんとか使いこなせるようになるまでそれから数年かかりましたね。

ウメが初めて覚えた指文字はちょっと変わっているんです。

「きんぴら」です。そう、あのきんぴらごぼうのきんぴらです。何でこれから覚えたのかよくわからないのですが、弟と一緒にお風呂の中で「き・ん・ぴ・ら」と繰り返し練習したのを覚えています。

懐かしいなぁーきんぴら。家庭の味ですよね。最近食べてないなぁー。この記事を書いているうちにきんぴらが食べたくなってしまいました。作ってみようかな。

血ー抜いたろか

血ー抜いたろか

今日は職場の健康診断。

病院が大キライなウメはテンションがおかしくなっていました。
検査というものもキライだし、なにより血を抜かれるというではありませんか!前日から憂鬱でした。

まずは、身長やら体重やら視力やら聴力やらを測るおきまりのコース。
で、問診。ここで血圧を測るのですが、前にも書いたようにウメは血圧測定が苦手。どうしても緊張してしまい、ものすごい高血圧な数値をたたきだしてしまうのデス。

今回も178−108と見事な高得点をゲットしました。このまま生活したら死ぬんじゃないかと思うくらい。
緊張すると血圧ってなんで上がるんでしょうねぇ。あぁいやだ。

そして、いよいよ血を抜かれる時間。
あぁ、針が太い。そんなの挿さないで、いやん。その瞬間、思わず目を背け痛みに耐えてよく頑張る青年なのでした。

最後は内科診察。医者に「血圧測るときに緊張しちゃったー?」と意外にもフランクに聞かれ、「今もですー(苦笑)」と答えると、診察室はなんとも言えない不思議な笑いでつつまれました。

再検査がないことを祈りたいものです。健康は宝。

2006年6月21日 (水)

猫ひろしは20代

この歳になると、ブラウン管の中で(この言い方が通用するのはあと何年でしょうか)活躍する俳優さんや歌手が年下なんてことはザラに出てきます。

一番落ち込むのが高校野球を見ているときに、「あぁーみんな平成生まれなんだなぁ。1年生だったら歳が10コ(こういう時・・・コって言い方しますよね。)違うんだなぁ」と急に老け込んでしまいます。

お笑い芸人さんでも若い方がたくさん出ていますよね。だいたいウメと同い年かそれ以上の方がまだ多いです。若手とは言いつつ下積み時代などがあって意外に歳を食っている人多いですよね。

ちなみに、「あるある探検隊」でおなじみのレギュラーは二人ともウメと同い年、いつも裸足で「ポーツマス!ポーツマス!」という意味のわからないギャグをする猫ひろしさんは2つ上です。意外と同年代が多いのです。

気になり出すとどんどん落ち込む歳のこと。精神的に大人になっていないのもありますし、経済的に自立しきっていないというのもありますが、早くちゃんとしたおとなになりたいなーと思います。そしていつまでも若くありたいものですわ。

夏至

夏至です。
今日は日の出から日の入りまでが一年で一番長い日。
朝やっていたテレビによると、13時間ちょっと日が照っているそうです。

♪こんなに照らしてくれるのなら〜、オイラの心も照らしておくれ〜♪(自作)
暑すぎておかしくなっています。
京都は今日も30度越え。洗濯物が良く乾きそうです。

話はちょっとそれますが、北欧の国では一日中太陽が沈まない「白夜」があるんですよね。
一度それを体験してみたいなぁ、と思っています。
太陽が地平線に沿ってすすむ、それをじーっと眺めてみたいのです。
とは言いつつ、まだ海外旅行にすら行ったことがないのですが・・・。

2006年6月20日 (火)

夏にご用心

♪夏~は心のカギを~甘~くするわ、ご用心♪

この歌を知っているウメもウメですが、やっぱり名曲ですよね。昭和の名曲は大事にしないといけません。

さて、今部屋でまったりしていると外から「カン!カン!火の~用心~!」と聞こえてきました。さすが京の都。町中でもこういう古い慣習が残っているんだなぁと思っていました。

・・・・・・。

ん?今梅雨ですよね。普通「火の用心」って冬にやりますよね。

夏にも用心しましょうってことでしょうかねぇ。

適性・適職診断

ちゅーりっぷさんマーボーさんのブログで紹介されていた適性・適職診断。福島人材派遣センターのサイトでやっているそうです。90の質問に「はい」「いいえ」「どちらとも言えない」で答えていきます。良くある感じの診断テストです。

4月から新しい職場で働き始めて3ヶ月。果たして今の職場が合っているのかどうか・・・。やってみました。

結果はコチラ・・・。

>90題へのご回答誠にお疲れさまでございました。
>あなたがご回答なさった際に強く顕れた一面は・・・

>『他人を助ける』
>気質です。

お?呼びましたか?そうなんです。助けるんです(自己満足)

>良い精神状態の時
>情愛深い・適応できる・心が広い・面倒をみる

ほうほう。なるほど・・・メモメモ。今度の履歴書用に・・・。

>悪い精神状態の時
>遠回し・独占したがる・ヒステリック・感情的

うん。合っているような気がする。独占欲は自分でもちょっと強いと思います。ハンカチもよく噛みますし・・・。

>性格
>困っている人をほっとけない世話やきタイプ。常に周囲に気配り、豊かな愛情を注ぐ温かい人柄は、多くの人から愛される。

そうなんです。お節介おばさまタイプでございます。時にそれがお仕着せにならないか気を配っています。これが愛されているかどうかはわかりませんが・・・。

>注意
>自分が注いだ愛情に対して、無意識のうちに相手に代償を求める傾向があり、相手がそれをくみ入れてくれないと、逆に怒りとなって激しく攻撃する場合がある。

なるほどね。言われてみるとこういう性格あるかもしれませんね。自分では見返りを求めていなくても、相手が意識していなかったりするとムカっと来たり。ギブアンドテイクですな。

>仕事
>人と係る仕事、教師、販売、受付係、秘書や医療関係のカウンセラー、看護婦(士)などが向いています。

お、やっぱり販売が向いていたようですね。辞めちゃいましたけど。基本的にサービス業向きだと良く言われます。笑顔で売っておりますので・・・。
たまーにろう学校の先生がいいんじゃない?と言っていただける時もあります。しかし、大学在学時の努力が足りなかったのか面倒だったからなのか、教職のカリキュラムをとらなかったのです。あのとき取っておけば別の道が開けていたかもしれません。

で、新聞記者はどうなんでしょう。ここに含まれるのでしょうか。

こういうテストが全てではないですが、時に自分のことを振り返るきっかけになりますよね。時々こういったテストをやるなど、自分を振り返りながら成長させなければ、と思う毎日なのでした。

注目度アップ

注目度アップ

ここ最近のシンドラーエレベーターのトラブル続きのニュースを聞いて、エレベーターの製造メーカーを確認する人が増えているみたいですね。

駅や公共施設でエレベーターに乗る時についメーカー確認。まぁメーカーを確認できたときにはもう乗ってしまっていることがほとんどだったりするわけですが。

こうやって注目度があがるのがいいことなのかはさておき、改めてエレベーターってどんな会社が作ってるんだろうって考えるいいきっかけにはなったと思います。
有名どころは、東芝、日立、三菱、日本エレベーター、フジテック…などなど。意外と多くの会社が作っているんですね。

どのメーカーにしても、なにより安全性を一番に考えて作ってほしいものです。
考えてみたら鉄の箱が、人を何人も乗せて垂直に上下するんですよ!こわっ。
それをケーブルだけで支えるんですよ!あぁこわっ。

ちなみに写真はウメのマンションのエレベーター。日立でした。
中に入ると新車の香りがします。

メモ箋人

色んなところにペタペタ貼れる付箋、社会人になってからその役割の重要さに気づいたウメ。
それ以来ペタペタと色んなところに貼っています。これを考えた人は素晴らしい。
特にあのすぐにはがせる微妙な粘着力。これすごいアルね。
さて、パソコンのソフトで、本物の付箋のかわりにデスクトップに置いておく付箋ソフトというのが
フリーソフトなどで結構あります。

日中パソコンに向かって仕事をしている人には便利なのではないかと思います。
画面に本物の付箋をペタペタ貼っても良いとは思うのですが、美しくないですし、環境にも良くないですよねぇ。
で、ウメも仕事で使うように付箋ソフトを探していました。
数は結構あるのですが、どうもオサレ感に欠けるものが多いのです。(作者の皆さん、ゴメンナサイ)

で、とあるソフトを見つけました。

メモ箋人
http://www.technocraft.co.jp/memo/

無料のソフトで、ダウンロードするにはメールアドレスの登録が必要なのですが、
使ってみた感じでは、なかなかオサレな感じ。半透明感とグラデーション感がいい。
しかも「文章にマウスカーソルを合わせるだけで付箋に出来る」という機能が付いているそうで、
何やら便利そう(伝聞推定なのは使ったことがないから。)です。

アラーム機能やログ機能、カレンダー機能もあるので、付箋ソフトとしては高機能な方。
うん、コレをしばらく使ってみようと思います。
ここに忘れちゃいけない仕事や仕事や仕事を打ち込むって訳ですよ。
これで能率アーップ!を目指します。あぁ暑い。

色が伝わる

昨晩、寝る前に100%のぶどうジュースを200mlほど飲みました。
本日、出たモノに奇妙な色が付いていました。しっかり伝わるものなんですね。
人間の身体というモノは神秘です。それだけです。

2006年6月19日 (月)

【手話037】スポーツの話

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

万能の人がうらやましかとです。
(4分19秒)

腐っても元電電公社

引っ越してからもう三ヶ月がたとうとしているこの時期に、やっとこさ電話が開通しました。
KDDIに申し込んでいたのですが、勝手に決められた工事日(平日)に立ち会えなかっただけで、お手続きが最初に戻ってしまうという有様。
挙げ句の果てにモデムをいったん送り返せと言うのです。ほどなく全く同じ形のモデムが送られてきました。
なんと効率の悪いことをするのでしょうか。工事日はNTTの都合があるから仕方がないものの、もっと柔軟に対応してほしいものです。

ちなみにKDDIは解約することにしたため、モデムは受け取りませんでした(ヤマト運輸さんごめんなさい、そんな平日に何回も持ってきていただいても受け取れません)

で、休止していた加入権のことを思いだし、NTTに電話。
申し込んでから二週間もたたずに開通と相成りました。やっとだ。

これは他社いじめなんでしょうかねぇ。やっぱり元はお国の会社。電話関係のことならまだまだ電電公社でしょうか。

この色

この色

やはり高級感漂います、この色。マルーンという色です。阪神を買収する阪急の色です。

主要な駅には、駆け込み乗車をする人用にドアを押さえる人がいるんです。朝だけじゃなくて。
一時期車体をこの色から他の色に変えようという話がもちあがったそうなのですが、「マルーン色じゃないなんて阪急じゃない!」と反対運動が起きたとか起きないとかでなくなりました。

ウメにとって阪急は高級なイメージ。乗るだけでウキウキしちゃいます。

2006年6月18日 (日)

バトンをもらったぁ!

学校の後輩maromoさんからいただきましたバトンでござーます。やらさせていただきます。

1.回す人5人を最初に書いておく。
ここは同期で攻めてみよう!(見てくれているかな?)
ちえぞう、かあさん、miniakkoさん、Ban.さん・・・・・・・・・コタロー(見てないな)

2.お名前は?
ウメ、ウメダス、ウメちゃん・・・など色々です。ウメはおばあちゃんくさいといわれますが、本名の一部です。

3. おいくつですか?
一晩2万円からです・・・はい、すいません。26歳です。

4.ご職業は?
新聞記者です。もっと大きく言うと団体職員です。

5.ご趣味は?
カラオケ、ビリヤード、散歩、電気屋巡り、インターネットなどです。
カラダを動かすことをしないといけませんねぇ。

6.好きな異性のタイプは?
サラサラロングヘアーの人。教養のある人。

7.特技は?
キカイ関係にちょっと詳しい。一度行った道は忘れない。作文は早い。

8.資格、何か持ってますか?
販売士3級。1年後に手話通訳士を取得希望。

9.悩みが何かありますか?
人間関係。金銭関係。

10.お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
お好きな・・・たこ焼き、お好み焼き、アイス
お嫌いな・・・ナス、納豆、マヨネーズなどなど

11.貴方が愛する人へ一言。
愛しているなんて言わないよーん。

12.回す人を5人指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。
ちえぞう・・・負けず嫌い度ではほぼ同じ。でも頭はいいと思います。
かあさん・・・暖かい雰囲気のあるやさしいかあさんです。
miniakkoさん・・・スパッとキレのある語り口が良い!デキル娘です。
Ban.さん・・・印象度は抜群。一家に1人欲しいです。
コタロー・・・数少ない男性メンバー。物静かだがたまの一言が最高。

利き目

手にも足にも利き手、利き足があるように目にも利き目があるのをご存じの方もいらっしゃると思います。

とあるホームページに・・・。

>利き目は簡単に知ることができます。まず数メートルほど離れたものをしっかり見てください。そのまましっかり見続けながら、見ているものを指さしてみてましょう。そうすると指には焦点が合っていませんので、2本にぼやけて見えるはずです。この状態で、片目ずつ交互に閉じたり開けたりしてみましょう。片方の目は、しっかり見ているものを指さしていて、もう片方の目は少しずれた方向を指さしているますよね。しっかり指さしている目のほうが利き目です。ふだん何気なく見ている目にも利き目があるなんて不思議ですね。

とありました。日本人の70%は右が利き目らしいです。そして若干ではありますが、利き目からの方が情報が早く伝わるとのこと。

何気なくカメラのファインダーや顕微鏡をのぞくとき、使っている方の目が利き目だったりするそうですよ。この利き目を鍛えれば手話もよく見える!?

餃子の王将

餃子の王将というチェーン、関西地方の方ならご存じの方も多いでしょう。CMで「餃子一日100万個、豚肉一日2000トン ~ 食は万里を超える」とやっていたあのチェーンです。

で、ブログを書くために調べてみたところ、なんでも「大阪王将」と「京都王将」の2つの系列チェーンがあるようです。看板の柄が若干違うとか。

このチェーン、餃子1人前が180円と格安。中華が食べたくなったときに気軽に入れる価格です。京都にいらっしゃった時に軽くすませたいと思ったときは、ぜひ「餃子の王将」へどうぞ。あのぶっきらぼうな接客もウリです。

中身だけ変えました

ウメが激しい使い方をしているからかどうかはわかりませんが、最近ケータイの電池が持たなくなってきてしまいました。毎日充電して、画面のバックライトを消して使っていても夕方には目盛りが1段階減ってしまう状態。

うーん、これはそろそろ潮時かなぁと・・・。

と、言うことで変えました。電池パック。まさか電池が持たなくなったからと言ってケータイ自体を買い換える訳にはいきません。ドコモショップに行って電池パックを買ってきてそうちゃーく。お値段2310円ナーリー。

お、なんとなく電池が持つような気がします。やっぱり毎日充電するのは良くないんでしょうねぇ。今後も902isシリーズが出た今も、F902さんにはまだまだ頑張っていただきたいです。

都のたこ焼き

都のたこ焼き

そういえばこちらに来てからお店のたこ焼きを食べることがありませんでした。
これは京都の二条というところにあるアミューズメント施設の中のたこ焼き屋さんのもの。
ものすごくおいしそうに並んでくれましたー。実際においしかったー。

MIYAKOというチェーンらしいのですが、詳しいことはわからず、たこ焼きならなんでもこいの勢いで食べました。
ぐひ、幸せー。

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: