2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年1月1日 - 2006年1月7日 | トップページ | 2006年1月15日 - 2006年1月21日 »

2006年1月8日 - 2006年1月14日

2006年1月14日 (土)

好きなタイプばとん

さーてやってきました。バトンのこーなー。今日は「好きなタイプ」バトンです。しっかしこういうのは誰が考えているのでしょうかね。

●Q1.好きなタイプを外見で答えよう。
    髪型、顔、体型、身長、服装、職業、性格など。

【髪型】
さらさらロングヘアー。エッセンシャルの宣伝に出るくらいがよろし。
【顔】
見るに堪えない顔でなければいいです。あ、でも目が上がっている人は苦手かも・・・。
【体形】
細すぎか太りすぎかを選ぶなら太りすぎ。でもこれもほどほど。
【身長】
同じくらいまでならいいかな。ちなみに「男は身長よね。」っていうオンナ!はぁ!?
【服装】
アキバ系以外。
【職業】
働いてそれなりの収入があれば。
【性格】
ウメのことをわかってくれる人。


●Q2.年下が好き?年上が好き?
どちらでもいいですが、多分年上の方が合うのかなぁ。

●Q3.タイプの芸能人は?

【顔】
「1リットルの涙」に出ていた沢尻エリカはものすごくかわいいと思います。
【性格】
神田うのは大嫌い!


●Q4.恋人になったらこれだけはしてほしい、これだけはしてほしくないという条件をあげてください。
してほしい・・・電気屋デート(ウソ) してほしくない・・・「アタシと仕事とどっちが大事なの?」というセリフ。

●Q5.今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなという人とのエピソードは?(片思いでも付き合っていてもOK) 残念ながらそこまでの経験がございませんわ。

●Q6.よくはまってしまうタイプをあげてください。 
人間はまる理由なんてそれぞれですのよ。

●Q7.あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどういうタイプ?
好きになってくれる人に聞いてください。ウメにもわかりません。

●Q8.どっちのタイプかで答えてください。

【甘えるタイプ(甘えられる)?】
甘えられるタイプ・・・なのかなぁ。甘えるのは苦手です。
【尽くす?】
えー、「釣った魚にはえさをやらないタイプ」とよく言われます。
【嫉妬する?】
ほとんどしません。


●Q9.最後にバトンをわたす相手を答えてください。

お年頃のア・ナ・タ(はぁと)

冬の雨

関東地方は梅雨を思わせるものすごい雨となりました。真冬にこんなに雨が降るなんて今まで体験したことがありません。

それにしても冷たい雨となりました。冬の雨。なんだかラブソングの歌詞になりそうですね。冷たさとともに寂しさやはかなさも降ってくる・・・。そんな冬の雨なのです。

 

母頭にくる

父が定年うつでかなり弱気になってしまっているのは何度か記事にしました。最近では母への依存が強くなってしまっているようで、母がイライラしています。

今日もメールで「今日はジイさん(父のこと)に頭来た。詳しくは後ほど。」と妙な予告メールを送ってきました。どうやら母の中でかなり頭に来たご様子。

しゃぶしゃぶを食べながら愚痴を聞いたのですが、父が自分を病人扱いしており、母に頼りすぎているのに頭が来ている様子。確かに、母は昔から自立してきましたし、父の生き方とは違います。父の頼りなさにあきれてもいるようです。「しばらく無視してやるのよ。」そんな感じの愚痴を聞きながら1パック128円のエノキダケをほおばりながら聞いていました。

定年うつはどうやったら治るんでしょうかねえ。本人の気の持ちようなのでしょうが・・・。

2006年1月13日 (金)

こなーゆきー♪

レミオロメンが歌う「粉雪」という歌はご存じでしょうか。

ドラマ「1リットルの涙」の挿入歌で聞いたことがある人は多いと思います。寒い冬にピッタリの切ないバラードです。ウメはドラマを見ていた頃からこの歌がすごく好きです。これを聴くとなんだか泣きそうになります。ウメの心を癒してくれる2006年癒しの一曲に決定しました。

夕食時、母が「あれいいわよね。こなーゆきー♪って歌うやつ。あれ誰が歌ってるの?サビしか知らないけど。」と語りかけてきました。家族でカラオケに行って以来、カラオケに通うようになった母。昔の曲だけでは飽きたらず、最近の曲を歌いたいそうで、必死に練習しているそうです。

「なかなか聴いてもメロディがわかんないわー。楽譜があればわかるんだけど・・・。」と昔取った杵柄であるピアノの知識をひけらかします。そんな母は、「これも歌えるようにならなきゃ。」と歌いながら夕食をほおばっていました。ちなみに母は一青窈の「ハナミズキ」も練習中です。

一方父は、今日体調が悪いと言って向かった病院で「どこも悪いところはありませんね。」それでも疑心暗鬼になったようで病院をハシゴしたあげくやっぱりどこも悪くなかったようです。かなり弱気です。

こなーゆきー♪

日本語テストの時間だよ

ジャストシステムで、日本語力をテストしてくれるサイトを見つけました。その名も「全国一斉!日本語テスト」。マウスで30問の問題にクリックして答えるだけ。

ウメも何も見ないで誰も聞かずにやってみました。結果はなんと・・・

86点!

やるじゃん。ウメ。普段でたらめな日本語ばかり使っていますが、ここまでできればいいでしょう。「あなたの日本語力は相当なものです。」と言われました。わーい。

このサイトはそれぞれの問題に解説も付いていて、間違った問題も復習が出来ます。

なかなか難しい問題もありました。ぜひ日本語力を確かめてみては?

ロジカメラ君

パソコン越しにウメの顔をじっと見つめているロジカメラ君。
これはWebカメラで、ビデオチャットに使ったりするものです。以前は安物を使っていたのだが、思い切って奮発しちゃいました。
Webカメラの需要は最近あがってきているようで、女性向けに「美白カメラ」なんてものも発売されています。女性の美への探求心は恐ろしい限りでございます。
パッケージにはノートパソコン専用と書いてあるのですが、実際にはそんなことはありません。デスクトップでも使えます。ややこしい。ただ、クリップがしょぼいのでゴツイ液晶になるとなかなか挟めないでしょうね。
外見はなんだか虫みたい。しかし、Webカメラ界では名が通っているロジクールという会社の製品。ここのカメラは品質がいいことで知られているのです。
これはその中でもキレイに写るというCCDタイプ。やっぱり安物とは画質が違います。同じ30万画素なのかと思うくらい。もちろん、美白効果もバッチリ!(ウソ)
動画の性能も高く、何度もご紹介している「SightSpeed」にもバッチリ対応。いやはや虫みたいだからといってバカにしてはいけませんね。
ちまたの家電量販店では一万円前後で売られているこの商品。近くの元おフランス式、現イオンの手先のスーパー、カルフールに4980円で売っていたのです。
特売品というわけでもなく、かなりやる気のない売り方で商品陳列棚の一番下、商品にもホコリがかぶっていました。
これを見つけたウメは感動。すかさず手に取ったわけです。

大型スーパーって時々ものすごい掘り出し物がありますよね。だからよくチェックしにいきます。
ロジカメラ君は毎日毎日ウメのことを見つめてくれます。その瞳(レンズ)の奥で何を考えているのでしょうか…。

ってなわけで、ロジカメラ君ごしにウメとビデオチャットをしたい方はご連絡ください。MSNでもYahoo!でもskypeでも大丈夫でーす。20051229102409.jpg

東上線名物2

ウメが使っている東武東上線の今回はあまりよろしくない名物。
電車の中で座り込むマナーの悪い輩は残念ながらどの電車にもいますよね。
実は今ウメの隣でアホそうなサラリーマンが座り込んでいて、電車が揺れたスキにけっとばしてやろうかくらいの勢いなのですが、そこは我慢します。

さて、東上線名物ですが、車両と車両の間にある連結器。アレが東上線の場合は解放されていて自由に行き来できるようになっています。
それを悪用してアホそうな高校生やホームレスみたいな人達が密室にして座り込んでタバコを吸ったり酒を飲んだりしています。
そのまま閉じこめてやりたい気分ですが、逆に閉じこめ返されそうですので手は出しません。

それにしても不名誉な名物ですよね。閉鎖してしまえばいいのになーといつも思います。

見ないでタッチ

人並みにパソコンが扱えるウメですが、どうしても苦手なものがあります。
キーボードを見ないで文字を入力する「タッチタイピング」です。
自分のノートパソコンならややゆっくりでできるようになりましたが、キーボードをチラチラ見ながら打ったほうが断然速いです。
キーボードの打ち方もそうなのですが、パソコンは誰にも教わらず全て独学で覚えたのでキーボードの打ち方も当然我流。
それである程度の速さで打てるようになってしまうと直すのはなかなか難しいんです。

変な知識があるよりまっさらから教わったほうがちゃんと覚えられるんですよね。(これは手話も同じ!?)

余談ですが「タッチタイピング」のことを「ブラインドタッチ」と言ったりしますが、最近ではあまり使われなくなりました。
どうやら「ブラインド」と言う言葉がよくないようです。確かに気にする人はいるかもしれませんがそこまで神経使わなくてもいいような気もします。

薬屋のお姉さん

友人と駅前を歩いていたら、薬局で身体に良さそうな健康食品の店頭販売をしていました。
チラッと見たら販売員のお姉さんと目があってしまいました。
それだけならよくあることですが、お姉さんは今まで「お肌の美容に最適ですよー。」などと言っていたのに、ウメを見るなり「男性の方にもパソコンで疲れた目にいいですよー。」と言い出したのです。

なんということでしょう。

お姉さんはウメがパソコン好きであることを一瞬で見破ったのです。
そんなにオタクっぽい格好はしていなかったはずなのに…ってかスーツだったのに…。

パソコンの臭いを消して今風のナイスヤングメンになるにはどうすればいいのでしょうか…。

2006年1月12日 (木)

おしらせ・・・旧ブログ閉鎖

gooブログで書いていた旧デイリーウメダスの記事移行が完了したということで、本日をもってgooブログの方を閉鎖しました。そのままにしておいても良かったのですが、検索エンジンで検索すると旧の方が先にヒットしてしまいややこしくなるので思い切って消してしまおうと思った訳なのです。

4ヶ月間もお世話になったgooブログともお別れになってしまいました。その頃からこのブログを読んでいただいている人はいるのでしょうか。自分でも時々意味がわからなくなる文章におつきあいいただいてありがとうございます。

こんな文章でも面白いといってくれる人がいて、ウメは本当にうれしいです。書いている意味があるというものです。ウメにとっても多少文章力が向上したのかなーと思います。

なによりブログを初めて、ウメのことに興味を持ってくれる人がいて、ウメにとっても様々な出会いがありました。この出会いがブログを続けていく原動力にもなっています。本当に感謝感激雨嵐です。旧デイリーウメダス閉鎖と共に、検索エンジンへ登録なんかも試しちゃったりして、更に多くの人に読んでもらおうとたくらんでおります。

ってなわけで、デイリーウメダスinココログをどうぞよろしくお願いします。

遺伝子ダイエット

Yahoo!新語探検に載っていて興味があったのでご紹介します。日本人の遺伝子型は大きく三つのタイプに分けることができるそうです。その3つとは・・・。

「リンゴ型」は内臓脂肪でお腹がぽっこりと出ているのが特徴。ご飯、パン、もち、ビールなど糖質が好きで、糖尿病、脂肪肝などを誘発するリスクが大きい。ダイエットは糖質を減らすこと。

「洋ナシ型」は皮下脂肪が多く、下半身太り。肉、揚げ物、ケーキ、チーズなど脂肪が大好きで、女性は婦人科系病を誘発するリスクが高い。ダイエットは脂肪を減らすこと。

「バナナ型」は筋肉が少なくやせ型だが、一度太るとやせにくい。野菜、魚貝、豆腐などさっぱりしたものが好きだが、低血圧、うつ病などを誘発するリスクが高いのが特徴。ダイエット法はタンパク質を増やすことである。

なるほど。なんだか説得力がありそうですね。これらに当てはめるとウメは「バナナ型」です。世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、何か1つしか食べない系のダイエットはウメは信用しません。かえって不健康になりそうで。

久々の試験

埼玉県の登録手話通訳者選考試験の通知がこのほど届きました。

昨年は筆記&読み取りの一次試験で見事にやられましたが、今年こそ合格してみせます。手話ができるといったって何かしらの資格を持っていないと役に立てる場も少なくなってしまいます。

手話通訳士試験が終わってから、試験らしいものを受けておらず、手話の実力に関しては???なところもなきにしもあらずですが、とにかく頑張ってきます。

ってまだ先の話なんですけどね。

なーぜー。

「○○したい。」「○○が好き。」「○○と思う。」と思うことは誰にでもあると思います。ヒトなんてそんなことを思いながら生活しているようなものですよね。

しかし、どうしてそう考えるのか?なぜ?と立ち返ってみると色々な理由が出てくるような気がします。その理由と向き合うことで自分の性格や弱いところが再発見できるかもしれません。

日本人の場合、「他人と同じがいい。」という考え方があると思います。ウメもそう思うことは多々あります。そうやった方が人生うまく生きていけるときもあります。でも、時に「あ、これって自分が合ってるんじゃね。」と思ったときは、周囲の状況とタイミングを見計らって主張しなければならないときがきっと来るような気がします。もちろん、行動が伴ってこそですけどね。

「なぜ?」って考えてみよう。例えばトイレで。

ITは太平洋を越えた

度々ご紹介していたビデオチャットソフト、SightSpeedを使ってとうとう海の向こうに住んでいる姫さんとお話をすることができました。

時差17時間。ブログ上で知り合ってお互い顔も見たことがない人とソフトを使って手話でスムーズに話をすることができました。向こうのソフトの調子が悪かったようでWebからのアクセスになったみたいですが、それでも手話で会話するには問題ないスピード。画質がもうちょっと綺麗なら言うことはありませんでしたね。

時折ASLが混じる姫さんの手話を見ていると、「あぁ、アメリカにいる人と会話しているんだなぁ」とつくづく思いました。

それにしても日本とアメリカで(しかもタダで)会話ができるなんて。いやー時代の進化は凄いですね。感慨深かったです。

2006年1月11日 (水)

なぜこの名前?

久しぶりにあの会社がやってくれました。そう、ソリッドアライアンス。

>ソリッドアライアンスは1月11日、クリックカウンター付きマウス「液晶付きカウンターマウス 阿木山麗子(アキヤマレイコ)」を発表、同日より同社通販サイト「SolidAlliance-Store」などにて発売を開始する。価格はオープン、同社通販サイト価格は2980円(税込み)。(ItMediaより)

なんでも、クリックした回数を数えてくれるマウスなんだそうです。そんなことをされても何に使うのか全くわかりません。ちなみに連打するとカメが出現するそうです。なんなんでしょうか、この製品は。

そしてこの「阿木山麗子」という名前。どっから持ってきたのか気になります。

無題

アキバ系は類を呼ぶ??

実習帰りの山手線の中。友達同士らしき三人の高校生が座っていました。
二人はいかにもアキバ系、ヨドバシカメラとラオックス(中身はプラモデルと思われます。)の袋を大事そうに抱え、行き交う電車を眺めながら「あっ湘南新宿ラインだーこれドコドコが作ったんだよねー」なんてヲタな会話を繰り広げていました。
しかし、もう一人はかなり今風なナイスヤングメンでした。ありゃ、しかも仲が良さそうに話に入っているぞ。

人は外見ではありません。当人たちには堅い友情があるのでしょう!それは美しいとしかいいようがありません…。
だんだん何が言いたくなってきたのかわからなくなりましたが、つまり友情は大事だと言うことですね。

2006年1月10日 (火)

オトナになったなぁ

バスの「とまります」ボタンを急いで押さなくなったこと。

昔は次が自分が降りるバス停になると誰よりも早く押すことを誇っていました。ガキだ・・・。今では何とかして粘ろうとするほどになりました。おぉ。オトナだ。

でも、バスのボタンで楽しんでいるウメはやっぱりまだまだ子どもですね。

でもでーもー、子ども心はいつまでも大事にした方がいいですよん。

東上線名物

「夜の関取合戦」いや、違いました。「夜の席取り合戦」です。

本日のウメ、見事に勝ち組。しかも予想していなかった勝利にケータイで記事をうつウメの親指姫も快調です。
サクサク書くために二刀流まで出してしまいました。おかげさまでケータイが追いついてきません。

さて、この席取り合戦。関東近郊の鉄道ならどこでも行われていますが、東上線のは特にひどいそうです。
終点近郊までゆうに一時間以上あるため、世の中の流れに付いていき、疲れはてたサラリーマン達が最後の力を振り絞ってヘコヘコの席へ向かいます。
他の路線ならお金を出して特急フランソワー(ないな)とかで着席することはできますが、そこは埼玉の庶民鉄道である東上線。そんなものはありません。
しかも遠くに速くつく電車は限られているため、座りたいお客様たちがそこに殺到する訳なんです。
ドアが開いた瞬間、お風呂の栓を抜いた時のお湯のようにヒトが流れていきます。そこに座れるか座れないかの人間模様があるわけなんですねー。

死ぬほどくたびれたサラリーマンが座れなず、まぁ座れなくてもいいやと思っていたウメのようなのほほん学生がさらっと座れてしまう…。
もうこれはまさに運命の縮図です。

読書の真冬

友人がおもしろいからといって古本屋で購入してきた「ブリーチ」というマンガ。
勧められて試しに…と思って読み始めたが最後、数時間かけて発売されている20巻を読み切ってしまいました。
ストーリーをものすごく簡潔に紹介すると高校生が死神になって幽霊を倒す…ってな感じです。かつての幽遊白書(漢字あってたかな)にも似たような感じ。
結構血が「ドゥブァッシァー!」って出ます。カラーで見たらご飯が食べられません。
友人をほっぽらかして夢中になるくらいなんだからさぞかしマンガが好きだろうとお思いの方がいるかもしれませんがそうではないんです。自分では単行本やマンガ雑誌を買うことはほとんどありません。
友人にも言われたのですが、マンガを読むのがハヤイそうで、読み終わったらものがドンドン増えていきそうな気がするのです。
ハマりそうなものだからこそ手を出さない。

だから友人の家に行った時くらいにしか読みません。ヒキョーでしょ?(ちびまる子ちゃんの)藤木君並みですね。20060109183723.jpg

男~なら~♪

やらなきゃだーめさーやるときゃやるーのさー♪

そんなことを考えさせられたことがありました。基本のほほんのように見えて色々考えるタチのウメですが、人の考えってホントに多種多様だなーと思います。
手話に関しても同じです。手話の世界へ飛び込んだウメにとって、どうやら吸収するものはまだまだありそうです。

視野をひろーく、ひろーく、ね。

2006年1月 9日 (月)

つけ麺

お手製つけ麺。スープは友人の手作りです。
珍しいのはゆずの絞り汁をかけるところ。かけると味がさっぱりして食べやすくなりました。

うーん料理ができる人ってやっぱりいいですねぇ。20060109191045.jpg

また成人式で

成人席で若者が暴れる?ニュースが放送されていました。

似合わない袴を着てなんだか騒いでいましたがあれでカッコイイとでも思っているのでしょうか。みっともないったらありゃしません。

ニュースの映像も若者にモザイクをかけていましたが、あんなもの取っ払って全国に顔を放映してやればいいんです。20歳なんだから自分のやったことに責任を持たないと。

こんなことを言うようになったウメはもうおじさんですね。

2006年1月 8日 (日)

嫌いだった日

9月1日、1月8日。この両日は学生時代(今は違いますが)のウメにとっては嫌いな日でした。

理由は簡単、長期休みが終わってしまう日だからです。そしてたまりにたまった宿題を片付けなければいけない日でもあるからです。ちなみになんだかんだ言って、長期休みの宿題を遅れて提出したことはありません。こういうところは優等生っぽく過ごしてきました。

4月8日は同じく休みが明けてしまう日なのですが、宿題はないし、春から新しいクラスになるので楽しみもあったりするので気分もちょっと違います。

ウメは中学校まで公文教室(英語)にも通っていたので、学校の宿題に加えて公文の宿題もドッサリ。英語の問題が両面に印刷されたプリントが100枚・・・とか。当時は別のところに住んでいた祖母の家に持って行って泣きながらやったこともありました。あぁ、苦悶。

そんなわけでこの両日はちょっと嫌な日だったんです。今は何ともないですけどね。

一人前の基準

餃子なら6個。

焼き肉なら一皿に数切れ。

この一人前ってどうやって決めているのでしょうか?たぶんほとんどの人は一人前だけ食べても足りないような気がします。

いや、足りるのかな。

「すいません」

日本語の「すいません」には謝罪の意味のほかにいろいろな意味を持つ。そんなことを立ち寄ったレストランで考えた。たとえば店員さんを呼び止めるときに「すいません。」、料理を持ってきてもらったときに「すいません。」・・・。

ここに謝罪の意味は含まれない。厳密に言えば店員の手を煩わせていることに対する謝罪の意味はあるのかもしれないが、「申し訳ない」というほどではない。

これは日本だけだろう。いわゆるろう者の話し方でもこういったときに「すいません。」とは言わない。「ちょっといいですか?」や「ありがとう。」など、きわめて素直な表現になる。これは英語でも同じ。

そう考えてみると日本語というのはかなり遠回りな話し方なんだなと思う。

大当たり

大人の娯楽、パチンコへ行きました。しかーしウメは全く当たる気配がありません。
それをよそに隣でやっていた友人に大当たりが…。思わずパチリてやってしまいました。
どんどん出てくる鉄の玉。うらやましいー。
ウメの玉はなくなり、隣でガツガツ玉を出している友人を指をくわえて見ているだけでした。

やっぱりウメは真面目に働けということですね。20060108190131.jpg

« 2006年1月1日 - 2006年1月7日 | トップページ | 2006年1月15日 - 2006年1月21日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: