2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

2006年4月30日 - 2006年5月6日

2006年5月 6日 (土)

新幹線での過ごし方

最近新幹線に乗る機会がだいぶ増えました。こちらに来てからもう3往復しましたかね。

新幹線では東京から京都までだいたい2時間ちょっとあるのですが、その過ごし方、まぁだいたい寝ているのですが、それぞれの乗客が思い思いに過ごす空間でもあるなぁと思います。

ウメの席から通路を挟んだ席に座った若いお兄さん。東京から電車が動くなり、いきなり美味しそうな焼き肉弁当をバクバクとほおばっていました。他人が食べているものっておいしそうですよね。そんな食べている姿をチラチラと見ていたら、あっという間に食べ終わったお兄さん。

弁当をゴミ袋に片づけて・・・雑誌でも読むのかと思いきや、出てきたのはもう一つ弁当!炭火焼き鳥弁当でした。

お兄さんは決して太っている訳ではなく、いたって普通の体型。2つめの割り箸を割って炭火焼き鳥弁当をモグモグと食べ始めました。あらーよく食べるわこの子。と感心しちゃいました。

その他にも雑誌を読んだり、子どもと戯れたり、お酒を読んだり、携帯をいじったり・・・みなさんそれなりに過ごしているんですね。かつては1日かかっていたものが今や2時間ちょっと。それだけでもすごいことですが、その2時間もただ異動しているだけじゃなくて有意義に過ごしたいものです。

こどもの日には

昨日はこどもの日、端午の節句でしたね。ウメは一応もう子どもでは無いつもりなので、こどもの日だからと言って別段何かしたわけではありません。

さて、そんなウメが子どもの日を実感しました。近くのスーパー銭湯に行ったのですが、そこに菖蒲湯がありました。菖蒲の草が入っていて、良いにおいがしていましたよ。その時に「あぁ、今日はこどもの日だったっけ・・・」と実感する有様でした。

みなさんは菖蒲湯って入ったことありますか?ウメの家は冬至のゆず湯はよくやっていましたが、菖蒲湯はやったことがないような気がします。でもなかなか良いものですよね。

最近湯船にお湯をためてお風呂に入る機会が増えているのですが、そんなときにコレ入れるといいよ!っていうのありませんかね?入浴剤じゃありきたりだし、気軽に温泉気分が味わえる品物があれば教えてくださいませ。

おしっこを

変な夢を見た。

ウメは8畳のマンションに男4人で住んでいた。それが誰なのかはわからないが。
んでもってウメは就職試験を受けるために電車に乗って大阪へ向かっていた。
電車に乗っていたときに突然ヘンな若い男にものすごい勢いでおしっこをかけられた。
スーツがびしょびしょ。
それでも一応会社の面接会場まで行って受付のおばさんに事情を話し、面接を延期してもらった。
その帰り、すぐに帰りゃいいもののなぜか近くにあった8階建ての(スーパーの)長崎屋を上からじっくり回っていた。
ウメは夢の中でもスーパー好きだった。

さて、家に帰るとおしっこをかけられたことが大ニュースになっており、犯人が逮捕されていた。
おしっこをかけられたウメともう一人のOLさんがテレビ局のインタビューを照れながら受けている…。
というところで目が覚めた。
なんだったんだろう、あの夢は。心の乱れか!?

ぱちんこ勝利

ぱちんこ勝利

友人に誘われてパチンコにやってきました。
なんでもかの有名なアニメ、新世紀エヴァンゲリオンのパチンコの第二弾が出たということで友人とやりにきたわけです。
ウメは人生のギャンブル以外の賭事はあまりやらないので、パチンコ屋にもほとんどいきません。

あんなうるさいところにいたら頭がおかしくなりそうです。実際耳が痛くなりました。
最近のパチンコはハイテクですね、液晶にいろんな画面が映って飽きさせないようにしてあります。
でも玉関係は相変わらずアナロギーなところがいいですね。

さてさて、そんなウメですが、見事勝利しました。こういうものに勝つのは珍しいのでうれしかったです。
ついニヤニヤしちゃいますね。ゴールデンウイークに使った分以上に取り戻せました。

でもほどほどに、がいいですね。こういうのは。

2006年5月 5日 (金)

新婚家庭

友人の新婚家庭の家におじゃまする機会がありました。部屋は引っ越したばかりで荷物もあったりして、いかにも新婚、という感じでした。

唐揚げをはじめとする奥様の手料理を頂きました。どれも素朴な味付けでとてもおいしゅうございました。そのほかにもあさりの酒蒸しやきのこのソテーなど、凝っているけど家庭的な料理がたくさん。

いいなぁと思いながらおいしくいただきました。奥様も旦那様もいい方で、すてきな夫婦だなぁとウメはうっとりしてしまったわけです。

そのカップルの結婚式のビデオも見せてもらいました。結婚式に行ったことがないウメにとっては新鮮で、ほほえましかったですねぇ。今はこうやって記録を残せる時代になったんですもんねぇ。

でも、ここに聞こえない人がいて通訳が入る場合はどうするんだろう、なんてことを考えてしまいました。

2006年5月 4日 (木)

10分おき

おとといの夜から急に迷惑メールがものすごく届くようになった。アドレスは「毎回違う英数字の羅列@844944eroero.co.jp」のようなところ。

タイトルは友人を装ったり、女性を装ったりしていてクリックさせようとしているが、アドレスを見たら開く気が失せる。今回のはひどくて10分おきに届いた。下手な電車よりも短い間隔。頭にくる。

迷惑メール対策でドメイン指定はしているものの、co.jpや.comなどは通す設定にしてあるため、そこをつかれた格好。一度通るとどんどんやってきた。

迷惑メールを送る業者を死ぬ気で探してとっつかまえてやって、ものすごく高い賠償金をふんだくってやればいいと思った。

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク恒例の渋滞情報のニュースを見つつ、渋滞のど真ん中にいる人は大変だなぁといつも思ってしまいます。何十キロという渋滞だと抜けるまでに何時間かかかりますよね。

この時期にしか休みを取れない人もたくさんいらっしゃるでしょうからしょうがないですけど、出来れば人のいないところでゆっくりしたいですよね。

かつて某家電量販店店員だったころはゴールデンウィークは大変でした。パソコン担当だったので新入生が買いに来たり、夏モデルが発売されたばかりなのでその対応に追われたり。

そんなこんなであんまりいい思い出がありません。

2006年5月 3日 (水)

肩書きに思ふ

人間誰でも一つや二つ、肩書きを持っている。学生、会社員、社長、タレント、主婦。
肩書きが生活に及ぼす影響は大きい。時には人を判断する基準にもなる。

人間を肩書きだけで見てはいけない。これは当たり前のことだ。
しかし、そう言われるということは肩書きがいかに大事かということでもある。
何かの書類に記入をする時、自己紹介をする時に意識してしまう。

ウメの肩書きは大枠で言うと団体職員。もう一つは新聞記者。他にも国リハ卒業生、デイリーウメダスのウメなど…。

その中で新聞記者というのが自分と未だマッチングしていない。二万人が読む新聞を作るために実際に取材をし、記事を書いているのだが。
仕事を始めて一ヶ月で実感できる方がおかしいのかもしれない。

いずれ、自分の肩書きは「新聞記者」だ、と自信を持ってはっきり言えるようになりたい。そうすれば皆様にもっと良い記事をお届けできるような気がする。

記者ウメの成長、長い目で見守ってやってほしい。

月曜日のフォーク

京の町でオサレなランチやディナーを食べたい、なんて思う旅行客の方は多いんじゃないでしょうか。
そういうお店に限ってわかりにくいところだったりして隠れ家的なんて言われます。

そんなオサレそうなお店があったんですよ、ウメの家から歩いて30秒のところに。
その名も「月曜日のフォーク」というユニークな名前。
なんでも週始めの月曜日から気軽にフォーク一本で食事を楽しんでほしい、という意味で名付けられたそうです。

メニューはランチ(2000円)、ディナー(4000円)ともにコース一種類だけ。
店の看板はなく、入り口にフォークが一本飾ってあるんです。
こういうところもオサレですねぇ。

残念ながらまだ食べていないのですが、オサレに目覚めたら食べに行きたいと思います。歩いて…。

輸送中

輸送中

家の近くの国道を珍しい車がたくさん走っていました。
荷台には神主さまっぽいナイスミドルが数人ポツンとたたずんでおりました。

何かの祭りに行くのでしょうか。ふつうに走ってるだけでも目立っていました。

2006年5月 2日 (火)

悪いのはWinnyじゃないやい

Winnyをはじめとするファイル共有ソフトを介した情報流出事件が後を絶ちません。Winnyを使っているパソコンのデータがウイルスに感染してしまって大事なデータが漏れてしまうといったニュース。

ニュースを聞くたびにソフトの問題点を語る解説者達。Winnyを使うことがまるで悪のような言い方をしている時もあります。でも悪いのはWinnyじゃないと思いません?確かにWinnyを使うのはリスクがあります。ウイルスもいっぱい流れています。

でもそんなソフトを予備知識もなしにウイルス対策をしないまま使う人、ソフトにウイルスを流す人、お宝ゲット!などと危険性にも触れず安易に利用を勧める雑誌・・・。

大手プロバイダーの中にはWinnyの使用を制限するところもでてきました。高速通信!を謳っているブロードバンドを勧めているプロバイダーがブロードバンドに向いているファイル共有ソフトを制限するってもってのほかじゃありませんかい?確かに四六時中回線を占有することは良くないと思いますが、だからといって無条件に制限するのは自由競争とは言えないと思います。

情報流出をさせるのはもってのほか。でもソフトを使うのも、ウイルスを流すなど悪いことを考えるのも、やっぱり人間なんですよねぇ。

ベッドの友

携帯でゲーム、やっている方はいらっしゃるでしょうか。電車に乗っているときやちょっと時間が空いたときなどの時間つぶしに便利ですよね。ハマリ過ぎて電池を無くしたら元も子もありませんが。

以前携帯に元々入っていたズーキーパーというゲームにハマっていたという記事を書きました。今でも時間があるときにやったりしています。

最近ウメが地味にハマっているのがロジックパズル。数年前に流行ったような気がするのですが、15×15のマス目の周りに数字が書かれていて、その分だけますを塗りつぶしていく・・・という感じのゲームです。ロジックパズルを扱った雑誌もありますよね。

ウメの場合はそこまで熱中しているわけではないのですが、布団に入った後に、このゲームを1面やるんです。だいたい10分ちょっとでしょうか。そうすると良い感じに眠気がやってくる訳なんですね。暗いところに携帯の明るい画面があると眠くなりませんか?(目には悪そうですけど・・・)

夜な夜な布団に潜りながら、「ここが5だから・・・えーと」なんて言いながら携帯をカチカチ触っているウメなのでした。

似ている芸能人

アンタッチャブルの柴田(メガネの方)に似ていると言われることがたまーにあるのですが、どうでしょう?それは今の黒縁メガネに変えてから余計言われるようになりました。

共通点と言えば黒縁メガネと団子っ鼻・・・と言ったところでしょうか。

2006年5月 1日 (月)

知らなさすぎました

今日で新入職員としての研修の一区切りが付いた。

団体の理事クラスの方々から研修を受け、改めて自分の無知を思い知らされると共に、期待に応えていかなければ・・・という気持ちが沸いてきた。研修を受けた講師の方々は、いわばろう運動を支えてきた方ばかり。一つ一つの話の中に実感がこもっており、それをひしひしと感じることが出来た。

ウメはまだ若いこともあるが、このろう運動の歴史について知らないことが多かった。戦前、ろう者がまだ権利を主張できなかった頃、社会に認めてもらうように運動してきたこと、ただただ自分たちの権利を闇雲に要求してきたわけではなかったこと・・・今の時代では考えられないような話もあった。

団体が出来てからもうすぐ60年。60年という年月は重い。ウメもその中に入ることにあるのである。あくまでも「ろう者のため」ではなく、「ろう者と共に」だ。

「温故知新」・・・故きを温ねて新しきを知るの精神のように、運動の歴史をきちんと振り返りつつ、時代にあった行動を起こす手伝いが出来れば・・・と思う。

初オーツー

初オーツー

滋賀県の県庁所在地、大津市です。京都市から電車で10分、近いですね。
これだけ近い割にはかなりのどかな雰囲気を漂わせていました。遠くには琵琶湖。なかなかいいじゃないですかー。

初めて大津に足を踏み入れたのですが、ちょっと気に入りました。
大津バンザイ。

暑いメーデー

今日はメーデー。労働者の祭典の日。

今日は取材で出かけていたのですが、その取材先の近くを歩いていると、デモ隊が更新している真っ最中でした。建物の写真を撮ろうかと思ったのに見切れてしまうじゃないか・・・思いつつもデジカメでパチリ。

日本全国で随分気温が上がったみたいですね。スーツ上下でウメは外を歩く時間が長かったのですが、なかなかちょうど良い感じ。寒がりのウメにはちょっと暑いくらいがちょうど良いですね。風邪気味でもあるし。

ついこの間まで寒かったですが、やっぱり春ですよね。なにせもう5月ですから。なんだかあっという間の1ヶ月間でした。

2006年4月30日 (日)

【手話023】京都の地下鉄は

再生されない方はこちら

ひどいときは駅から駅の間ずっと何かしらの放送をしています。
(3分32秒)

テレビカー

京阪乗る人おけいはん。

大阪市の淀屋橋(大阪のヨドバシカメラが出来た頃はヨドヤバシカメラとよく間違えられたそうです。)から京都市の出町柳を結ぶ大手私鉄です。最近話題の阪急や阪神に比べると知名度は少し低いかもしれませんが、この私鉄には車両の中にテレビがある「テレビカー」で有名です。

このテレビカー、特急車両の中にあるそうなのですが、この特急は普通の切符だけで乗ることが出来ます。電車に乗りながらテレビを見るなんてすごいですよね。調べてみたら昭和54年からこのサービスを始めているそうです。ウメと同い年だ。

JRのスピードに対抗しようと様々なサービスを打ち出している関西の私鉄。やっぱり良いサービスが産まれるには競争ですね。

電話帳を持ち運ぶ

出先でお店や企業などの場所を探すときに重宝するのが「iタウンページ」です。このページの便利な点は地図が出ることです。近くまで来たんだけれど場所が・・・というのが便利ですよね。

これだけのサービスが無料というのもありがたい限りですよね。NTTさんありがとう。携帯電話のブックマークに入れておくと便利です。ウメもよく使っています。

ここ最近紙の電話帳を開くという機会も無くなってきました。ウメの家にもありません。個人用のハローページに電話番号を載せる家庭も少なくなってきました。やはり使われ方に問題があるのでしょうかね。

もう一つ、これは使っている方も多いでしょう。携帯電話で電車の時間を調べるサービス「乗り換え案内」。乗車駅と降車駅、それに時刻を指定すれば電車の乗り継ぎの方法から料金までわかってしまいます。また意外と便利なのが終電検索です。同じく駅を指定すれば終電が検索できます。飲み会の帰りなどに便利ですね。

いやー、こういう便利なサービスは活用しないといけませんね。

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: