2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 37インチの喜びと憂鬱1 | トップページ | 37インチの喜びと憂鬱3 »

2006年12月23日 (土)

37インチの喜びと憂鬱2

では、部屋が狭いくせにどーして37インチにしてしまったのか???見栄を張りたかったのか!?

いえいえ。そうではありません。実はパソコンも買い換えて、デスクトップパソコンにしたのですが、 そのパソコンのモニターも兼ねさせようというつもりだったのです。パソコンのモニターとして使うのであれば、 できるだけ画面を広く使える方がいいと思ったわけですね。

で、今回購入したテレビは「フルスペックハイビジョン」というもので、 液晶の画素数が1900×1080というものすごい広さなのです。ハイビジョンの画質もそのまま表示できるというすばらしいもの。 32インチ以下のデジタルテレビの画素数は1368×768という中途半端な広さ。

テレビとして見には十分なのですが、パソコンのモニターとしては今ひとつ物足りないんです。で、どうせなら… ということでこうなってしまった訳なんですね。パソコンの画素数といえば一般的なのはXGA(1024×768)なので、 それと比べるとアホみたいな広さです。快適です。

2画面機能を使い片方をテレビ、片方をパソコンの画面にしても十分な広さ。これですよ、こういう使い方をしたかったんですよ。 感激もひとしおでございます。

(まだつづく)

« 37インチの喜びと憂鬱1 | トップページ | 37インチの喜びと憂鬱3 »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 37インチの喜びと憂鬱1 | トップページ | 37インチの喜びと憂鬱3 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: