2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 救援物資? | トップページ | 薩摩式電子記憶装置 »

2006年11月 2日 (木)

めっかっちゃった

髪もだいぶ伸びてきたので散髪に行ってきました。場所は京都河原町のとあるお安いカット専門店。

そこでいつものようにお願いして、おとなしく髪を切られていました。途中髪の毛が鼻の中に入ってすんごいかゆかったのですがそこはガマンガマン。髪を切られているときはメガネを外しているのでどのようになっていくのかさっぱりわかりません。

髪を切るお兄さんは黙々とウメの髪を切ってくれています。この沈黙の空間・・・。なんともアレですよね。

さて、仕上がったときにお兄さんが「この辺(横の方)はあんまり切らずに残しておきました」と言いながらウメの髪のある部分を上げたんです。何のサービスかなーと思ってメガネをかけて見てみると・・・。

あ、円形脱毛だ。

これを発見したときはお兄さんどう思ったのでしょうか。ウメはそんなことに気がつかずにのほほーんと髪の毛を切られていたわけです。それにしても大きさは小さいものの見事な円形脱毛だ。あれまー。・・・そういえば数週間前にその部分が腫れて痛かったんです。そのせいですね・・・。

目立たないように切ってくれたお兄さんに感謝。それにしても円形脱毛が自分にやってくるとは。ストレスか!?

« 救援物資? | トップページ | 薩摩式電子記憶装置 »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 救援物資? | トップページ | 薩摩式電子記憶装置 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: