2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 酒の後には | トップページ | 【手話090】1万5千人の力 »

2006年11月 1日 (水)

宝の持ち腐れ

職場の理事に言われて「なるほどな~」と思った言葉。

「聞こえるんだからそれを使わないと宝の持ち腐れだ」

自分の興味あるなしにかかわらず、色んなことを見て、聞いて見聞を広げるのは大事なことだということです。例えばクラシックとか落語とか、歌舞伎とか能とかいろいろ・・・。

一度は聞いてみて興味が持てなければそれは仕方がないが、まったく聞かないのはもったいない、ということでした。

確かにそうですよね。ハッとさせられました。新聞記者として、手話通訳者として、またそうではなくても広い見聞を持ちたいと思っているウメにとっては非常に大事なことを教えていただいたと思います。

聞こえるから見聞が広めやすいということではなく、それをどう活用するかの意識の問題なんですね。まだまだ勉強不足です。

« 酒の後には | トップページ | 【手話090】1万5千人の力 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酒の後には | トップページ | 【手話090】1万5千人の力 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: