2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 金曜日の新幹線 | トップページ | 広さの例え »

2006年10月13日 (金)

和式と洋式

駅やデパートの公衆トイレ。女性の場合は常に、男性の場合は大きい方だけでうすが、和式と洋式どちらを使いますか?

洋式の場合はゆったりできる分、便座が直接おしりに触れてしまうことをいやがる人がいます。 それに対して和式は直接どこにもふれることはないのですが、しゃがんで踏ん張っていないといけません。最近の公衆トイレはよくできたもので、 便座を拭くためのシートがあったりウォシュレットが付いていたりと快適性がアップしています。

ウメは昔大きい方をするときは和式を選んでいました。便座におしりが触れるのがイヤン!というわけではなく、 その方がキレがいいような気がするのです。しかも何となく下半身が鍛えられるような気がして・・・。 最近のお子様は和式便座でしゃがんで用を足すことができない人もいるそうですね。こりゃ大変だ。下半身強化には和式トイレですよ。 これぞ日本の文化。

しかし最近のウメは両方あいていれば洋式を選ぶことも多くなってきました。これもおっさん化現象の一種でしょうか。あぁ、 老化恐るべし。

 

« 金曜日の新幹線 | トップページ | 広さの例え »

疑問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜日の新幹線 | トップページ | 広さの例え »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: