2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« またやったか、アイツ | トップページ | 宅配ボックスの使い方 »

2006年9月14日 (木)

日本語で地球を旅しましょう

使った人のみんなが一度は驚く衛星画像地図ソフト「GoogleEarth」。暇つぶしをしたいときなんかはコレ最適です。日本を始めアメリカやら日本やら北朝鮮やらあふりかやら、地球全土を見ることが出来るソフトです。自分の家や知っている建物を探す楽しみもあります。

ぜひオススメしたかったのですが、このソフトは英語版だけだったのでなかなかとっつきにくいソフトでした。この度バージョンアップして正式に日本語対応になりました。日本の建物を3D表示することも出来ます。

いやー建物探訪するしかないですね、こりゃ。実用的なソフトではないのですが、ソフトを起動した後に出てくる地球でみなさんも驚いてみてください。

「やっぱり地球は青かった」Byガガーリン

« またやったか、アイツ | トップページ | 宅配ボックスの使い方 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

日本の都市名や駅名、路線名やお店まで表示されてかなり驚きましたよ。これは随分楽しめそうです。
小笠原をはじめ日本の地図も詳しくなったみたいですね。

ブルースクリーン、グラフィックにエラーがでてしまったのでしょうか。OpenGLからDirectXに変えてみるといいかもしれませんね。

 早速入れてみましたよ。英語版のときは主要都市しか見られなかったけど、今回は小笠原村の父島、母島も詳細部が見られるようになりました。空から見える町並みは本当に懐かしい!風化されつつ、父島境浦の座礁船もくっきり見えましたし・・・。
拡大、縮小の操作をしていると、突然パソコンの電源が落ち、ディクスをチェックするブルースクリーンになる現象が出ました。β4版なので、何かの不具合が見られたと思いますが、皆さんは大丈夫でしたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またやったか、アイツ | トップページ | 宅配ボックスの使い方 »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告