2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« おまえはもう飲んでいる | トップページ | 紫のお湯 »

2006年9月20日 (水)

言葉の誤用

にほんごというものはむずかしゅうおすなぁ。とくにきょうことばなどはいちげんさんにはわかりやしまへんがな。

とエセ丸出しの京言葉で始まったところでご紹介したいサイトが言葉の誤用の小ネタです。

様々な言葉の誤用について列挙されており、しかも堅苦しい感じではなく気軽な感じで書いてあります。項目は以下のように分かれています。

・読み・書き  ・読みかた  ・書きかた
・区別してほしいもの
・勢いで間違えるもの・ほとんどギャグのもの etc.
・慣用的な重複表現
・表現が分かれるカタカナ言葉  ・区別してほしいカタカナ言葉
・地名・人名
   間違いやすい人名 (別ページ)
・日本語と一緒に使われる英表記
・企業・組織名  ・記号つきタイトル・固有名詞
・広まっている慣用表現
・意味の区切りと語感の区切り
・コンピュータ用語・ワープロの誤変換

へぇーなるほどーというものから、それはないだろ!というものまで一通り目を通すと勉強になります。通訳者たるもの誤用はなるべく少なくした方がいいですもんね。全くなくすのが理想ですが、まぁ完璧な人間はいないと言うことで・・・。

サイトを見た人からの投稿もあって、勉強になりますよ。

« おまえはもう飲んでいる | トップページ | 紫のお湯 »

勉強します!」カテゴリの記事

コメント

普段から気をつけていても出るときは出ますよねぇ。
通訳の時は付負荷がかかりますし、さらに慣れないマイクを持たされてしまうとしゃべるものもままなりませんね。

そうそう、やってる。一番最初・・・あはは。
男のおじいさんてな具合は気づくのにね。
他にも・・・只今から・・とすんなり出ないで、今から・・・だなんてため口になることもあり。
通訳の難解さに気づかされて・・・
不思議なこと、と言うか、他の方にもお聞きしたい質問?
読み取り通訳で・・・他の方が通訳しているときにはすんなり言葉が出るのに、マイクが渡されると言葉が出にくくなるのはどうして?

どうしてもやってしまいますよね、言葉の誤用。
「一番最初」とかの二重使用(リダンダント)は特に気にしているのですが、どうもなかなか。

通訳の時はただアナウンサーのようなきれいな日本語を使えばよいと言うものではないので、そこもまた難しいところです。

同じ言葉の繰り返しは・・・注意と言いつつやっちまいました・・とほほ・・・
こんな風に表出してみると、日本語はむづかしい。耳に心地良い単語を自然に出して通訳に望みたい。
読み取り通訳!というと構えてしまったり、美しい日本語に変換が出来ない。ろう者になりきれない。いつまでも、手話通訳でいる。これで良いのか。透明人間になれると良いのか?
もちろん、聞き取り通訳でも、表現の同じな単語ばかりを表出するも、情けないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おまえはもう飲んでいる | トップページ | 紫のお湯 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: