2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話076】入浴を語る | トップページ | クマが死んだ »

2006年9月19日 (火)

減薬

今の病気で病院に通い始めてからもう2年が経とうとしています。心療内科は最初入りにくかったところですが、今では一番はいりやすい診療科かもしれません。(だって治療が痛いワケじゃないし、手術をするワケじゃないし)

パニック障害の治療と言えばコレ!と言われるくらい浸透しているのが「パキシル」。このブログでも何度か紹介しましたが、ウメもこのお高い薬を2年間飲み続けています。最初は10mg→20mg→30mg→20mg・・・とだんだん量を増減しながらでした。こういう薬はいきなり量を増やしたり減らしたりすると、副作用が出やすいそうです。西洋医学も万全ではありませんよね。

で、前回病院に行ったときに、ここのところ経過も良好なので薬を減らしてみましょうという話になり、今までの半分の量に減薬をしました。こういう薬は効いているのか効いていないのか、自分の中で効果がわかりにくいものなのですが、薬を減らしてみて実感してしまいました。

食事の時に不安がきますねぇ。特に外食の時に。薬を減らして以来その不安の回数が多くなっています。やっぱり今までは薬が効いていたのかなぁ、大丈夫かなぁと思い出すとなおさらのようです。こういう心配性の性格がいけないんでしょうけどね。

まぁ、この不安は今に始まったことではないですし、全く食べられないワケではないので、出来るだけ前向きに考えるしかないですね。時間があれば病院に行って先生に話をしてみます。せっかく自立支援医療受給の措置を受けて安く受けられるんですから何かあればガマンしないで行った方が良いですね。また薬が増えたときはその時は仕方がないです。

しっかしわかりきったこととはいえこういう病気は長期戦です。これからも素敵なお付き合いができそうです。とほほ・・・。これが恋人だったら幸せなんだろうなぁ。

« 【手話076】入浴を語る | トップページ | クマが死んだ »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

>いちごさん
私も薬を飲まない日をここ数年過ごしていません。(まぁ飲み忘れる日はありますが…)
薬に頼らない方法が一番良いのでしょうが、そんなに毛嫌いしても仕方ないですね。

私もパキシル10m 飲んでいます。
朝1錠と夜1錠。快適に過ごせてま・・・・す?になるかな~?

まあまあ、いい感じ。

でも、私が飲んでいる薬はこの他にメインディッシュのように、沢山あります。
クスリでお腹をいっぱいにしている感じ。

私もクスリの量を減らさなければ。その為には、家族と離れて生活をするのが 私の場合、1番良いのだそうです。・・・でも、その行動力はありません。

皆様コメントありがとうございます。
コメントを拝見して、元気がでてきました。

>めぐさん
そうですね、薬が減るというのは本来良いことですよね。どうしてこうなったのか、今後どうなるのか、改めて確認しようと思います。

>Rieさん
このような記事におめでとうと言っていただけてうれしいです。
細かいことは気にせず、のんびりやっていきます。

>叫びさん
センスにとんだコメント、ありがとうございます。
なんだか言い得て妙ですね。

>HunteRさん
そうですね。自分の身体を見つめ直すことは本当に大事なことだと思います。

自分の体が、どう変わったか分かっただけでもすばらしいと思います。とにかく前進あるのみ。

一病息災

わおーおめでとう!
気にするのが一番いけないんですよ苦笑
とにかく疲れをためないようにね

薬が減ったことは良い傾向。薬剤師に説明をもらうところから、請求書に点数として発生しているのですから、わからないままにはしないこと。
なぜ量が減ったか、自分の体は今どうなのか、これからどんな風に薬と向き合うのか等々、詳細に聞きなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話076】入浴を語る | トップページ | クマが死んだ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: