2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« vodafoneTシャツ | トップページ | ハイテク離乳食 »

2006年9月30日 (土)

/ご協力/お願いします

手話通訳を始めてからと言うものの、他人の話す日本語には敏感になりました。今日参加したイベントでは「日本に来日」とか、「一番最初」とかの繰り返しが若干気になったのですが、思い返すと自分でも絶対言っているなぁと思い、今後通訳場面だけではなく、美しい日本語を目指そうと思うようになるわけです。

で、そういったイベントなどでよく聞くフレーズ。「~に皆様のご協力をお願いします。」

これを手話に翻訳するときには、普通なら/皆/協力/お願いします/といった感じで通訳するのがノーマル。例えば「バザーの商品集めに協力をお願いします。」とか。

駅で「事故防止にご協力願います。」これはどうでしょうか。/協力/・・・でも良いような気はしますがあんまり合わないような気がします。同じく駅でよく聞く「女性専用車両設置にご理解とご協力をお願いします。」とか「構内禁煙にご協力をお願いします。」となると、/協力/と手話で表現してしまうと何を手助けするのかと誤解されかねません。(わかっていただけるろう者もたくさんいます。)

そして「工事中は皆さんのご協力をお願いします。」という文の場合/工事/協力/お願いします/と手話で表現してしまうと「一緒に工事してください」という意味にもなりかねませんよね。(そう言いたい場合は別ですけど。)この場合の日本語の「協力」は、「手伝ってください」という意味は含まれておらず、「迷惑かけますけど許してくださいね」的なニュアンスです。

その場合は/わかる/お願いします/とやったほうがすんなり伝わります。翻訳技術とすればそうするべきですよねぇ。でも通訳をしているときにフッと日本語を聞いただけだとつい手が/協力/と動いてしまう。あぁーやっぱり頭の中は日本語なんだなぁと思うワケなのであります。

« vodafoneTシャツ | トップページ | ハイテク離乳食 »

手話」カテゴリの記事

コメント

>蟹座さん
私も偉そうなことを言えませんが、言語学の専門家でない限り細かいところをさほど追求しなくても良いと思うんです。
聞いている人にとってすんなり入る日本語、それは逆を返せば話しやすい日本語なんでしょうね。

ウメさん、有難うございます。
確かに聞き慣れてしまえば、関西弁も標準語も同じスピードで理解できるんでしょうね。
同じことがここでも言えますね。ちょっとしたイントネーションの違いに神経を尖らせなくても、早く文脈をつかんで表現できるようにしたらいいんですよね。
なんだか、少しスッキリしてきました。

逆に私は、聞いている人にスッキリ理解してもらえる和訳を目指さないと・・・・・ですねぇ。

ご年配の方の上品で美しい日本語、見習わなければいけないですね。今の日本語が乱れている…というつもりはありませんが、やっぱり洗練されたものは違うと感じます。
関西にいるとテレビでも関西アクセントをよく聞くのでだんだんなじんできました。とは言っても以前は関西弁だったので記憶が蘇ったと言うことでしょうか。
日本語は主語をすっとばしたり、言いたいことをあやふやにして察してもらうなんて言い方しますからねぇ。この場合はどうしましょう。想像力を鍛えるのみ!?

私は、3年ほど前から地域の朗読ボランティアに参加して広報の録音をしています。
講師は年配ですが、NHK放送劇団や地方のラジオ局アナウンサーを経験された超ベテラン、素晴らしい美声。上品で美しい日本語を話されます。
月に1度の例会では、楽しいながらも手厳しい指導を受け、読みの技術は未熟でも、やたら耳が肥えて(太った、じゃなく・・・笑)しまいました。そのせいか、リポーターや俳優のイントネーション、アクセントなどが気になります。
聞き取り表現の際も、話者のアクセントやブレスがひっかかり、「主語は誰?言いたいことは何?」と一瞬悩むこともあります。
それなのに、自分が読み取る側になると、何て不適切な日本語を話しているんでしょう!
どうやって克服したらいいんでしょう?経験を積むのみ、ですかねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« vodafoneTシャツ | トップページ | ハイテク離乳食 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: