2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« そうめんの日 | トップページ | 赤レンガ »

2006年7月 7日 (金)

お手数をお掛けして・・・

今日の電話通訳でとまどってしまったこと。

相手が「お手数をお掛けして申し訳ありません。」と言った。

頭の中がこんがらがってしまって/すみません/とやることしかできなかった。いつもそうなのだが、ここ最近はかなり日本語に引っぱられてしまう通訳をしている自覚はあるのだが、このときも「お手数・・・」という言葉が頭に入ってしまってしまった。

意味を考えれば/面倒/すみません/にNMS(非手指動作)を加えればそれで十分伝わるだろう。こういう翻訳技術が衰えているような気がする。

しかし、これをどうやって鍛えるか。なかなか難しい。とにかく今は場数を踏ませていただこう。

« そうめんの日 | トップページ | 赤レンガ »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

聴者とろう者をつなぐのって難しいですね。
ウメの場合、聴者同士でも若干失礼な発言をしてしまうので更に大変(^_^;)

確かに「お名前は?」ってだけ聞かれるとムッとしてしまいますよね。とりあえず(言葉だけでも)謝った方がスムーズなコミュニケーションになるんですよね。
お互い技術を身につけましょう!

 ろう者同士だと「すみません」という手話だけでも十分相手伝わるのだけど、聴文化とろう文化のコミュニケーションって非常に大変なのですねぇ。
 図書館でもカウンターに立っていると、お客さんが閉鎖書庫にある本を持ってきて欲しいとプリントアウトされた紙を持ってきたときのこと。ろう者同士なら手話で「お名前は?」だけでも大丈夫なはずなのに、手話を全く知らない聴者相手だと「失礼ですが、お名前を教えていただけませんでしょうか?」とメモに書いて聞かなければならないしね・・・。ウメさんは翻訳技術に苦労されているみたいだけど、私も失礼にならないような言葉を選んで書く技術を身につけなければならないし・・。(笑)
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そうめんの日 | トップページ | 赤レンガ »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告