2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 閉じない傘 | トップページ | 大人なんだから »

2006年5月18日 (木)

デジタルホン→J-PHONE→ソフトバンク

今年の10月1日からボーダフォンのブランド名が変更されることが発表になった。その名も「ソフトバンクモバイル」。

「ボーダフォンショップ」も「ソフトバンクモバイルショップ」になるのだろうか・・・、長い。何となくメールアドレスも「softbank.ne.jp」になりそうな予感。今までの「vodafone.ne.jp」も使える(実はjp-t.ne.jp(関東の場合)でも受信できるらしい)とはいえ、度々のブランド変更は利用者にとっていいものではない。

以前ボーダフォンがまだJ-PHONEだったころは写メールやスカイメロディなど(なつかしぃ)新しいサービスをどんどん打ち出す元気な会社だった。

そしてイギリスの会社「Vodafone」に買収されてからは経営方針が二転三転。一度は表明した「10の約束」も守られていなかったり、ハッピータイムを値上げしたり、2年契約縛りのハッピーボーナスを推奨しすぎたり・・・迷走していた。ウメがVodafoneを解約したのもこの頃。

最近では「家族通話定額」「メール定額」「LOVE定額」など、魅力的な定額サービスが発表されて勢いを取り戻しつつある。使いようによっては携帯電話代がかなり抑えられるだろうし。

以前メールが一番発達していたのがVodafone(当時のJ-PHONE)だったので、ろう者はVodafoneを持っている人が多い。メール受信も無料だったし。そんなろう者達が使いやすい携帯電話ありつづけられるよう、ソフトバンクさんには頑張って欲しいものだ。

« 閉じない傘 | トップページ | 大人なんだから »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 閉じない傘 | トップページ | 大人なんだから »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告