2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話005】疲れ気味だけど頑張る | トップページ | 道路標識の新解釈 »

2006年2月27日 (月)

イナバウアー

トリノオリンピックで荒川静香選手が見事金メダル。その荒川選手が得意としているものが「イナバウアー」。ちまたではちょっと流行になっていたりもします。ウメも「イナバウアー」という語感がすごく好きです。いや、特に意味はないのですが。

というわけで、ウィキペディアで調べてみました。

********ここから引用文*********

イナバウアーは、フィギュアスケートの技で、足を前後に開き、つま先を180度開いて真横に滑る技である。1950年代に活躍した旧西ドイツのフィギュアスケーターであるイナ・バウアー(Ina Bauer)が開発したのでその名が冠された。

Ina Bauerは、1941年生まれのドイツの女子シングルのフィギュアスケーター。3度ドイツチャンピオンとなり、ヨーロッパ選手権や世界選手権でも活躍した。フリーの演技を得意としていたが、規定を苦手としていた。映画にも出演したことがある。

1ストロークで長い距離または時間を、ある姿勢を保ったまま滑る技を「ムーヴズインザフィールド」と呼ぶ。ムーヴズインザフィールドには、「スパイラル」「スプレッドイーグル」「イナバウアー」、「シュートザダック」などがある。そのうち、スプレッドイーグルは、両足のトウ(つま先)を外側に大きく開いて横に滑るものをいう。イナバウアーはこの変形であり、片方のひざを曲げ、もう片方の足は後ろに引いて伸ばした姿勢で、両足のトウを外側に大きく開いて横に滑る技である。上半身をそらすことはイナバウアーの要件ではないが、上半身をそらすことが多い。

現行の採点方法ではステップにもスパイラルにも含まれないので、技術点に加味されず、得点に直接はつながらない。ただし、プログラムの構成点のうち「技のつなぎ」の項目で評価される可能性がある。

********引用文ここまで*********

なるほど、得点対象にはならないんですね。それでもこれをやろうとする荒川さん、素晴らしいです。フィギュアは一種の芸術ですよね。もともとは人の名前だったという所にも驚き。

« 【手話005】疲れ気味だけど頑張る | トップページ | 道路標識の新解釈 »

勉強します!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話005】疲れ気味だけど頑張る | トップページ | 道路標識の新解釈 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: