2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 真っ赤じゃない。 | トップページ | 医療器具占い »

2006年2月 3日 (金)

契約書

昨日帰宅した後に不動産屋からもらった契約書を書いていました。そこの契約書は3枚になっていて、ウメ、大家さん、不動産屋さんがそれぞれ同じものを保管できるようになっていました。それぞれに記入し、ハンコを押すわけです。

とりあえず契約書という類のものは一通り目を通しておかねば・・・ということで、じっくり読んだ読んだのですが、裏面に書いてあるのが細かい字。読む気をなくさせますよね。いっそのこと分かりやすくイラストにしてしまえばいいと思うのですが、そうは問屋が降りませんよね。

その中でも「乙」だの「甲」だのという言葉。これは法律関係ではよく使われるのですが、分かりにくい。あれ、ウメって乙だったっけ?みたいに分からなくなってしまいます。普通に貸借人とかって書いてはいけないものなのでしょうか。いつも疑問に思います。

契約書にハンコを押すときってなんともいえないドキドキ感ですよね。押してしまった瞬間に、あぁ、押しちゃった。みたいな感情がわいてくるのはなぜでしょう。やたらめったらに押すものではないので緊張感が持続するんですよね。

« 真っ赤じゃない。 | トップページ | 医療器具占い »

疑問」カテゴリの記事

コメント

今回の不動産屋はどうやらサーっと流す方向ですね。
遠いところへの引越しは大変です。

乙が甲に・・・甲が乙に・・・
私も引越し王なので、かなり聞かされたなぁ。
あれって、不動産によってはかなり真剣に読んだり、ササーっと流し読みしたりで違いが面白い。
お疲れ様!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真っ赤じゃない。 | トップページ | 医療器具占い »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: