2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2005年11月27日 - 2005年12月3日 | トップページ | 2005年12月11日 - 2005年12月17日 »

2005年12月4日 - 2005年12月10日

2005年12月10日 (土)

リズムが一定

手話を表すときに気をつけていないとメリハリのない手話になってしまうことはこのブログでもお伝えした。
メリハリのなさにはいろいろな要因があるそうなのだが、その一つにリズムが一定過ぎるというのがある。
見ていると眠くなるそうだ。

重要でないところは速く軽く、重要なところはゆっくり力をいれて表すとメリハリのある手話になるそうだ。
と言われても、たとえば棒読みの日本語を通訳するときはどうすればいいんだろう?
手話にも棒読みならぬ棒出し?(なんだかいやらしぃ〜)があるのだろうか。
少なくても学校にいるろう者の先生を見ている限りではないなぁと思う。
ウメを含む学習者の手話にはよく見かけるけど…。

鳥よ、鳥よ、鳥たちよ

ウメ家の近くの公園には鳥が生息している。ハト以外は何の鳥かはわからないのだが見ているとほのぼの。

隣を通る道路には「鳥に注意!」という看板がある。うっかり公園からでてしまった鳥が車にひかれてしまうこともあるようだ。

余談だが、ハトが歩く姿をものまねできる人はすごいと思う。f1000001.jpg

新宿疲れ

卒業研究で使う本を探しにはるばる新宿までやってきました。
さすがに土日となると人が多いですねーいろんな本屋&電気屋を回ったのでくたびれてしまいました。
やっぱり都会はオサレな人たちがたくさんですね。見習いたいところですがウメにはファッソンにかけるお金がございません。
しばらくは持ってある洋服を着回します。

で、本はと言うと…。
買えました。お値段3000円。あぁ高い。

2005年12月 9日 (金)

なめらか動画

昨日、このブログで紹介したビデオチャットソフトSightSpeed。

学校の友達に勧めてやってみました。

 

すごい!!

本当に動画が滑らかに映ります。手話も問題なく出来ます。ちなみに音声チャットもスムーズに出来ます。これはすごいソフトなんじゃないでしょうか???友達も感動していました。だって普通に手話で会話が出来るんですもの。

パソコンのパワーが必要ですが、それでもここ数年に発売されたものならば問題なさそうです。回線もADSLで十分。あとはいつも使っているパソコンとウェブカメラがあれば大丈夫。

いや、これはすごいですよ。ホントオススメです。(もう回し者と思われてもいいかも。)

http://gmo.sightspeed.jp/index.html

 

生活ストン

今日の授業で注意されたこと。

/生活/という手話。これがまーるく動かず、途中から下にストンと落ちてしまっているそうだ。そう言われてビデオを見てみると、確かに落ちている。こりゃ生活もダメになりそうだ。

そういえば/生活/という手話の動き。みなさんは右回りですか、左回りですか?ウメの場合は左回りです。ろう者の先生曰くどっちでもいいそうなのですが、先生は左回りでした。一部講習会などでは(太陽の動きがそうだから?)右回りじゃないとだめ、なんて教えているところもあると聞いています。

いずれにしても、ストンと落ちてはいけませんね。

お残り

学校は夜の10時まで残れるのですが、久々にぎりぎりに近い時間まで残っていました。この時間になると寮に住んでいる人ばかりで、実家から通っている人はほとんど残っていません。

ウメもまあ実家組の中では近い方なので、マシなのですがやっぱり夜遅くまで残ると大変です。これからもっと遅くなることがあるのかなぁ。

2005年12月 8日 (木)

500らかん

我が町川越には、五百羅漢という名所があります。そこには500体(なのかな?)のお地蔵さんがあり、全ての顔が違っている、というところです。ウメも昔に1回行ったことがあります。

このデイリーウメダス。この記事でココログにお引っ越ししてから500件目になりました。お地蔵さんのように毎日毎日違う記事をコツコツ書いてきたわけです。gooでは700弱の記事を書いていましたので、(未だに移行できず・・・。)合わせて1200ぐらいの記事。

自分でもよくもまぁこれだけくだらないことをネタ切れもせず(最近ネタが薄いんですけどね)毎日書き続けてこられたなぁと思います。それも見ていただいているみなさんのおかげだとつくづく感じます。自分1人の日記だったら絶対続いていません。誰かに見てもらっていると思うと、書くぞ!という気持ちになれるわけです。

カウンターを設置してから閲覧していただいた方は延べ2万人を超えました!正直ビックリです。本当にありがとうございます。

卒業研究が忙しくなったりすると、もしかしたら毎日更新できなくなるかもしれませんが、気合の続く限り毎日更新しますので、今後ともよろしくお願いします。

次の目標は訪問者数3万人突破と、記事数1500突破です。よし、書くぞー。

おすすめビデオチャットソフト

ブロードバンド回線がかなり普及してきて、インターネットを経由したビデオチャットソフトがたくさん出てきました。聞こえない人たちもこういうソフトを使っている方はいるんじゃないでしょうか?

一番有名なのがMSNメッセンジャー。windowsであればほとんどのパソコンに入っているもので、文字チャットや音声チャットはスムーズに出来ますが、ビデオとなるとカクカク・・・。手話なんて見えません。

そして音声チャットであれば一番のオススメがスカイプ。これで通話すると本当に電話のように鮮明に聞こえます。パソコンで会話をするならこのソフトが一番良いですかね。ちなみに設定によっては得体の知れない外国人の方々とも会話が出来ますので、グローバルなアナタにオススメ。最近バージョンアップしてビデオチャット機能もつきました。ウメも早速アップグレードしましたが、実力は未知数です。要するに相手がいないということです。

そして、ウメが最近発見したソフト。GMOという会社が作っているソフトでSightSpeedといいます。聞いたことのない会社かもしれませんが、ソフトは無料です。登録すればすぐ使えます。実際にウメも使えました。

このソフトのすごいところは、秒間30フレームで動画を送信できることです。つまり、手話が滑らかなわけなのです!ま、こちらのソフトも試したわけではありませんが、秒間30フレームってすごいと思いません?たぶんパソコンを使って手話で会話しようと思っている人の希望が叶えられるような気が・・・。

とはいえ、実力はウメも試せていません。

どなたか、SightSpeedで会話しませんか???(ウメは回し者ではありません。)

手話に関係なく、顔を見ながら話したい人にもこういったビデオチャットソフトはオススメです。ラブラブなあなたたちへ。ハイテクは遠距離恋愛の寂しさを紛らわせてくれるカモ!?

無駄遣い!?

学校の学習室に山積みにされているビデオデッキ。
空箱かと思ったら中身がありました。つまり使っていないんです。
学習室の席は全てデッキを更新してあるので当面は必要なかったりするのです。

も、もったいない。
もっと有効に使えないのかなぁー。20051202202145.jpg

粉薬の飲み方

平日の朝、出掛けに見ているフジテレビの「めざましテレビ」で「粉薬は水から飲む?薬から飲む?」というコーナーがありました。

言われてみれば水から飲む方法もあったんだなーと。でも薬が水に溶けてにがーい味が口中に広がりそうなので、ウメは粉薬を下の奥の方において、水で一気に流し込んでいます。

粉薬といえば、かつて放送されていたドラマ「デパート!夏物語」でお客様相談室にいたモト冬樹が、高嶋さん(兄?弟?)が何かやらかすたびに粉状の胃薬を吹いていた記憶があります。

♪ときめーいて、ときめーいて、ときめーいてー♪

年間ベストサイト

ソフトバンク系列の情報誌が2005年のベストサイトを発表した。サイトは以下の通り。

【年間総合大賞】
mixi

【ネットレイティングス賞】
livedoor

(数字は順位)
【新人賞】
1 GyaO
2 ホットペッパー.jp
3 Google マップ

【特別賞:話題賞】
1 mixi
2 電車男
3 がんばれ、生協の白石さん!

【情報検索部門】
1 Yahoo! JAPAN
2 Google
3 goo

【ニュース部門】
1 asahi.com
2 NIKKEI NET
3 共同通信社

【オンラインサービス部門】
1 Yahoo!メール
2 楽天広場
3 MSN Hotmail

【ショッピング・オークション部門】
1 Yahoo!オークション
2 楽天市場
3 Amazon.co.jp

【旅行・チケット予約部門】
1 じゃらんnet
2 楽天トラベル
3 e+

【生活情報部門】
1 ぐるなび
2 Yahoo!地図情報
3 伊東家の食卓

【エンターテインメント部門】
1 ハンゲーム
2 Yahoo!ゲーム
3 うたまっぷ

【マネー部門】
1 イーバンク銀行
2 郵便貯金ホームページ
3 新生銀行

【テレビ・ラジオ部門】
1 フジテレビ
2 日テレ・ホームページ
3 TBS

【コンピュータ部門】
1 窓の杜
2 Vector
3 シマンテック・セキュリティ・レスポンス

【コミュニティ部門】
1 2ちゃんねる
2 mixi
3 Yahoo!掲示板

【お得なサービス部門】
1 ネットマイル
2 MY DIRECTORY
3 ホットペッパー.jp

【動画・音楽配信部門】
1 GyaO
2 iTunes Music Store
3 Yahoo!動画

だそうです。mixiはウメもやっているくらいです。だいぶ広まりましたよね。学校の友人もやっている人が多いみたいです。

そのほかのサイトも有名どころばかり。

いつか、このなかに「デイリーウメダス」が入るかなー。いや、天と地がひっくり返ってもないだろうな。

2005年12月 7日 (水)

学校通訳

通訳と言えば式典での通訳を思い浮かべる場合も多いのではないでしょうか。式典に限らず、何かの催し物で話されることやスピーチを通訳する場合、必ず言われる決まり切った文句がありますよね。

「皆様、本日はお忙しい中・・・」的なものです。通訳をする場合、そこからつまづいてしまうとあとの通訳がボロボロボロになってしまいます。つまり、こういうスピーチ的なものをしっかり通訳する事こそが、その後の流れを作り出すのではないかということなんです。

学校の通訳では、保護者会や面談などもありますよね。今日の授業で話題になったのですが、「偏差値」や「内申(評定平均)」ってどうやって訳すんでしょう?日本語を引用してそのまま理解できるろう者なら引用すればいいのですが、そうでなかった場合、どのように翻訳するべきでしょうか?

そもそも、この、「偏差値」や「内申(評定平均)」って私たちが耳にすることはありますが、じゃあどんなものかをわかりやすく説明しようとすると・・・難しいですよね。辞書には小難しいことしか載っていないし。同じ日本語で説明するのも難しいのに、それを手話で・・・おー、イッツベリーハード。

ひし形がいい

私たちが手話を表すときは、自信がないせいか、はたまた速く表そうとするせいか手が自然に身体に近づいてしまう。

ろう者の先生に言わせると、その手話は見づらいのだそうだ。

先生は上から見たときに腕がひし形になるように手話を表す(つまりそれだけ手を前に出す)と、手話が全体的にきれいに見えるらしい。確かに。

ひし形、バンザイ。

7661

久しぶりに万歩計をつけて歩いてみました。駅までレッツ君で登校した今日の歩数は

7661歩。

どうなんでしょう。歩いた方でしょうか。もっと歩かなければやせませんね。

今日先生に「ウメ君、太った?」と言われました。ハイ、太りました。

余談ですが万歩計って商品名だったんですね。NHKじゃ言えません。

そんなに要らないでしょ

下校中。

5人乗りのコンパクトワゴンとすれ違ったとき、ふと車内を見ると・・・、

なんと液晶テレビが3台もありました。運転席と助手席の間、運転席の後ろ、助手席の後ろ。

その全てにテレビ番組が映っていました。(たぶんFNS歌謡祭?)でも乗っているのは一人でした。

そんなにテレビ見たいのかなあ。

ホントは来ない

手話の中でも「多義語」というのは存在する。手話の意味を日本語に置き換えると何種類にもなる単語も多い。

例えば/来る/という手話。実際に誰かが来る、という意味だけではなく「そんなところで寝ていたら風邪引くよ」みたいな文章で/風邪/来る/とやる場合もある。この場合は「来る」とは訳さない。

このような例はたくさんあるとは思うのだが、いざ挙げてみて、と言われるとすぐには思いつかない。でもこういうことを勉強すると、あー手話って日本語と違うんだなぁと改めて思う。

インタビューされました

インタビューされる側ってなかなか味わえないものですよね。

昨日、学校に視察の方々が見えたのですが、偶然にも?運命にも?その方々の接待を同期のたまこさんとやることになり、ついでといっては何ですがインタビューもされることになりました。

学校に入ったきっかけや、学校の印象、今後について・・・など、改めて聞かれて普段はあんまり考えてなかったけど、あの頃は青春だったなぁ。と懐かしんでしまいました。誰かに聞かれることで思い出すことってありますよね。

また、自分の話したことを一生懸命メモされるとなんだか緊張してしまいます。有名人だと口元に思いっきりICレコーダー的なものを当てられて一字一句記録されてしまうのだから下手なことは言えません。

ウメは残念ながら有名人ではないので大丈夫ですが、万が一将来有名になった時に今から訓練しておかなくては。(妄想)

目線が

ろう者の先生の授業のほとんどは、課題が当たっている人のビデオチェックをしながら進められる。課題があたっていない人はその指摘を見ながら参考にしつつ、疑問に思ったことを質問したりするのだが、先生のほうからもこの表現やってみて。と全員に振られることがある。

昨日は「(お風呂から上がって)子どもの体を拭いて奥さんにバトンタッチしようとしたら奥さんがいなかった」という意味で/体を拭く(動作)/抱える/いない(NMS)/をみんなで順にやることになった。

ウメがやってみるとなぜか同期のみんなが大笑い。先生も「なんかちょっと違うなー。」という顔で見ている。ウメ的には完璧?だったはずなのに。

先生が言うには、手の動きと自分の体がリンクしていなくて関係ないように見える、とのこと。なるほど、手と体の一体感、つまりコラボレーションが足りないっつーわけですな。了解了解。

そしてもう一回。やっぱり笑われた。

あとで聞いてみると、どうやら目線がどこか一点を見つめていたようで、あまりにも不自然で笑ってしまったとのこと。うーん、目線までは気にしていなかったなぁ。

やってと言われるとなかなかできないもんですよ。そう、一度何気なくやったモノマネがウケて「もう一度やってー。」といわれるとなかなかできないのと同じですよ。違うな。

ガラスって・・・

電車に乗っていて外を眺めていた時にふと思いついた疑問。

「ガラスって何からできているんだろう?石油?」

何でこんなことを思いついたのかは分かりませんが、ちょっと気になりました。調べてみようっと。

2005年12月 6日 (火)

電気が通ると顔がでる

近くのドラッグストアで見かけたアイテム。
静電気防止グッズで、先端を金属につけて電気を逃がす仕組みだ。電気が流れた場合は真ん中の透明の部分に顔が浮かび上がる。

どういう原理かはわからないが、ちょっと楽しい。携帯のストラップにつけて金属にあてる一日でした。
友達に「なにやってるの?」とつっこまれること数回。でも楽しい。

ぺんてるから発売されていて、お値段500円くらい。20051206181948.jpg

アルデンティーノ

イタリアンレストランの「パスタアルデンティーノ」のピザ。正確にはピッツァ。

このお店には初めて行ったが、値段の割に量も多く、ピッツァは竈で焼いている。
友人が食べたグラタン風のパスタがすごくおいしそうだった。パスタとグラタン…ありそうでなかったメニュー。(ウメが知らなかっただけかも)
ウメは鶏肉とガーリックとキノコが入ったパスタをぺろりとたいらげてしまった。
ダイエット計画はどこに行っちゃったんでしょうねぇ。20051204201218.jpg

2005年12月 5日 (月)

寒い日だけの贈り物

今朝は本当に冷え込みました。

だけど、通学途中に見える富士山がとてもきれいでした。冬の青空は透き通っていました。

寒いのはいやだけど・・・。

実習の行く先

ウメの通っている学校では、2年生になると夏の実習(1週間)と冬の実習(3週間)というカリキュラムが組まれている。聴覚障害者や手話通訳に関係のある施設や企業に実習に行って、今後の手話通訳業務の力を伸ばそう、といった趣旨のようだ。

冬の実習はなんと言っても3週間という長期間なのでなかなか受け入れ先が見つからない人が多い。しかも、早めに言ってくれればいいものを、時間的に余裕がなくなってきてから「実習希望出してください」なんていわれたものだからもう大変。同期23人が一斉に実習先を探し始める。

ウメは先生から言われる前に個人的にお願いしていたので、早々に決めることが出来たが(本当にありがとうございます。)実習まで1ヶ月をきった今も実習先が決まらない人が半分。大丈夫なのか?

考えてみれば、突然「手話の学校に通っている者ですけど、年明けの1月に3週間の実習を受け入れてもらえないでしょうか?」なんて言われても応対が大変だ。もちろん受け入れていただけるところはありがたいが、受け入れてもらえなかったとしても文句は言えないような気がする。

学生の立場としても、結局本当の希望先に行けない、なんて状況もあるだろう。

実習は、通訳現場を体験できたり、聞こえない人とじかに触れ合うことが出来る貴重な期間。その貴重な期間を最も有意義にするためにもっといい方法があるんじゃないかなーとつぶやいてみたりした。

大野さぁん

登校時によく聴いているFM795。登校時間は大野勢太郎さんの「ウォーミングアップミュージック」がウメのお気に入り。朝の番組らしく、時間ごとにきちっきちっと進んでいくのがさわやか。

大野さんは五十代後半のナイスミドルなのだが、朝からナイスミドルの声を聴きながら登校しているのだ。どこにでもありそうな声なのだが、どこか印象に残る力強い声。

今日も番組を聴こうかと思ってラジオのスイッチを入れると、大野さんではないナイスミドルの声が・・・。あれ、番組間違えたかな?でも液晶は79.5を示しているし・・・。

大野さん、お休みに入ってしまったようです。チョット早いお正月休みでしょうか。

番組の構成自体は同じなのですが、パーソナリティが違うだけでなんという違和感。同じ番組ではないようです。あぁ、大野さんの力は偉大だ。

自転車はなぜ前に進むのか

どうしてでしょう?

ペダルをこいだら前に進むのですが、それだけではなく、自転車の構造をCLをふんだんに使って手話で説明する課題にウメが当たりました。

その発表。

ペダル、歯車?《正式名称何ていうんだろう》、チェーンなどをあわただしく説明したのですが、自分でもあんまり理解しないまま説明してしまいました。その証拠に、歯車は前輪と後輪のところにあると思っていたのです。本当は前輪と後輪の間に一つと、後輪のところに一つですよね。

チョット考えれば分かるようなことなのに、手話の表出ばかりに気をとられてしまい大きな勘違いをしてしまいました。

それにしても自転車はどうして前に進むんでしょうか?

ウメは小学生のころ。、自転車を発明した人は天才だと思っていました。自転車に乗れるようになると子供でも行動範囲がぐっと広がりますよね。エネルギーも要らない地球に優しい乗り物である自転車。

一度見直してみませんか?

視点・論点

今日の午前中の授業では、通訳の訓練の一環として、NHKで放送されている「視点・論点」という番組を通訳する授業を行った。

この視点・論点。大学の教授や知識人が出てきてカンニングペーパーをチラチラ見ながら10分ばかりお話をする知的な番組である。

10分という時間は通訳の練習にはもってこい。しかし、内容が多少小難しいのが難点。それでも通訳のトレーニングには適している番組だなあと思う。

今日のお題は「日本での8年」。ドイツ人女性が日本で暮らした8年間を振り返って日本の変化について熱く語る9分間なのだが、普通に聞いてれば「上手いなー」と思う日本語の発音の微妙なずれが気になる。イントネーションの違いなど、注意して聞いていると微妙に違ったりする。

通訳の勉強をしているとこういうところにも敏感になるんだな、と感じた。

2005年12月 4日 (日)

寒い!

ウメの部屋は北東向き。午前中はともかく、午後からは日が全く当たらない。そのせいか冬はおっそろしく寒くなる。(でも夏はなぜか暑い。)

現在のウメの部屋の気温は12度。寒いよー。

カーテンは全て閉め、ホットカーペットを全開で対抗するも気温がなかなか上がらない。

寒くてレポートが進まないので、部屋用のジャケットを着ながらパソコンに向かっている。そうでないと肩のあたりが寒くて寒くて。

何とかして部屋の温度を上げる方法はないだろうか・・・。

 

冬が怖い。

ごりら

弟が突然カーナビを買うと言い出した。

何でも実家のフィット君につけたいというのだ。カーナビが必要なほど遠出をするようなことも無いと思うのだが、本人が自分のお金で買うと言っているので買わしましょう。

すると母が「ゴリラがいいわよ、ごりら。あのたかたでやってたやつ。」お金を出すのは弟なのにここでも母が主導権を握っている。というか「ジャパネットたかた」の影響が強いみたいだ。

たかたではポータブルカーナビゲーションのゴリラの宣伝をたまにしている。どうやらあの宣伝をみて簡単な印象があるようだ。また、ポータブル型ということでムーヴ君にも付け替えられるのがいいらしい。

カーナビが欲しいと言っている当の本人は、どれがいいのかさっぱりわからないようで、「むずかしい。ゴリラでもいいんだけどなー」と言っている。どうやらカーナビなら何でもいいようだ。

ウメ的にはHDD(ハードディスク・大容量)タイプまでは必要ないかなーと思っている。

って、お金を出すのは弟ですから。

無音CD

いつものようにパソコンの中にためてある音楽を、カーステレオで聴けるようにCDにして持ち出したのだが・・・。

無音・・・。再生はされているようなのだが・・・。

おかしいな、いつもと同じようになっているはずなのに。

どうやら不機嫌になってしまったようです。まったく、また面倒みてやらないと。

余談ですがパソコンを壊してしまった人がだいたい話すこと。「何もしていないのに。」ホントです。何もしていないのにパソコンは壊れてしまうんですよね。でも知らぬ間に何かしていることだってあるんですよね。

パソコンが誰でも使いやすくなるようになるのはいつなんでしょうね。たぶんキーボードがある限り無理か。

キリマンジャロ

日曜のお昼下がりに、所さんのダーツの旅SPをみていたらタンザニアに行っていた。

タンザニアにあるキリマンジャロ。コーヒーでも有名だが、「キリマ-ンジャロ」らしい。日本語には「ン」から始まる単語がないのでやや違和感。

また、ことわざの授業で「年上の言うことを聞かないと骨折する」というタンザニアのことわざを紹介していた。年長者の言うことは聞くものだ、という意味だそうだ。

国が違うと文化も・言葉も・ことわざも違うんだなー、と改めて実感。

« 2005年11月27日 - 2005年12月3日 | トップページ | 2005年12月11日 - 2005年12月17日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: