2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2005年11月13日 - 2005年11月19日 | トップページ | 2005年11月27日 - 2005年12月3日 »

2005年11月20日 - 2005年11月26日

2005年11月26日 (土)

動物を捕まえろ~

ウメが最近はまっているケータイゲームを紹介します。

その名も「ZOOKEEPER」。(リンク先はニンテンドーDS版です)

動物を3匹並べて捕まえる(消す)というよくありがちなゲームなのですが、これが意外におもしろくてはまってしまっています。まず動物園から動物が逃げ出して、飼育員であるプレイヤーが上司から頼まれて動物を捕まえに行くという設定がおもしろい。

そして、ゲームオーバーになったときに上司から怒られるのですが、そのセリフがムカッときておもしろいんです。

ウメのケータイに購入時から入っていたものです。ちょっとした時間つぶしには最適ですね。

ココログフリー

ココログからこんなお知らせが。

>フリー版、開始しました
>ココログの「フリー版」を開始しました(以下「ココログフリー」)。

>ココログフリーは、@nifty会員以外でもご利用いただけるココログです。
>完全に無料です。

始まっちゃいました。しかも記事を読んでみるとウメが使用している有料版よりも高機能なところがあるとのこと。むむむ。

ココログはデザインのカスタマイズが豊富で、ニフティが運営しているだけあってサーバーも比較的安定している印象があります。

フリー版は記事の下に広告が載る仕様だそうなのですが、それが気にならない方にはおすすめですよー。

ホルダが届いた

先日購入したF902i。充電器はFOMAになってから共通ということで購入しなかったが、毎回ケータイのおしりにプラグを差して充電するのは面倒だし、コネクタが弱くなってしまうおそれがあるので卓上ホルダは必需品。

しかし卓上ホルダだけはお取り寄せになってしまっていた。購入と同時に注文をしていたのだが、2週間たった今日やっと届いた。これでケータイ君もカチャっと充電できる。

ちなみにお値段630円。高いのか安いのか。

2005年11月25日 (金)

2次試験の受かり方

いよいよ1年に1回の手話通訳士試験、2次試験の試験日が迫って参りました。明後日11月27日です。ココまで来たらジタバタしても仕方がありません。今の自分の力が最大限に発揮できるような環境を整えるのみです。

おそらく最大の敵は「邪念」。余計なことを考えるとろくな事がおこりません。余計なことは忘れて、前向きに、どうせ受けるなら受かるつもりで臨みたいと思います。

さて、そんな2年生を先生達も気遣ってくれて、先生流2次試験の受かり方を教えてくれます。

とある先生は「顔を机に固定したような感じで手をウネウネ動かせばいい。」と冗談交じりで語ってくれました。

また別の先生は「とにかく固有名詞、数字、指文字は落とさないように。また単語をスラスラと表出すれば合格は近い。」とアドバイスをしてくれました。

確かに、どうやって採点をするのかを考えるとそういった所は重要なファクターになってきそうな気がします。ろう者が使う手話の文法を採点対象に・・・と考えると、何が正解なのか、判断基準が難しそうです。

ウメの通っている学校ではろう者の手話を学んでいるので、手話通訳士試験で良しとされる手話と違うものかもしれません。しかし、とにかく話は合格してからなのです。やっぱり「手話通訳学科」に入ったからには合格したいものですよね。

(試験課題にもあるのですが)手話のVTR見ながら日本語を書き取る、という授業を担当してくれた別の先生は「これだけ書き取りの訓練をしている人は他にはいないんだから自信を持ったほうがいいよ。」と話してくれました。

確かに、毎日ろう者の先生に授業を受け、読み取りの授業や模擬通訳の授業なども定期的に行われているというとても恵まれた環境にいるのだから、もう少し自分の力に自信を持ったほうがいいのかな、と感じるようになりました。しかし、それがまた逆にプレッシャーになったりもして、なかなか複雑な思いです。

とにかく試験までの2日間は頭をスッキリさせて、本番に臨みたいと思います。

あ、でも最後の悪あがきなんかはするつもりですけどねー。

これがアメリカ?

今日の授業の内容はアメリカについての文章を翻訳するというもの。その文章の中で「東海岸」「西海岸」が出てきた。

で、先生がその「東海岸」「西海岸」を説明しようとして、アメリカの地図をホワイトボードに書いたのだが、ウメには上向きと下向きのマッシュルームの絵のように見えてしまった。左の方には日本の地図らしき○のような物体が4つほど・・・。

それはないだろー、と思わず「それはなんですか?アメリカ?」と先生に聞いてしまった。そりゃー、アメリカの説明をしているのだがらアメリカの図だろうって事は想像できそうなのだが、その時のウメには確信が持てなかったのだ。

先生が「アメリカに決まってるよ。適当に書いただけ。」と返事。同じクラスのみんなも「それ聞いちゃったかー。」という目線でウメのことを見つめてくる。

あれ、だって図が・・・。

「いくら何でもアメリカに見えないですよー。」とウメが言うと、「じゃあ丁寧に書いて。」と言われて、アメリカの地図を書く羽目に。お世辞にも丁寧とは言えないが、何となくアメリカっぽく書いてみた。すると先生が(ウラがありそうな)満面の笑みで「ありがとう。」と。

授業後、同期のみんなに「あそこは流すべき所だよー。みんなわかっているんだからー。」と突っ込まれた。先生にも冗談半分で「ウメは子どもみたいだなー。」と言われた。

ウメも若干ムキになってしまったところはあるが、それにしても上下マッシュルームはないだろう・・・。

 

頭を見て

思いつきで髪を切ってから2日目。

朝。相変わらず家族は誰も気がつかない。

登校。同じクラスの誰も気がつかない。

授業。先生も誰1人として触れない。

 

そりゃー、仕方がないよな。あんまり切っていないし。

午後。やっぱり誰も気がついていないようで触れられない。

・・・。

放課後。

友達のもけちゃんが「髪切ったねー。」と声をかけてくれた。もけちゃんの顔が一瞬天使に見えた。やったー、やっと気づいてもらえたぞー。触れてもらえるようなオサレな髪型ではないことはわかっているのだが、なんとなく変わったことには気づいて欲しいものだ。

帰宅後、1人で食事をしていると弟が近寄って来て頭をまじまじと見た後、「あー、髪切ったのー?」

 

おそいわ!

 

かあさん・・・

今朝、かあさん(お友達です)に会った瞬間、かあさんの口から・・・

「ウメちゃん、”また”太ったよね~。」

また???

そりゃー、確かに太りましたよ。でもそれ以来現状維持をしているつもりなんです。

そりゃー、駅まで自転車通学は現在お休み中ですよ。でもバレーボールは毎週やっています。

そりゃー、昼食も夕食ももりもり食べてますよ。でも間食は減らしているつもりなんです。

お願いだから、またって言わないで・・・、かあさん。

ハーイリハーイリ♪

丸大ハムの宣伝と言えば「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい。」これはウメも知っています。

今日の放課後、友人となぜか丸大ハムの宣伝の話になって、宣伝の中で流れている歌で

♪ハーイリハーイリハイリッ、ハーイリッホー♪

と言う歌があるそうなのですが皆さんご存じでしょうか???

(年上の)友人が言うにはコレを知らなければ日本人ではないくらいの勢いだったのですが、ウメと同い年の友人は知りませんでした。もしかして世代の違いなのか?はたまた地域差の違いなのか?

これは是非追跡調査したいものです。

マーカー

油性マジックのことではありません。

でもなんて説明すれば良いんだろう。手話の文法の一種とでも言いましょうか。手話の中で動きを一瞬止めて、インパクトを持たせるような役割をするものとウメは解釈しました。うーん、上手く説明できないですけど。

例えば「日が暮れる」と「日の入り(時刻)」の場合、手話の動きは同じものになります。「日が暮れる」の場合は太陽を表した利き手がそのまま下に下がっても良いのですが、「日の入り」の場合は、非利き手のところできっちり止まらなければいけないのです。きっちり止めることによって”マーキング”し、日の入りの時間を表す事になるそうなんです。

また、人数を表すときも片手だけで「○○人」と、サッと表してしまうよりは、利き手で数を表し、非利き手で「人」と表現すると、ろう者にとって数字が印象づけられ、見やすい手話になるということです。

なるほど、手話のこういった動きの中の「静止」も重要な役割を持っているんですよね。

くれぐれも言いますが、油性マジックのことではありません。

悲しいときー

悲しいときー

「髪を切ったのに家族の誰からもふれられなかったときー」

悲しいときー

「気がついたら定期券が期限切れだったときー」

悲しいときー

「25日なのに給料が入ってこないときー」

悲しいときー
悲しいときー
悲しいとき…

2005年11月24日 (木)

アメリカ産?

昨日の夕食は毎度おなじみの小僧寿し。

にぎりのセットに手巻き寿司が2本という組み合わせ。(この時点で食べ過ぎという噂あり)

昨日は珍しく「ビーフ」の手巻き寿司。こんなのも売ってるんだと思いながら食べた。
味はなかなか、意外に酢飯と肉の風味が合うことにビックリ。

でも値段が…
「¥4」

アメリカ産だ。(笑)20051123204010.jpg

2005年11月23日 (水)

ラーメン占い

お友達のすーさんのmixiで紹介されていた「ラーメン占い」をやってみました。すーさんは大のラーメン好き。ラーメン好きが高じて占いまで見つけちゃったんでしょうかね。

さてさて結果は・・・。

陽気なたまご
たまご/ラーメン占い

ユーモアのセンスに富み、周囲の雰囲気をいつもなごませ、その場をたちまち盛り上げてしまうあなたは、まさに"陽気なたまご"です。

自分自身も楽しいことが大好きな超楽天家!しかし、いつもその場を丸くおさめようと適当な事を言ったりするので信用をなくすこともあります。もう少し物事をまじめに考えて、誠実さをアピールすることもたまには必要です。

恋愛面では、もやしさんと相性がいいようです。意外と理想の高いあなたは、常に相手を自分の理想にあてはめて些細な欠点で相手の事が嫌いになってしまったりしませんか?もう少し、寛大な心をもって相手の良さを認めると、もっと恋愛が楽しくなりますよ。

 

合ってますね。でも相性の良いもやしさんがどんな人かわかりませんけどね。

カモン!もやしさん!

何不足?

Yahoo!投票で、おもしろいアンケートがありました。

あなたが一番懸念しているのは何不足?

・国や自治体の財源不足
・タミフルなど医薬品不足
・サッカー日本代表の得点力不足
・ハードディスクの残量不足
・職場のコミュニケーション不足
・家族との会話不足
・通帳の残高不足
・運動不足
・野菜不足
・寝不足

ウメは「通帳の残高不足」です。ウメ銀行の貯水率は20%を割ってしまいました。渇水対策委員会を作らなくてはってケータイ買っているようではだめですね。

さて、アナタは何不足?

動画は難しい

今日は一日、地元のサークル活動(というのか何というか?)のお手伝い。

近頃は例会に顔を出すことがとーんと無くなってしまったので、お手伝いできるときくらいは協力しようということだった。

デジタルビデオカメラで撮った手話のVTRをパソコンに取り込んで編集し、テロップなんか入れちゃったりして、DVDにする、という作業のお手伝い。動画を扱うのはなかなか大変。何をするにしても時間が掛かってしまう。

テロップを入れる作業も、通常の動画にテロップを入れて、テロップ付きの動画を作成し差し替える、という作業の連続。コツをつかむまで間違って動画を消してしまったり、と紆余曲折しながらも作業は順調に進んでいった。

それにしてもウメはこういうソフトの使い方をどこで覚えたんだろう、と不思議になった。本を買ったわけでもないし、誰かに教わったわけでもないし・・・。そういえば去年、学校の文化祭で学校を紹介する(字幕入りの)DVDを一生懸命作ったっけなあ。去年は時間がないないと言いながら学校生活を楽しんでいた気がする。

今は・・・。

楽しいんだか、楽しくないんだか。

でも楽しまなきゃソンソン。

あ、話がそれましたね。最近ではパソコンで(時間は掛かりますが)動画を手軽に編集できる時代になりました。10年前には考えられなかったことですもんね。あと10年後にはパソコンで何ができているんでしょうか?編集した動画があっという間に完成したりするのかなぁ。

そしたら卒業研究、楽なのになぁ。

教室なのに

「パソコン教室に通った人でパソコンがばっちりできるようになった人を見かけたことがない。」

「パソコンができる人はパソコン教室に通ったことがない。」

パソコン教室って・・・。

ごめんね−柿

久しぶりに復活のごめんねシリーズ。

今回は秋の味覚、柿です。ウメは柿の種以外の柿という名の付くものが苦手です。
今は柿のおいしい季節なのはわかっているのですが、なーんだかおいしく感じないんですよね。
なーんでなんだろう。
微妙な食感と微妙な甘さがダメなのかも。

秋の何パーセントかは損しているような気がします。

2005年11月22日 (火)

前へ、右へ左へ、上げちゃだめ

手話を表す範囲があるのだが、ウメはその範囲が狭いとK先生に言われた。こういうことは先生に言われて初めて気づくもので、VTRを見てみると確かに手話をしている範囲が狭い。

全体的に手話を表すのが体に近いそうだ。

そして、左右の範囲も狭すぎてわかりにくくなってしまっているという。左右を表すときは体の向きを変えるのではなく体は正面を向いたまま微妙に左右に動かす。これがわかりやすいしゅわを表すコツなんだと思った。

もう一つ、先生に言われたこと。

「手話をするときだけ肩が上がってるよ。あんまり肩上げてると頸肩腕になるよ。」

あらまー。さようでございますか。どうして上がっちゃうんでしょう。ウメの姿勢が基本的に悪いこともあるんでしょうね。

あー、どんどん改善点が・・・。

白石さん

「生協の白石さん」をみなさんご存知だろうか。ウメも名前だけしか知らなかったのだが、先日現代社会の授業で友人のたまこさんが発表したので、興味をもった。

東京農工大学の生協職員である白石さんがその人。生協に対する意見や要望などを学生が記入する「ひとことカード」というものがあるのだが、それに対してセンスでウィットにとんだ回答をしてくれることで話題になったそうだ。

つい最近ではその回答をまとめた本も発売されて、ベストセラーになっているそうだ。また、ブームのきっかけとなったブログ「がんばれ、生協の白石さん」も開設されている。

ウメもブログにお邪魔してみたが、白石さん、かなり面白い。学校でパソコンに向かって一人で笑ってしまった。こういうユーモアなやり取りが出来る人ってものすごく知的だと思う。そして尊敬する。これからもがんばってほしい。

ちなみに、ウメの学校には生協はありません。

2005年11月21日 (月)

しゃべりすぎました

毎週月曜日に、現代社会用語について学生が5分間交代で話をしてそれを担当が通訳していくという授業があります。

今日はウメが現代社会用語を発表する番でした。ウメは何を発表したかというと「次世代DVD」。ハイ、ウメの得意分野です。たまには得意分野をこんこんと語るのもいいかなーと思ってこのテーマを選択しました。

どうやらそれが違っていたようです。

5分間で収めなければいけない話が7分間になってしまいました。それも自分ではゆっくりしゃべったつもりなのですが、周りのみんなは「話が早すぎる」と、見事に注意。

話の構成は現在のDVDの規格(そう、ここで「規格」が出てきたのです。)を話して次世代DVDについて熱く語ろうか、といった感じです。しかし、現行のDVDについて話していると、聞いているみんなの様子が「ぽかーん。」

あれ、やっちゃったかな。

そうです。DVDについてわかりやすく話せなかったのです。あれ、某家電量販店で培った経験はどこに行ってしまったのでしょうか?やっぱり2年離れてしまうと(そういえば退職してから丸2年になります。)だめになるんでしょうか?それともテーマ選択を誤ったか???

それに加えて、5分間で話すにしては情報量が多すぎたとのこと。まさしくその通りなのですが、あれも話したい、これも話したい、と情報をまとめることができずに本番を迎えてしまいました。

話している最中に、通訳担当の同期の手がものすごく高速で動いているのが見えて、「あちゃー」と思いましたよ。そりゃ。通訳担当さん、ごめんなさい。

相手にわかりやすく話せるように、なおかつ聴衆の様子を見て話す内容を考える、これもウメの課題です。

規格・・・

「規格」という日本語。辞書で調べてみると「工業製品・材料・工程などに対して定めた基準。」ちなみに英語にしてみると「standards(原則として複数形)」。

さて、手話ではどうやって表しましょう。

ウメが困ってしまったのがDVDの「規格」。/基準/、/種類/、/方法/、/技術/???

あれ、通訳できない。

他人事?

姉歯設計事務所が耐震設計書を偽造して、耐震性に問題があるマンションが全国に百数軒建ってしまっているという問題が世間を騒がせている。

それにしても凄いニュースだ。設計書を偽造した当の本人である姉歯氏が他人事のようにインタビューに答えていることだ。悪気はなかったのだろうか。自分の利益のために何人もの命を預かるマンションの設計書を偽造してしまうという恐ろしさ。

見えないからいいのだろうか。安く済むからいいのだろうか。

どうやら建設業界でもウラのほうで様々な問題があるようだ。

ここでも割を食うのはやっぱり消費者なのだろうか。

横山ホットブラザーズ

ふと目にしたテレビでお笑いをやっていた横山ホットブラザーズ。

長いのこぎりを使って「おーまーえーはーあーほーかー」とやるあのグループだ。

長年見ているが、基本的なスタイルはずっと変わらない。しかし、よく何十年も同じ芸で続いているなぁ、と思う。逆に言えばそれだけ完成された芸風なんだなあと感心した。

あれぐらいの期間何か同じことに取り組んでみたいことだ。

一人鍋

最近ウメは帰りが遅いこともあって、一人で夕食を取ることが多い。家族を待たせるわけにいかないので、それは仕方のないことだ。いわゆる個食。

そんな個食のウメ。近頃寒くなったので、夕食が鍋ということも多くなった。家族は先に食べ終えてしまっているので、一人でお鍋。

ちょっとむなしいが、自分のペースでもりもり食べられるので、それはまた一興。今日は普通のお鍋だったのだが、母が「野菜をたっぷり食べないと駄目ねー」と言いながら春菊をどっさり盛り始めた。

春菊は嫌いではないのでいいのだが、春菊だけで5人前くらいは食べただろうか。ウサギの気持ちがちょっとわかった。

2005年11月20日 (日)

そのままじゃん

ファミリーレストラン「ジョイフル」でふとのぞいたアルコールメニュー。

缶が写ってますけどー。
そのまま缶から写して出しているのでしょうかー。
謎です。20051120132034.jpg

初めてなの…

九州では有名なファミリーレストラン「ジョイフル」に初めて行きました。
友人曰く「まずいよ。」とのことでしたが、B級グルメ好きなウメはウキウキ。

入ってみるといたって普通のファミリーレストランなのですが、メニューを開いてビックリ。
や、安い。ほとんどのメニューが700円以下。ガストもビックリです。
一番高いメニューが「ヤングステーキ」(すてきな名前)で799円。

ウメは599円のミックスグリルを注文しました。でてきた料理はすでに冷めていたりもしましたが、そこはご愛敬。安さに免じて許しましょう。

このジョイフルでもう一つビックリしたこと、それは…次回。20051120131422.jpg

明朝体にも出来ます

ウメの新しいケータイ、F902i。このケータイの特徴の一つにフォントがとってもきれいなこと。その業界では有名な「モリサワ」のフォントを使っています。これがとっても見やすい。一度使ってしまうと手放せないくらい。

通常はゴシックフォントなのですが、今回のケータイは「リュウミン」と呼ばれる明朝体も選択できるようになっているんです。下の写真がそれなのですが、いやー、読みやすくないですか?

ケータイの画面はよく見つめるもの。こう言うところにこだわってるって良いですよね。

« 2005年11月13日 - 2005年11月19日 | トップページ | 2005年11月27日 - 2005年12月3日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: