2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2005年10月30日 - 2005年11月5日 | トップページ | 2005年11月13日 - 2005年11月19日 »

2005年11月6日 - 2005年11月12日

2005年11月12日 (土)

くりいむぱん

近所のスーパーいなげやにて。

ヤマザキのクリームパンがセールで58円。即購入。ウメが買った数分後には売り切れていた。ホッ。

しかし、入店後すぐに目をつけていた半額になった「ポテトサラダ」は目の前でおばちゃんにかっさらわれてしまいました。チクショー!

買いましたー

発売日に買ってしまいましたよー。

F902i。うひひひひ。

まだあんまりいじれていないのですが、なかなかいい感じです。ドコモショップのお姉さんも、同日発売のD902に機種変更したといっていました。

ケータイを発売日に購入するなんて・・・とお思いの方もいらっしゃるんでしょうけど、これがアキバヒトシの生き甲斐なんです。

2005年11月11日 (金)

薬の説明

今日も医療場面の模擬通訳。今回は薬局での薬の説明の場面だった。

クスリはカタカナの名前が多く、しかも似たような感じなので通訳がしづらい。
しかも飲み方や間隔などを間違えてしまうと大変なことになるので気を使う。

少し話がそれるが、頓服薬の飲み方で「6時間から8時間は間隔を開けてください」と言われたら、どんな風に想像するだろうか?
ウメは「6時間開いたら飲んでもいいけどできれば8時間開けてね」という意味だと思っていた。
すると友人がみな「6時間おきでいいんだよー」と言う。

あれーこんなに考え方が違うんだー。結局真相ははっきりわからずじまいだった。どうなんだろう?

そんなこんなで薬の説明なのだが、一度に何種類ものクスリをだされると、本人はもちろん、通訳もどれがどれだかわからなくなってしまいそうだ。
最近では説明書がついたり、薬剤師さんがクスリを見せながら説明してくれたりするようになったが、それでもわかりづらい…。

手すりの効用

ラジオを聞きながら電車に乗っているとどうしても雑音が入ってしまう。

そんな時はイヤホンのコードを手すりにつけると…
なんと雑音が少なくなるんです。

最近ウメがよく使うテです。

2005年11月10日 (木)

値段の違い?

「タクシー」と「ハイヤー」ってどう違うんでしょう?
なんとなくハイヤーのほうが高級そうな気がしますが…同じなのかなぁ。

ちなみにウメの祖母は必ずハイヤーって言います。

生じゃいや

昨日、自宅に帰るとパソコン用のいすの上に生ごみ処理機の説明書がのっていた。

どうやらウメ家に生ごみ処理機がやってきたようだ。前触れがなかったので、おもわず「買ったの?」と驚いてしまった。近所のヤマダ電機にてお値段59,000円ナリ。ウメ家は思い立つと行動が早い。

生ごみ処理機には温風乾燥式とバイオ式があり、温風乾燥式はお手入れが簡単なのだが、生ごみはそれほど細かくならない。逆にバイオ式は土と同じぐらいに細かくなるのだが、なんだか色々大変・・・とウメのうすーい知識をひけらかしてみました。

ウメ家にやってきたのは温風乾燥式。案内してくれた店員さんが「若葉マーク」をつけた新人さんだったようで、要領が悪い、とウメ母は愚痴っていた。最初はみんな新人なんです。生暖かく見守ってやってください。

そんなこんなで、ウメ家からでる生ごみは今後処理されることになりました。ウメ家もだんだん地球に優しくなってきましたね。

ウメには出来ない

中東でまた自爆テロが発生しました。今回も多くの方々が犠牲になってしまいました。

どうしてテロがやまないのでしょうか。簡単に解決する問題ではありません。

でも、こういうニュースを見ていつも思います。

「自分の身を犠牲にし、他人を傷つけてまで信じるものってなんだろう?」

そこまで強く信じられるものはウメにはありません。

2005年11月 9日 (水)

アキバヒトシ

ここ最近、メガネを新しくしてから特になのですが、「アキバ系」と呼ばれることが多くなりました。おとといもバレーボールで一緒だった人に、「メガネがアキバ系だー。」とからかわれてしまいました。

おかしい。オサレメガネのはずなのに。どうしてアキバ系になるのだろうか。そりゃー、パソコンには多少詳しいし、電車とかちょっと好きだし、秋葉原のヨドバシカメラにはちょっと行きたいと思っていますけどー、アキバ系とはちょっと違うと思いません?おかしいなー。

紙袋は下げてないし(スーパーの袋なら下げてますけど)、リュックサックはしょっていないし、チェックの前あきシャツは着ていないし、「萌えー」とか言わないし・・・、そんなメガネだけでアキバ系と決めつけないでおくれー。

おまけに「アキバヒトシ」という芸名をつけられてしまいました。

でも、みんな。本物のアキバ系はこんなんじゃないぞ。

通訳者と肖像権

手話通訳者は良くも悪くも見られる職業。手を一生懸命動かしていれば、自然と視線が集まったりするものだ。

そんな見られる職業の手話通訳。現場に行ったときに、予期せずビデオに撮られることになったらどう対処すればいいのだろうか。今日は授業でそんな話し合いをした。例えば手話の勉強会に使うとか、何かの記録として使うとなるとなかなか断りづらい。

手話通訳者にも肖像権がある、という話だった。確かに考えてみれば、手話の出来不出来にかかわらず、不必要にビデオカメラに収まりたくない、と言う人はいる。それを考えると、通訳者の意図しないところでビデオに映ってしまっている、ということはどうなんだろう。

ウメは正直そこまで考えたことがあまりありませんでした。

予約させておくれ

ウメが心待ちにしているF902iの発売日が決まりました。11月11日。

買います!絶対買います!

でも近所のドコモショップは予約させてくれませんでした・・・。買うのに。

笑います!

迷走し続けた卒業研究。

やっとテーマが決まりました。とはいってもウメ自身がテーマを決めたわけではなく、同期の友人のテーマに乗っかりました。

テーマは「笑い」

笑いと言ってもガハハハハの笑いではなく、照れ笑いや苦笑いなど、どちらかと言えばその笑いに意味を持つものについて、聞こえる人とろう者ではどう違うのかについて研究します。

なかなか面白そうなテーマです。やっと卒業研究の第一歩をスタートさせました!これから出遅れた分を取り戻します!

アメリカンジョーク

卒研関連でネットを調べていたらこんなものを見つけました。
アメリカンジョークの一種のようなのですが、女性の方にとってはムカッとくるかもしれません。
ちなみにウメは「アメリカンジョークはろう者に通じるか?」なんてテーマを考えたりもしたのです。

(以下本文)

女とは?

危険材料の安全基準データシートNo.EC36C−24−36
[女」における化学的な分析

素材 女
記号 Wo
発見者アダム
質量平均53.6kg※40〜200kgで変動あり
分布すべての都市に、おびただしい数が分布
物理的特性
1.通常、塗装された皮膜に覆われている。
2.沸騰することは無いが、理由も無く凍りつくことがある。
3.特別な処理を加えると、とろけることがある。
4.乱暴に扱うと、抵抗が増すことがある。
5.以上の状態は、素材の年度に関わらない。
6.正しい方法で圧力をかけると、曲げやすくなる。

化学的特性
1.金、銀およびその他の宝石と強い親和性がある。
2.かなりな量の「高価な物質」を吸収する。
3.何の理由も無く突然、爆発することがある。
4.液体に融和しないが、アルコールを加えると活性化する。
5.男の財産を著しく減少させる。

一般的な用途
1.特にスポーツカー内部の装飾用として。
2.リラクゼーションを与えるものとして。
3.スパイを効果的に抹殺するものとして。

適合試験
1.自然な状態であれば、標本はバラ色のピンクを帯びている。
2.しかし、標本は未熟な状態の方がより良い状態である。

潜在的な危険
1.経験豊富な者以外は、取り扱いには慎重を要すること。
2.標本を複数、所持するのは構わないがその際、標本がお互いに接触しないように気をつけること。

警告この標本を長く所持する者は、物理面、精神面、そして財政面に壊滅的な打撃を受ける可能性がある。

2005年11月 8日 (火)

ウザい先輩

授業の空き時間でのこと。

パソコンが使える部屋で後輩のO君がパソコンで「マインスイーパ(爆弾探しゲーム)」をやっていた。

ウメはそこを通るたびに、「ドカーン。」と小声でささやいた。

ウザい先輩だ。

気持ちプー

自分でもびっくりするくらい卒業研究が進まない。

テーマがなかなか決まらないのだ。どう進めていいか、どう方向性を決めていいのか、考えれば考えるほど頭がおかしくなってくる。

同期の友人いわく「考えすぎると何がなんだかわからなくなってくるよねー。」

まさにその通り。

そんな横でみんな卒業研究を着々と進めているのだった・・・。

簡単は簡単じゃない???

以前ウメが担当した模擬授業の就職面接バージョンを今日、再放送した。模擬授業を振り返って、通訳論を学ぼう、という授業だ。

ウメが通訳者として座っている姿が映し出され、なんだか気持ち悪い笑顔をしている画面の中のウメに、自分でも若干違和感を感じた。

さて、その通訳中のこと。

「ご出身の学校を簡単に教えてください。」という面接官の質問。

私たち聞こえる人なら、本当に出身の学校だけではなく、学科や、あわよくばその学校で何をしてきたなどを答えるアピールポイントとして活用するだろう。

しかしろう者に/簡単/を使用して通訳をすると、本当に「○○学校です。」と簡単に終わってしまうことがあるかもしれない、ということだった。確かに、日本語の「簡単」と手話の/簡単/は似て非なる部分があるかもしれない。安易に言葉のまま通訳してしまうとよろしくないことにもなりかねないんだなーと痛感した。

2005年11月 7日 (月)

自然とはいかなるものか!?

ウメが通訳をしている様子を見て先生が「自然な手話じゃない感じ。」と言った。

ウメ自身もなんだか無理矢理表出しているような感じはしていたのだが、見事に指摘された格好だ。先生は「もっとろう者の手話を見て学ぶと良い。」と教えてくれた。

確かに考えてみると、最近(学校の先生以外で)ろう者の手話をまじまじ見る機会が少なくなっているような気がする。いろんな手話を見てこそ、話し方や技術を盗むことが出来ると思うのだが、それも出来ないでいる感じがする。学校生活が忙しいことを自分の中で言い訳にしている。それはよくない。

卒業後もとりあえず手話に携わる仕事をすることが決まったので、少しでも手話が上手くなりたい。その気持ちはもっているのだが、実際に何をすればよいのか。技術が頭打ちになってしまっている今、少し立ち止まって考えてみる必要がある時期なのかもしれない。

こういう時期だからこそ、学校外に出たり、いろんな人とふれ合うことによって自分の視野を広げる、ということが必要なのでは・・・。

頭ではわかっている。でもやる気がでない。

自然な手話がしたい。自然はどこにあるのだろうかー。

地震、雷、火事、おやじ

怖いものの代表としてあげられていたものだが、東急エージェンシーが調査した現代人が恐れるものは「大地震、異常気象、強盗」だそうです。大地震は怖いですよねー、いつくるかわからないし、どこにも逃げ場が無くなりそうだし。

ちなみに、その後は「個人情報流出による不正使用や詐欺」「火災、不審火など」と続くそうです。どれも怖いものの代名詞。

ちなみに、手話学習者であるウメの恐れるものは、

「ロールシフト、CL、読み取りが出来ないこと・・・。」

 

まんじゅうこわい。

とうとう・・・

とどまることを知らないウメの体重。

つい最近自己最高の58キロを観測し、ダイエッツ計画を発動させたのだが、今朝体重計に乗ってみると、なんとなんと60キロ。

えぇぇぇーーーー。

いよいよ中年太りの始まりか!?

そういえば、授業でVTRに映ったときの自分の顔が丸くなったとつくづく感じました。

いかん、いかんぜよ。

この体質を変えなければ明るい未来はおとずれんぜよ。

(ウメの中で)明治維新ならぬ平成維新が始まろうとしています・・・。果たして結末は・・・。

ES細胞

「ES細胞」って皆さんご存知ですか。日本語で言うと胚性幹細胞・・・余計分からないですね。ウメが理解した知識の中で説明すると、その細胞は後でどんな細胞にでも変化できる万能細胞のことだそうです。ってあまり理解できていませんね。

動物実験で「マウスの背中に人間の耳が生えている」というなんとも凄い映像を見たことがある人はいるでしょうか。それはES細胞を使った実験なんだそうです。この細胞は動物の受精卵から取り出すことが出き、将来の再生医療に役立てるために研究が進んでいるそうなのですが、倫理問題もあって、論争が絶えないそうです。

今日は、その「ES細胞」について説明したものを通訳しました。通訳、といっても授業の中でやったものなんですけど、何者だかよく分かりません。

「培養」や「受精卵」が手話でうまく説明できず、また、先生にも文末が曖昧、手話が自然で無い、とのご指摘をいただきました。どうも最近ウメの手話は停滞気味。もっとろう者と触れ合う必要があるんでしょうけど、どうしたらグイーンと手話の実力が伸びるんでしょうかね。

2005年11月 6日 (日)

ウッドデッキ

サザエさんの声優でおなじみの加藤みどりさんが「なんということでしょう!」と驚く声でおなじみの「大改造!劇的ビフォーアフター」。
時々見るといつもその素晴らしいリフォームに感動させられる。

ウメ家も「モノがあふれて家族が共に食事できない家」なんて紹介されそうだ。
ダイニングテーブルの半分は荷物で埋まり、元々のウメ部屋は現在ガラクタ部屋。
まさに生活感あふれまくっているこの部屋をリフォームしてもらいたい。

それにしてもあの番組。何かとウッドデッキを作りたがる。そんなに必要なんだろうか。
まぁあればステキだとは思うが、そんな毎回毎回作らなくても…とは思う。

もしやウッドデッキ業界と結託しているのでは…なーんて考えてしまうのでした。

予定崩れ

今日は進まない卒研をやろう!ということでお誘いを断り、頑張る予定だった。

…が…。

気がついたら布団の中で寝てしまっていた…。チックショー!

11月は卒研ウィークなのに…。
ホントあとで泣きをみる前に取り掛からなくては。

« 2005年10月30日 - 2005年11月5日 | トップページ | 2005年11月13日 - 2005年11月19日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: