2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

2005年5月15日 - 2005年5月21日

2005年5月21日 (土)

カラオケ

久々のカラオケ中。なかなかうまく歌えない。
声が高いウメはついムリをしてしまうのだ。でも楽しい。

歌は素敵ですよね。人を楽しい気持ちにも優しい気持ちにもさせてくれる。

2005年5月20日 (金)

ウメの生い立ち 6 〜あゆみ〜 

小学校の時の通信簿、「あゆみ」っていう名前じゃなかったですか?
ウメの小学校では「あゆみ」でした。
もらう時には子供心に緊張しましたよね。
ウメ家の場合はあまり両親が関心がなかったようで、
ちゃんと見せてはいましたが、特にほめられたり怒られたりといった記憶がありません。
(おとんとおかん、もっとリアクションしてほしかったぞー。)

中身は「よくできました」と「もうすこしがんばりましょう」の2段階。
後は出席日数と先生のコメント。
その先生のコメントにはいつもこうかかれていた記憶があります。
「ウメ君(本当は本名)は明るくていいのですが、おちつきがないところがあります。」

2ウン歳になった今でも、落ち着きがないと言われます。
あぁ、20年たった今でも直っていないー。
「三つ子の魂百まで」と言いますが、まさにそうでしょうね。
なかなか自分の性格は変えられないものです。

自己分析をして直すべき所はちゃんと直す。これがウメの課題です。
なかなかできていませんが…。

2ウン歳のウメの「あゆみ」。「もうすこし(いやもっと)がんばりましょう」はコレ。
●落ち着いて行動ができる。
●人の意見を聞くことができる。
●他人に対して優しく接することができる。

なんだかダメですねー。全然成長していません。
自分でわかっているようで自覚がないようで…。

こういう時ってどうすれば改善できるんでしょうか?
誰かウメの先生になってコメントしてください。

迷い道くねくね

先ほども書いたが、今日は市の公民館の講習会に参加した。
学校帰り、駅から講習会が開催される公民館までレッツ君に乗って直接向かったのだが、
公民館までの道を調べていなかった。
まあ、地元だし、適当に行けばわかるかーなんてレッツ君を走らせること数十分。

高速道路の側道を延々走り、適当に右に曲がったり左に曲がったり。

気がつくと…あれ、川越市じゃない!
なんと、隣町の「大井町」まで来てしまっていたのだ。
駅で言うと2つ間違えたことになる。
どこをどう間違うとそうなってしまうのか、自分でも驚いた。
ウメは方向音痴ではないのだが、ここまで道に迷ったのは人生で初めてかも。しかも地元なのに。

そんなわけで、レッツ君には無駄な旅をさせてしまった。
ごめんね、疲れたろう…、おやすみ…、パトラッシュ…。(番組が変わっています。)

ちなみに講習会にはぎりぎり間に合いました。1分前。
でもこれでは通訳者失格です。

「得意」だけではない

今日は地元のろう協主催の「登録手話通訳合格に向けての講習会」に参加した。

今日のテーマは「得意」と言う手話。
これは親指と小指をたてて鼻から前に出す形だ。
しかし、この手話、「得意」という意味だけではない。
正確には「得意」とは違って、「ポッ」という口形がつく。

この「ポッ」は色んな意味がある。それこそ日本語では語り尽くせない。
「どうして?」「どうしたの?」「あれ。」等々…。
あまり日本語で考えるのは良くないのでこのくらいに…。

この「ポッ」を使った例文を考えて、それを日本語に翻訳していく。
講師はもちろんろう者。地元のろう者だ。
学校で習っているろう者とはまた違った雰囲気の手話に触れられて新鮮。
「ポッ」が自由に使いこなせれば、ろう者との会話も広がる。
そういった意味では重要であり、基本単語だ。

この講習会は月に1回しかないのが残念なのだが、きっちり通って、
少しでも地元のろう者の手話も盗んで自分のものにしてやろうと意気込んでいる

ピンと

毎週金曜日は「母乳とミルク」がテーマになっている文章を手話に翻訳する授業がある。

今日ウメが担当したのは「乳管開通操作」。
母乳の出が悪い時にするマッサージのようなものらしいのだが、ウメはオトコだし、結婚しているわけではないので全くピンとこない。

マッサージの効果や乳房をどう手話で表現するか…。
(乳首をひねったことなんてありませんから…)
なんとかやってみたものの、やはりピンと来ていないのが先生(ろうの女性)に伝わった。今日もたくさん直された。でもそのどれもがわかりやすく、とても参考になった。

通訳は自分にとってピンとこない話でも伝えなければならないのでこういう授業はとてもためになる。

現在活動している手話通訳者は女性が多く、男性は貴重らしいのだが(手話でいうと「ポッ。」)、同じように女性にとってピンと来ない通訳もあるだろう。

いつかウメが活躍できる時が来た時、少しでも多くのことにピンとできるようにアンテナをバリ3にして生活したいです。
今はまだ圏外ばかりのウメのつぶやきでした。

敵を欺くにはまず…

自信がないことをいかにも自信があるかのように見せることって難しくないですか?

手話通訳も同じで、自分に自信がなくても気持ちだけでも自信を持つべし、と教わったのですが、なかなかうまくいかないですよね。
特に人前にでると緊張するし…。

まずは自分をだます、自己暗示でもかければいいんでしょうか。
あとは役者になりきるか…でも通訳と役者は違いますよねー。

ウメ野家

とある日の夕食。牛丼味噌汁サラダ付き。ちなみにこの牛丼はレトルト物ではなく、ちゃんと肉を煮て作った物。

吉野家など牛丼屋で牛丼が食べられなくなって久しいが、なぜかウメ家の食卓には牛丼が増えた。
スーパーで牛丼用国産肉が売っているらしく、オカンもそれを買っているらしい。
スーパーも上手い商売をするものだ。


ちなみにこれを牛丼屋で食べたら500円くらいかな。ウメ野家は無料。まさに実家に感謝。

アヒルさん

姪が来た時に使うおもちゃ。まだ何なのかはわかっていないみたいだが…。

このアヒルさんのようになーんにも考えずにプカプカ水に浮きたい気持ちになりました。

2005年5月19日 (木)

ウメの生い立ち 5 〜金魚〜

以前にも書いたがウメは電車好き。といってもオタクではないので、写真を撮ったりはしない。
子どもの頃から時刻表を買って眺めるのが大好きだった。

(現在は一緒に住んでいる)母方の祖母が当時住んでいた大阪によく来てくれた。
祖母は旅行好きで色んな所を旅している。
ウメも近場ながらも色々なところに連れて行ってもらった。大阪城とか姫路とか奈良とか。
そういった時にウメはここぞとばかりに時刻表で電車の時間を調べて祖母に伝えるのだ。

祖母が大阪の家から埼玉の家に帰るがてら能登半島に旅行に行った時も、
何時何分の特急に乗って、ここで乗り換えて…なんて力説したっけなあ。
祖母には今でも「あのころはいろいろ電車の時間調べてくれたわねえ。」と言われる。
電車の時間を調べるのがとても好きだった。

今はネットですぐ最新の時刻を調べられるので、時刻表はあまり買わなくなったが、
ダイヤ改正があるとどういう風に変わるんだろうとウキウキしてしまう。
(みなさんはせっかく覚えた電車の時間が変わって面倒だと思われるかもしれませんが。)

その祖母とどこかへ行った帰り、なぜか金魚が入っている袋を持っていたのだが、
駅からのバスの中でウメは何を思ったのかその袋を熱心につついてしまった。
もうすぐウメの家の近くのバス停…という時、
金魚が入った袋が割れてしまって、バスの中が水浸しになってしまったのである。
ウメ呆然。乗客の注目を浴びる…祖母赤面…後に怒りモード。
あのときはさすがに怒られた…。家まで先に帰られたっけなあ。

今でも鮮明に覚えている苦い思い出。
だから金魚すくいはあんまり好きじゃありません。

ウメの生い立ち 4 〜親の会〜

以前大阪に住んでいた頃、母が積極的に参加していたのが「難聴児を持つ親の会」だ。
(子どもの頃なので正式な名前は覚えていない、というか知らない。)
「ろう」と「難聴」についてはここでは書かないが、当時そういう会に参加していた。

ウメもその合宿や集まりについて行ったことを覚えている。
そうすると周りの子どもはみーんな聞こえないのだ。
聞こえる子どもはウメ他数人…。まさにマイノリティ。
聞こえないといっても「難聴児」なのでみんなしゃべる。口話で。

一緒に宿題などをするのだが、なんだか自分だけ違うというのは
子供心に感じていた。ただそれがどんなものかはわからなかったが。
親にとっても、同じ障害を持つ子どもを持つもの同士共有できるものがあったのだろう。

ウメにとっては不思議な体験だった。

901is登場

NTTドコモより新しいケータイ、
FOMA901isが発表された。
ウメが持っているのは901icなので、とうとう最新ではなくなってしまう。
ウメとしては持っている機種が最新でないというのがとっても悔しいのだが、仕方ない。
これも時代の流れ。

ただ、機種を見てみると、「欲しい!」という機種はない。
「欲しい…。」機種はたくさんあるが…。
まあ901からそんなに変わっていなくてよかった。
特に富士通のFは何が変わったのかよくわからない。(ちょっとホッとした)

ウメは902シリーズ狙い。ちょうどその頃には買い増し(FOMAは機種変更とは言わないのだ)できるころだし、
びっくりするような進化を期待しようかな。

901isを購入される方、使い心地を教えてくださいね。

飛んで目に入る初夏の虫

新緑が心地よい季節になりましたが、ウメは困っています。

最近家から学校まで愛車レッツ君で来ることが多いのですが、木の下を通るときなんかに正体不明の小型の虫がたくさん顔に当たるんです。
あわよくば目に入りそうな勢いで。そこはメガネがガードしてくれるんですが…。

虫も元気なのはいいんですけどねー。

2005年5月18日 (水)

マネーロンダリング

今日の授業は現代社会的用語について(ろう者にわかりやすい)手話で2分程度で説明し、
VTRに収録したものを先生にチェックしてもらうもの。

ウメが当たっていたテーマが「マネーロンダリング」。
よくわかりません。日本語にすると「資金洗浄」。もっとよくわかりません。
調べてみてもうっすらしかわかりません。
気になった方は・・・検索してみてください。

日本語でもうまく説明できないものを手話で・・・、できるはずがありませんよね。
案の定たくさん直されました。
そもそもウメの場合は手話の手の形や語彙など基本的なものが多いのですが。

このぐらいの用語がスラスラと手話で説明できたらかっこいいなー。

悲しいとき〜5

セルフガソリンスタンドで小銭を始末しようと562円入れて給油したら
363円分入ってしまって199円返って来たときー。

1円分返せませんか?

ウメ的手話通訳七つ道具 その4

シリーズものなのにすっかりお休みしていましたウメ的手話通訳七つ道具。

4つ目はコレ。コンタクトレンズ。
もちろん、裸眼で見える方はいらないんですけどねー。

手話は見る言葉、見えないことには始まりません。目重要。

視力の悪いウメはいつもはメガネで過ごしている。
すっかりメガネ顔が定着したが、手話をする時、特に顔の近くに手が来るとメガネに手があたったりする。

女性の場合は特にメガネよりコンタクトがいいらしい。印象がそれだけで変わることもあるらしい。

ウメの場合、授業での通訳はメガネでやる時もあるが、今後現場に行くことがあったらコンタクトにするかな。

コンタクトをつけている時でもたまにメガネをとる仕草をしてしまうウメなのでした。

嘘という手話

「嘘」という手話は、人差し指を頬に軽く当てる表現で表すことが多いですが、もう1パターンあるんです。

手を使わず、舌を口の中の内側から頬を押す感じでやります。(日本語で伝えにくい…ペコちゃんの舌がでないバージョンです)

これがまた難しい。やるのも難しいが読み取るのも手が動かないので難しい…。

ろう者はこっちの方をよく使うみたいです。
いやー手話をやるには舌の動きも滑らかにしないとダメなんですかね。

風が強い

埼玉は今日は強風です。最近は風の強い日が続いています。レッツ君に乗るときは気をつけなければ…。

冬はこの強風が寒さを倍増させるんです。独り身のウメにはつらいつらい。

奥様方も洗濯物を飛ばされないようにするのが大変ですよね。
強風の日は駐輪場で自転車のドミノ倒しが見られてちょっとおもしろいんです。不謹慎ですね。

何が言いたいのかよくわからなくなってきましたが、
要するに天気も人間も穏やかなほうがいいですね。

マナーモード

最近は日本人のマナーの乱れが言われているが、この写真もそうだ。

タバコのポイ捨て。

ウメはタバコは吸わない。でもタバコを吸う人は嫌いではない。目の前で吸われてもさほど苦痛ではない。

しかしどーして道端に捨てるかなー。それを誰かが拾うということを考えないのだろうか。
「自分さえよければいい」んだろうか。携帯灰皿一つ持てば済むことなのに。
タバコについては今禁煙が広がっているので、愛煙者の方は大変だと思う。
煙が広がってしまうので仕方ないとは思うが、ポイ捨てくらいは喫煙者で解決してほしい。
それが自分達の立場を悪くしていることに気がついてくれれば…。

もちろん、マナーを守っていらっしゃる方が大多数だと思いますが。

他にも、今電車の中を見回しただけで目の前でずらっと席を占領している女子高生、優先席でメールを打つ人、ドアが開くなり我先に席に座ろうとするおっさん(ウメが並んでたのに横入りされた…その元気があるなら立て。)

ウメもときどきやらかしてしまうので偉そうなことを言える立場ではないが…。


人間にもマナーモードがあればいいのに。

オーケストラ

これは山本おさむさんが描いた漫画『わが指のオーケストラ』だ。
去年授業でこの本について発表する機会があって読んだ。

大阪市立聾学校校長の高橋潔さんの人生を通して、戦前のろう教育の手話法から口話法への移り変わり、また、当時のろう者がおかれた境遇がわかりやすく描かれている。
ろう者の歴史の勉強にもなる一冊だ。おもわずホロッとくるシーンも多い。ウメは何度も泣いた。
文庫版なら3巻。ウメは古本屋で3巻900円で購入。

山本さんはこのほかにもろう関係の漫画を書いている。『遥かなる甲子園』や『どんぐりの家』などがそうだが、この『わが指のオーケストラ』が一番読みやすい。(読みやすいというと語弊があるかも。ほかの2冊はテーマがちょっと重いかな。)

手話を勉強されている方はもちろん、そうでない方にも是非読んで欲しい一冊です。

悲しいとき〜4

コンビニで買ったパンの消費期限が今日だったときー。

いや、今日食べるからいいんですけど・・・。何となく損した気分。

並木道

ウメ家の近くの通りにある桜並木の道。桜が咲くころには本当に綺麗だが、今はすっかり新緑の季節。

学校の近くにも並木道がある。ただ木の高さが違って学校の近くのほうが高い。

自然は心を落ち着かせてくれる。身近にある自然にもふと視線を向けると新たな発見があるかも。

2005年5月17日 (火)

楽しいバレー部

以前も紹介したが、ウメは学校がある施設の訓練所の聴覚入所者で作るバレーサークルに
毎週火曜日週1回、ボランティアとして参加している。
残念ながら学校をやめてしまった元同期のS君に誘われて行ったのだが、
これがとても楽しいサークルなのだ。
通い始めて丸1年になるのだが、もうすっかり毎週火曜日のイベントだ。

バレー部に行くために課題を早めに終わらせるのはもちろん。
多少忙しかろうとも、バレー部には必ず行くようにしている。
それくらい楽しい。今日ももちろん行ってきた。
今日は男性軍はサッカーの試合があるとかで来なかったのだが、
ウメの呼びかけに応じてくれた後輩達がたくさん来てくれた。
後輩達も思い思いに楽しんでくれているようでとてもうれしい。

入所者とのコミュニケーションも、手話を交えながら行っている。
それ以上に、バレーというスポーツを通して通じ合う部分も多い。
失敗したら励ましてくれたり、スパイクが決まったら喜んでくれたり…。
そんなコミュニケーションも楽しい。むしろそれが楽しいのかな。

ウメは決してバレーがうまいわけではないので、
余計な動きが多いため、人より疲れてしまう。また、
みんなが面白いことをやらかしてくれるので、笑いが絶えない。
本当にこのバレー部に参加させてもらって良かったと思っている。
バレーも1年前に比べれば…まあ多少上手くなった…かな。
でも今手足が疲れてぐったり。歳かなあ。
バレーの日の夜は本当にぐっすり眠れるんです。健康にもいいな、やっぱりスポーツは。

ただーし、私たちは手タレ(手話は手が大事)なので、
突き指などには常に気をつけないと。

バレー部の皆さん、今後ともどうぞよろしく。

今さら人には聞けないこと2

実はウメは蝶々結びができません。えって思われたそこのアナタ。
正しくは、綺麗な蝶々結びができません。
何回やっても逆結び?になってしまうんです。
正しいやり方がわからないんですよねー、なんでだろう。

美しい蝶々結びの方法を御存知の方、ぜひ教えてくださいませ。

最近はひものない靴を好んで履くようになったウメでした。

検索パワー

おかげさまでこのブログ「デイリーウメダス」も
Yahoo!で「デイリーウメダス」と入力すれば出てくるようになった。
しかしどうやって検索しているのだろうか。
コンピューターの力は凄い。
見つけてくれてありがとう。

お友達に勧めるときは、検索エンジンで
「デイリーウメダス」って打てば出るよって教えてあげてください。

悲しいとき〜3

帰宅するなり「あーあ、晩飯が来た」と言われたときー。

そりゃーいつも食べさせていただいてますけど・・・。

価格.com閉鎖

ウメ愛用のサイト、ここでも紹介している「価格.com」が閉鎖しています。
どうやらサイバー攻撃にあったそうです。
「価格.com」は口コミがユーザーの生の声が反映されていて
とっても役に立っていました。
あと市場の最低価格を知ることも出来たし。

世の中にはくだらないことをする人がいるもんだなーと思います。
何のためにサイトを攻撃するのでしょうか。
うーん、楽しいんでしょうかね。気持ちはわかりません。

サイト運営者やお店の人たちは損害やらお客との連絡やらで大変でしょうね。
なんとなく近い立場にいいたので気持ちはわかります。

一ユーザーとして、何も出来ませんが
一刻も早い再開を願っています。頑張ってくださいね。

サイバーテロ反対。

公衆電話

最近は公衆電話をみなくなりましたよね。
ウメも財布の中のテレホンカードを使う機会がめったになくなりました。
(携帯電話の無料通話があまってしまっているので・・・。)
でも携帯電話を持っていない人にとっては逆に不便な世の中になっていくんでしょうか。

今日授業で公衆電話の話になりました。
ろう者の先生で、公衆電話で相手が出たのがわかる方法を教えてくれたんです。
公衆電話に手を触れた状態にして、電話が繋がったときにお金が落ちる振動を手で
感じるそうです。それで、自分の言いたい用件だけをとりあえず言う、といった感じ。

そういえばウメの弟も、まだ携帯電話が普及してなかった頃、
テレホンカードど度数が1つ減ったら繋がったってことだから
それで、何回か「迎えに来て」コールをかけてきたことがありました。

今は携帯電話のメールで気軽に連絡が取れて、便利になりましたよね。
文明の発達はすばらしい。

そのうち、公衆テレビ電話なんてものができるのでしょうか。
(ICカード式公衆電話は見事にコケましたが・・・。)

2005年5月16日 (月)

今さら人には聞けないこと1

ブログを初めて1ヶ月半、おかげさまで軌道に乗ってきたつもりです。
ウメの日課になってきています。
この調子で、でも気ままに続けられたら、っておもっています。

ところで、未だによくわからないのですが、
ブログの「トラックバック」の機能っていうのが実はよくわからなかったりするんです。
元家電量販店パソコン売り場担当のくせに…。

要するに相手のブログに自分の記事のURLを貼ることなんですよね・・・。たぶん。
でも具体的なやり方がわからないんです。
どなたか親切な方、ウメのおつむでもわかるように教えてくださいませ。

世間知らずなところもあるウメ。
これからそんなこともさらしていきたいですね。

血液型は何型?

こう聞かれて、ウメは24年間困り続けました。

みなさんは血液型占い(性格判断)を信じますか。
(女性の方って好きな人多いですよねー。)
ウメはずっと信じていませんでした。というか、関心がありませんでした。
なぜなら自分の血液型がわからなかったから。

子どもの時に調べなかったんですよね。珍しい。
ウメは注射が大嫌いなので、調べたくもなかったんです。
さて、そんなウメがふとした機会で血液検査をすることになりました。

結果、AB型と判明。
周囲に話すと、なぜか納得の表情とうっすら失笑をかうんです。
なんだ、そのリアクションは・・・。
でも、自分でもわかるような気がします。なんとなく。

でも血液型で性格なんてわかりませんよねー。

キリンさんじゃない!

「おかあさんといっしょ」のズーズーダンス。
今週はどんなキリンさんかと思って見ていたら…。
ん?衣装が違う…。

おー音楽も違う。
「食いしんぼうなリスさん」だーー!!
ケーキ、チョコレート、お寿司、エビフライを食べるらしい。

曲のテンポもずいぶん違う。
なぜか四股も踏んでいる。

やっぱり謎なダンスだ。

なるほどという手話

ウメは最近「なるほど」という手話を多用する。「なるほど」にも色々あるが、ウメが使う形は顎に親指を当てて、人差し指を振る形のものだ。
話の相槌やへぇ〜って思ったときに手がそこに動いている。
あまり多用するのは本当は良くないのかも知れないが、とりあえず「なるほどー」である。

なるほどの毎日。ってやるだけやって肝心なことは忘れないようにしなければ…。

ウェブカム

パソコンに取り付けるカメラ。
安物なのでデザインも画質もイマイチだが、被写体がたいしたことないので分相応かー。
このカメラと「メッセンジャー」というソフトを使って、ビデオチャットやテレビ電話ができる。
しかし最近はなかなか時間の合う相手がいなくてする機会が減ってしまった。

学校の友人などに広めてもっと会話したい、しかし認知度がまだまだ。せっかく無料なのに。
カメラだって今は何千円もしないくらい安くなったし、是非買ってウメとメッセンジャーを…。

注)当ブログは出会い系サイトではありません。

行きたいような…

東武東上線か西武線沿線にお住まいの方なら一度は見たことがあるだろうか。
ウメも子どもの時に見た以来印象が強い。なんてストレートな名前の病院なことか。
あの病気専門なんだろうか…、もしそうなったらお世話になりたいが、診察券を持つのがチョットはずかしかったりするかも。

もうちょっとオサレな名前を勝手に考えてみたりするウメであった。

見えたー

今日登校途中に渡る橋から富士山が綺麗に見えました。
この季節に見えるのは珍しいことなんです。きっと昨日の雨で空気が澄んだんですね。

朝から爽やかな気持ちになれました。

2005年5月15日 (日)

レンタサイクル

ウメの学校の最寄り駅にあるレンタサイクル。
レンタサイクルと言えば普通公園とか観光地にあるものですよね。ウメも昔二人でペダルをこぐやつなどの変わり種自転車に乗った記憶があります。
でもこれは駅のレンタサイクル。通勤通学用らしい。一ヶ月の料金は三千円。
自分で自転車を買わなくていいから盗まれる心配もないし、駐輪場代も考えれば高くはないと思う。西武もなかなか考えている。

でもこの自転車、ライオンズカラーの青にライオンズのマークが…。ちょっと恥ずかしいかもー。

悲しいとき〜2

用を足そうと思って便器に座ろうとしたら便座を下ろしていなくて
1人で「冷たっ」でもがいてしまった時ー。

汚い話題ですいません。

パクってます

土曜にウチに入っていた某家電量販店のチラシ。
…どこぞの携帯電話会社のきのこのキャラクターをおもいっきりパクってませんか?
いいのかなー。

しかもあの妙なヒーローはなんでしょう?

見逃したー

今日最終回だったNHKのアニメ「名探偵ポワロとマープル」を見逃した。
例のようにまたうたた寝をしてしまい、起きたら夜の8時…。
ああ、山下達郎の歌声が…。

どなたかご覧になったんでしょうか?
結末も気になります。

« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: