2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 視点・論点 | トップページ | 大野さぁん »

2005年12月 5日 (月)

自転車はなぜ前に進むのか

どうしてでしょう?

ペダルをこいだら前に進むのですが、それだけではなく、自転車の構造をCLをふんだんに使って手話で説明する課題にウメが当たりました。

その発表。

ペダル、歯車?《正式名称何ていうんだろう》、チェーンなどをあわただしく説明したのですが、自分でもあんまり理解しないまま説明してしまいました。その証拠に、歯車は前輪と後輪のところにあると思っていたのです。本当は前輪と後輪の間に一つと、後輪のところに一つですよね。

チョット考えれば分かるようなことなのに、手話の表出ばかりに気をとられてしまい大きな勘違いをしてしまいました。

それにしても自転車はどうして前に進むんでしょうか?

ウメは小学生のころ。、自転車を発明した人は天才だと思っていました。自転車に乗れるようになると子供でも行動範囲がぐっと広がりますよね。エネルギーも要らない地球に優しい乗り物である自転車。

一度見直してみませんか?

« 視点・論点 | トップページ | 大野さぁん »

手話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 視点・論点 | トップページ | 大野さぁん »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: