2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 地震、雷、火事、おやじ | トップページ | 簡単は簡単じゃない??? »

2005年11月 7日 (月)

自然とはいかなるものか!?

ウメが通訳をしている様子を見て先生が「自然な手話じゃない感じ。」と言った。

ウメ自身もなんだか無理矢理表出しているような感じはしていたのだが、見事に指摘された格好だ。先生は「もっとろう者の手話を見て学ぶと良い。」と教えてくれた。

確かに考えてみると、最近(学校の先生以外で)ろう者の手話をまじまじ見る機会が少なくなっているような気がする。いろんな手話を見てこそ、話し方や技術を盗むことが出来ると思うのだが、それも出来ないでいる感じがする。学校生活が忙しいことを自分の中で言い訳にしている。それはよくない。

卒業後もとりあえず手話に携わる仕事をすることが決まったので、少しでも手話が上手くなりたい。その気持ちはもっているのだが、実際に何をすればよいのか。技術が頭打ちになってしまっている今、少し立ち止まって考えてみる必要がある時期なのかもしれない。

こういう時期だからこそ、学校外に出たり、いろんな人とふれ合うことによって自分の視野を広げる、ということが必要なのでは・・・。

頭ではわかっている。でもやる気がでない。

自然な手話がしたい。自然はどこにあるのだろうかー。

« 地震、雷、火事、おやじ | トップページ | 簡単は簡単じゃない??? »

手話」カテゴリの記事

コメント

もしかしたら「見すぎ」なのかも。
もっと普通な感じで見えたら「開眼」しますかねぇ。

『まじまじ』見るとかえっていけないかと・・・
「見る」と『見えている』は違うし・・・
見ているうちは不自然なのかも・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地震、雷、火事、おやじ | トップページ | 簡単は簡単じゃない??? »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: