2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 秋も深まる | トップページ | まさに名言 »

2005年11月16日 (水)

通訳性難聴に・・・

K先生の授業、最近は初めて聞く文章を同時通訳して、その出来具合をチェックしてもらうもの。

この授業は1人ずつあたるのだが、久しぶりにウメが担当になることになった。この順番の決め方は「マッチ棒」を用意して、ひとつだけマジックで先を赤く塗り、赤いマッチ棒を引いてしまった人がその日の担当、というなんとも古典的な方法だ。

そんな方法で見事に赤いマッチ棒を引いてしまったウメ。

お題は「サマータイム」について。

話の概要は「高校野球の中継を見ていて自分の地域はもう暗いのに、テレビの中はまだ明るい」「日本でも日の入り時刻が土地によって違う」「日本でもサマータイム導入が論議されているが、機械の調整や日本の気候に合わないなど反対意見も多い」「まだまだ議論が必要」といった感じ。

ウメは必要とされる情報、例えば日の入り時刻や土地の名前など、数々の情報を見事に落としてしまった。今までは聞こえているのに追いつかないとか、表現に困ってしまう、というのが多かったのだが、今回はそのものが聞こえなかったのだ。

通訳をする前に、「今日のお題はサマータイムだよ。」と聞いて、よし、やるぞ。と思っていたら、その文章の出だしが「高校野球を見ていると・・・」

えー、高校野球!?

意外な始まりに頭がマッチロになってしまいました。その後はもうボロボロ。こんなことで通訳士試験に合格できるのでしょうかねぇ。

« 秋も深まる | トップページ | まさに名言 »

手話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋も深まる | トップページ | まさに名言 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: