2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 特別な検診 前編 | トップページ | 新しい顔だよ »

2005年10月22日 (土)

特別な検診 後編

特別な検診はここから。いよいよ未知の世界、「頸肩腕検診」へ。

まず、係員の人と一緒に体操。首を回したり腰を回したり、腕を上げたり。ところどころで「痛くないですかー」と聞かれる。おじいちゃんじゃないからだいじょぶよー。

そしてエキスパンダーを10回。エキスパンダーといってもバネが2本しかないやつ。そして、タッピング検査。タッピングとは人差し指を上下する運動。30秒間で何回できるかをはかるのだが、これが意外と疲れる。最後のほうはウメはバテてしまって「がんばって~」と応援されてしまいました。

続いて背筋力。こんなのやったの中学校のスポーツテスト以来。力の限り引っ張りましたとも。それでも同年代の男性よりは低い数字なんだろうなあ。そして立位体前屈・・・。だめです。カラダが堅いウメはギリギリマイナスまで行きましたが、もう少し足が長かったら危なかっただろうな。

最後に先生とお話。おじいちゃん先生で、「大丈夫だね」と自分に言い聞かせるように何度もつぶやいていた。

そんなこんなで健康診断終了!

結果は後日郵送されるそうだ。健康体でありますように・・・。

« 特別な検診 前編 | トップページ | 新しい顔だよ »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特別な検診 前編 | トップページ | 新しい顔だよ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: