2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 玄関に松葉杖 | トップページ | 寄付なのに »

2005年10月31日 (月)

まだ開いていた

学校からの帰りに、川越市内で最も大きな郵便局、川越西郵便局に立ち寄った。職場に提出する健康診断書を出しに行ったのだ。放っておくと忘れてしまいそうなので、覚えているうちに出してしまえーとのことなのである。

先日の特別な検診の診断書と、通常の健康診断書の2枚入っていたのだが、健康診断書のほうは封がされていて見ることが出来ませんでした。見たいー。見たいー。何度も開けそうになりましたが、そこはこらえて見ないまま封筒に入れて郵便局へ持っていった。

この時間だと(夜9時過ぎ)夜間営業の「ゆうゆう窓口」しか開いていないと思っていたが、ところがどっこい、窓口が普通に開いていた。後ろの方で局員さん達が片付けをしていたが、局員さんはちょっと疲れた笑顔で応対をしてくれた。

いやー、郵便局も遅くまでお疲れ様です。

« 玄関に松葉杖 | トップページ | 寄付なのに »

街・土地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 玄関に松葉杖 | トップページ | 寄付なのに »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: